弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

英のヤクザ(mobsters)はフリーメイソンを使って汚職警官をスカウトするw。update15

岐阜県高山市の「それいゆ」は津久井やまゆり園の続きだ。河野太郎。
犬山が発信するメッセージ。どうやらイスラム国™(原発ムラ)による国内テロが始まったようだ。

Operation Tiberius←ウィキ。

intmensorg.com→MASONIC COPS
nickdavies.net→Freemasons in the police The Guardian/Published January 1997


スコットランドヤード攻略の為にフリーメイソンがロッジを設立したのは1986年1月27日w。
ハゲイ政権。安倍晋太郎外務大臣の頃。
1986年4月26日チェルノブイリ原発事故の3ヶ月前。
その後、
1987年12月8日 米露が中距離核戦力全廃条約(INF)調印
1989年11月9日 ベルリンの壁/崩落
へー。そーなんだー。

One non-masonic officer says he reported to his commander that colleagues had invented a fictitious informer so that they could claim reward money for crimes which they solved and then share it among themselves. He claims that he was moved sideways while his colleagues were allowed to carry on and that he subsequently discovered that the corrupt officers and the commander were all “on the square”. Another claims to have heard a superintendent boasting that he was recruiting a new officer to his squad and that he was shortlisting only masons.

weblio.jp→「on the square」の意味

Wiktionary英語版での「on the square」の意味
on the square
出典:『Wiktionary』 (2012/05/16 03:08 UTC 版)

形容詞
on the square (not comparable)

(idiomatic) Honest and open.
A discreet, unassuming reference to freemasonry.
"Are you on the square?" (meaning: "are you a freemason like myself?")

Last week brought more hard evidence of the latter (and darker), with the second leaked report from UK criminal justice authorities in as many years to conclude that mobsters use Freemasonry to freely recruit corrupt detectives, being one of 'the most difficult aspects of organized crime corruption to proof against.'
「先週(2014年1月)の英国の刑事司法当局からリークされた2回めの報告書によって、もっとも証明が難しい組織的汚職犯罪の局面のひとつだった、ヤクザ(ギャング/mobsters)たちが何年もの間、汚職警官をリクルートするのにフリーメイソンを使っていたという、 最近の(もっと闇の)確固たる証拠が出てきた。」w

「スコットランドヤードのティベリウス作戦の報告は10年前に書かれていたが 今週(2014年1月)インディペンド紙の調査報道編集者のトム・ハーパーによって公開された。 その後、2012年3月チャンネル4のアンディ・デイヴィスのニュースで重大組織犯罪局(SOCA)のリバーサイド・プロジェクトでもフリーメイソンリーを組織のなかの組織と表現した。 信じられないことに、公金が使われたにも関わらずこれらの報告は約10年間表面化しなかった。」

「スコットランドヤードのティベリウス作戦の報告者はなぜフリーメイソンを暴き出したのか? 一般的に知られているのはフリーメイソンリーは、 宗教的カルトとピラミッドが売り物のスキームの間のどこかに位置しw、 しかしどこから工作(The Craft)が来るのか、何がメイソンっぽいのかわからなかった。 マフィアのOmertàに似た、どんな工作(The Craft)に関して舌を滑らせて暴露してしまったときは 死ぬという秘密誓約があるからだ。」

かっちゃんがロータリークラブがフリーメイソンへの入り口であることを教えてくれていた。(2016年12月1日)
「フリーメーソンに入るきっかけは、ロータリークラブという社会奉仕団体に28歳から入会して、そこで活動していたことがそもそもの始まり。」

かっちゃんGJw
「ロータリークラブ」ってご存知ですか?

刑事事件の捜査をトップダウンにもみ消すのにロータリークラブが暗躍していると推測していたのだが、 2014年1月に英国刑事司法当局が証拠を掴んでいた。グローバル・スタンダードだったのだw。

フリーメイソンとロータリークラブは関連していると以前「かっちゃん」が暴露してくれた。そして2014年1月の英国刑事司法当局の報告でヤクザ(mobsters)が汚職警官をスカウトするのにフリーメイソンを使っていたことが判明。 おぉぉ。これが高山の「それいゆ」でもろ起きてたことですな。

RT.com→Freemasons in British police ‘obstacle’ to reform – ex-chief(2018年1月2日)
「英国警察の改革に抵抗するフリーメイソンたち」w
マイノリティや女性を差別する、無能なブラザーたちの既得権益集団w

ブラザー(brothers)や会員(brethren)は男の秘密結社だ。 原子力マフィアはここにつけ込んで「闇の臓器狩り組織」に仕立て直したのでしょーなw。 トライデントⅡD5を開発することは、同時に放射能で傷む臓器も確保しなければならないことを意味する。 女性の臓器はマッチしやすい。フランスも同じだ。そしてその場所がスペインのマドリードになったw。

RT.com→Freemasonry linked to ‘police cover-up’ of Hillsborough disaster that left 96 dead(2016年4月26日)
【2016年末までに終了した刑事事件捜査で、フリーメイソンの英国での権力と影響力と、スコットランドヤードの「ブラックプロパガンダ部隊」の存在が2つの異なる犯罪調査で証明された。】

RT.com→Titanic inquiry ‘influenced by Freemasons’ to protect culpable members, archives suggest(2015年11月23日)
「氷山と衝突して1500人が死亡したタイタニック号沈没にフリーメイソンが関与。さらに非難を回避するためにフリーメイソンのメンバーが暗躍したことが記録から判明する。」w

チョムスキーはメイソン(イルミナティ)の工作(The Craft)とはプロパガンダ手法に他ならないと言ってた。 最初にメイソンだのイルミナティだののインチキに気付いたのはオーソン・ウェルズw。
大衆を受け身で従順にする賢い方法
おもろいのは退職した警察幹部がどうしようもなく情弱でロータリークラブだのメイソンだのに引っかかってしまい、警察組織の中に臓器狩り組織を作られてしまう(The firm within the firm)とこw。

As a secret establishment club, Freemasonry rightly rings alarm bells. By seizing only a handful of key positions in the criminal justice system, like any unscrupulous interest, it could corrupt the entire caboodle. The other nerve-jangling concern is that Freemasonry's 'Don' just happens to be a little too close to one the top figures in Britain's military and judicial chain-of-command; UGLE's Grand Master, Prince Michael of Kent, is Queen Elizabeth II's cousin.
メイソンのやり方は簡単だ。組織のキーとなるポジションにメイソンリーを配置することで組織全体を制圧し、組織を別の目的に使うやり方。警察庁の組織の中に、犯罪の隠蔽部隊、闇の臓器狩り部隊、バングラディシュのサイバー強盗団を、警察庁の組織の中につくっていたのだろうw。 人事異動とメイソンが制圧できたポジションによって、その年度の犯罪分野が変わっているとも考えられる。 人事異動が完了するのを待ってからバングラディシュにサイバー銀行強盗をかけたように見えたのは警察組織のキーポジションを制圧するのを待っていたのだw。
阿武孝雄(あんのたかお)研究。警察庁とマネロンと交通課と言えば「Silk Road 4.0」。とうとうバングラディシュのサイバー銀行強盗体制が判明w

ロータリークラブの「1業種1メンバー」の縛りは、フリーメイソンの「組織の中の組織(The firm within the firm)」を実現するための縛りなのではないかと考える。

humansarefree.com→Young Man Claims He Was Required to Sacrifice a Child as Initiation to an Elitist Masonic Lodge
「カナダのオンタリオ州の若者がElitistメソニック・ロッジへに入るの自身の子供を生贄に差しだす(自身の子供を殺す)ことを要求されたと主張。」w

freemasonsfordummies.blogspot.jp→Can You Identify This?
サラマンカにあるアンチ・フリーメイソンを主張するロッジw。

要するにフリーメイソンの「生贄」て臓器狩りのことだな。 核武装の推進のために西側諸国は「臓器の提供」を要求されている。 ヤクザ(原子力マフィア)がフリーメイソンを使ってスコットランドヤードから トップダウンに英の警察組織全体を攻略してしまっていることを捜査官が解明し摘発した。 しかしそれはすぐに西側諸国全体の安全保障問題になり、関係者は皆口封じされてしまったわけさ。 イラン(presstv)だけが報道してることに注目w。

岐阜大・岐阜薬科大がサラマンカ大と学術連携へ合意 2017年11月11日09:11
写真:岐阜大・岐阜薬科大がサラマンカ大と学術連携へ合意
古田肇知事(右)立ち会いの下、基本合意書を結んだ(左から)原英彰副学長、鈴木文昭副学長、エルナンデス総長=スペイン・サラマンカ市、サラマンカ大
 【サラマンカ=本社・河合修】岐阜大、岐阜薬科大は9日(現地時間)、来年で創立800周年を迎えるスペイン・サラマンカ市のサラマンカ大との学術協定締結に向け、定期的な学術シンポジウムを開く基本合意書を結んだ。同日、岐阜大、岐阜薬科大の両副学長がサラマンカ大で調印を交わした。スペイン訪問中の古田肇知事も立ち会った。

◆定期シンポ、文献調査も

 サラマンカ大は、英国のオックスフォード大、フランスのパリ大、イタリアのボローニャ大と並び、欧州で最も古い大学の一つ。サラマンカ大が800周年に合わせ、サラマンカ市と交流のある岐阜県の大学との交流を打診していた。
 合意書では、今後の学術連携に向けたシンポジウムの定期開催のほか、薬学に関する文献調査を進める。第1回のシンポジウムは、来年4月に岐阜市で開催。同時期にサラマンカ大創立800周年記念コンサートを同市のサラマンカホールで開く。いずれもサラマンカ大の関係者が来日する。
 合意書締結の場には、岐阜大の鈴木文昭副学長、岐阜薬科大の原英彰副学長、サラマンカ大のダニエル・エルナンデス・ルイペレス総長が出席。
 岐阜大はがんなどの医学、岐阜薬科大は伊吹山の薬草起源の文献調査についてそれぞれ連携を求め、エルナンデス総長は「大学間での強い絆を構築したい」と話していた。
GJ杉な古田肇知事w、ほぼ天才w。

ここで岐阜薬科大学准教授が消された理由につながるのかも。
オートクライン(autocrine)とオータコイド(autocoids)。午後2時半に散歩中に犬が踏切内で座り込み岐阜薬科大学准教授が列車にはねられて死亡。
オータコイドとは脳の自己治癒に作用するホルモン物質。トランプが何か知っている。モンサントも動く。

【竹田眞也】 【第一印象は、長身で上品な紳士、という感じです。この方が、現在の日本のフリーメイソン支部(ロッジ)をまとめる「日本グランドロッジ」のグランドマスター(トップ)です。】 【「私はもともと、広告代理店の人間なんですよ」(竹田さん)】
電通か?w

臓器狩りと原子力推進の為、警察組織の攻略を目的にした組織の中の組織なのだとバレたとき、始末する側から始末される側に反転するのさw。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。