弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【心臓】警視庁から内閣官房に出向中の職員が国立保健医療科学院で飛び降り自殺… update8

2020年1月31日40年勤続のバージニア・ロメッティ(Ginni Rometty)が4月6日付けで退任。エプスタイン島の寺院の謎が解ける…
2020年2月1日
午前8時
Brexit時刻、英が47年間続いたEUメンバーから離脱…
2020年2月1日
午前8時10分ごろ
【シリアル?】50代の男性から摘出された移植用の心臓を運ぶ福島県警のヘリ(AW139)が墜落…←SPECTREにBrexitの意味を伝えた?
2020年2月1日
午前10時15分
警視庁から内閣官房に出向中の職員が国立保健医療科学院で飛び降り自殺←墜落の2時間後、代わりの心臓?

新型コロナ、自殺した職員らに帰国者から寄せられた苛烈怒号
2月6日(木)7時0分 NEWSポストセブン
男性職員が自殺した“現場”。関係者は「全く人が足りない」と(共同通信社) 写真を拡大
 埼玉県和光市の緑豊かな一帯にある国立保健医療科学院。保健、医療、福祉に従事する職員の人材育成などを行う同科学院には、7階建ての受講生用寄宿舎がある。
 通常は研修中の地方自治体職員などが宿泊する施設だが、現在は新型コロナウイルスが猛威を振るう中国・武漢からの帰国者が、一時的に身を寄せている。2月1日午前10時15分頃、同科学院周辺に救急車のサイレンが鳴り響いた。
「ドサッという音を聞いた施設関係者が、寄宿舎近くで倒れている血だらけの男性を発見。すぐに119番通報しましたが、男性は搬送先の病院で死亡が確認されました。遺書は見つかっていませんが、遺体の状況から寄宿舎の上階から飛び降りたとみられています」(全国紙社会部記者)
 死亡したのは、内閣官房の男性職員A氏(37才)。
「警視庁から内閣官房に出向していた男性で、帰国者の滞在受け入れ要員に抜擢されていました。本人はまさか新型コロナウイルスの最前線に立つとは思っておらず、ここ数日は動揺もあり、心ここにあらず、という様子だったそうです」(前出・全国紙社会部記者)
 A氏が自殺した当時、この科学院には政府が派遣した第三便のチャーター機で1月31日に帰国した149人のうち、98人が滞在していた。
「A氏は1月31日から施設に泊まり込み、過酷な勤務状況が続いていたようです。自殺と受け入れ業務の因果関係は不明ですが、混乱を極める現場で大きなストレスを抱えていたのは間違いないようです」(前出・全国紙社会部記者)
 帰国者のメンタルも限界に。怒号が飛び交い、恐怖さえ感じる現場だったという。
 武漢からのチャーター機が帰国を始めたのは1月29日。第一便で206人が帰国して、ウイルス検査後に191人が千葉県勝浦市にある勝浦ホテル三日月に滞在した。
「ところが部屋は140室しか用意されておらず、2人1部屋を強いられた帰国者もいた。そのうち2人に新型コロナウイルスの陽性反応が出て、『感染者と非感染者を相部屋にするなんておかしい!』と、怒鳴り声も聞こえました」(前出・全国紙社会部記者)
 制約の多さに帰国者から不満が途絶えることなく続く。
「帰国者はホテルの居室で終日過ごすよう伝えられ、部屋のカギを受け取れませんでした。“軟禁状態”といえるかもしれません。また、衣服は客室内の洗面所で洗うよう求められ、食事は弁当支給でした。こうした対応に不満を抱きクレームが噴出して、受け入れ現場は殺伐としていました。責めるほこ先は全て職員に向かってしまった」(前出・全国紙社会部記者)

◆「人権無視か!」
 世間の視線も厳しかった。最初のチャーター機では、思いもよらぬ「主張」をする帰国者も現れた。2人の帰国者が帰国後のウイルス検査を拒否し、強引に自宅に戻ったのだ。
「2人は、『自分には症状がない』『早く家に帰りたい』と訴えたそう。また厚労省の職員が『ご自身のために検査を受けるべきです』と説得すると、怒り出して動画を撮影し始めた。その後、SNSなどで『彼らが自由に動くのはバイオテロだ』など役所の対応のまずさが批判されました」(前出・全国紙社会部記者)
 大々的に報じられていないが、実は第二便、第三便でも軋轢が生じていた。
「受け入れ先で、『テレビがない』と不満を言ったり、『こっそり逃げ出すぞ』と脅しのように凄む帰国者がいたそう。相部屋が不満で、『こんな狭いところに閉じ込めるな!』『人権無視か!』などの怒鳴り声もあったとか」(政府関係者)
 そんなクレームを一身に受けるのがA氏のような公務員たちだ。
「有名国立大学を卒業し警視庁に採用された彼は、企画課と公安総務課などを経て内閣官房に。大学時代はボート部に所属したスポーツマン。仕事ができ出世も早かった。ただ、真面目すぎる面もあった。A氏は危機管理を担当していた関係で、帰国者対応を命じられました。仕事は“相談窓口業務”という名のクレーム処理係だったようです。真面目な彼は帰国者の怒りのハケ口となり、サンドバッグ状態。2日間、寝ずに相当なプレッシャーを受け続けた。急激なストレス過多と、自殺に何らかの関係があるかもしれません」(警視庁関係者)
※女性セブン2020年2月20日号
怒号と過労とAMPA受容体拮抗剤…

帰国者受け入れ施設で内閣官房の男性職員 自殺か 2020年2月1日 21時00分
新型のコロナウイルスの感染が拡大し、武漢から帰国した人の一部が滞在する埼玉県和光市の施設で1日午前、内閣官房の男性職員が血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。職員は帰国した人の受け入れ業務にあたっていたということで、警察は現場の状況などから自殺を図った可能性があるとみて詳しい状況を調べています。
新型のコロナウイルスの感染の拡大を受けて、武漢からチャーター便で帰国した人の一部が滞在する埼玉県和光市の「国立保健医療科学院」で、1日午前10時すぎ「人が倒れている」と警察などに通報がありました。
救急隊員などが駆けつけたところ敷地内で男性が血を流して倒れていて病院に運ばれましたが、その後死亡が確認されました。
警察によりますと死亡したのは内閣官房の37歳の男性職員で、31日から帰国した人の受け入れ業務にあたっていたということです。
これまでに遺書などは見つかっていないということですが、警察は現場の状況などから自殺を図った可能性があるとみて詳しい状況を調べています。

内閣官房職員、飛び降り自殺か 埼玉の中国帰国者受け入れ先施設
2020/2/1 22:16 (JST) ©一般社団法人共同通信社
国立保健医療科学院=1日夜、埼玉県和光市
 新型コロナウイルスによる肺炎が発生した中国湖北省武漢市からの帰国者が滞在する、埼玉県和光市の国立保健医療科学院=同市南2の3の6=で1日午前、滞在者の受け入れ業務をしていた内閣官房の男性職員(37)が倒れているのが見つかった。職員はその後死亡が確認され、県警は飛び降り自殺をした可能性があるとみて調べている。
 県警によると、1日午前10時15分ごろ、どさっという音を聞いた滞在者が「人が倒れている」と119番。搬送先の病院で死亡が確認された。
 男性職員は警視庁から内閣官房に出向中で、1月31日から科学院に泊まり込みで働いていた。遺書は見つかっていない。

内閣官房の男性職員が飛び降り自殺か 新型コロナの帰国者対応で泊まり込み業務 2020.02.01 21:48
 中国の武漢市から帰国した人達が宿泊する施設で帰国者の受け入れ業務をしていた内閣官房の男性職員が死亡していたことがわかった。飛び降り自殺と見られている。
 きょう午前10時すぎ、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って中国の武漢から帰国した人達が滞在している埼玉県和光市の国立保健医療科学院の敷地内で男性が倒れているのを帰国者が見つけた。
 警察によると、男性は37歳の内閣官房の職員で、その後、死亡が確認された。男性はきのうから泊まり込みで新型コロナウイルスの症状が出ていない帰国者の受け入れ業務をしていた。
 遺書などは見つかっていないが、警察は現場の状況から男性が飛び降り自殺したとみて調べている。(AbemaTV/『AbemaNEWS』)

新型肺炎業務の内閣官房職員死亡 帰国者滞在先の施設 埼玉・和光 毎日新聞2020年2月1日 21時05分(最終更新 2月1日 21時06分)
国立保健医療科学院=埼玉県和光市南で2020年1月31日、橋本政明撮影
 1日午前10時15分ごろ、埼玉県和光市の国立保健医療科学院で「人が倒れている」と119番があった。埼玉県警によると、内閣官房の男性職員(37)が宿舎近くで倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認された。飛び降りた可能性があるが、遺書などは見つかっていない。
 同施設は新型肺炎が発生した中国・武漢市からの帰国者が滞在している。関係者によると、職員は警視庁から内閣官房に出向中で、1月31日から受け入れ業務に携わっていた。【鈴木拓也】
「職員は警視庁から内閣官房に出向中で、1月31日から受け入れ業務に携わっていた。」w

おいおい、1日も持たなかったのか…心臓?

ノンキャリの出向ルートw

埼玉県朝霞市居住w

帰国した日産の別班に内調が消された?w

朝霞市居住てとこが朝霞駐屯地を連想してしまいますなー、 つまり内調が別班を始末しようとしたら返り討ちにあったのでは?w

だれに聞けばわかるかって?

陸上自衛隊小平学校付から日産クリエイティブサービスに天下った日髙昇・陸上自衛隊西部方面後方支援隊副隊長かな?w

【別班(DIT)】日産に諜報活動を仕込んだのは旧陸軍中野学校の後継の陸自小平学校w

中国外務省、習氏訪日に影響せず 新型肺炎で見解
2020/2/1 23:42 (JST)2/1 23:55 (JST)updated ©一般社団法人共同通信社
 【北京共同】中国外務省は1日、春に予定する習近平国家主席の国賓訪日に向けた準備を日本側と継続する考えを示し、新型肺炎の拡大やそれを受けた日本側の渡航制限などの対応は訪日計画に影響しないとの見解を示した。共同通信の取材に書面で答えた。
 日本側と密接に連絡を取り合っていると強調。「重要な外交議題と日程を順調に進める」ため、日本側と努力を続けるとした。
 日本政府は中国湖北省から新型肺炎が拡大したことを受け、14日以内に湖北省に滞在歴がある外国人の入国拒否を開始。同省を除く中国全土の感染症危険情報を「不要不急の渡航の自粛」を求めるレベル2に引き上げた。

武漢日産ルートかぁ、731部隊解体…w

武漢封城と日産と陸自小平学校と防衛大卒の関潤(せきじゅん)副COO電撃退社と加計と731部隊w

【ミドリ十字2020】コロナウィルスの特許情報から犯人が山口県出身の藤井信孝・京都大学薬学研究科名誉教授と山本直樹・元国立感染症研究所(NIID)エイズ研究センター長だと割れてしまうの怪…

国立保健医療科学院てどんなとこ?

この「使徒」を送りこむ作戦を計画したのはジニ・ロメッティのワトソンだわw

財務相研修施設、警察大学、国立保健医療科学院(和光市)、税関研修所(柏市)w、使徒だわw

まっちゃんのブログ→国立保健医療科学院「アフリカに原子力を作るために、福島県の住民が汚染を受け入れる事が必要」(2012年12月11日)

おしどりマコさん 【国立保健科学医療院の方がおっしゃていたんですけど「世界は原発事故があっても、まだまだ原子力は作る これからアフリカに原子力を作っていきたいんだ。アフリカにも中国にも韓国にももう50以上原子力を作る前提があるので、福島の原発事故を速く抑え込んでしまって除染をして住民が汚染を受け入れることを発信しないといけないんだ。それを踏まえて記事に書いてくださいねと言われたんですよ。」】
岩上さん「だれに?」
おしどりマコさん「国立保健科学医療院の研究院のヤマグチさん」
ぐはは、基地外だなぁ…、ボコハラムを自白する発言にもとれるw

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。