弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

埼玉県警朝霞署が隠したいもの。千葉県警も応援スピン。最後はペルー人が発火点テロ。 update20

2012年3月【中野翔太巡査部長は2012年3月から朝霞署刑事課に勤務】
2012年6月29日朝霞市の機動隊のプールで潜水「訓練」中、溺死。【「訓練」に名を借りたリンチ。】
2015年1月14日男性巡査、朝霞署屋上で拳銃自殺か。携帯電話に遺書めいた文面
2015年6月29日機動隊員水死で提訴=遺族「真相知りたい」-さいたま地裁
2015年9月4日朝霞市で変死事件!!無職の寺尾俊治さん(58)全裸で座椅子に寝た状態、首に締められた痕。中野の全裸変死事件と手口が一緒
2015年9月12日現職警察官を殺人容疑で逮捕 「首をロープで絞める」も殺意は否認 埼玉
2015年9月12日ナカダ容疑者「背広を着た人に追われ、戻れないので退職する」
2015年9月13日羽生市団地のごみ集積場で、ビニール袋に入った出産女児の遺体発見。
2015年9月14日千葉県警松戸署は14日、松戸市の住宅街の路上で、人に襲いかかった犬に警察官3人が拳銃を計13発発砲、犬を射殺したと明らかにした。同署は「使用は適正かつ妥当だった」

中野翔太巡査部長逮捕の後にペルー人への仕込みを開始してる。

ペルー人は埼玉県警の阿波拓洋(たくよう)刑事部長に切り出し。

訓練中に沈められ巡査水死 県に9200万円賠償命令
2019年6月26日 20時41分 朝日新聞デジタル さいたま地裁=さいたま市浦和区 写真拡大
 埼玉県警機動隊のプールで2012年、水難救助部隊の佐々木俊一巡査(当時26)が訓練中に水死したのは指導役の隊員らによる暴行が原因だとして、遺族が隊員5人と県に約1億9千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が26日、さいたま地裁であった。
 谷口豊裁判長は、県については指導監督体制の不備などを指摘して責任を認定し、約9200万円の支払いを命じた。
 指導役の隊員1人については16年9月、同地裁で業務上過失致死罪で禁錮1年6カ月執行猶予3年の判決が出ている。今回の判決はこの隊員の行為を「傷害の故意を伴う」と認めたが、訓練と無関係の私的制裁や共謀があったとはいえないとして、5人への請求は棄却した。
 判決によると、佐々木さんは12年6月29日、プールで潜水訓練中に訓練の指導役に複数回、体を水に沈められるなどして水死した。
 県警は「判決内容を十分に検討し、関係部署と協議のうえ適切に対応したい」とのコメントを出した。

真相は「臓器狩り殺人」。水死がいちばん望ましいと誰か入れ知恵した者もいるのだろう…。これが警察の実態…。判決が甘かったと言うことは上からの命令だったということ。この事件だけに注視しても真相はわからないだろう。しかし同時に多発した不可解な事件を調べていくと何が起きたのか素人でもわかる。

出産女児を窒息死させた疑い、母親を再逮捕 ごみ集積場に遺体/羽生

2015年9月24日(木)
出産女児を窒息死させた疑い、母親を再逮捕 ごみ集積場に遺体/羽生
 羽生市のごみ集積所で生後間もない女児の遺体が見つかった事件で、県警捜査1課と羽生署は24日、殺人の疑いで、羽生市南羽生2丁目、無職宮沢杏菜容疑者(20)=死体遺棄容疑で逮捕=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は11日午後、自宅で出産した女児の口と鼻などを覆い窒息死させた疑い。

 同課によると、女児を司法解剖した結果、死因は窒息死と判明した。宮沢容疑者は「タオルで口と鼻などふさいだ」と供述しているという。遺体は13日朝、羽生市南羽生の団地敷地内のごみ集積場で、ビニール袋に入った状態で発見された。

【遺体は13日朝、羽生市南羽生の団地敷地内のごみ集積場で、ビニール袋に入った状態で発見された。】
なんだよ、これもか?

【埼玉県警熊谷署が、同県熊谷市の夫婦殺害事件が発生する前日の13日に署に同行していたが、所在不明になっていた。県警の阿波拓洋(たくよう)刑事部長は「(同行した時点では)容疑者でも保護対象者でもない。捜査する相手ではない」と述べ、捜査の落ち度を否定】
なにそれ?刑事部長がペルー人にやらせたってこと?埼玉県警は墓穴掘りまくるな。

【「原発は危険」などと語るようになった。政治に興味があり、反原発のデモにも参加していた。】
ツイッターのまで作ったか。しかしまぁ、よーやるわ。

官邸の屋上でドローンが見つかったコン
これと同じパターンですな。

9月14日 12時52分
逮捕の巡査部長 事件後に多額の現金使用か
埼玉県警の巡査部長が埼玉県朝霞市の住宅で男性を殺害したとして逮捕された事件で、巡査部長が事件のあと多額の現金を使った形跡があることが、警察への取材で分かりました。警察は、現金の被害を確認するとともに動機の解明を進めています。
この事件は今月4日、朝霞市の住宅で、元タクシー運転手の寺尾俊治さん(58)が首を絞められて殺害されているのが見つかったもので、浦和警察署地域課の巡査部長、中野翔太容疑者(31)が殺人などの疑いで逮捕されました。警察のこれまでの調べによりますと、寺尾さんの自宅にあった金庫の扉が開いた状態で、現金は入っていませんでした。
中野巡査部長は去年10月、職務で寺尾さんの自宅を訪れていて、調べに対して「金庫の場所を覚えていた」と話し、事件は金目当てだったという趣旨の供述をしているということです。 さらに、事件のあと中野巡査部長が多額の現金を使った形跡があることが、警察への取材で新たに分かりました。中野巡査部長は事件のあと今月10日まで連休を取っていたということです。
金庫の中には現金100万円があったという情報もあり、警察が被害を確認するとともに動機の解明を進めています。
同じ事件なのにどんどん話が変わっていくし。

金庫扉半開き、中に現金なし=数百万円放置、現職警官の動機解明急ぐ―埼玉県警

時事通信社 2015年9月13日 00時17分 (2015年9月13日 23時59分 更新)
 埼玉県朝霞市の民家で住人の無職寺尾俊治さん(58)を殺害したとして埼玉県警浦和署の巡査部長中野翔太容疑者(31)が逮捕された事件で、寺尾さん方の金庫の扉が開き、中に現金が入っていない状態で見つかったことが12日、捜査関係者への取材で分かった。県警は事件の背景などとともに寺尾さん方からなくなったものがないか詳しく調べている。

 捜査関係者によると、金庫は寺尾さん方1階にあり、扉が半開きの状態だった。現金は金庫にはなかったが、家の中からは数百万円が発見されたという。また現金入りの財布も見つかった。

 逮捕容疑は9月2〜4日の間、寺尾さん方に侵入し、首を圧迫して窒息させ殺害した疑い。

 寺尾さんの自宅付近の駐車場には3日、中野容疑者の親族名義の車が止められているのが目撃されていた。インターホンのカメラには同日、同容疑者と似た人物が写っていたという。 

【現金は金庫にはなかったが、家の中からは数百万円が発見されたという。また現金入りの財布も見つかった。】

<巡査部長殺人容疑>逮捕うつむく捜1課長…被疑者は公務員

毎日新聞社 2015年9月12日 12時01分 (2015年9月12日 13時30分 更新)
 埼玉県朝霞市で今月4日、元タクシー運転手の寺尾俊治さん(58)が殺害されているのが見つかった事件で、県警朝霞署捜査本部は12日、浦和署地域課の巡査部長、中野翔太容疑者(31)=同県川越市鯨井=を殺人と住居侵入の疑いで逮捕した。

          ◇

 県警の幹部らは殺人事件での身内の逮捕という異常事態に「あってはならないことが起きた」と動揺を隠せなかった。

 県警は12日午前6時前、さいたま市浦和区の本部で中野容疑者の逮捕を発表する記者会見を開いた。通常、県警は事件現場を管轄する警察署で逮捕会見を行うが、今回は異例の対応となった。

 「被疑者は公務員」。新井共実・県警捜査1課長は逮捕会見の冒頭、うつむき加減の姿勢で発表文を読み上げた。記者団の質問を受け、「休暇」を終えて11日に浦和署に出勤した中野容疑者を任意同行し、12日未明に逮捕したことを明らかにした。ある県警幹部は「県警でこんな事件は聞いたことがない。県民にどう説明すればいいのか」と表情を曇らせた。

 中野容疑者の親戚の70代男性によると、同容疑者は妻と2人の子ども、義母、義祖父の6人暮らしで、妻も警察官だという。男性は「真面目な男で、こんな事件を起こすような人間とは思えない」と話した。

 殺害された寺尾さん方の近隣にも衝撃が広がった。近くの60代の無職女性は「まさか警察官が逮捕されるなんて。なぜ寺尾さんが狙われたのか分からないだけに、うちが襲われたかもしれないと思うと怖い」と声を震わせた。【遠藤大志、岡礼子、奥山はるな】

県警幹部「県警でこんな事件は聞いたことがない。県民にどう説明すればいいのか」
そろそろ本当のことを国民に説明しなさい。

現職警察官を殺人容疑で逮捕 「首をロープで絞める」も殺意は否認 埼玉(2015年9月12日7時55分)

産経新聞 9月12日(土)7時55分配信
 埼玉県朝霞市の民家で4日、住人の無職、寺尾俊治さん(58)が死亡しているのが見つかった事件で、埼玉県警は12日未明、殺人と住居侵入の疑いで、浦和署地域課に勤務する巡査部長、中野翔太容疑者(31)=同県川越市鯨井=を逮捕した。

 逮捕容疑は9月2日から4日までの間、寺尾さん方に侵入し、寺尾さんの首を何らかの方法で圧迫して窒息死させたとしている。県警によると、中野容疑者は「(寺尾さんの)首をロープで絞めたのは間違いない」と供述する一方、殺意を否認している。殺害の動機は明らかになっていない。

 中野容疑者は3月まで朝霞署刑事課に勤務しており、昨年10月3日に寺尾さんの父が死亡した際に、他の署員とともに、遺体を調べるため寺尾さん方に臨場していたという。

 県警朝霞署捜査本部は、寺尾さん方の玄関に設置されたインターホンの映像に中野容疑者によく似た男が写っていたことや、3日に寺尾さん方近くの月極駐車場に中野容疑者の親族名義の乗用車が止められていたこと、現場から採取したDNAと中野容疑者が任意提出した資料のDNAが一致したことなどから、中野容疑者が寺尾さん殺害に関与した可能性が高いと判断した。

 中野容疑者は今月3日は朝まで勤務した後、10日まで休みを取っていたという。

 寺尾さんは発見時には全裸で座椅子にあおむけに横たわっており、下半身にタオルケットがかけられていた。首に絞められた際に抵抗したような傷跡はなく、体内からはアルコールが検出された。

 室内からは寺尾さんが日常的に使用していた2つ折りタイプの携帯電話がなくなっており、1階にあった耐火金庫のとびらが開いた状態になっていた。一方、現金の入った財布や現金数百万円は残されたままだった。

「ロープで首を絞めた。殺意はなかった」 埼玉県警浦和署地域課巡査部長中野翔太
首を締めて殺したのに殺意を否認。

「被害者は酒を飲んでいて、抵抗した傷がない。のどの軟骨が折れていた。現金が入った財布や預金通帳が残されていた一方、1階にある金庫の扉が開いた状態だった。」
警察が何か証拠を消して殺害したかんじか。それとも暗殺? 地域課とは
警察官のお仕事:地域課

無職・寺尾俊治さん(58)遺体は全裸で座椅子に寝た状態【朝霞市変死事件】「全裸、首に締められた痕→中野変死と同一」「自殺?他殺?」(2015年9月5日)

朝霞市で変死事件!!
無職の寺尾俊治さん(58)全裸で座椅子に寝た状態、首に締められた痕
中野の全裸変死事件と手口が一緒

4日、埼玉県朝霞市の住宅で、58歳の男性の遺体が見つかった。首には絞められたような痕があり、警察は殺人事件として捜査を始めた。

警察によると、4日夕方、朝霞市の住宅で、この家に1人で住む無職の寺尾俊治さんが座椅子で寝ている状態で死亡しているのを、訪ねてきた弟が見つけた。
寺尾さんは全裸で、下半身にタオルケットを巻いている状態だったという。
遺体の首には絞められたような痕があり、死因は司法解剖の結果、窒息とわかった。

 寺尾さんは、寺尾さんを発見した弟と2日夜に電話で話をしていることから、その後、殺害されたとみられている。警察は殺人事件として捜査本部を設置し、交友関係などの捜査を進めている。

なんだそれ。警官と首絞めプレーか。
あ?だから「ロープで首を絞めた。殺意はなかった」か。
なんだかなー。警官が売春してたのか?

絞殺で逮捕の警官、捜査で「金庫の場所覚えた」(2015年9月13日12時31分)

2015年09月13日 12時31分
 埼玉県朝霞市根岸台の無職寺尾俊治さん(58)が絞殺された事件で、殺人と住居侵入容疑で逮捕された浦和署地域課巡査部長、中野翔太容疑者(31)(埼玉県川越市鯨井)が県警の調べに「(以前の捜査で)金庫の場所を覚えた」と供述していることが12日、捜査関係者への取材でわかった。

 寺尾さん宅では事件後、金庫の扉が半開きになっており、県警は強盗目的だった可能性もあるとみて調べている。県警は12日、中野容疑者の自宅を捜査員約20人で捜索した。

 発表によると、中野容疑者は2012年3月から朝霞署刑事課に勤務しており、昨年10月3日、寺尾さんの父親が死亡した際、同僚らと寺尾さん宅で遺体を調べた。中野容疑者はこの時、1階にあった金庫の場所を確認したとみられる。

「発表によると、中野容疑者は2012年3月から朝霞署刑事課に勤務しており、昨年10月3日、寺尾さんの父親が死亡した際、同僚らと寺尾さん宅で遺体を調べた。中野容疑者はこの時、1階にあった金庫の場所を確認したとみられる。」

【2012年3月から朝霞署刑事課に勤務】

逮捕の警察官「金目当てだった」 埼玉・朝霞の男性殺害(2015年9月13日5時37分)

2015年9月13日05時37分
記者会見し、謝罪する埼玉県警の貴志浩平本部長(中央)ら=12日、埼玉県警本部
 埼玉県朝霞市の民家で住人の無職寺尾俊治さん(当時58)の遺体が見つかった事件で、殺人と住居侵入の容疑で逮捕された県警浦和署の巡査部長、中野翔太容疑者(31)が「金目当てだった」という趣旨の供述をしていることが12日、捜査関係者への取材で分かった。

 県警によると、民家の1階の部屋にあった耐火金庫の扉が半開きだったという。寺尾さんの親族によると、金庫に入っていたはずの100万円がなくなっているといい、県警が詳しく調べている。

 一方、中野容疑者は逮捕容疑について「ロープで首を絞めた。殺意はなかった」と一部を否認しているという。

 中野容疑者は朝霞署刑事課に勤務していた昨年10月3日、寺尾さんの父親が死亡した際、遺体の状況を調べるために同僚と寺尾さん宅を訪問していた。県警によると、室内の状況から1階居間の掃き出し窓から侵入した可能性が高いといい、寺尾さんとの関係を調べている。

 県警監察官室によると、中野容疑者は2002年4月に県警の警察官になった。巡査長だった11年3月には捜査1課の特殊班に配属されるなど、捜査経験は8年6カ月に及んでいた。

【県警監察官室によると、中野容疑者は2002年4月に県警の警察官になった。巡査長だった11年3月には捜査1課の特殊班に配属されるなど、捜査経験は8年6カ月に及んでいた。】

特殊捜査班
【1990年前後から、警視庁刑事部捜査第一課では、特殊犯捜査係を「SIT」と呼ぶ事が定着し始めたが、これはSousa Ikka Tokushuhan(捜査一課特殊班)の略称だったといわれている。】

殺人容疑で現職警官逮捕、インターホン画像に似た人物(2015年9月12日15時30分)

更新:09/12 15:30
 埼玉県朝霞市の住宅で58歳の男性を殺害したとして、埼玉県警の現職の警察官が逮捕されました。この警察官と良く似た人物の画像が、男性の自宅のインターホンに残されていたということです。 「おわび申し上げます」(埼玉県警の会見)

 今月4日、無職の寺尾俊治さん(58)が朝霞市の自宅で首を絞められて殺されているのが見つかり、警察は、埼玉県警・浦和警察署地域課の巡査部長・中野翔太容疑者(31)を殺人などの疑いで逮捕しました。

 中野容疑者は現場を管轄する朝霞警察署の刑事課に所属していたことがあり、去年10月、寺尾さんの自宅を仕事で訪ねたことがありました。

 事件発覚前日の今月3日、寺尾さんの自宅のインターホンのカメラに中野容疑者とよく似た男が写っていたことなどから、中野容疑者が浮上しました。

 「考えられない。ごくごく普通、一生懸命つとめていたと思う。残念です」(中野容疑者の親族)

 取り調べに対し、中野容疑者は「首をロープで絞めたことは間違いないが、殺意は無かった」と供述しているということで、警察は詳しい動機を調べています。(12日15:06)

【朝霞警察署の刑事課に所属していたことがあり、去年10月、寺尾さんの自宅を仕事で訪ねたことがありました。】

【事件発覚前日の今月3日、寺尾さんの自宅のインターホンのカメラに中野容疑者とよく似た男が写っていた】
が矛盾してる。

金庫の場所がわかってたのにインターホンに自分の画像が残ることに気付かなかったってか?
ありえねー。
朝霞署の刑事課だったのにw

現職警察官逮捕 「名家でお金に困っていない」逮捕の警官地元は衝撃(2015年9月12日)

2015.9.12更新
 中野翔太容疑者が住む埼玉県川越市の地元では逮捕に衝撃が広がった。親戚(しんせき)や知人らによると、中野容疑者は妻と幼い2人の息子、妻の母と祖父の6人暮らしで、5年ほど前に婿に入った。妻も埼玉県警の警察官で職場結婚だったという。

 親戚の男性(75)は「高卒で警察官になり、昇進もしているし一生懸命で優秀だったと思う。そんなに目立つタイプではなかった」と話し、「真面目な人間だと思っていたので、逮捕にはただ驚いている」。妻の家族と交流がある男性(76)は「夫妻に男の子が生まれたときは、『70年ぶりの跡継ぎだ』と言ってみんな喜んでいた。真面目でいいお婿さんが来たなあと言っていたのに…」と絶句した。

 家には蔵があり、農家だった祖父が足を悪くしたため、所有する畑を近所の人に貸し出していたという。近くの住人によると、中野容疑者は犯行直前の9月初旬ごろ、庭で祖父に指導を受けながらトラクターで畑を耕し、その様子を妻子が見ていたという。

 近くに住む女性(77)は「いわゆる名家で、お金に困っているようなことはない。仲の良い家族で、印象はよかった。今回のことは本当に考えられない」と話した。

「いわゆる名家で、お金に困っているようなことはない。仲の良い家族で、印象はよかった。今回のことは本当に考えられない」

埼玉県警朝霞警察署の警察官が拳銃自殺か-屋上に男性巡査の遺体(2015年1月14日19:06)

■2015/1/14 19:06 最終更新■
埼玉県朝霞市で1月14日、警察官が死亡しているのが見つかりました。拳銃自殺とみられています。

発表によると1月14日午前、朝霞市幸町2丁目6-9にある埼玉県警朝霞警察署で、同署の地域課に所属する男性巡査(24)が頭から血を流して死亡しているのが見つかったということです。

男性巡査は警察署の屋上に倒れており、近くには拳銃が落ちていたとのこと。この拳銃には1発の銃弾が発射された形跡があり、男性巡査が自殺を図った可能性が高いとみられています。

埼玉県警によると、男性巡査が担当の交番へ行く時間になったにも関わらず、姿が見えなかったことから同僚が捜していたところ、遺体を発見したということです。

なお、携帯電話には遺書のような内容のデータが残っていた模様。

警察は男性巡査が拳銃を使って自殺したとみて、現場の状況や動機などについて捜査を進めています。

朝霞警察署の地域課は1月に警官が拳銃で自殺してる。
そして元朝霞署刑事課の警官が9月に殺人か。
朝霞警察署には何かあるな。

2015.9.12 13:09更新【現職警察官逮捕】
容疑者は刑事捜査の花形、捜査1課も配属経験 「痛恨の極み」埼玉県警本部長が会見で謝罪
巡査部長が殺人容疑で逮捕されたことを謝罪する貴志浩平・埼玉県警本部長(中央)ら=12日、埼玉県警(菅野真沙美撮影)
 埼玉県警の貴志浩平本部長は12日、さいたま市浦和区の県警本部で会見し、「本県警察官が重大な犯罪で逮捕されたことは痛恨の極み。被害者、遺族、関係者に深くおわびする。重く受け止め、事実確認を踏まえ厳正に対処する」と謝罪した。

 会見では、逮捕された同県警巡査部長、中野翔太容疑者(31)について、布川賢二首席監察官が「仕事は問題なくやっていた」と説明。現在はJR武蔵浦和駅前の交番で勤務しているが、通算13年4カ月のうち捜査経験年数が8年6カ月で、布川氏は「(殺人や強盗などの凶悪事件を扱う)捜査1課に配属されたこともあり、それなりに努力していたはずだ」と話した。

 一方、中野容疑者が過去に2回の処罰を受けていたことも判明。懲戒処分には至らない程度だったが、布川氏は「事件との関係が不明」として、具体的な処分内容や時期については明らかにしなかった。

 会見終了後、貴志本部長は報道陣に「二度とこういう事案が起きないように再発防止策を講じるのが最大の責任だと思っている」と話した。

男性巡査、朝霞署屋上で拳銃自殺か 携帯電話に遺書めいた文面(2015年1月14日)

2015年1月14日(水)
男性巡査、朝霞署屋上で拳銃自殺か 携帯電話に遺書めいた文面

 14日午前10時25分ごろ、朝霞市幸町2丁目の朝霞署屋上で、同署地域課の男性巡査(24)が頭から血を流して倒れているのを、捜していた同署員が発見した。巡査はすでに死亡していた。

 同署によると、巡査の近くには貸与された本人の拳銃が落ちており、弾が1発発射されていた。

 巡査は14日午前9時半から翌日午前9時半まで勤務する予定だった。出勤後、制服に着替えて上司の立ち会いの下で拳銃を着装したが、午前9時半ごろから姿が見えなくなり、上司の男性警部補らが捜していた。発見された屋上は無施錠で、署員が自由に立ち入ることができた。 

 巡査の携帯電話には遺書めいた文面が記録されており、同署は自殺した可能性があるとみて捜査している。無断欠勤など勤務態度に問題はなかったという。

 同署の永谷邦夫副署長は「現時点では捜査中のため、コメントは控えさせていただきます」とコメントした。

【朝霞署屋上で、同署地域課の男性巡査(24)が頭から血を流して倒れているのを、捜していた同署員が発見した。巡査はすでに死亡していた。】
これ自殺じゃないな。

【巡査の携帯電話には遺書めいた文面が記録されており、同署は自殺した可能性があるとみて捜査している。】 GALILEOで遺書を捏造か。
またしても警察庁のヤマグチ(hyamaguchi09@npa.go.jp)だな。

週刊金曜日編集部 2015年08月06日 10:32
裁かれる埼玉県警機動隊の“殺人訓練”――何度もプールに沈め溺死に
死亡した佐々木俊一巡査の遺影を手に記者会見する遺族と弁護士。(6月29日、撮影/三宅勝久)

水深3メートルのプールの底まで繰り返し力ずくで沈め、動かなくなると引き上げて放置する。殺人、または拷問死というほかない残虐な事件が埼玉県警で起きた。

埼玉県警機動隊「水難救助隊」の新人隊員・佐々木俊一巡査(享年26)は、2012年6月29日、朝霞市の機動隊のプールで潜水「訓練」中、溺死した。遺族の調査で浮かんできたのは、「訓練」に名を借りたリンチだった。

俊一さんは機動隊員の暴行によって死亡したとして、母・千春さんら遺族が、今年6月28日、埼玉県や救難救助隊の巡査、巡査部長、警部補ら4人を相手取り、総額約1億9000万円の損害賠償を求める国家賠償請求訴訟をさいたま地方裁判所に起こした。

「真相を知りたい。被告の警察官たちには正直な話をしてほしい」

翌29日、命日に開いた記者会見で遺族は涙ながらに語った。

遺族や弁護団(野本夏生弁護団長)によれば、主に警察から聞き取った事実をもとに判明した経緯は次のとおりである。

12年6月29日午後4時ごろ、基礎訓練に続き、「完装泳法」の訓練に移った。空気ボンベ、シュノーケル、足ヒレなど重量38キロの装備を身につけたまま、ボンベの空気を使わずシュノーケル呼吸のみで、潜ったり立ち泳ぎをする訓練だ。

俊一さんは変形性膝関節症で足が痛かった。訓練開始からまもなく、プールの浅い部分(水深1・2メートル)に移って足をつき、訓練中止を申し出た。痛みのせいで立ち泳ぎが続けられない。

だが、指揮官のI巡査部長は訓練続行を命じた。俊一さんはやむなく泳ぎ続けた。しかし、やはり痛い。とうとうプール内壁に取り付けられたはしごをつかんだ。そして中止させてほしいと訴えた。

するとプールサイドにいたN巡査部長が、俊一さんの顔を足で何度も踏み「佐々木、つかむんじゃねえよ」と怒鳴った。そして、「無理です」と繰り返す俊一さんを力ずくではしごから引きはがした。俊一さんはパニック状態に陥った。

続いて、水に入っていた指導員のW巡査が俊一さんをプールの深い部分に連れていき、背後から両肩に手を置き、体重をかけて水深3メートルの底まで沈めた。5、6秒かけて浮いてくるとまた同じ要領で沈めた。I巡査部長の指示だった。

俊一さんは水中メガネとシュノーケルを顔に着けたままはずすことは許されなかった。シュノーケルの管内や水中メガネの中に水が入り、呼吸ができなかったとみられる。

4回ほど沈められた結果、俊一さんは水中で動かなくなった。すると、そのまま10秒ほど放置され、ようやくプールサイドに引き上げられた。呼吸や心拍の確認はしなかった。人工呼吸もしていない。そればかりか「死んだふりか」などと言って往復びんたをした隊員もいた――。

119番通報は引き上げから8分後。俊一さんは病院に運ばれたが死亡が確認された。司法解剖の結果、死因は溺死。両肺に大量の水が入ったままだった。

【私的制裁の疑い】

埼玉県警によれば、繰り返し沈めた行為は、ボンベの空気が吸えなくなった場合の対処法を学ぶ訓練だったという。しかしI巡査部長は、事前に「佐々木をやりますよ」と不穏当な発言をしており、私的な制裁だった疑いは濃厚だ。

現在、W巡査が業務上過失致死罪で起訴されている。

もともと俊一さんは東入間署の地域課に所属し、交番勤務を主な仕事としていた。運動は苦手。水に潜って遊んだ経験もない。機動隊への異動を告げられたのは12年3月。自ら希望したわけではなく、とまどっていた。遺族によれば、訓練は辛そうだった。膝も機動隊に入ってから負傷した。事件直前には「死ぬかもしれない」と漏らしていた。意識を失ったこともあった。そして、辞めたい旨上司に相談していたという。辞意を伝えたことに対する見せしめ的な報復の可能性はある。
(三宅勝久・ジャーナリスト、7月24日号)

【埼玉県警機動隊「水難救助隊」の新人隊員・佐々木俊一巡査(享年26)は、2012年6月29日、朝霞市の機動隊のプールで潜水「訓練」中、溺死した。遺族の調査で浮かんできたのは、「訓練」に名を借りたリンチだった。】

なんと、これも朝霞市。

テロリストの養成?CIA秘密収容所のウォーターボーディングみたいな拷問。
この事件のスピンだったのか。

機動隊員水死で提訴=遺族「真相知りたい」-さいたま地裁
 埼玉県警の機動隊員が水難救助の訓練中に死亡したのは、指導役の制裁行為などが原因だとして、遺族が29日までに、県と指導役だった4人を相手に約1億9000万円の損害賠償を求める訴訟をさいたま地裁に起こした。
 訴状によると、県警機動隊の佐々木俊一巡査=当時(26)=は2012年6月29日、同県朝霞市の機動隊専用プールで訓練中、指導役に背後からつかまれて繰り返し水中に沈められ、意識を失った後も放置され水死した。遺族側は、苦しくてプールのはしごにつかまった巡査を指導役らは「弱音を吐いている」と見なし、制裁を加えたと主張している。
 母親の千春さん(58)は29日、さいたま市で記者会見し、「どのようにして命が奪われたのか、真相が知りたい」と話した。
 この事故で県警は、業務上過失致死容疑で指導役ら警察官6人を書類送検。さいたま地検は昨年9月、うち1人を在宅起訴した。
 県警監察官室の話 訴状を見ていないので、コメントを差し控える。(2015/06/29-21:03)

どうもこの3つの事件は関連してるみたいだな。
N巡査部長て中野翔太巡査部長?

変形性膝関節症は老人の病気。溺死した佐々木俊一巡査は26才。ストロンチウム90か?

【事前に「佐々木をやりますよ」と不穏当な発言】してますな。
埼玉県警は福島県警捜査2課みたいに症状がでてきたので殺害したな。 そういうのが王禅寺周辺でたくさん起きたのを知ってる。

GALILEO使ってるのは警察庁生活安全局か。

「日本は原発を推進するのだからフクイチ事故の放射能による健康被害を認めるわけにはいかない。だから症状がでてきた警官は殺す。」
おいおい、まじかよ。そんな指令を出してる警察庁こそストロンチウム90で脳神経やられてる。

王禅寺と浮島と高崎原研の風下で被曝した子供や大人を交通事故で殺害を試みたり、スイミングスクールや陸上部に入れて心臓麻痺を期待したり、と何でもやってきた土人だけど、警官を溺死させた話を聞いて、あぁ今でもやってるんだと確信するわけですな。

被曝症状であるパーキンソン病が進行したJFKの暗殺で大活躍したのが、テロ対策特殊装備展特別顧問で、元内閣官房内閣安全保障室長の佐々淳行でしたな。

被曝症状がでてきた者を殺すというのはJFK暗殺時代からの警察の伝統行事ですな。

タクシーの運転ができなくなったので殺したか。

そういえば尾崎豊も朝霞市だったな。

松戸の住宅地で3人の警官が13発も銃を乱射。犬を射殺するためと言い訳し、使用は適正かつ妥当だったと言い張るw

飼い主に犬かみつき、警官3人が拳銃13発 松戸
2015年9月14日11時17分
 14日午前2時ごろ、千葉県松戸市稔台1丁目の路上で、「女性が犬にかまれた」と110番通報があった。県警松戸署によると、警察官3人が駆けつけたところ、犬が飼い主の男性(71)に覆いかぶさってかみついており、警察官にも襲いかかってきたため、警察官3人で拳銃13発を発砲したという。同市の女性(23)と飼い主の男性が左腕などをかまれてけがをした。犬はその場で射殺されたという。
あ、ほんとだ午前2時w
共同通信のツイに「午前2時」の記載がない。
埼玉県警朝霞署のドジを千葉県警の乱射事件で撹乱w
ツイッターの検索ボックスから「松戸 銃声」で検索するとなぜか沢山でてくるし、 しかも、日付が違うし。うーむ。きっと深夜に警官が犬を射殺してるんでしょーな。

人襲った大型犬に拳銃13発射殺 千葉県警「使用は適正」

2015.9.14 12:13更新
 14日午前2時ごろ、千葉県松戸市日暮の路上で、同市に住むアルバイトの女性(23)が犬にかまれたとする110番通報が、一緒にいた友人の女性からあった。約30分後には同市稔台の路上で、同市に住む飼い主の男性(71)も襲われ、一緒に犬を捜索していた県警松戸署地域課の男性署員3人が拳銃計13発を発砲し犬を射殺した。かまれた2人はそれぞれ左腕に軽傷。日暮では13日夜に10代後半の男性も犬に右腕をかまれて軽傷を負っており、同署は同じ犬にかまれたとみて調べている。

 同署によると、署員らは犬を見つけた際、制止を試みたが襲いかかってきたため発砲した。犬がひるまずなおも襲おうとしたため撃ち続けると、犬は13発目で倒れたという。同署は「拳銃の使用は妥当で適切だった」としている。

 同署と飼い主の男性によると、犬は7歳の雄の紀州犬で体長約120センチ、体重約21キロ。13日夜の被害が発覚し、署員が男性方を訪ねたところ、いなくなっていることが分かった。犬は普段、首輪とリードで住宅の敷地内につながれていたが、逃げた当時の状況は不明という。

 射殺した現場は新京成みのり台駅から東に約400メートルの閑静な住宅街。

【犬は7歳の雄の紀州犬で体長約120センチ、体重約21キロ。】w
7歳なのにたった21キロの紀州犬に13発発砲?
【犬は普段、首輪とリードで住宅の敷地内につながれていた】w
そもそも秋田県、紀州犬、土佐犬を住宅地でリードで繋いで飼っていいんだっけか?保健所立会で檻に入れる必要があるだろ。



このページの ML040650368を参照。
1/1 page

I was once a healthy young woman enticed by the promise of a secure job in an growing industry when I became an electrician at the Portsmouth Gaseous Diffusion Plant in Ohio.
私はかつてオハイオ州のポースマス・ガス拡散法施設で電気技術者になった時、 成長する産業で安定した仕事を約束されたと言われた健康で若い女性でした。

Over a period of time, I was exposed to a wide array of radioactive and hazardous substances which have adversely affected my health. These adverse affects include immune system dysfunctional, organic brain syndrome secondary to TCE exposure, short-term memory loss, thyroid problems bronchitis, 50% pulmonary dysfunction, osteoarthritis from fluoride exposure, Fibromylagia, and calcified gramulomas. I have had three tumors removed, one of which was in the back of my head, and undergone a total hysterectomy.
私は健康に悪影響を与える有害物質と多種の放射能に長期間さらされました。 これらの有害な影響には免疫系機能不全、TCE二次被曝による脳機能症候群 短期記憶喪失、甲状腺障害で気管支炎、50%の肺機能不全 フッ化物被曝からの変形性関節症(osteoarthritis from fluoride exposure)、線維筋痛症、石灰化肉芽腫を含みます。私は3か所の腫瘍を除去して1つは後頭部にありました。子宮全摘出術も受けました。

ポーツマスのガス拡散法施設で長期間放射能にされされた作業員の健康被害。
「免疫系機能不全、TCE二次被曝による脳機能症候群 短期記憶喪失、甲状腺障害で気管支炎、50%の肺機能不全 フッ化物被曝からの変形性関節症(osteoarthritis from fluoride exposure)、線維筋痛症、石灰化肉芽腫」とある。

つまり変形性関節症は被曝症状なのだ。

同時に、甲状腺障害で気管支炎、50%の肺機能不全、線維筋痛症を併発していたかもしれない。

そんな症状がでていただろう警官を朝霞市の機動隊のプールで立泳ぎを強制して溺死させたのだ。
これってイスラム国™がクビ切って殺害するよりむごくね?
いやいや、これが土人警察の本当の姿なんだろ。

佐々木俊一巡査の殺害方法はあまりにもグロい。だから朝霞署は中野翔太巡査部長のスピン殺人事件を起こしたわけですな。それでも足りないので千葉県警が松戸で13発乱射して犬の銃殺でスピン支援。



とっつあんと埼玉県警のイメージが完全に崩壊。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。