弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

「電波を使って集団ストーカーヤメロ」w update1

Bryan Adams "Please Forgive Me"

LINEのグループノート脆弱性で生徒のグループラインに介入、いじめ自殺に追い込む人工知能(AI Hub)キュレーター(2020年6月28日)

【独自】住宅などに落書き相次ぐ 石を投げられる被害も【岩手・盛岡市】 2020/6/30 19:57 (JST)6/30 20:12 (JST)updated ©岩手めんこいテレビ
岩手県盛岡市内の住宅地では、ここのところ複数の地区で落書きの被害が相次いでいる。このうち黒川地区の住宅では、塗料のようなものをかけられた上、石が投げられる被害もあったことが、めんこいテレビの取材で分かった。

「電波を使って集団ストーカーヤメロ」と書かれた落書き。
6月28日朝、盛岡市中太田地区で確認されたもの。
警察などによると、同様の落書きは少なくとも先週から市内の松園地区で相次いで確認されていたが、めんこいテレビが取材したところ、中太田地区や黒川地区でも被害が出ていることが分かった。
黒川地区で確認された落書きの画像にも、「ストーカーヤメロ」などと書きこまれている。
また落書きのほかにも、黒川地区では28日の朝、住宅や車に黒い塗料のようなものがかけられているのが見つかった。
さらに住民によると、28日夜から29日未明にかけては、住宅や車に石が投げつけられる被害も確認されたという。
住民は大きな音で被害に気付いたと話していて、壁には石があたったとみられる痕も残されている。
滝澤悠希アナウンサー
「石の大きさは8センチほどです。今回ケガなどの報告は確認されていませんが、もしもの場合を考えると、かなりの恐怖を感じます」
被害にあった住民は…
「とても毎日が気が抜けない状態で不安な気持ちがいっぱい。小さい子供もこの近所にはいるので、危害が加えられないかと心配しているところです」
警察は一連の犯行について同一人物によるものなのか、模倣犯がいるのかを含め、器物損壊事件として慎重に捜査している。

被害者は電波を使った集団ストーカーと思っているようである。電波とは電磁波を使ったBMI兵器、MKULTRAのことだ。 人工知能はあらゆるデータを追跡しているのでまるで集団にストーキングされているように感じるのだ。

集団ストーカーの正体はリアルタイムにデータマイニングしてる人工知能のことだ…

厄所が指示した「独自の裁量権に基づく制裁」を忠実に実行してるだけ…

GSOMIAみたいな安全保障を担当する人工知能があるとしよう。それは収集できるすべてのデータをモニターして関連付けている。 そのデータにはGPSの位置情報からクレジットカードの支払い情報まで何もかもが含まれている。 誰がその人物に近づいて、どこに行って、何に支払ったのか。その関連付けを24時間365日行っている。 機械学習なのでそこに何の容赦もない。ただ統計的に有意なら容疑者になっていく。

さて面白い話をしよう。なにか車の故障サービスやクレジットカードを解約したとしよう。 その口座がマネロン口座だったとする。本人が何年も使ってなかった休眠口座を使ってn気筒架空循環エンジンが稼働していたとする。 これは経済の安全保障問題になる。安全保障担当の人工知能は「独自の裁量権に基づく制裁」を開始する。 こうして気持ち悪い事故が増えていく。アクセルとブレーキを踏み間違えるとか、キュレーターに自殺に追い込まれるとか、過労死に追い込まれるとか、国民が殺されていく。これが2020年に起きている真相つか現象だ。

さて、ここまで説明してしまうと2020年に何が起きているのか気付いたヒトも多いのでは?w

どんな犠牲を払っても構わないから公務員の給料を上げろと安全保障担当の人工知能に命令してしまった者がいるのだ…

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。