弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

日本薬科大の女子大生が神栖市で行方不明になり2ヶ月以上経過してからニュースになるw update19

なぜ2ヶ月以上前の行方不明事件がニュースになるのか?ヒントは2018年11月20日かもw。
日産カルロス・ゴーン会長逮捕と黒崎愛海捜査打ち切りのニュースが同時に流れるw

この2つの事件はセットだったらすい。
沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)の嘱託社員だった父親が千葉県野田市でDVを再発させ娘を殺害してしまう







カメラ目線のハゲデブの犯人役かぁ。



女子大学生不明事件「畑に女性を埋めた」35歳無職の男を逮捕 2019年1月31日 9時38分
去年11月から行方不明になっている東京 葛飾区の19歳の女子大学生について、連絡を取っていた35歳の男が「畑に女性を埋めた」と供述し、警視庁が茨城県神栖市内の畑を捜索したところ、女子大学生とみられる遺体の一部が見つかりました。警視庁は、女子大学生とみて確認を進めるとともに、茨城県神栖市の35歳の男を遺体を遺棄した疑いで31日、逮捕しました。
東京 葛飾区に住む薬科大学1年の19歳の女子学生は、去年11月下旬、都内から茨城県の鹿島神宮駅まで電車で移動し、その後、神栖市内までタクシーに乗ったあと、携帯電話の位置情報が途切れて行方が分からなくなっています。
警視庁は、女子大学生が事件に巻き込まれたとみて、連絡を取っていた神栖市の無職、廣瀬晃一容疑者(35)から任意で事情を聴いたところ、「畑に女性を埋めた」と供述したため、神栖市須田にある畑を捜索した結果、遺体の一部が見つかり、遺体を遺棄した疑いで31日、逮捕しました。
警視庁は、行方不明になっている女子大学生とみて確認を進めるとともに、廣瀬容疑者の取り調べを進め、詳しいいきさつを調べています。

女子大生の父親「ことばが見つからない」
栃木県内に住む女子大学生の53歳の父親は「“無事に帰ってきてほしい。早く見つかってほしい“と信じていただけに、本当に娘であれば、ことばが見つからないし、心の整理がつきません。まだ、はっきりしたことは分かりませんが、仮に娘であれば、どんな形であれ、“お帰りなさい。ゆっくり休んでください”と言いたいですし、娘は私の中で生き続けています」と話していました。

これまでの経緯
行方不明になっていた19歳の女子大学生は、去年11月20日、東京・文京区にある薬科大学で午前中の授業に出たのを最後に欠席が続いていました。不審に思った家族から亀有警察署に相談があり、捜査が始まりました。
携帯電話の位置情報や防犯カメラの捜査で、女子大学生は、大学に最後に行った20日に東京 足立区のJR綾瀬駅から常磐線に乗り、千葉県の我孫子駅で乗り換え、都内からおよそ100キロ離れた茨城県鹿嶋市の鹿島神宮駅で電車を降りたということです。その後、駅の改札を出る姿が防犯カメラに写っていて、駅前でタクシーに乗ったことがわかっています。
捜査員が聞き取りにきたタクシー会社によりますと、20日の午後5時40分すぎに女子大学生とみられる女性が駅前でタクシーに1人で乗り、およそ7キロほど離れた神栖市内のコンビニエンスストアの近くで降りたということです。
タクシー運転手は「『神栖まで』と言われて送っていきました。コンビニの近くで『この辺でいいです』と言われて降ろしましたが、携帯電話で地図を見ながら行き先を指示していたので、この辺の人ではないんだなと思いました」と話していました。
さらに午後7時ごろには、コンビニから1キロ余り離れた、逮捕された男の神栖市内のアパートの前で女子大学生とみられる女性が泣いているのを近所の人が見かけ、話しかけたところ、女性は「東京から来たが所持金がなく帰れない」と話していたということです。
女性を見かけた40代の男性は「ピンクのコートを着た見慣れない女の子がアパートの敷地ですすり泣いているのを見た。話しかけたら『東京から来たが、お金がなくて家に帰れない。目隠しされて車で連れられてきた』と話していた。その後、どうなったのかわからない」と話していました。
携帯電話の位置情報は、この日の午後11時ごろ、男のアパートからさらに北に16キロ離れた神栖市須田の畑付近で途切れ、その後の行方はわかっていませんでした。

行方不明の女子大生とは
東京 葛飾区で1人暮らしをしていた19歳の女子大学生は、平成11年12月生まれで、行方不明になった当時は18歳でした。栃木県で育ち、地元の中学校を卒業したあとは、栃木市内の高校の通信制課程に進みました。去年の春に東京文京区にある薬科大学に入学し、葛飾区内のアパートで1人暮らしをしていました。
栃木県に住む53歳の父親は「娘にメールをしていますが、全く返信がないです。最近も『体調大丈夫ですか、早く会いたいです』とメールしましたが、返信がないままです。医療関係の仕事に就くのが夢で親孝行したい、何でも買ってあげたいと言ってくれる優しい子です。ただただ、無事に帰ってきてほしい」と話していました。
行方不明になる直前の去年11月19日、父親の携帯電話には女子大学生から「友達の家に泊まってた。また今度電話しよう」というメールが届いていて、これが最後のやり取りとなりました。
また、実家近くに住む女性は「幼いころから弟と手をつないで出かけるなど、いつも一緒にいる印象でした。おとなしく、前に出るタイプではないが、しっかりあいさつする礼儀正しい子で、トラブルに巻き込まれるなんて信じられません」と話していました。

廣瀬晃一容疑者とは
逮捕された廣瀬晃一容疑者(35)は、茨城県土浦市の出身で、茨城県内を転々としたあと、神栖市内で1人暮らしをしながらおよそ半年前から、建設会社でアルバイトの作業員として働いていました。
会社によりますと、廣瀬容疑者は、毎月15日から20日間ほど働いていて、おとなしい性格でしたが「給料を前借りしたい」と相談したこともあり、金に困っている様子もみられたということです。
廣瀬容疑者が生まれ育った家の近くに住んでいる人の話では、廣瀬容疑者は中学校に進んでからはほとんど学校に通わず、地域の人とトラブルになることもあったということです。
調べに対し廣瀬容疑者は、行方不明になっている女子大学生について「女性とはSNSで知り合った。騒がれて殺してしまった。畑に埋めた」と供述しているということです。今月24日に自宅の神栖市内のアパートの部屋が警視庁の捜索を受けたほか、乗っていた車も押収されていました。

女子大学生の実家近くの女性「ご家族にどう声をかけたら」
栃木県内にある女子大学生の実家近くに住む女性は、「小さい頃から見ていて、努力家の娘さんでした。私自身の中でも整理がついていないというのが正直なところです。ご家族の事を思うと、どう声をかけてあげたらよいか分かりません」と話していました。

茨城県内で遺体発見、不明の女子大生か 聴取の男が供述   2019.1.31 09:45
行方不明になった女子大生がタクシーに乗車した鹿島神宮駅=26日午前、茨城県鹿嶋市
 昨年11月から行方不明となっていた東京都葛飾区に住む女子大学生(19)=失踪当時(18)=について、警視庁捜査1課が31日、任意で事情を聴いていた30代の男の供述に基づき、茨城県神栖市内の畑付近で遺体を発見したことが捜査関係者への取材で分かった。捜査1課が女子大生とみて身元の確認を急いでいる。
 女子大生は昨年11月20日、午前中に通っていた都内の大学の授業に出席した後、東京都足立区のJR綾瀬駅から電車で1人で茨城方面へ向かい、JR鹿島神宮駅(茨城県鹿嶋市)で下車。その後、神栖市内の男の自宅周辺で目撃されたのを最後に足取りが分からなくなった。午後11時ごろには会員制交流サイト(SNS)を通じた家族や知人とのやりとりも途絶えていた。
 同月22日に女子大生の家族が警視庁に相談。捜査1課が男の自宅を捜索、車を押収するなどして慎重に捜査していた。
「任意で事情を聴いていた30代の男の供述に基づき、茨城県神栖市内の畑付近で遺体を発見した」w

あ、話が変わった。警視庁捜査1課が墓穴を掘るw。なにやってるんだか。

不明の女子大学生か 茨城・神栖市の畑から女性遺体[2019/01/31 09:28] https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000146542.html
 茨城県神栖市内の畑で女性の遺体が見つかりました。去年11月から行方不明になっている東京・葛飾区に住む女子大学生の可能性もあるとみて身元の確認を急いでいます。
 葛飾区に住む19歳の女子大学生は去年11月20日午後、都内にある大学で授業を受けた後、行方が分からなくなっています。警視庁が調べたところ、女子大学生はJR綾瀬駅から電車に乗って茨城県内の駅で下車してタクシーに乗ったことまでは分かっています。その後の捜査関係者への取材で、行方不明になった当日の午後11時ごろに神栖市内の畑で携帯電話の位置情報が途切れていて、警視庁が付近を捜索したところ、女性の遺体が見つかったということです。警視庁は遺体の身元の確認を急いでいます。
「行方不明になった当日の午後11時ごろに神栖市内の畑で携帯電話の位置情報が途切れていて、警視庁が付近を捜索したところ、女性の遺体が見つかった」w

おいおい2ヶ月以上経過してGPS座標がどうしてわかったんだ?

「ティフェンヌ・ベロン失踪の捜査で日本の警察は地元キャリアのWiFi接続とGPS座標に関するデータを調べなかった。」w

おい、おまいら。ティフェンヌ・ベロンの遺体はなぜ見つからないんだ? なんか警視庁は状況で詰んだなw。

日光でティフェンヌ・ベロン(Tiphaine Véron)が行方不明になる。「朝は曇りで小雨、昼は小雨が降ったり止んだり晴れたり、午後は晴れてて、「台風の最中」って感じでは全くない。傘をさしてる人はいない様子で暑いって人も。」

若い女性の遺体見つかる 不明の女子大生とみて捜査 茨城 神栖 2019年1月31日 9時38分
去年11月から行方不明になっている東京 葛飾区の19歳の女子大学生について、警視庁が行方を捜査していたところ31日朝、茨城県神栖市で若い女性の遺体が見つかりました。警視庁は、女子大学生とみて確認を進めるとともに直前に連絡を取っていた茨城県内の30代の男から事情を聴くなど捜査を進めています。
東京 葛飾区に住む薬科大学1年の19歳の女子学生は、去年11月下旬から行方が分からなくなりました。
警視庁は事件に巻き込まれたとみて、携帯電話の位置情報や防犯カメラの捜査を進めたところ、女子大学生は、都内から茨城県の鹿島神宮駅まで電車で移動し、その後、神栖市内までタクシーに乗ったあと、携帯電話の位置情報が途切れて行方不明になったということです。
その後の捜査で31日朝、神栖市内の畑で若い女性の遺体が見つかったということです。
警視庁は行方不明になっている女子大学生とみて確認を進めるとともに、女子大学生と直前まで連絡を取っていた茨城県内の30代の男が何らかの事情を知っているとみて捜査しています。
おいおい。警視庁は畑に埋まってる死体をどうやって見つけたんだ?w 犯人わかっちゃったんですけど。静岡県警のときと同じw

静岡県藤枝市瀬戸ノ谷の山中に深さ約20センチの土の中に埋められていた死体を静岡県警の捜査員はどうして発見できたのか?w 伊藤博文刑事部長か?

女子大学生不明、30代男性「海辺近くで降ろした」  去年11月から行方不明になっている都内の女子大学生について、警視庁が任意で事情を聴いている30代の男性が「女性を車に乗せたが海辺近くで降ろした」などと話していることがわかりました。  都内の薬科大学に通う19歳の女子大学生は行方不明になった去年11月20日、茨城県神栖市内のコンビニエンスストアの前でタクシーを降りて近くに住む30代の男性の自宅に向かったとみられています。  男性は、警視庁の任意の事情聴取に対し、「自宅の前まで来て会ったがすぐに帰った」としていましたが、その後、「女性を車に乗せたが海辺近くで降ろした」などと話していることが、捜査関係者への取材で新たにわかりました。  女子大学生の携帯電話の位置情報は、男性の自宅からおよそ14キロ離れた神栖市内の畑付近で途切れていて、警視庁は足取りをさらに詳しく調べています。(29日11:17)
おいおい、「路上で乾燥海産物を売ると称して海産物の匂いを嗅がせ、その海産物に染み込ませたエチルエーテルを吸引させて、意識が無くなったところで誘拐し臓器を盗む」海産物テロのストーリーにするのか?w

「目隠しされて連れてこられた」不明の女子大学生か 2019年1月25日 17時49分
行方不明になっている東京 葛飾区の19歳の女子大学生とみられる若い女性が、去年11月に茨城県内のアパートの敷地内で目撃され、住民に「目隠しされてアパートに連れてこられた」と話していたことが、捜査関係者などへの取材でわかりました。この目撃の後、行方がわからず、警視庁が捜査しています。
行方不明になっているのは東京 葛飾区に住む薬科大学1年の19歳の女子学生で、これまでの調べで、去年11月20日に授業に出た後、都内から電車に乗り、茨城県の鹿島神宮駅で午後5時半ごろに降りてタクシーに乗ったことがわかっています。
その後の調べで、女子大学生は、駅から7キロほど離れた神栖市内の商業施設などが建ち並ぶ路上でタクシーを降りていたことが捜査関係者などへの取材でわかりました。
その後、午後7時ごろに神栖市内のアパートの敷地内で女子大学生とみられる若い女性が泣いているのを住民が目撃していて、その際、女性は、迎えに来た車に乗せられ「目隠しされてアパートに連れてこられた。東京から来たがお金がなくて家に帰れない」と話していたことがわかりました。
その後の行方はわかっておらず、警視庁は24日、アパートの30代の男の部屋を捜索するとともに、女子大学生とオンラインゲームでやり取りをしていた複数の人物から話を聞くなど、行方を捜査しています。

タクシー運転手「変わった様子ありません」
鹿島神宮駅の駅前から女子大学生とみられる若い女性をタクシーに乗せたという64歳の運転手は「『神栖まで』と言われて送っていきました。コンビニの近くで『この辺でいいです』と言われたので降ろしましたが、携帯電話で地図を見ながら行き先を指示していたので、この辺の人ではないんだなと思いました。そのとき、特に変わった様子はありませんでした」と話していました。

アパートの男性「女の子が泣いているのを見かけた」
茨城県神栖市内のアパートに住む40代男性は「去年11月下旬の夜7時ごろ、見慣れない女の子がアパートの敷地ですすり泣いているのを見かけた。ピンクのコートを着ていて、話しかけてみたら、『東京から来たが、所持金がなくて家に帰れない。車で目隠しをされて乗せられてきた』と話していた。警察に行くよう伝えたが、その後、どうなったのかわからない」と話していました。

実家近くの女性「元気に帰って」
女子大学生の栃木県内の実家の近くに住む80歳女性は「娘さんは母親と弟の3人家族で、幼いころは弟と手をつないで出かけるなど、いつも一緒にいる印象です。おとなしく、前に出るタイプではないが、しっかりあいさつする礼儀正しい子で、トラブルに巻き込まれるなんて信じられません」と話していました。
そして、「母親は1人で仕事をしながら、子ども2人を育てていて、数年前には夜に子どもの塾の送り迎えもしていたので、本当に大切に育てていたと思います。母親のことを思うと胸が痛いし、私も心配なので一日も早く元気な姿で帰ってきてくれることを願っています」と話していました。

女子大学生 途絶えた消息
行方不明になっている19歳の女子大学生は、去年11月20日、東京 文京区にある薬科大学で午前中の授業に出たのを最後に、欠席が続いていました。
不審に思った家族から亀有警察署に相談があり、捜査が始まりました。
携帯電話の位置情報や防犯カメラの捜査で、女子大学生は、大学に最後に行った11月20日に東京 足立区のJR綾瀬駅から常磐線に乗り、千葉県の我孫子駅で乗り換え、都内から約100キロ離れた茨城県鹿嶋市の鹿島神宮駅で電車を降りたということです。
その後、鹿島神宮駅の改札を出る姿が防犯カメラに写っていたということで、駅前でタクシーに乗ったことがわかっています。
捜査員が聞き取りにきたタクシー会社によりますと、11月20日午後5時40分すぎに、女子大学生とみられる女性が駅前でタクシーに1人で乗り、約7キロほど離れた神栖市内のホームセンター近くで降りたということです。
さらに、午後7時ごろには、ホームセンターから1キロ余り離れた神栖市内のアパートの前で女子大学生とみられる女性が泣いているのを近所の人が見かけ話を聞いたところ、女性は「東京から来たが所持金がなく帰れない」と話していたということです。
女子大学生の携帯電話の位置情報は、神栖市付近で途切れ、その後の行方はわかっていません。
「東京から来たが、所持金がなくて家に帰れない。車で目隠しをされて乗せられてきた」w

ふつうに人さらいだろw。自治体全体でグルなのか?それとも花王と新日鉄か?w

またしても高額の勉強代になるのか?
アソーが北橋健治北九州市長に「人の税金を使って学校に行った」と揶揄した真意は勉強に2兆円も掛かったからw

女子大学生 行方不明の前にオンラインゲームでやり取り 2019年1月25日 11時57分
去年から行方不明になっている東京 葛飾区の19歳の女子大学生は、行方がわからなくなる前、オンラインゲームで複数の人物とメッセージのやり取りをしていたことが捜査関係者への取材でわかりました。女性に「会いたい」と伝えるやり取りもあり、警視庁は、直前まで連絡を取っていた男や複数の人物から事情を聴いて行方を捜査しています。
行方不明になっているのは東京 葛飾区に住む薬科大学1年の19歳の女子学生で、去年11月20日に大学の授業に出たのを最後に連絡が取れなくなっています。
これまでの調べで、女子大学生は都内からおよそ100キロ離れた茨城県の鹿島神宮駅まで電車で移動し、駅前でタクシーに乗った後、行方がわからなくなっていて、神栖市付近で携帯電話の位置情報が途絶えたことがわかっています。
警視庁は事件に巻き込まれた疑いがあるとみて捜査していますが、その後の調べで、女子大学生は行方不明になる前、オンラインゲームで複数の人物とメッセージのやり取りをしていたことが捜査関係者への取材でわかりました。女子大学生に「会いたい」などと伝えるやり取りもあったということです。
警視庁は、メッセージのやり取りをしていた人物や直前まで連絡を取っていた30代の男ら複数の人物から事情を聴くなどして女子大学生の行方を捜査しています。
以前だとPS4のネトゲ(CoD)チャットが、スマホのオンラインゲームに進化w

12歳男児にわいせつ行為の疑いで22歳女を逮捕 オンラインゲームで知り合う 高松市 1/23(水) 11:07配信 KSB瀬戸内海放送
 高松市で小学6年生の男子児童にわいせつな行為をしたとして、22歳の女が逮捕されました。
 逮捕されたのは、高松市国分寺町のパート従業員、長尾里佳容疑者(22)です。
 警察によりますと、長尾容疑者は21日午後11時ごろ、高松市国分寺町の自宅で、13歳未満と知りながら福岡県の12歳の男子児童にわいせつな行為をした疑いです。2人は去年、スマートフォンのオンラインゲームを通じて知り合ったということです。
 長尾容疑者について22日、警察に匿名の情報が寄せられました。警察の調べに対して長尾容疑者は「間違いない」と容疑を認めていて、警察が詳しい経緯などを調べています。
スマホの美人局で行方不明になる時代が来たw。

女子大生、LINE既読つかず…失踪日深夜から 2019年01月25日 15時00分
 昨年11月から行方不明になっている東京都葛飾区在住の日本薬科大の女子学生(19)が、失踪当日の午後11時以降、無料通話アプリ「LINE」(ライン)のメッセージが既読になっていないことが捜査関係者への取材でわかった。女子大生は茨城県神栖市周辺で消息を絶っており、警視庁は、深夜に事件に巻き込まれた可能性が高いとみて調べている。
 捜査関係者によると、女子大生は昨年11月20日午前、文京区の大学キャンパスで授業を受けた後、午後に綾瀬駅(東京都足立区)から千葉県を経由し、JR鹿島神宮駅(茨城県鹿嶋市)まで1人で移動。その後、同駅からタクシーで茨城県神栖市方面に向かった。県内のコンビニ店の防犯カメラには同日夕方、女子大生が1人でいる姿が映っていた。
LINEかぁ。キュレーター?

「家の前で話し、帰った」30代男性証言 女子大生 先月から不明
2019年1月25日 金曜 午前11:42
東京・葛飾区に住む19歳の女子大生が、2018年11月から行方不明になっている問題で新情報。
茨城県内の30代の男性が警視庁の任意の事情聴取に対し、「女性と家の前で話をした」と話していることがわかった。
葛飾区に住む日本薬科大1年の19歳の女子大生は、2018年11月20日に大学の授業に出てから、行方がわからなくなっている。
女子大生はその日のうちに、茨城・神栖市で30代の男性と会っていたことがわかったが、この男性は、警視庁の任意の聴取に「女性とは自分の家の前で話したが、帰りました」などと説明しているという。
しかし、男性の説明にはあいまいな部分もあり、警視庁は引き続き、男性から話を聴くとともに、行方がわからない女子大生の捜索を進めている。
女子大生の母親は「ある時までは、LINEでやり取りだったり、無事に帰ってきてほしい」と話した。
女子大生の母親は24日夜、FNNの取材に対し、状況がわからず心配だと語っていた。

2019/01/25 14:44 フジテレビ 【直撃LIVEグッディ!】
30代男性「家の前で話したが帰った」
東京・葛飾区在住の日本薬科大学1年生の女子大生が行方不明。 去年11月20日、大学の授業を終えてJR綾瀬駅から電車で移動、鹿島神宮駅(茨城・鹿嶋市)で降りたことが防犯カメラの映像で確認されている。 女性は茨城県内で30代男性と会っていたという。 男性は警視庁の任意聴取で「家の前で話したが帰った」と話している。

不明女子大生、失踪直前に「男から会いたい」 2019年01月25日 08時14分
 東京都葛飾区在住の女子大学生(19)が昨年11月から行方不明になっている事件で、女子大生が失踪直前、「男の人に会いたいと言われている」と知人に連絡していたことが捜査関係者への取材でわかった。警視庁は、女子大生が事件に巻き込まれた可能性が高いとみて、足取りと交友関係を調べている。
 捜査関係者によると、行方不明になっているのは日本薬科大1年の女子大生。葛飾区で一人暮らしをしており、昨年11月20日午前、都内のキャンパスで授業を受けたのを最後に大学を欠席している。
 女子大生は20日午後、電車で茨城県に行き、タクシーに乗って、神栖市方面に向かっていた。夕方には同県内のコンビニ店の防犯カメラに姿が映っていた。同日夜、知人に携帯電話で「男の人に会いたいと言われている」と連絡した後、音信不通になった。携帯電話の電源は切られ、最後の位置情報は茨城県内で途切れた。

女子大生 去年から行方不明 茨城県内で携帯切れる
2019年1月25日 金曜 午前1:43
東京・葛飾区に住む19歳の女子大生が、2018年11月から行方不明になっていることがわかった。
女子大生の母親が、FNNの取材に対し、心配する心境を語った。
女子大生の母親は「状況がまったくわからないので、とりあえず無事に帰ってきてほしい」と話した。
行方不明になっているのは、葛飾区在住で都内の薬科大学に通う19歳の女子大生。
女子大生は2018年11月20日、大学の授業に出席したあと、都内の駅から茨城県のJR鹿島神宮駅に移動し、その後、駅周辺で携帯電話の電源が切れ、位置情報は途切れたままとなっている。
警視庁は、事件に巻き込まれた可能性があるとみて、女子大生と直前まで連絡を取っていた茨城県内に住む30代の男性から事情を聴くなどして、行方を捜している。

2018年5月26日、臓器狩りをデマ扱いする火消しが流れて、その半年後の2018年11月20日に日本薬科大の女子大生が神栖市で行方不明になるw。


誰かが当たらずとも遠からずのデマで注意を喚起してるらすい。たぶん「民泊」計画が漏れたのだろうw。

神栖市の被害者を探索…w。エチルエーテルは使ってないかもw

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。