弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

「ガクトが投資参加してたスピンドルがボロボロになって、一山当てようと躍起になってた野田聖子の旦那が爆死して、野田聖子に泣きついて金融庁にすがってるってマジ?」会津小鉄の仮想通貨w update5

「甘熟王」バナナ農園労働者のストライキが放火、銃撃や暴行で鎮圧されて1人死亡…

【ギフハフ団】とラザラスを野村でつなぐ野田聖子総務大臣の夫は会津小鉄会の元構成員

「…事務所で金融庁の人にレクしてもらったのよ。すると、朝日から1月30日と日付まで指定され、情報公開請求をされた。金融庁が野田を苛めようと思って、朝日に話したからだろう。私は金融庁長官(当時)の森(信親)から嫌われているから」w

「ロイターの取材に対し、金融庁は当時の長官、森信親氏が情報漏えいを関知していなかったことを認めた。」w
またハマったw。野田聖子が推測した森信親金融庁長官ではなかったw。

捨て駒になる前に猫田孝に捨てられたw。

あらら。証拠付きでハマってるw。

野田氏側、金融庁に説明要求 仮想通貨調査対象業者伴い 7/19(木) 5:00配信 朝日新聞デジタル
衆院本会議で、参院の議員定数を6増やし、比例区に特定枠を設ける公職選挙法改正案の採決を見守る野田聖子総務相=2018年7月18日午後3時59分、岩下毅撮影
 野田聖子総務相の事務所が今年1月、無登録での仮想通貨交換業の疑いで金融庁から調査を受けていた企画会社の関係者を同席させたうえで、金融庁の担当者を呼び、庁としてのスタンスなどを説明させていたことがわかった。現役閣僚側による行政調査への圧力とも取られかねない行為で、朝日新聞は同事務所に複数回にわたって説明を求めたが、回答はなかった。
【写真】仮想通貨販売をめぐる問題の構図
 関係者によると、この企画会社(東京都)は昨年10月から独自の仮想通貨を販売。有名芸能人も関わるなどして話題を呼んでいた。これに対し、金融庁は今年1月12日、仮想通貨交換業を無登録で行う資金決済法違反の疑いがあると同社に通告し、書面での回答を求めた。「期限までに回答がない場合、捜査当局への情報提供や必要な措置をとる」とも伝えた。
 朝日新聞が情報公開請求をして開示された文書などによると、同社に通告が出された数日後の1月中旬、野田氏の事務所が金融庁に説明を求めた。「相談者」として企画会社の関係者が同席することも伝えたという。開示文書では、説明を求めた人物は黒塗りだったが、関係者などによると野田氏の秘書だという。
 要請を受けて金融庁の担当者は同月30日に議員会館を訪問し、野田氏の秘書と企画会社の関係者に対し、仮想通貨を発行して資金を集める際の規制についての庁のスタンスなどを説明したとされる。
 金融庁は同月30日の説明後も調査を継続し、2月下旬に、企画会社に対して同法に抵触するため仮想通貨の販売を行わないよう行政指導した。
 金融庁幹部は、今回の野田氏の事務所からの説明要求について「調査に影響はなかったと思うが、大臣の関係者から調査対象会社の同席で説明を求められれば、役人としては圧力だと感じるだろう」と話す。
 行政調査に対する国会議員側からの照会をめぐっては、山本幸三衆院議員(自民)が2012年に知人が絡むインサイダー事件で証券取引等監視委員会の調査について国会質問したことや、鳩山二郎衆院議員(自民)の秘書が17年に自身が関わる会社の関連先の税務調査について国税庁に説明を求めたことなどが問題になっている。(沢伸也)

「関係者などによると野田氏の秘書だという。」
会津小鉄 vs 金融庁。なにやってるんだかw。

ガクトのスピンドルw

会津小鉄とガクトとスピンドルかぁw

これね。

ギフハフ団w。

このメモでは自慢にならないw。

昨年末のセール価格は2475円、
プライベートセールで約200円だった
スピンドルが1円になるw。

あ、そか。暴落したように見せかける会津小鉄の投資詐欺かぁ。やるなー。 どーすんのこれ?w。また裏金のときみたいに岐阜県職員の給与でローン返済するの?w


で、これが放送されたのが2018年5月10日(木)22:00~22:54
うーむw。総務省?捜査2課?、いやいや違うな。電通。アッキーだわw

うわー。

舞台はロシアの取引所だったらすいw。

コインチェックから580億円分のNEMが強奪されたのは2018年1月26日。その1ヶ月前の事件。
コインチェックから通貨「NEM(ネム)」580億円相当が流出。金塊密輸の代りかw。「安全なオフィスの中から外の困ってる人を見るカイジみたいな遊びをしてる」w

イタリアのBitGrailからNanoが強奪されたのは2018年1月19日。この異常なタイムラインの時にスピンドルの上場と暴落が起きた。
イタリアのBitGrailからNano1500万(XRB)が強奪されるw。サイバー強奪が起きたのは1月19日。ザ・ボンバーが盗難に気付いたのは2月8日。はぁ?しらんがなw

スピンドルが野田聖子(総務省)で、NEMがシンギュラリティ・アソー(財務省)で、Nanoがイタリアの谷査恵子(経産省)みたいな分担?

もう、このつぶやきこそが、SPDだのNEMだのNanoだの…あらゆる仮想通貨事件の真相なのでは?w
ガッちゃん、おつかれー。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。