弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

NTTドコモ通販サイトがパスワードリスト攻撃されて14万円のiPhone Xが1000台不正購入される。狂言?マネロン?富士通?w update4

2018年8月5日ドコモが顧客から相談を受け把握し、調査したところ、7月下旬以降、約1千件のIDで約1千台のiPhoneXの不正購入の手続きが取られていた。
2018年8月1日「ドコモショップ」を全国で100店舗以上展開する「富士通パーソナルズ」売却スクープ
2018年7月下旬ドコモ通販サイトに不正アクセス、スマホ1千件購入被害←再発?狂言?マネロン?いやいや、ふつうに「富士通パーソナルズ」のドコモショップw
2017年8月22日富士通が携帯事業売却へ、来月にも入札 米アップルの「iPhone(アイフォーン)」や中国メーカーの格安スマホの攻勢で販売減少←これがiPhone Xをターゲットにした理由か?w
2017年3月11日SonyのPSNにリスト攻撃
2016年11月10日〜11月15日東北電力「よりそうeポイント」にリスト攻撃
2016年10月13日~10月23日「キヤノンオンラインショップ」にリスト攻撃
2014年9月27日~9月29日NTTドコモ「docomo ID」へパスワードリスト攻撃w。←おいおい、再発してたのかよw。
2014年9月28日佐川急便にパスワードリスト攻撃w←阿波拓洋(あわたくよう)だわ。
2014年9月17日楽天にパスワードリスト攻撃w
2014年9月11日JR東日本にパスワードリスト攻撃w
2014年6月19日~6月23日サイバーエージェントのAmebaにパスワードリスト攻撃w
2014年3月23日~4月21日パナソニック「CLUB Panasonic」にパスワードリスト攻撃←森友?w


ドコモ通販サイトに不正アクセス、スマホ1千件購入被害 編集委員・須藤龍也2018年8月14日16時37分
写真・図版 不正アクセス被害を受けてドコモオンラインショップのサイトではトップ画面で「2要素認証」の設定を呼びかけている
 携帯電話大手のNTTドコモが運営するネット通販サイトが不正アクセスを受け、米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)X(テン)」が不正に購入される被害が未遂も含めて約1千件確認されたことがドコモへの取材でわかった。同社は新たな不正侵入対策を施すと同時に、近く警視庁に被害届を提出するという。
 不正アクセスを受けたのは、スマートフォンや交換用バッテリーなどを販売する「ドコモオンラインショップ」(会員数約5300万)。ドコモによると、他人のIDとパスワードを入手した何者かが不正にログインし、iPhoneX(サイトでの販売価格約14万4千円)を購入、IDの持ち主の自宅とは異なる場所を発送先に指定していたという。
 ドコモは8月5日に顧客から相談を受け把握し、調査したところ、7月下旬以降、約1千件のIDで約1千台のiPhoneXの不正購入の手続きが取られていたことがわかった。不正アクセスを受けたIDのアカウントはいずれも、ログイン時に毎回、別の暗証コードの入力が求められる「2要素認証」を設定していなかった。同社は特に事情がない場合をのぞき、設定するよう呼びかけている。
 オンラインショップには不正侵…


NTTドコモ 高額端末買わされる被害多発 通販サイトに不正 2018年8月14日 14時40分
NTTドコモは利用者向けの通販サイトに不正なアクセスが相次ぎ、利用者が知らないうちに高額な端末を購入させられる被害がおよそ1000件あったことを明らかにしました。
不正なアクセスによる被害があったのは、NTTドコモの携帯電話の利用者向けの通販サイト「ドコモオンラインショップ」です。
会社によりますと、先月下旬以降、このサイトにおよそ1800件の不正アクセスがあり、利用者が知らないうちに14万円台の端末などを購入させられる被害が、およそ1000件確認されたということです。
このサイトを利用するにはIDとパスワードが必要ですが、不正なアクセスはIDなどを自動的に次々と入力する「リスト型攻撃」によると見られるということです。
購入された端末はコンビニエンスストアが受取先になっており、すでに何者かが受け取ったケースもあるということで、会社が警察に被害届を出すことにしています。
NTTドコモは、被害にあった利用者に代金の請求を見合わせるほか、被害の拡大を防ぐため、利用者にパスワードとは別にセキュリティコードの入力を必要とする設定を行うよう呼びかけています。

意図的な脆弱性w。

「未だにドコモは広く公表していませんが、このような規模の攻撃と巨額の被害額の事案は、隠さずに報道発表すべきでは?」w
やはり、狂言ぽいなw。

内部の犯行w。


富士通、携帯販売事業売却へ スクープ さよなら消費者 2018年8月1日(水)
富士通が携帯販売事業を売却することが日経ビジネスの取材で明らかになった。カーナビ、パソコン、インターネット接続、そして、携帯端末の開発・製造に続く個人向け事業の売却だ。これで個人向け事業からの撤退がほぼ完了する富士通はこれからどこに向かうのか。
ドコモショップを展開してきた富士通。シニア層向け「らくらくスマ―トフォン」で巻き返しを図った時期も(右はらくらくスマートフォンを手にする俳優の大竹しのぶさん)(写真=右:朝日新聞社)
 富士通が売却するのは完全子会社、富士通パーソナルズ(東京・港)の携帯販売ビジネス。グループでNTTドコモ向け携帯端末を販売する「ドコモショップ」を全国で100店舗以上展開している。富士通パーソナルズの2018年3月期の売上高は法人向けのパソコン販売事業と合わせて1296億円。その半分弱を占めるとみられる携帯販売事業が売却対象となる。
2018年8月6日・13日号 8~9ページより
あらら。もろこれだわ。富士通のドコモショップの回線からパスワードリスト攻撃w


東芝と富士通を事業統合したNTTドコモのサイバーテロ路線がついに始末されたw

富士通が携帯事業売却へ、来月にも入札 中国勢台頭で販売減少
2017.8.22 11:23

 富士通が携帯電話事業を売却する方針であることが22日、分かった。米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」や中国メーカーの格安スマホの攻勢で、販売の減少が続いているため。来月にも入札手続きを始めるとみられ、国内外の投資ファンドやアジアの携帯メーカーが入札に参加する可能性がある。
 国内の携帯電話市場は首位アップルが4割以上のシェアを占めており、5位の富士通はシェア1割未満。NTTドコモ向けを中心に「アローズ」などのブランドで販売しているが、平成29年度の販売は約310万台と、ピーク時だった23年度(約800万台)の半分以下になる見通しだ。
 富士通は昨年2月に携帯事業を分社化し、非中核事業として他社との連携を模索していた。同社は収益力の高いITサービス事業に経営資源を集中する一方、カーナビやパソコンなど非中核事業を整理する事業構造の再編を進めている。
 全盛期には約10社あった国内携帯メーカーだが、20年以降、三菱電機、東芝、NEC、パナソニックが相次ぎ携帯電話事業から撤退。富士通が撤退すれば、残りはソニー、シャープ、京セラの3社に絞られる。

2017年3月11日 SonyのPSNにリスト攻撃

【ソニー映画w】NTTぷららのDNSが「status: REFUSED」で24時間以上経過の大規模ネット障害が復旧せずw。GW向けの種明かしw
イスラム国™はソニーのプレステ4で連絡。爆弾製造方法をプレステにダウンロード。独仏親善試合にジャーマンウィング墜落時のボランティア1200人招待。パリ連続自爆テロでG20の議題をテロリズムに変更

2016年11月10日〜11月15日 東北電力「よりそうeポイント」にリスト攻撃w

【パナマ文書】丸紅が仲介した東北電力の(19-JUN-1999)部隊w

2016年10月13日~10月23日「キヤノンオンラインショップ」にリスト攻撃w

【パナマ文書】国税庁長官の天下りとドリームインキュベータと楽天の関連を調べろとアソー財務大臣w

2014年9月27日~29日 NTTドコモ「docomo ID」へパスワードリスト攻撃が起きていたw。おいおい、再発したのかよw。

docomo IDでパスワードリスト攻撃による不正ログイン確認 (2014/9/30 21:40)  NTTドコモは、同社の認証サービス「docomo ID」にパスワードリスト攻撃による不正ログインが確認されたことを明らかにした。
 不正ログインが確認されたユーザー数は6072人。不正ログインの発生時間は、9月27日23時30分~29日20時25分までとされる。この間、ユーザーの携帯電話番号や氏名、自宅住所、自宅電話番号、生年月日、口座情報、DCMXカードの利用履歴、料金プランなどの契約内容などの情報が閲覧された可能性がある。同社によれば、有料コンテンツの購入など、課金による被害の有無については確認中とのこと。
 ドコモでは、9月29日の時点で特定のIPアドレスからの不正ログインを確認し、このIPアドレスからのログインを遮断するなどの緊急措置をとるとともに、不正ログインが確認されたIDについては、パスワードを変更しなければ利用できないように対策を講じ、対象ユーザーに個別に連絡する。
 なお、docomo IDについては、キャリアフリーをうたい、他社のユーザーも取得し、さまざまなサービスを利用できるようになっている。このため、ドコモの携帯電話ユーザー以外にも不正ログインの対象になった可能性がある。
 同社は、不正ログインを防止するため、他社サービスとは違うパスワードを設定したり、2段階認証を利用したりするなど、自身のアカウントが不正に利用されないよう注意するように呼びかけている。また、再発防止に向け、さらなるセキュリティ強化に取り組むとしている。
湯野 康隆

2014年9月28日佐川急便にパスワードリスト攻撃w

2014年09月30日 20時32分 公開
佐川急便でも不正ログイン、運輸・物流業界でパスワードリスト攻撃相次ぐ
個人と法人を合わせて3万4161件の不正ログインがあり、会員情報などを盗み見された恐れがある。
[ITmedia]
 佐川急便は、同社の「Webサービス」システムで不正ログインが行われ、会員情報などを不正に閲覧された恐れがあると発表した。不正ログインでは同社サービスで使われていないIDやパスワードが多数含まれ、パスワードリスト攻撃と推測している。
 同社によると、9月28日に「Webサービス」システムでサーバが高負荷状態となり、緊急にアクセス解析をしたところ、特定のIPアドレスからの不正ログインが確認された。緊急措置としてこのIPアドレスからのログインを遮断するなどの対策を講じたという。
 不正ログイン件数は個人会員で3万3501件、法人会員で660件の合計3万4161件あり、WEB会員ID、メールアドレス、氏名、氏名のカナ、郵便番号、住所、電話番号、性別の各情報を不正に閲覧された恐れがある。閲覧された可能性のあるWEB会員IDは、パスワード変更しなければ使用できないように対策を講じ、対象顧客に個別に案内するとしている。

佐川急便でもパスワードリスト攻撃が発生した
 9月11日にJR東日本、25日にはヤマト運輸でそれぞれ不正ログインが確認され、運輸・物流業界の企業のサービスに対するパスワードリスト攻撃が相次ぐ状況となっている。

埼玉県警本部阿波拓洋(あわ・たくよう)刑事部長 イスラム国™を発案した人?

「9月11日にJR東日本、25日にはヤマト運輸でそれぞれ不正ログインが確認され」w
世田谷一家殺害事件と科技庁と劇団四季と911の純粋水爆

2014年9月17日 楽天w

【パナマ文書】日本興業銀行とたぶんシャブで突然死した藤巻幸夫議員と楽天と海自のシャブの密輸をつなぐ江田憲司。ちんたろう「面白いこと起こるから」

2014年6月19日~23日 サイバーエージェントのAmeba

ASKAのブログ(2016.01.09公開分/キャッシュ) から飯島愛も精神薬テロだったことが判明する

2014年3月23日~4月21日 パナソニック「CLUB Panasonic」w

森友か?
森友の土壌汚染とハメられたネトウヨの園児たち。松下幸之助の実験炉。加速器(ハイパートロン30)と被曝バッジ(TLD)

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。