弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【パラダイス文書】宗像直子(むなかたなおこ)特許庁長官誕生w。TPP取引でサイバー兵器が必要な理由は何か。おまえ中村敬子を消したな。update15

2017年6月19日岐阜市北部で最大規模の病院「岐阜中央病院」「平野総合病院」などを運営、医療法人社団誠広会が民事再生 負債87億円(帝国データバンク)
2017年7月4日宗像直子首相秘書官が初の女性特許庁長官

017.11.9 10:45 特許庁の名物課長・中村敬子さん、49歳で死去 宗像直子長官が追悼文「貴女が遺したもの大切に」
追悼文を書いた特許庁の宗像直子長官
 特許庁企画調査課長などを務め、「名物課長」として知られた中村敬子(たかこ)さんが5日、49歳で死去した。前首相秘書官で特許庁長官の宗像直子さんが追悼文を産経新聞に寄せた。
 友人として心に留まるかどうかは、知り合ってからの長さではないことをこの人は教えてくれた。中村敬子さん。彼女と出会ったのは、7月に特許庁に着任して1週間後。大きな目がキラキラしている笑顔とエネルギーあふれる話ぶりにひき込まれた。
 「仕事が大変なことは、病気も含めてたくさんありましたが、いろんな人とのつながりで乗り越えてこられました」「女性とか男性とか関係ないですよね。そういうこと考えないで仕事してきました」
 「今、病気とおっしゃいました?」。不思議に思い尋ねると「今は大丈夫なんですけど」と笑顔で応えてくれたのだが。本当は「周りに心配をかけたくない」と言っていたそうだ。
 特許庁の審査官の一部は、国際関係、情報システム、企業・大学などの窓口業務に就く。彼女は、システム化の失敗というどん底からの立ち直りを担当室長として主導した。「あれだけの失敗をして反省したことは決して忘れない」と繰り返し言っていたという。
 昨年、企業・大学の営業窓口である企画調査課長に女性で初めて就任。営業窓口で大活躍した彼女は随一の「ご指名社員」になっており、庁内でも「彼女が来ると職場が明るくなる」と定評だった。安心してモノが言え、アイデアが出せる職場を作る。まさにリーダーの鑑(かがみ)だった。特許庁を背負っていく人材だった。
 貴女(あなた)が遺(のこ)してくれたものを大切にして仕事を頑張ることで気持ちを届けたい。貴女が大好きだった特許庁を末永く見守っていてください。 (宗像直子)

パラダイス文書の公開と同時に死んだかw。ありえねー。

【生かせ!知財ビジネス】女性で初 特許庁、企画調査課長に中村敬子氏 2016.4.9 05:00
 特許庁の春の人事異動で、女性初の企画調査課長に就任した中村敬子(たかこ)氏(1993年入庁)。国際政策課長、国際協力課長に並ぶ重要なポストであり、手腕が期待されている。
 企画調査課長は以前、技術調査課長と呼ばれ、技術系のトップである特許技監の多くが経験するポスト。同課の業務は、産業財産権制度に関する調査や企画、特許行政年次報告書や技術動向調査報告書、各種事例集などの作成に加え、特許庁のユーザーである企業などとの面談、情報収集や各種支援事業、教育事業の企画など、多岐にわたっている。
 「(企画調査課は)特許などの制度を利用する国内ユーザーのためにタイムリーな施策を具体的に打たなくてはいけない部署。今、誰に何が望まれているかを現状分析し、俯瞰(ふかん)的に検討した上で、短期と長期の目標を設定し、実施していきたい」と所信を語る。
 前職は情報技術企画室長。法改正など業務の迅速化を図るため、長年の継ぎはぎ開発で複雑化してしまった庁内システムの抜本的刷新計画を策定する難題を担当した。「庁内だけでなくシステム開発会社、他省庁のシステム担当者、国会議員など幅広い方々を回り、説明し、多くの知恵や支援を得て乗り切ることができた」と振り返り、「この経験は、人的ネットワークを広げることの重要性を教えてくれた。今後も既存の枠だけにとらわれず、多くの人々のもとを積極的に回って学び、人的ネットワークを形成していきたい」と意欲を見せる。
 ある特許庁幹部は「彼女の魅力は発信力とリーダーシップ。力を発揮する好機だ」とエールを送る。
 中村氏の課員への第一声は「楽しく仕事をしよう、皆さまの役に立とう」。とにかくにこやかで明るい人柄だ。「仕事であり、人材やチームの成長のためにも厳しさは当然だが、安心してモノが言え、アイデアが出せる職場の雰囲気を作っていきたい」とムード作りを重視する。今回、企画調査課の25人のうち約半数が一度に入れ替わり、中村氏が新たな活動を開始しやすい環境になった。課内の管理職は中村氏を含めて3人。田名部拓也・知的財産活用企画調整官に、新たに前品質管理室長だった菅野智子・特許戦略企画調整官が加わり脇を固めている。(知財情報&戦略システム 中岡浩)

暇人見聞録→【死因:病気?】特許庁,中村敬子が死去!結婚して家族(旦那,子供)あり!経歴&大学"

1993年 東京理科大学 大学院(基礎工学研究科)卒業
1993年 特許庁入庁 (第四部化学工学)
1994年 第1子産休
1999年 特許庁 総務部 特許情報課 情報管理室 電子情報管理 計画班係長
2002年 人事院留学 (米国ワシントン DC)
2003年 財団法人 工業所有権協力センター(IPCC) 企画部 企画課長
2009年 特許庁 総務部 情報技術企画室 情報技術企画班長
2011年 特許庁 総務部 企画調査課 知的財産活用企画調査官
2012年 特許庁 総務部 システム開発室長
2014年 特許庁 総務部 情報技術企画室長
「2012年 特許庁 総務部 システム開発室長」w

あ、2012年1月20日のイポ表プロジェクトを中止したときのシステム開発室長か。
[スクープ]特許庁、難航していた基幹系刷新を中止へ

スクープ]特許庁、難航していた基幹系刷新を中止へ 2012/01/20

特許庁が5年前から進めてきた基幹系システムの刷新プロジェクトを中止する方針を固めたことが、日経コンピュータの取材で分かった。当初は2011年1月の稼働を予定していたが、業務分析の遅れなどから要件定義と設計が難航。稼働を3年遅らせたが、立て直すことができなかった。

政府が策定したレガシーシステムの刷新指針に基づき、特許庁は2004年10月に「業務・システム最適化計画」を策定した。この刷新指針は、特定のITベンダーとシステム保守などを長期契約することによるITコストの高止まりを解消する目的で策定されたものだった。同庁はさらに、入札に分割調達の仕組みを採用して競争原理を働かせることを目指した。

要となるシステム設計とシステム基盤の構築については、東芝ソリューションが入札予定価格の6割以下の99億2500万円で落札した。ところがプロジェクトが始まると、現行の業務やシステムを理解した職員と技術者が足りない問題が表面化、進行が滞った。特許庁はアクセンチュアと30億円超の契約を結び、同社にプロジェクト管理支援を委託していたが、それでも遅れは防げなかった。

特許庁のシステム刷新を巡っては、外部の有識者による「特許庁情報システムに関する技術検証委員会」が現在、プロジェクト継続の可能性を調査している。近々、同委員会が報告書をまとめる計画だ。システム刷新に携わる関係者によれば、報告書はプロジェクトの中止を促す内容になる可能性が高いという。報告書を受けて、特許庁はシステム刷新の中止を決めるとみられる。

消されたな。いや。特許庁が口封じに消したなw。これが宗像直子が特許庁長官になった理由か。

まさか「イポ表」から何もかも始まっていたとは #HackingTeam

フクイチの太平洋汚染とTPP
環太平洋食べて応援計画(TPP)の次は特許庁長官w。 つまりサイバー兵器とTPP。

海外取引にサイバー兵器を使うってか。
取引相手が「赤いボタンを押さないように」サイバー兵器と共謀罪で監視するのか。
GALILEOの裏口には人工知能が組み込んであり不測の事態に対応できる #HackingTeam(2015-06-03 15:45:12 UTC)

UBIC、経済産業省の夏休みイベント「子どもデー」に初参加
UBIC、経済産業省の夏休みイベント「子どもデー」に初参加
人工知能が子どもたちに“きっと好きになる本”をおススメ
株式会社FRONTEO 2015年7月28日 15時23分
人工知能を駆使したビッグデータ解析事業を手がけるUBIC(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は、府省庁等が連携して業務説明や省内見学などを行う「子ども霞ヶ関見学デー」において、経済産業省の「子どもデー」に出展企業として参加します。
人工知能がすすめる“あなたがきっと好きな本”
「子どもデー」は、2015年7月29日(水)、30日(木)の両日、経済産業省で開催され、人工知能やロボット、ドローンをはじめ、未来を体感できる最先端技術が大集結し、「未来の日本」「未来の自分」「未来の学び」を体験・学習できるイベントです。
「子どもデー」初参加となるUBICは「人工知能がすすめる“あなたがきっと好きな本”」をテーマに体験イベントを行います。子どもたちはタブレットを操作し、自分の本の好みをUBICの人工知能に教えます。人工知能は教わった情報を元に、夏休みの読書感想文にぴったりな本を子どもたちに紹介します。
UBICにとって、今回の「子どもデー」の参加は、子どもたちに人工知能に触れてもらい、その楽しさを知ってもらうとともに、“人の好み”など言葉にできない感覚や知識を捉えるUBICの人工知能が、身近なところで役に立つことを多くの人に伝える機会となります。
出展の概要は以下の通りです。
■展示概要
日時:    2015年7月29(水)、30日(木) 10:00~16:00
場所:    経済産業省 本館1階会議室
出展内容: 人工知能がすすめる“あなたがきっと好きな本”

「子どもデー」の詳細は、経済産業省のサイトをご覧ください。
http://www.meti.go.jp/intro/kids/torikumi/

【UBICについて】URL: http://www.ubic.co.jp/
株式会社UBICは、国際的カルテル調査や連邦海外腐敗行為防止法(FCPA)に関連する調査、知財訴訟、PL訴訟などで要求される電子データの証拠保全及び調査・分析を行うeディスカバリ事業(電子証拠開示支援事業)のほか、電子データ中心の調査を行なうコンピュータフォレンジック調査サービスを提供する、行動情報データ解析企業。アジア言語対応能力では世界最高水準の技術と、アジア圏最大の処理能力を有するラボを保有。2007年12月米国子会社を設立。アジア・米国双方からアジア企業関連の訴訟支援を実施。2009年末には企業内でも国際訴訟における電子証拠開示が可能な電子証拠開示支援システム「Lit i View®」(リット・アイ・ビュー)を自社開発し、2011年10月からはクラウドサービスとして「UBIC Intelligence Cloud」の提供を開始。また、2012年3月に、アジア言語に対応した「Predictive Coding®」(プレディクティブ・コーディング)技術を世界で初めて独自開発し、実用化に成功。2003年8月8日設立。2007年6月26日東証マザーズ上場。2013年5月16日NASDAQ上場。資本金1,688,433千円(2015年3月31日現在)。

あらら、GALILEOの裏口には人工知能が組み込んであるHackingTeamのメールと同じ時期に宗像直子は人工知能駆使したビッグデータ解析。

この頃て、オレがやっと人工知能だって気付いた頃。
偶然が重なる気持ち悪い事件をどうやって起こすのか?

あ?、カミソンは宗像直子の作戦だったのか。ゲロゲロ。
川崎のカミソンがクビを切られて殺害される

共謀罪、自動車税とカジノとバイナリオプション取引、金塊密輸でマネロン。ボコハラムの臓器売買。そーゆーことだったのかぁ。
【ラザラス】岡田和生(ユニバE、旧アルゼ)研究。ちんたろうとカメと石原3男。サブ基盤不正というサイバーテロ。誘拐、殺人、臓器狩り、臓器売買、マネロンを共謀罪で口封じしたい土人政府w。

TPPの目的が環太平洋食べて応援ならサイバー兵器は不要。そしてTPPのグロい目的を察知した米は参加してないw。

おもしろいのは米はTPP不参加なとこ。米主導の陰謀論が崩れてしまった。 もうひとつ、ボコハラムが略奪した臓器を売買するんじゃTPPに関する議論が非公開になるのは当然でしょ。

特許庁長官の後、どこに天下るのかも興味津々ですなー。

$ perl amagrep.pl 特許庁長官 *.txt
amagrep keyword 特許庁長官 ...
000048385.txt                                                           独立行政法人日本貿易   対外取引における貿易保険
000048385.txt 9    鈴木 隆史      60     特許庁長官        H21.7.14   H21.8.1                              理事長       無      無      無      無
000048385.txt                                                           保険           の引受け
000048385.txt ---
000048385.txt 278   肥塚 雅博    56   特許庁長官          H20.7.11   H21.8.1    富士通株式会社      IT事業、IT製品製造等 顧問      無   無   無   有
000048385.txt ---
000087706.txt                                                               独立行政法人日本貿易保 対外取引における貿易保険
000087706.txt  14    鈴木 隆史       60   特許庁長官          H21.7.14   H21.8.1                              理事長     無    無
000087706.txt ---
000087706.txt 648   肥塚 雅博    56   特許庁長官          H20.7.11   H21.8.1     富士通株式会社      IT事業、IT製品製造等 顧問      無   無
000087706.txt ---
000213965.txt 154   岩井 良行    57   特許庁長官           H24.9.19   H24.12.1     株式会社電通       広告代理業       顧問       無   無
000213965.txt ---
000248459.txt 785   岩井 良行   57   特許庁長官            H24.9.19    H24.12.1     株式会社電通     広告代理業         顧問      無   無
000248459.txt ---
000280571.txt 139   深野 弘行    56   特許庁長官          H25.6.28   H25.10.1     伊藤忠商事株式会社    総合商社         顧問      無   無
000280571.txt ---
houkoku_h260919_siryou.txt 330   岩井 良行    57   特許庁長官           H24.9.19   H26.4.1         パナソニック株式会社   電気機械製造業       参与      無   無
houkoku_h260919_siryou.txt ---
houkoku_h270327_siryou.txt                                                             株式会社国際社会経済研 情報社会の課題に関する調 特別研究主
houkoku_h270327_siryou.txt 143   羽藤 秀雄   56   特許庁長官          H26.7.4   H26.11.1
houkoku_h270327_siryou.txt                                                             究所          査研究・提言       幹
houkoku_h270327_siryou.txt                                                                                              無   無
houkoku_h270327_siryou.txt ---
houkoku_h270327_siryou.txt                                                                         インターネットのリスク対
houkoku_h270327_siryou.txt 144   羽藤 秀雄   56   特許庁長官          H26.7.4   H26.11.1        株式会社エルテス
houkoku_h270327_siryou.txt                                                                         策
houkoku_h270327_siryou.txt                                                                                      顧問      無   無
houkoku_h270327_siryou.txt ---
houkoku_h280920_siryou.txt 302   羽藤 秀雄    56   特許庁長官          H26.7.4    H28.6.1         住友電気工業株式会社   非鉄金属製造業     顧問       無   無
houkoku_h280920_siryou.txt ---
kouhyou_h260919_siryou.txt 881   深野 弘行    56   特許庁長官          H25.6.28   H25.10.1     伊藤忠商事株式会社   総合商社          顧問      無   無
kouhyou_h260919_siryou.txt ---
kouhyou_h270918_siryou.txt 868   岩井 良行    57   特許庁長官          H24.9.19   H26.4.1     パナソニック株式会社    電気機械製造業       参与      無   無
kouhyou_h270918_siryou.txt ---
kouhyou_h270918_siryou.txt                                                           株式会社国際社会経済研 情報社会の課題に関する調 特別研究主
kouhyou_h270918_siryou.txt 962   羽藤 秀雄    56   特許庁長官           H26.7.4   H26.11.1                                      無   無
kouhyou_h270918_siryou.txt                                                           究所          査研究・提言       幹
kouhyou_h270918_siryou.txt ---
kouhyou_h270918_siryou.txt                                                                        インターネットのリスク対
kouhyou_h270918_siryou.txt 963   羽藤 秀雄    56   特許庁長官           H26.7.4   H26.11.1    株式会社エルテス                  顧問      無   無
kouhyou_h270918_siryou.txt                                                                        策
kouhyou_h270918_siryou.txt ---
kouhyou_h290331_siryou.txt                                                                    東京海上日動火災保険株
kouhyou_h290331_siryou.txt 169   伊藤 仁      57     特許庁長官           H28.6.17   H28.10.1                     保険事業          顧問       無      無
kouhyou_h290331_siryou.txt                                                                    式会社
kouhyou_h290331_siryou.txt ---

経産省は文科省と原子力予算を二分して原発を推進する省庁だ。 フクイチの廃炉では放射能による内部被曝で臓器を痛める関係者が続出してる。これが予定では100年以上続く。 そうなると後藤忠政の肝臓や高山義友希の腎臓のような処置が必要になる。 TPPは秘密会議だった。GALILEOの裏口の人工知能。カミソン。宗像直子のビッグデータの人工知能解析。 人工知能を使ったビッグデータ解析でいちばんカネになるのはゲノム解析だ。 移植臓器のマッチング。そしてボコハラムの登場。マネロンは警察庁に委託したのか。

2017.7.4 20:47 中央省庁幹部人事 宗像直子首相秘書官が初の女性特許庁長官、首相秘書官には42歳若手
 政府は4日の閣議で、中央省庁の主要幹部人事を決定した。「女性が輝く社会」を最重要課題の一つとして推進する安倍晋三政権は、今回の目玉人事として経済産業省出身の宗像直子首相秘書官を女性初の特許庁長官に起用する。また、宗像氏の後任に経産省出身で42歳の佐伯耕三内閣副参事官を抜擢(ばってき)する。宗像、佐伯両氏の人事は5日付。
 宗像氏は昭和59年に通産省(現経産省)に入り、平成27年に女性としては2人目となる首相秘書官に就任した。宗像氏の起用について菅義偉官房長官は4日の記者会見で「女性活躍の大きなシンボルになるのではないか」と述べた。
 佐伯氏は平成10年に経産省に入省。情報通信機器課長補佐などを歴任し、25年から内閣副参事官として安倍首相のスピーチライターなどを務めた。課長級ポストの未経験者の首相秘書官の登用は異例となる。
 一方、学校法人「森友学園」への国有地売却問題の担当局長として国会答弁した財務省の佐川宣寿理財局長は、5日付で国税庁長官に就任する。
 防衛省は、南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に従事した陸上自衛隊の日報問題の処理のため、主要人事は先送りされた。


特許庁のエレベーターで作業員が転落死
 2日夕方、東京・霞が関の特許庁の庁舎内で、エレベーターの部品交換の作業中に作業員の男性が16階から地下2階に転落して死亡しました。
 2日午後5時前、千代田区霞が関の特許庁の庁舎から「エレベーター工事の作業員が16階から転落した」と119番通報がありました。
 警察官が駆けつけたところ、地下2階で40代の作業員の男性が倒れているのが見つかり、その場で死亡が確認されました。
 男性は16階部分でエレベーターの部品の交換作業をしていた際に転落したということで、警視庁が当時の状況を調べています。

うわー。もう始まってる。
ウエスチングハウスが開発したシンドラー社のエレベーター制御にGALILEOを使って遠隔操作テロをしかける

2017.7.4 20:27 ロシアがネットへの圧力を強化 LINEなどを閉鎖 大統領選前に監視強化の思惑か
LINE株式会社のオフィスにある「LINE」のロゴ=東京都新宿区(蔵賢斗撮影)
 【モスクワ=黒川信雄】ロシア政府が、情報の発信や共有ができる通信アプリへの圧力を強めている。4月には「LINE」など複数サービスを閉鎖。6月末には国内で600万人が利用する「テレグラム」に閉鎖を警告した。当局は違法行為の取り締まりを主張するが、来春の大統領選を前にソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の監視を強化したい政権の思惑も垣間見える。
 テレグラムはロシアの企業家、パベル・デュロフ氏(32)が2013年に創設し、拠点をドイツ・ベルリンに置く。露通信監督当局は6月23日、ロシアで事業登録をしなければ国内でのサービスを停止させると発表。さらにロシア連邦保安局(FSB)は26日、4月に露西部で起きた地下鉄爆破テロで犯人がこのアプリを利用していたと主張した。政権の統制下にあるテレビ局も、一斉にテレグラムに批判的な報道を展開した。
 露国内で事業登録をすれば、テレグラムは利用者に関する情報を露国内のサーバーに保存し、治安当局の要求に従って通信内容などを提出する義務を負う。テレグラムは、当局の圧力を受ける格好で6月末に登録に同意した。引き続き個人情報の提供には応じないとしているが、抵抗は困難とみられる。
 ロシアの通信当局は4月には、日本の通信アプリ「LINE」や、「ゼロ」「Vチャット」「ブラックベリー・メッセンジャー」などのサービスを相次ぎ閉鎖。これらの露国内の利用者はわずかで、当局は規模の大きいサービスの閉鎖を視野に、利用者の反応を探ったとの観測が出ていた。
 専門家は、プーチン大統領が3月に通信サービスの法令順守徹底を求める文書に署名したのを機に、一連の圧力強化が始まったとの見方を示す。通信アプリやSNSを通じて反政権デモの呼びかけが繰り返されるなか、治安当局が強硬策に出た可能性があるという。
 ロシアで来春に予定される大統領選は、政権がまだ統制下に置いていないインターネットがその行方を左右するといわれている。ネット対策は政権の最重要課題の一つになりつつある。

カミソン事件ではLINEの応答が遅いからと犯人のリーダーが発火したんだった。ロシアはカミソンのことも知ってるのか?w )ザハロワ

なんか各方面から宗像直子特許庁長官への祝砲がw。いや予告か?(何の?
警察長官「おめでとう、ビンセンセチ!」と褒められる。ベッキーのLINEはGALILEOで流出か。 #HackingTeam


www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/jinjikyoku/files/w2_h26message.pdf
平成13年 米国勤務(ブルッキングズ研究所等3年間)
ほんとは市川定夫氏みたいなブルックヘブンだったり?w

財務省の佐川理財局長、国税庁長官に 森友問題で批判 2017年7月4日12時25分
 麻生太郎財務相は4日、財務省の佐川宣寿・理財局長(59)を国税庁長官に充てる人事を発表した。5日付。退任する迫田英典長官(57)の後任となる。佐川氏は学校法人「森友学園」への国有地売却問題の担当局長として、国会での追及に「不当な働きかけはなく、記録も残っていない」などと答弁を繰り返し、情報公開に消極的な姿勢が批判を浴びた。野党からは「森友問題の功労者として『出世』させた」との指摘も出ており、税の徴収を担う国税庁のトップとして納税者の理解を得られるかが問われる。
 麻生氏は4日の会見で、佐川氏の国会対応について「丁寧な説明に努めてきた。とくに瑕疵(かし)があるわけでもない」と評価。「佐川は国税庁次長や大阪国税局長といった税の関係をいろいろやっているので適材だ」と述べた。
     ◇

 佐川宣寿氏(さがわ・のぶひさ) 東大卒、82年大蔵省(現財務省)に入り、関税局長などをへて16年6月から理財局長。

Q 官僚の人事は誰が決めているのですか。
A 幹部人事は萩生田光一官房副長官が局長を務める内閣人事局が一括で管理しています。佐川氏の就任について、菅義偉官房長官は四日の会見で「適材適所で配置が行われている」と説明しました。
萩生田GJw

首相官邸では、経産省出身の宗像直子首相秘書官(55)が特許庁長官に栄転。その後任に佐伯耕三内閣副参事官(42)を充てた。佐伯は、安倍首相の側近中の側近で“官邸の柳沢吉保”といわれる今井尚哉首相秘書官の秘蔵っ子で、第2次安倍政権発足以来、首相演説のスピーチライターを務め、安倍首相の覚えもめでたい。首相秘書官は本省の局長級が就くのが通例で、課長すら経験していない若手の抜擢は前代未聞だ。
【佐伯は、安倍首相の側近中の側近で“官邸の柳沢吉保”といわれる今井尚哉首相秘書官の秘蔵っ子】w
でた。今井尚哉w

うはは。ほんとにあべちんの使いっぱだ。

安倍総理とEU首脳まもなく合意 巨大な経済圏誕生へ(2017/07/06 17:28)
 安倍総理大臣とEU(ヨーロッパ連合)首脳がEPA(経済連携協定)の大枠合意を確認します。
 安倍総理にとってEUとのEPAはアベノミクスの成長戦略の切り札で、大枠合意は4年越しの悲願です。まもなく行われるEU首脳との会談で、安倍総理は、EPAの大枠合意を確認します。それによって世界のGDP(国内総生産)の約3割を占める巨大な経済圏が誕生することになります。焦点だったソフトチーズについては、一定量まで低い関税で輸入する枠を日本側が設け、その後、15年かけて枠内の関税を撤廃します。自動車についてはEU側が掛けている関税を7年で撤廃し、自動車部品については9割が即時撤廃されることになりました。また、最大30%の関税が掛かっているEU産のかばんや靴などの革製品については、10年から15年かけて撤廃します。
NAVERまとめ→TPPとは何? 影響は? 2分で誰でも分かるTPP入門
「TPPとは、日本・米国を中心とした環太平洋地域による経済連携協定(EPA)の意味である。正式名称はTrans-Pacific Partnership(略してTPP)という。」
欧にも臓器売買のボコハラム・ビジネスを広げるか。

HEAT(@HEAT2009)の 3432ツイ r rr

$ grep '宗像' HEAT2009_20201221.html

2016年11月18日18時32分00秒 1枚目はトランプとの会談に向かうため車に乗り込む場面の安倍総理だが、手を前で組んで総理を出迎えているのは北米局長の森健良(日米並行協議の首席代表)。2枚目はトランプとの会談後に会見した安倍総理、宗像直子秘書官が同行してる。3枚目は世耕経産相の会談に同席する大江博TPP首席交渉官。

2016年02月11日21時31分07秒 続き。TPP交渉が事実上最終局面を迎えていた昨年7月、駐米公使を3年間つとめた土井俊範は財務省国際局審議官となって戻ってきた。宗像直子貿易経済協力局長は同年7月末に総理秘書官に就任した。森健良経済外交担当大使(経済局審議官)はTPP大筋合意の翌日(10月6日)北米局長に就任した。
2016年02月11日21時26分22秒 続き。財務省国際局から外務省に出向した土井が駐米公使として何をしていたのか知らないが、宗像直子と森健良は間違いなくTPP担当の重要人物だった。TPPに関心を持ってきた人は、政治家のようには目立たないが日本をTPP参加へと導いた官僚の顔と名前は覚えておくべきだろう。
2016年02月11日21時20分41秒 続き。この画像は13年8月7日に始まった日米並行協議の初交渉のときのもの。日本の交渉団の中心に座っているのが森健良首席代表と宗像直子大臣官房審議官、米側の中心にいるのはカトラーUSTR次席代表代行⇒
twitpic.com/d6wsyw
2016年02月11日21時18分44秒 続き。宗像の夫である土井俊範が駐米公使をつとめたのは12年7月~15年7月までの3年間。森健良が駐米公使をつとめたのは10年7月~13年7月。土井俊範と森健良は駐米公使として米国で1年間一緒だったのである。
2016年02月11日21時15分55秒 続き。森が渡米する直前まで所属していた局の局長はTPP政府対策本部の首席交渉官になっており、森は外務省が担当する日米並行協議を任された。最も長くTPPに関わってきた宗像直子は日米事前協議の当事者となり、交渉参加が決まるとTPP政府対策本部に入り、なおかつ日米並行協議も担当した。
2016年02月11日21時04分40秒 続き。TPP担当となるこの駐米公使は森健良である。宗像直子が通産省に入省したのは1984年、夫の土井俊範も84年に財務省入省。森の外務省入省は83年なので宗像=土井夫婦と同世代。10年7月に渡米し、米国でTPPを担当した森は、13年7月1日付で経済局参事官となって帰国する。
2016年02月11日20時59分15秒 続き。野田内閣が11年11月に事前協議入りを決断しそれを表明すると、通商機構部長に就任していた宗像直子は事前協議を担当する当事者となり、12年2月には日米事前協議に出席するためワシントンに飛んでいる。
2016年02月11日20時44分20秒 続き。福田内閣は07年9月26日に発足、08年9月24日まで続いた。麻生内閣はその24日に発足、09年9月16日まで続いた。二階が経産大臣に就任し、岡田が通商政策局長に、宗像が通商機構部に移動してきた08年8月は福田内閣。岡田通商政策局長がTPPで動いたときも福田内閣。
2016年02月11日20時41分22秒 続き。さて、福田内閣二階経産大臣の就任は08年8月2日、岡田秀一の通商政策局長就任は8月1日、宗像直子が通商機構部にやってきたのは8月4日。2日と3日が土日なので、岡田と宗像の違いは1営業日であり、8月2日まで大臣をつとめていたのは甘利明、就任したのは06年の安倍内閣であった。
2016年02月11日20時38分59秒 続き。土井俊範駐米公使が国際局審議官となって財務省に戻ることが決まったのは15年7月9日付の人事。財務次官は田中一穂。外務次官は斎木昭隆、その斎木次官の妻(斎木尚子)が経済局長をつとめていた。経産次官は立岡恒良、鈴木英夫が通商政策局長、宗像は貿易経済協力局長だった。
2016年02月11日20時34分23秒 続き。土井の渡米人事は野田内閣時代で、当時の財務省は安住大臣、勝栄二郎次官、木下国際局長の体制。外務省は玄葉大臣、佐々江次官、藤崎駐米大使の体制。経産省は枝野大臣、安達次官、岡田秀一審議官、佐々木通商政策局長、妻(宗像)は通商機構部長だった。
2016年02月11日20時32分18秒 続き。土井俊範が出向していたのは12年7月~15年7月までの3年間。TPP日米事前協議は12年2月に始まり、妻である宗像も担当者として事前協議に出席。TPP交渉が大筋合意に達したのは15年10月。即ち、土井が米国で過ごした3年間は日本が対米交渉に全力をあげた時期とピタリと重なる。
2016年02月11日20時28分39秒 続き。宗像直子総理秘書官就任の人事は15年7月31日付。そして、宗像の夫である土井俊範外務省米国公使も、15年7月、財務省国際局審議官となって日本に戻ってきた。土井が外務省へ出向し米国公使となった人事は12年7月10日付。出向当時は野田政権。
2016年02月11日20時26分27秒 続き。TPPが水面下で動き出した初期から関わってきた宗像は、TPP交渉の終盤に担当から外れたが、局長就任から1年が経つと、今度は安倍総理の秘書官に就任してしまった。今後は総理秘書官として、TPP発効に向けて安倍総理を支えることになったのである。
2016年02月11日20時24分25秒 続き。14年7月に貿易経済協力局の局長となった宗像だが、交渉関係のニュースに登場するのは交渉の全権を委任された政府対策本部の鶴岡と大江、並行協議担当の森健良であり、宗像のことだけでなく、農水省で関税交渉を担当した大澤国際部長の名前すら殆どの国民は知らなかった。
2016年02月11日20時19分39秒 続き。しかし、野党時代の自民党は、TPPを推進し交渉参加を目指した民主党政権を強く批判してきた。特に情報を明らかにしない野田内閣への批判は激しかった。その民主党政権でTPPを担当した事務方の代表的な人物が宗像直子だったのである。
2016年02月11日20時16分21秒 続き。宗像の人事「通商機構部長→大臣官房審議官→貿易経済協力局長」は茂木大臣の下で行われており、加藤官房副長官が14年5月に発足したばかりの内閣人事局長に就任していたこともあり、宗像の局長就任は安倍内閣が彼女の実績を高く評価したことを示している。実績とは、もちろんTPPである。
2016年02月11日20時12分42秒 続き。政府対策本部で交渉を担当する首席交渉官や首席代理といった幹部には外務官僚が座り、日米並行協議もTPP政府対策本部ではなく外務省が担当したため、官房審議官となった宗像は交渉の場に姿を見せなくなる。すると1年後の14年7月、宗像は省初の女性局長に就任し注目を浴びる。
2016年02月11日20時08分44秒 続き。事前協議を担当してきた宗像直子は、甘利本部長が組織したTPP政府対策本部員となり、外務省担当の日米並行協議にも経産省の担当者として参加、TPPのことをもっとも知る人物のひとりとなった。そんな宗像も、13年6月28日の人事で通商機構部長を外れ大臣官房審議官となった。
2016年02月11日20時01分20秒 続き。枝野大臣が通商関係で他国の閣僚らと会談するときそこには常に宗像の姿があり、宗像通商機構部長はカトラーのカウンターパートとしてTPP事前協議を担当。政権政党が交代し安倍内閣が発足しても、枝野大臣のときと同様に茂木経産大臣にも宗像が常に寄り添った。
2016年02月11日19時58分27秒 続き。08年8月2日まで経産大臣をつとめていたのは、のちのTPP担当大臣、甘利明である。福田内閣甘利経産相時代に宗像直子の通商機構部参事官への移動人事が決まり、野田内閣時代の11年9月12日に宗像は通商機構部長に昇格、経産大臣は枝野。2カ月後、野田首相は事前協議入りを表明した。
2016年02月11日19時56分44秒 続き。宗像直子が通商機構部にきたのは08年8月4日。岡田秀一が通商政策局長に就いたのは同年8月1日、二階俊博が経産大臣に就任したのは同年8月2日である。麻生内閣は9月24日に発足、つまり8月は福田内閣だった。即ち、岡田や宗像ら官僚の人事は二階大臣就任前に決まっていた。
2016年02月11日19時53分19秒 続き。11年11月にTPP事前協議入りを表明した野田内閣は、1年後の12年11月に衆議院を解散、選挙結果を受けて12月26日に総辞職した。08年8月以降、通商機構部参事官としてTPPに関わってきた宗像直子は、11年9月に通商機構部長に昇格しており、野田内閣も11年9月に誕生した。
2016年02月11日19時38分07秒 続き。宗像直子が通商機構部にやってきた08年8月、通商政策局長に就任したばかりの岡田秀一は米国にTPPへの関心を伝えた。11月には二階経産大臣がAPECでTPP推進を明言、以来、宗像は民主党時代も安倍政権でもTPPに関わり続けたが、この08年から約2年、TPPは水面下で進行した。
2016年02月11日19時36分03秒 総理秘書官に就任し官邸の住人となった宗像直子。TPP推進の中心的人物だった彼女は、14年7月に省初の女性局長に就任、大臣は茂木敏充だった。12年7月に外務省に出向した宗像の夫は、米国公使として3年を経た15年7月、財務省国際局審議官となって戻ってきている。
2015年11月28日08時41分58秒 日米並行協議を担当した宗像直子は7月末に総理秘書官になったけど、12年7月から外務省に出向して駐米公使をつとめていた宗像の夫である土井俊範も7月に財務省国際局審議官となって戻ってきてる。
twitpic.com/d6wsyw

2015年11月09日15時25分44秒 日米並行協議の首席代表をつとめた森健良が北米局長になっていた。経済局長をつとめた斎木尚子は国際法局長に。農水省でTPPの関税交渉を担当した大澤誠国際部長は総括審議官(国際)に。経産省でTPPを担当してきた宗像尚子は首相秘書官だし、外務省の片上慶一は欧州連合日本政府代表部大使。
2015年07月28日17時34分22秒 なんと、宗像直子が総理秘書官に。31日付。これで、APEC首脳会合やTPP首脳会合に安倍総理が出席する際、宗像直子も同行することになるだろう。毎日新聞→
mainichi.jp/shimen/news/20…
2015年03月12日09時26分33秒 だが昨日の経済財政諮問会議では法人税改革やTPP交渉の推進を通じて対日直接投資を拡大することが提言されていて、来週は総理出席の対日直接投資推進会議がある⇒
bit.ly/1HFn6Rc 経産省の同投資担当は宗像直子である⇒
bit.ly/18YtHuk
2015年03月12日09時23分37秒 昨年局長に昇格した宗像直子。昇格が決まった日に甘利大臣は「局長が直接TPP交渉に当たるとは思いません」と述べており⇒
bit.ly/1wYy6s6 宗像は局長昇任の人事異動で「通商政策担当を免ず」となっている⇒
bit.ly/1wYyh6R
2015年03月10日01時29分17秒 24歳の宗像直子は通産省資源エネルギー庁原子力産業課におり、アトミックレディと呼ばれていた⇒
bit.ly/1BX1XTC 現在は貿易経済協力局長⇒
bit.ly/18YtHuk ※画像は週刊文春1987年

2015年03月10日01時25分16秒 10日の「対内直接投資の効果と促進―経済成長に向けて」と題する経産省主催のシンポにて宗像直子局長が開会の挨拶⇒
bit.ly/1G8Ik8s ※9日~15日までハワイでTPP首席交渉官会合が開かれるが、現在の宗像直子がTPPにどこまで関わっているかは不明。
2014年09月05日15時14分20秒 【経産省】小渕優子大臣。副大臣は山際大志郎と公明党の高木陽介。政務官は関芳弘と岩井茂樹。※山際は小泉進次郎の前のTPP担当政務官なので、TPPは山際が小渕大臣をサポートするのだろうが、どのみち大臣の周囲は推進官僚だらけ。いまや宗像直子も局長。
2014年08月04日05時49分38秒 東洋経済「TPPについて、担当する経産省の貿易経済協力局長に宗像直子氏、外務省の経済局長に斎木尚子氏と、ともに女性が任用されてます」。稲田大臣「TPPは重要な局面にきており、安倍内閣にとってもまさに正念場」⇒
bit.ly/1ooOScF ※宗像局長はTPP担当と。
2014年08月04日05時32分53秒 林禎二もそうだが、片上慶一や宗像直子ら民主党政権時代から日本のTPP交渉参加に関わってきた官僚の役職が次々と変わった。交渉の中心と司令塔は政府対策本部ではあるものの、交渉からの離脱はあり得ない日本の立場からすると、交渉に参加することが彼ら官僚にとって重要だったわけで。
2014年08月04日05時23分29秒 貿易経済協力局長になった宗像直子さんは超名門校・桜蔭高校から東大法学部に進学し、84年に旧通産省入り。中央官僚の夫と娘1人がいる。経産省同期で唯一の女性。「TPP交渉推進で活躍。彼女がやらなければ、しばらく女性局長の誕生は無理…」毎日⇒
bit.ly/1xwO0Uu
2014年07月05日12時46分23秒 TPP官僚の人事。宗像直子は経産省貿易経済協力局長。田中繁広通商機構部長は内閣審議官に。広瀬直(官房審議官)が田中の後任の通商機構部長に。片上慶一外務省経済局長は大臣官房付。
2014年07月04日11時37分34秒 経産省 初の女性局長誕生へ(日テレ)→
news24.jp/articles/2014/… ※長いことTPPを担当してきた宗像直子が貿易経済協力局長に昇格。安倍政権が宗像を評価したということ。初の経産女性局長誕生。
2014年05月13日20時46分34秒 2010年に菅首相がTPPを言い出したとき、経産省で事務次官を務めていたのが松永和男、審議官を務めていたのが岡田秀一。宗像直子はグローバル経済室長だった。松永は住商とソニー、岡田は7月からNECの副社長である。
2014年04月01日15時06分26秒 日米並行協議。宗像直子も並行協議のため訪米してる。宗像は森健良の隣に⇒
twitpic.com/dzz9nu
bit.ly/1dMoNBE ※並行協議より質素に、28日までやっていたTPP日米交渉⇒
twitpic.com/dzk00a
2014年03月26日18時14分44秒 本日の茂木経産相とロブ貿易相との日豪EPA閣僚会談。日本側で同席したのは、鈴木通商政策局長と宗像直子⇒
twitpic.com/dzetvg
bit.ly/QeRJbj ※日米並行協議を担当してる宗像は31日からの同協議に向け週末から訪米する可能性あり。
2014年02月24日12時51分08秒 宗像直子が映っていたTBSの映像はこれ⇒
bit.ly/1gv3BfT ※10秒あたりからほんの一瞬。
2014年02月24日12時24分28秒 TPP閣僚会合を取り上げた先ほど昼前のTBSニュースに甘利大臣の後方を歩く宗像直子が映ってた。
2014年01月26日18時57分41秒 並行協議は昨年11月に東京開催の第4回以降、公式には開催されてない。しかし、12月(シンガポール閣僚会合)の日米交渉の席で森首席代表や宗像直子ら担当者の姿を確認してる。並行協議はTPP以上に情報が出ないまま水面下で進行してるはずで、もう合意のメドが立ってる可能性は高い。
2014年01月26日18時12分40秒 続き。茂木=フロマン会談では、茂木大臣の隣に鈴木局長が座り、大江首席代理の席は宗像直子よりも外側だったのに対し、林=フロマン会談では大江首席代理の席は大臣の隣だった。米側は、対茂木会談(主題は米国の自動車関税)では2人、対林会談(主に日本の関税問題)には4人が現れた。
2014年01月26日18時08分26秒 ダヴォスでのTPP日米交渉は時間をかけてじっくりやるのかと思っていたが、並行協議と日本担当のカトラーの姿はなく、交渉時間も30分×2という、やけにあっさりした感がある。茂木大臣との会談に現れた2人(実質フロマン1人)に対し、日本側は局長や宗像直子、首席交渉官代理も同席してた。
2014年01月26日06時03分28秒 6時前のテレ朝ニュースがダヴォスでのTPP日米交渉を取り上げた。茂木大臣とフロマンの会談には、入り口から席順で、田中繁広通商機構部長、鈴木英夫通商政策局長、茂木大臣、通訳(記録?)、宗像直子、大江TPP首席交渉官代理の6人が、対する米側はフロマンともうひとり(男性)の2人だけ。
2014年01月26日05時21分51秒 ダヴォスでの日米TPP交渉(たぶん並行協議も)。茂木=フロマン会談に同席したのは鈴木英夫通商政策局長と宗像直子⇒
twitpic.com/dtdd9p ※茂木・鈴木・宗像の3人は、昨年12月にフロマンが来日した際に経産省で会談したときと同じメンツ。宗像は日米並行協議の担当。
2014年01月15日18時38分36秒 安倍総理のダヴォス訪問予定は23日まで、甘利大臣もフロマンが来る前に帰るとのことなので、ダヴォスでのTPP日米交渉は茂木大臣と林大臣に委ねられる。おそらく、並行協議も同時に行なわれ、宗像直子も同席するはず。甘利大臣とフロマンUSTR代表の電話会談は来週で調整中。
2014年01月14日23時29分26秒 茂木経産相がケネディ駐日大使と初会談。宗像直子も同席。当然、話題はTPP。大使は「両国にとって交渉妥結が非常に重要」と述べ、経産相はダヴォスでフロマンUSTR代表と面会すると述べたとのこと。TBS⇒
bit.ly/1dsCjcq
2013年12月08日20時34分37秒 あ、今の19時のNHKニュース、ネット版に上がってた。森健良の姿は一瞬しか映ってないんだけど、たぶん森で間違いないと思う⇒
twitpic.com/do04nq 並行協議を担当してる宗像直子もシンガポール入りしているしね⇒
twitpic.com/dnwn11
2013年12月08日00時52分42秒 TPP閣僚会合。現地には佐々木国内調整総括官、鶴岡首席交渉官、大江首席代理、渋谷審議官ら政府対策本部の幹部、自民党からは西川公也、森山裕らTPP対策委員会の幹部、交渉団には宗像直子の姿も。米国はフロマン、カトラーの姿⇒
twitpic.com/dnwn11
2013年12月01日20時47分55秒 フロマンUSTR代表とカトラー次席代表代行が来日。ケネディ大使も同席し約2時間、甘利TPP担当相、菅官房長官、林農相と会談。その後、経産省で茂木経産相と会談し、鈴木英夫と宗像直子が同席。甘利大臣の会談後の会見には大江首席の姿⇒
twitpic.com/dn8lag
2013年11月20日12時55分46秒 日米並行協議。宗像直子の姿なし。森健良首席代表の2つ右隣に座っているのが藤野克(4枚目に一番手前に映ってる)⇒
twitpic.com/dlw3ds 藤野は郵政官僚(現総務省)。藤野の略歴はここに載ってる⇒
amzn.to/17KJZzE
2013年11月20日12時16分51秒 TPP日米並行協議。今日の映像(昼のNHKニュース)を見る限り、本日、森健良の隣に宗像直子の姿なし。
2013年10月24日06時25分17秒 宗像直子にとっての訪米は夫のいる国への訪問。目的は日米並行協議。並行協議は外務省マター。その協議の日本の首席代表は7月まで駐米公使を務めていた森健良。宗像の夫も2012年7月から駐米公使を務めている。つまり、森健良と宗像の夫は同時期に同職場で同位の役職に就いていた同僚という関係。
2013年10月22日08時55分56秒 第3回目の日米並行協議。森健良首席代表の隣には毎度おなじみ宗像直子が座ってる⇒
twitpic.com/di9yrq 森首席の両隣とカトラーの隣の男は第1回も第2回も同じメンツ⇒
twitpic.com/d6wma8
twitpic.com/dfhdcq
2013年10月07日14時53分16秒 6日までバリ島を訪問していた茂木経産相。茂木大臣がフロマンUSTR代表とTPP関連の会談をしたのは4日。大臣はプリツカー米商務長官やロブ豪貿易大臣とも会談している。そして、茂木=フロマン会談に同席していたのは宗像直子⇒
twitpic.com/dgdidp 宗像もバリ島。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。