弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【国産ロリータエクスプレスでマネロン】「開発スケジュールの延期を決定した事実はない」が国産機が五輪の聖火を運ぶ構想は幻となるw update3

三菱電機が破門(excommunicado)される「防衛関連や電力、鉄道などの機密性の高い情報は流出していない」が「従業員、退職者、採用応募者など合計8122人の個人情報が流出」w(2020年1月20日)

三菱重工が20年ぶり赤字転落 税引き前、航空機で減損
2020/2/6 20:30
決算発表を終え退席する三菱重工の泉沢清次社長(6日、東京都千代田区)
三菱重工業の航空機開発が新たな壁にぶつかっている。同社は6日、2020年3月期の連結税引き前損益(国際会計基準)の見通しを100億円の赤字(前期は1826億円の黒字)とした。赤字は20年ぶり。ジェット旅客機「三菱スペースジェット」で減損損失が発生し、開発費も増える。傘下の三菱航空機(愛知県豊山町)の経営陣刷新も決めた。累計の開発費は1兆円にのぼる見通しだが、軌道に乗る道筋はまだ見えてこない。
「心配をおかけして申し訳なく思う」。同日の記者会見で泉沢清次社長は陳謝した。スペースジェットは飛行に必要な型式証明(TC)の取得を進めていたが、設計変更などのトラブルが相次ぎ、開発が難航している。6度目の納入延期で、当初は13年だった納入時期は21年度以降となる。

画像の拡大
開発を担う三菱航空機の水谷久和社長が4月1日付で会長に退き、三菱重工の丹羽高興常務執行役員が社長に就任する人事も発表した。5年で3度目となる頻度で社長を交代し、開発体制の立て直しを急ぐ。
税引き前損益(日本基準では経常損益)が赤字になるのは、海外プラント事業の不振で経常損失に陥った00年3月期以来。赤字の主因は航空機の資産の減損(4~12月期で778億円)と開発費の増加だ。開発費は2700億円と従来計画から1900億円膨らむ。
小口正範副社長は会見で「今期末で(貸借対照表から)スペースジェット関連の資産はなくなる」と話した。多額の投資をしてきたが、収益を生まず、前期まででも約6千億円の資産を損失計上していた。構想中の北米向けの70席クラスの分も加えれば、開発費は累計で1兆円を超える可能性もある。
今期の最終損益は1000億円の黒字の見通し。航空機関連の損失が大きくなった分、将来利益が出た場合の税負担は減少する見通し。税負担の軽減を先取りして資産として計上する「繰り延べ税金資産」を大幅に積み増し、利益が発生する。
300機ある受注はさらなるキャンセルにつながりかねない。泉沢社長は「完成機で事業の幅を広げたい方針は変わっていない」と話したが、今回の遅れで投資回収のハードルはさらに高まっている。

「傘下の三菱航空機(愛知県豊山町)の経営陣刷新も決めた。累計の開発費は1兆円にのぼる見通しだが、軌道に乗る道筋はまだ見えてこない。」w

開発費に1兆円w、ありえねーw

三菱重工、スペースジェット6度目延期発表 社長陳謝 2020/2/6 13:18 (2020/2/6 14:36更新)日本経済新聞 電子版
三菱重工業は6日、傘下の三菱航空機(愛知県豊山町)で開発中の民間航空機「スペースジェット」の納入計画を2020年半ばから21年度以降に延期すると正式発表した。延期は6度目。記者会見で泉沢清次社長は「心配をおかけして申し訳なく思う」と陳謝し、今後の初号機納入計画は「顧客や(国土交通省)航空局と相談しながら見極めたい」と話した。
スペースジェットは最初の顧客である全日本空輸(ANA)に20年半ばの納入を計画していた。初飛行に必要な型式証明(TC)取得を国交省と進めていたが、配線系の設計変更など相次ぐ技術トラブルで開発が難航している。08年に事業化がスタートしたものの、当初13年としていた納入時期を相次ぎ延期。17年には5度目の延期を発表していた。
開発を担当する三菱航空機の水谷久和社長は4月1日付で会長に退き、三菱重工の丹羽高興常務執行役員が社長に就任する人事も発表した。体制の刷新で開発体制の立て直しを急ぐ。
三菱重工は同日、スペースジェット事業の資産再評価に伴う減損損失など1753億円の費用を計上すると発表した。この影響で2020年3月期通期の事業利益予想(国際会計基準)は2200億円から収支均衡に下方修正した。ただ、繰り延べ税金資産1780億円を計上したことにより、純利益予想は前期比1.3%減の1000億円(従来予想は1100億円)に据え置いた。

【イポ表2020】東芝ITサービスからネットワンシステムズの架空循環取引(ぐるぐる取引)が再び表面化w(2020年1月18日)

そーいえば、ネットワンシステムズも三菱商事系だったなぁ…、2015年にぐるぐる取引で捕まった十六銀行のサーバーもMUFGに中に仮想化されて動作してるんだったw

差し替えたのは投票箱ではなくデータベースだな。(Tomcat7のハングアップ)(2014年11月28日)

だからぁ、開発費用をマネロンに使ってるんだろw

三菱ジェット納入延期 二重の指揮系統、混乱拍車 三菱重工 もがく航空機開発(上) 自動車・機械 中部 2020/1/27 22:00日本経済新聞 電子版 保存 共有その他 三菱重工業は傘下の三菱航空機(愛知県豊山町)で開発中のジェット旅客機「スペースジェット(旧MRJ)」の初号機の納入を、2020年半ばから延期する方針を固めた。延期は当初予定の13年から6度目で、「日の丸ジェット」への期待はしぼむばかりだ。背水の陣で臨んだはずだが、組織や技術面で相次ぎ誤算が生じた。混乱の舞台裏を追った。

1月24日、昼。東京・丸の内の三菱重工の本社で開かれた「事業推進委員会」。首…

ビジネス2020年1月27日 / 09:52 / 1日前 三菱スペースジェットの開発日程、延期した事実はない=三菱重工 Reuters Staff 1 分で読む
[東京 27日 ロイター] - 三菱重工(7011.T)は27日、子会社の三菱航空機の「三菱スペースジェット」について、「開発スケジュールに関する報道があったが当社が発表したものではなく、開発スケジュールの延期を決定した事実はない」とのコメントを発表した。
最新設計案を反映した追加の飛行試験機(10号機)については1月6日に三菱航空機に引き渡しており、現在、地上試験を行って初飛行に向けた準備を進めているという。
NHKは24日、三菱航空機が「ことし半ば」としていた三菱スペースジェット初号機の納入時期を来年以降に延期する方針を固め、来月上旬に明らかにする見通しとなったと伝えた。
【飛行試験機(10号機)】w

「開発スケジュールに関する報道があったが当社が発表したものではなく、開発スケジュールの延期を決定した事実はない」w
つまり、三菱重工は計画通りだと主張してる、それはいったいどんな計画だったのか?w

6000億円÷10号機=600億円w
これかぁ、ふつうに三菱重工のマネロンだわw

三菱重、民間旅客機 納入来年以降に 延期6度目 自動車・機械 2020/1/24 20:38
三菱重工業は傘下の三菱航空機(愛知県豊山町)で開発中の民間旅客機「スペースジェット(旧MRJ)」の初号機の納入を2021年以降に延期する方針を固めた。延期は6度目。20年半ばを目指してきたが、機体開発の遅れで国土交通省からの型式証明(TC)取得が間に合わないと判断した。2月6日にも公表する見通し。
画像の拡大 三菱航空機のスペースジェット
新たな納入目標は検討中で、21年後半から22年ごろになるとみられる。最初の顧客になる全日本空輸(ANA)は既に、20年度の事業計画からスペースジェットを外している。
スペースジェットはTC取得に向けた最終的な試験機の開発自体が遅れていた。現在受注は400機がある。これまでに米地域運航会社のトランス・ステーツ・ホールディングスが100機をキャンセルしたが、さらにキャンセルが発生する可能性がある。三菱重工の泉沢清次社長は開発スケジュールについて「精査している」と見直しを示唆していた。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。