弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

「ソサエティー5・0」午前0時半の三重県松阪市の五主(ごぬし)海岸 update2

午前0時半頃から海岸で…仲間と貝をとっていた74歳男性 海に流されて死亡 三重 11/24(土) 12:30配信 東海テレビ
午前0時半頃から海岸で…仲間と貝をとっていた74歳男性 海に流されて死亡 三重
五主海岸
 24日未明、三重県松阪市の海岸で、貝をとっていた74歳の男性が海に流されて死亡しました。
 24日午前1時半前、三重県松阪市五主町の五主海岸で「仲間の行方が分からなくなった」と警察に通報があり、警察と消防、それに海上保安庁が捜索したところ、およそ6時間後に漁港の近くで男性の遺体が見つかりました。
 警察によりますと、遺体で発見されたのは74歳の男性で、23日夜に仲間二人と海岸に来て、24日午前0時半ごろから貝をとっていたということです。
 現場は遠浅の海岸で当時は潮が引いていたということで、警察は詳しい状況などを調べています。
東海テレビ

NHK→松阪のラーメン店に男2人の強盗

東海 NEWS WEB 松阪のラーメン店に男2人の強盗 11月25日 09時21分
25日未明、三重県松阪市のラーメン店に男2人が押し入り、男性店長を棒で殴るなどしましたが、店長に抵抗され、何も盗らずに逃げました。
店長は頭に軽いけがをし、警察は強盗傷害事件として男らの行方を捜査しています。
25日午前1時55分ごろ、松阪市小野江町のラーメン店「一番亭雲出リバーサイド店」に裏口から男2人が押し入り、黙ったまま、備え付けの消火器の中身をまき散らした上、休憩室にいた51歳の男性店長の頭を鉄の棒で殴って羽交い締めにするなどしました。
店長が棒を奪い取るなどして抵抗すると、2人は何も盗らずに走って逃げました。
店長は頭に軽いけがをしましたが、当時、店は閉店した後で、店内に客などはいませんでした。
警察によりますと、男2人はいずれも20代前半と見られ、1人は身長が1メートル65センチほどで、黒い目出し帽に黒っぽい上着を着て、青いズボンを履いていたということです。
もう1人は身長が1メートル70センチほどで、黒い目出し帽をかぶっていたということで、警察は強盗傷害事件として2人の行方を捜査しています。
現場は、松阪市の中心部から北に5キロほど離れた国道23号線沿いの一角です。

読売→地域課題の解決へ…東大、四日市に研究拠点

地域課題の解決へ…東大、四日市に研究拠点 2018年11月24日 21時45分
地域課題の解決に向けた連携協定を締結した鈴木知事(左)と五神・東大学長(四日市市で)
 三重県と東京大学は23日、地域課題の解決に向けた研究や人材育成などに取り組む連携協定を結んだ。東大地域未来社会連携研究機構のサテライト拠点を来年2月、全国で初めて四日市市に設置することも発表。同大は「1~3次産業がそろう三重県をフィールドに、ビッグデータなどの最新技術を活用した社会変革を目指す拠点にしたい」としている。
 四日市市のホテルで開かれた協定締結式には、鈴木英敬知事と五神真学長が出席。県内は最先端のものづくり産業が集積する北部や1次産業を中心とする農山漁村が広がる南部など、日本の地域特性が凝縮されており、課題解決に向けた可能性があるとして締結に至った。県が東大とフィールドをつなぐ役割を果たしながら、研究者や学生らが地域に入って課題解決に取り組む。
 東大のサテライト拠点は、みえ大橋学園がものづくり教育などの施設として整備中の「ユマニテクプラザ」(四日市市鵜の森)内に置き、特任助教らを配置する予定。県産業支援センター・高度部材イノベーションセンター(同市塩浜町)も同プラザに移転するほか、三重大学も「北勢サテライト」を同所に開設。東大、行政、三重大の3者が一堂に会することで相乗効果を狙う。
 五神学長はあいさつで、あらゆるモノをインターネットにつなぐ「IoT」や人工知能(AI)などを活用して豊かな生活を目指す政府の理念「ソサエティー5・0」を紹介。「人口減少や医療過疎など都市と地方の格差も進む中、あらゆる人が参加するインクルーシブな社会への変革を目指す要素が三重県にはある」と語った。
 鈴木知事は「強い使命感で産学官の連携を進め、県の発展につなげたい」と述べた。(菊池宏一郎)
東大が四日市に来てボコハラム政策「ソサエティー5・0」にテコ入れw

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。