弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

NGT48事件でN県警の闇が表面化して秋元康ビジネスに店じまいスピンw update24

ちょっとこれは取引停止命令w。

NGT暴行で契約更新保留、新潟 国民文化祭の広報役
2019/3/27 12:42 ©一般社団法人共同通信社
2015年、東京都内のイベントで新潟米をPRするNGT48のメンバー(前列)
 新潟県の花角英世知事は27日の定例記者会見で、9月に同県で開催予定の国民文化祭と全国障害者芸術・文化祭のスペシャルサポーターとして昨年夏から広報役を担ってきたアイドルグループ「NGT48」について、3月末で切れる同契約を更新するか、判断を保留すると明らかにした。メンバーの山口真帆さん(23)が暴行被害に遭った事件の収束のめどが立たないためとしている。
 花角知事は「事態の推移を見守ってから判断したい」と述べた。これまでNGT48はポスターや動画に出演し文化祭のPRに努めていた。
 暴行事件を巡っては、AKSが今月、第三者委員会による調査結果を公表した。

NGT羽切瑠菜さんの活動辞退発表
 新潟県を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」は10日、2期研究生、羽切瑠菜(はぎり・るな)さん(19)がグループの活動を辞退すると公式サイトを通じて発表した。同日付で全ての活動を終了する。
 羽切さんは昨年12月26日から「活動のルールに反する行動が認められた」という理由で活動自粛となっていた。グループをめぐっては、12月上旬に1期生の山口真帆さん(23)が暴行被害を受け、1月上旬に本人がSNS上で公表、混乱が続いているが、羽切さんの活動辞退との関連について、サイトでは触れていない。
 発表された羽切さん本人のコメントでは「みなさんをお待たせしてしまった上に、このような発表になってしまい、とても申し訳なく思っています」とファンへの謝罪の後、これまでの応援に感謝の言葉をつづり「もっとアイドルとして、たくさんのことを経験したり感じたりしたかったという想いもありますが、これから先の自分の将来を考え、別の道を歩む決断をしました。これからは、新しいことに挑戦したり、たくさんの経験をしたりして、大切なものを大切にできる大人になりたいと思います。最後に、今までたくさんの幸せをありがとうございました」と結んでいる。
 羽切さんは群馬県出身。昨年6月からNGT2期生として活動を開始し、12月24日にNGT48劇場での研究生公演で劇場に初出演した。
【社会】 2019/03/10 23:20
「12月上旬に1期生の山口真帆さん(23)が暴行被害を受け、1月上旬に本人がSNS上で公表、混乱が続いているが、羽切さんの活動辞退との関連について、サイトでは触れていない。」w
どうやら新潟はビジネス続行を決めたらすいw

群馬県出身w。「大野くんの夏休み」だったのかw

NGT正規メンバー公演再開も山口真帆の姿なし [2019年2月9日18時3分]
NGT48の中村歩加(中央)ら(2019年1月19日撮影)
NGT48が9日、新潟市内のNGT48劇場で「ただいま!十人十色」の昼公演を行った。
山口真帆(23)への暴行事件の影響で休止されていた正規メンバーによる劇場公演は、1月10日の夜公演以来、約1カ月ぶり。
公演前には、NGT48早川麻依子支配人が「新潟県民のみなさまやファンのみなさまの信頼を取り戻せるよう、メンバー・スタッフ一同で精進して参ります」とあいさつ。
角ゆりあ(18)中村歩加(20)奈良未遥(20)日下部愛菜(17)西村菜那子(21)清司麗菜(17)の6人で15曲以上をパフォーマンス。アンコールでは「Maxとき315号」を飛び跳ねて熱唱。駆けつけた満員のファンから安堵(あんど)の声があがった。
この日のセットリストは、6人が研究生時代に行った公演をアレンジしたものだった。
山口は1月10日に劇場3周年公演でステージに立ち騒動について謝罪して以降、公の場には現れておらず、今後の出演予定も発表されていない。山口は自身のツイッターの公式プロフィルから「NGT48」の文字を削除したことで、ファンの間からは心配の声とさまざまな臆測があがっている。

首都圏 NEWS WEB 県警サーバー 外部から不正操作 01月20日 17時35分
新潟県警察本部のホームページを管理するサーバーが、何者かによって外部から不正に操作され、ここを通じてインターネット上の掲示板に神奈川県警察本部の爆破予告が書き込まれたおそれがあることが分かりました。
18日未明、インターネット上の掲示板に「神奈川県警爆破する」という書き込みが行われ、投稿者の欄には、新潟県警察本部のサーバーから書き込んだことを示すアドレスが記されていました。
さらに、新潟県警のホームページも一部が改ざんされ、不正な画像が表示されるようになっていました。
このため警察で調べた結果、ホームページ上の警察への情報提供や意見などを書き込む画面のプログラムに欠陥が見つかったということで、何者かが、この欠陥を突いてホームページを管理するサーバーを外部から不正に操り、掲示板への書き込みや改ざんなどを行ったと見られています。
警察は欠陥が見つかったプログラムの改修を急ぐとともに爆破予告が書き込まれた経緯などを詳しく調べています。 新潟県警察本部は「関係機関にご迷惑をおかけして申し訳ない。早急に対策し再発防止に努めたい」と話しています。

新潟県警がfusianasanでIPアドレスを晒した状態でスレを荒らした?w 何か広島中央署みたいなものを感じるw
広島中央署の8572万円とマネロンとDNA配列をリアルタイムPCR法で読み込むキットとボコハラム

入水w

米山隆一→財務次官と新潟県知事の同時辞任→LINEのセクストーション→キュレーター…まさにいまが集約されてるかんじw

「告るとLINEで晒されるんです…」グローバルなセクストーション(sextortion)事件の黒幕は「ブルー・ホエール・チャレンジ2.0 #BlueWhaleChallenge 」だろw。米山隆一新潟県知事辞任もセクストーションだったのか?
米山隆一新潟県知事が出会い系サイト「ハッピーメール」買春で辞職
「太陽(それいゆ)」の4月18日w。財務事務次官と新潟県知事が女で同時に辞任。ノヴィチョク・タイムライン


【さらにAKSの松村匠取締役の謝罪は14日にずれこんだ。松村氏は対応の遅れを「警察の捜査状況鑑みていた」とし、詳細は「捜査内容に関わるので差し控えたい」と繰り返した。】w

おいおい。新潟県警副署長が「事件は終結しています」と発表してるんだろw

うわぁ。干され組が狩られるのか?w。これは新潟県警が黙るわな。仙波敏郎の言ってた交通費の偽領収書をせっせと書いてる頃はよかったなー。いまじゃ人さらいと人ごろしと臓器売買だぜw。

そして事件はなかったことにw

「強姦できるアイドル」w。 真相はもっとグロい。秋元康は集団売春ビジネスとしてスタートさせた。 しかし実態は臓器狩りの為の人間臓器養殖場だった。 48グループからの卒業が死を意味しているとは誰も想像してなかった。 売春程度の商売ではマスコミや警察組織全体を情報統制することはできない。 たぶんアイドルたちは副知事の仕事に気付いてしまったのだw。

死体はバラバラにされてG県の山に捨てていたのだろう。 G県庁へは元新潟県知事が経産省から出向していたことがある。 N県警は臓器売買の売り上げを自動車税に混ぜてフィリピンでマネロンしていた。

被曝を前提とした原子力の推進と移植臓器の確保はセットなのだ。

そして誰かが卒業予定のアイドルに豚コレラ(CSF)を感染させる。 臓器狩りされたバラバラ死体はG県のG大学の裏山に捨てられ、 それを食べたイノシシが豚コレラを発症して死亡。 豚コレラで死んだイノシシは48アイドルの残骸だ。

あれから3年が経過。そしてやっと話がつながってきたかんじw。

2016年1月22日元SDN48で福田朱子さんのSNSに不正にログインしたとして、神奈川県警は不正アクセス禁止法違反容疑で、岐阜県庁総務事務センターの河野明仁主査を逮捕。
2015年クリスマスにネットスクリーン(ScreenOS)の裏口、年明けにトレンドマイクロの裏口発表は中国への事業譲渡の布石

オレが秋元康だったら NGT48 と ラブライバー で臓器狩り殺人反対ユニット CSF48 のコラボキャンペーンをやる。日中で連携して中国側には ASF48 をセットアップw。

「山口に暴行した“アイドルハンター集団”からメンバーを守るために必死に闘っていたNGT48の20代の女性マネジャーが、度重なる嫌がらせを受け退職していたことが本紙の調べで判明した。」w
マネージャーもターゲットw

新潟県警副署長w

なぜか叱責する側の秋元康w

法律事務所が口封じを演じて炎上させた?w

炎上させた?(誰が?

炎上スピンw

文春と実話の連携と炎上で県民に注意喚起w

「秋元康は新潟県民と新潟県出身者に土下座してとっととこの世から失せろ」w

工作垢w

秋元康と文化庁(文科省)の闇ビジネスに店じまいの合図w。

新宣と新潟県警。電通と新宣。電通と東京五輪汚職で使われたシンガポールのマネロンルート。 この場合、秋元康は竹田恒和なのかそれともカルロスゴーンなのか?w

いやいや、新潟のNGT48は沼津のラブライバーなのかもw

新潟県警の闇ビジネスに県民はとっくに気付いているw。

新潟 NEWS WEB 官製談合か長岡市職員ら4人逮捕 01月18日 18時10分
新潟県長岡市が発注した下水道工事の入札をめぐって、工事の価格に関する情報を県議会議員の秘書を通じて業者に漏らし、工事を落札させたとして長岡市の60歳の職員が、官製談合防止法違反などの疑いで警察に逮捕されました。
官製談合防止法違反の疑いで逮捕されたのは、長岡市財務部の工事検査監を務める三本直一容疑者(60)と長岡市の県議会議員の秘書、金内省治容疑者(69)です。 警察の調べによりますと三本容疑者は、去年6月に行われた長岡市が発注する2件の下水道工事の一般競争入札で、金内容疑者を通じて市内の2つの業者に工事の価格に関する情報を漏らして落札させ、公正な入札を妨害させたとして官製談合防止法違反などの疑いが持たれています。 また、警察は、不正に入手した情報をもとに工事を落札したとして、いずれも長岡市の建設会社で「しなの産業」の社員、関啓祐容疑者(75)と「北澤工業」の社員、佐藤竹紀容疑者(59)を入札妨害の疑いで逮捕しました。 警察は捜査に支障があるとして、逮捕した4人の認否について明らかにしていません。 警察によりますと2件の下水道工事の入札では、いずれも価格が下がりすぎないように設定された「最低制限価格」と同じ価格の1843万2000円と1716万3000円で落札されたということで、警察は今後、関係先を捜索し、詳しいいきさつを調べることにしています。
職員が官製談合防止法違反などの疑いで逮捕されたことについて、長岡市の磯田市長は記者団に対し、「職員から逮捕者が出て、本当に遺憾に思っています。心からおわび申し上げたい。警察の捜査に全面的に協力し、その推移を見極めながら厳正に対応していきたい」と述べました。
秘書が逮捕された星野伊佐夫県議は、NHKの取材に対し、「突然のことで驚いているが、まことに申し訳ない思いだ。逮捕された秘書はきのう、私に対し『金銭のやりとりはない』と話していた。捜査には全面的に協力したいが4月の県議選に立候補するかどうかは、今後支援者などとも相談のうえ決めたい」と話しています。 星野伊佐夫県議は長岡市三島郡選挙区選出の79歳で、県議選では連続当選11回を数えるほか、県議会議長や自民党の県連会長を歴任するなど新潟県議会では最長老の議員です。
長岡市財務部w、Z会だわw

おいおい、じょう(Jyo、Jo)だったらJ会だろw。通信添削を受けろw。

Z会のZは財務のZですな。財務省のZ。たぶん犯人グループも知らないんじゃないかなw。シンギュラリティ・アソーに聞けばていねいに教えてくれると思われw

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。