弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

文科省職員の京都教育大の770万円横領事件。集団レイプと京都医療センターと獣医と日本獣医生命科学大学と上九一色村とオウム真理教とTBS update11

【独自】文科事務次官から任意で事情聞く JAXA汚職 7/31(火) 11:55配信 Fuji News Network
フジテレビ
JAXA(宇宙航空研究開発機構)をめぐる汚職事件で、文部科学省の事務次官も、東京地検特捜部から任意で事情を聴かれていたことがわかった。
文科省・戸谷一夫事務次官は、「(文科省の一連の不祥事について一言?)大変残念なことだと思います」と述べ、「聴取を受けられてますよね?」との問いかけには無言だった。
文科省前国際統括官の川端和明容疑者(57)は、JAXAに出向中、会社役員の谷口浩司容疑者(47)に便宜を図る見返りに、接待を受けた疑いが持たれている。
特捜部は、事務次官室も捜索していて、文科省の戸谷一夫事務次官や複数の幹部からも事情を聴き、経緯の確認を行っている。
文科省の幹部2人が逮捕され、文科省全体のコンプライアンスが求められていて、事務方トップの事務次官の対応も注目されている。

コンサル業者から接待か、文科次官を任意で聴取 2018年07月31日 15時32分
 宇宙航空研究開発機構(JAXAジャクサ)に出向していた文部科学省の局長級幹部を巡る接待汚職事件で、東京地検特捜部が、同省の戸谷とだに一夫次官(61)から任意で事情聴取していたことが関係者の話でわかった。次官も贈賄側とされるコンサルティング業者から接待を受けていたとされ、特捜部は、業者との関係について説明を求めたとみられる。
 特捜部は26日、同省前国際統括官・川端和明容疑者(57)が2015年8月~昨年3月、医療コンサル会社元役員・谷口浩司被告(47)(受託収賄ほう助罪で起訴)に便宜を図った見返りに、計約140万円相当の接待を受けたとして、川端容疑者を収賄容疑で逮捕し、谷口被告を贈賄容疑で再逮捕した。その際、同省次官室も捜索していた。

科技庁w

科技庁の危機なので安田純平がスピン登場w

770万円流用「スマホゲームに」京教大に出向の文科省職員
 京都教育大(京都市伏見区)は30日、学生の保護者でつくる「教育後援会」の会計事務を担当していた40代の元男性職員が、会費約770万円を私的流用していたと発表した。元職員は文部科学省から京教大に出向し、今年4月に同省に課長補佐級職員として戻っており、同省は30日、職員を懲戒免職処分とした。
 京教大によると、元職員は2015年4月から大学に出向。同年8月に会計担当となり、同年10月ごろから会費を遊興費などに使うようになった。今年3月以降、転出に伴う業務の引き継ぎに応じず通帳も返さなかったため、7月に後援会の金融機関の口座を調べたところ不適切な現金引き出しが発覚。京教大の調査に「スマートフォンのゲームや中古のおもちゃの購入に使った」と話したという。
 京教大の説明では、会費は学生団体の活動支援や教育環境整備、災害で被災した学生に対する見舞金などに充てている。後援会は元職員が全額弁済したとして告訴しない方針、という。
 文科省は所属部署や年齢について「個人の特定になる」として、明らかにしていない。
【 2018年07月30日 23時22分 】

文科省職員、770万円横領し懲戒免職「ゲームで課金」 増谷文生2018年7月30日18時59分
 文部科学省は30日、課長補佐級の40代の男性職員が京都教育大に出向していた際を中心に、学生の保護者から集めた約770万円を横領したとして、同日付で懲戒免職処分にした。同省の調査に対し、職員は「スマートフォンゲームの課金の支払いなどに充てた」と説明しているという。職員が全額を弁済したため、同大は刑事告訴しない方針。
 同省によると、この職員は2015年4月から18年3月まで同大に出向。学生の課外活動や海外留学の補助をするために保護者が納めた、教育後援会費を管理しており、15年10月ごろから今月上旬に発覚するまで横領を続けたという。このうち約46万円は、今年4月に文科省に異動後に横領していた。
 職員は「引き継ぎ資料ができていない」として通帳などを後任に渡さなかったため、今月上旬に大学が口座の取引記録などを調べ、不正が発覚した。調査委員会を設置して本人に確認したところ、横領を認めたという。調査に対し職員は「スマホゲームの課金の支払いや、プレミアが付いた中古のプラモデルなどを買うのに使った。迷惑をかけて申し訳ない」と話したという。(増谷文生)

文科省職員 大学の金横領で免職 07月30日 16時02分
文部科学省の40代の職員が、京都の大学に出向していた際に保護者から預かった後援会の会費およそ770万円を横領していたことが分かり、30日付で懲戒免職となりました。

懲戒免職となったのは文部科学省の40代の職員です。
文部科学省によりますと、この職員は平成27年4月から国立大学の京都教育大学に事務職として出向していましたが、その年の10月ごろからことし6月にかけて、学生の保護者から集めた後援会の会費あわせて770万円を横領したということです。 職員はことし4月に文部科学省に戻りましたが、その後も、会費の通帳を管理し続け、横領を続けていたということで、文部科学省は30日付けでこの職員を懲戒免職の処分にしました。
今月に入り、通帳が返却されないことを不審に思った大学が文部科学省に連絡して横領が明らかになったということで、この職員は「ついやってしまった。横領した金は遊興費に使った。周りに迷惑をかけた」などと話しているということです。
文部科学省では今月2人の局長級幹部が相次いで収賄の疑いで逮捕されたばかりです。 文部科学省は「極めて遺憾で、綱紀粛正に務めたい」と話しています。

ん?木村文信きゃ?w

獣医w
日本獣医生命科学大学?はて、最近見たよーなw。上九一色村だわ。
麻原彰晃(あさはらしょうこう)ら7人が処刑(死刑執行)される。「獣医にとり上げられた赤ん坊」w。なにやら種明かしらすい。

「獣医にとり上げられた赤ん坊」w
この関連が妄想させるものが、もはや神の領域w


京都教育大の集団レイプは受精した卵子を調達したかったからだ。京都医療センター、獣医、日本獣医生命科学大学、オウム真理教w。

文科省(科技庁)に問えば、たぶん「(人工)生命はプライスレス」だと答えるのだろうw。

日本獣医生命科学大学研究w

自民党の獣医師問題議員連盟によれば日本の獣医は臨床ができないことがわかっているw。

井の頭動物園かぁ。井の頭公園のバラバラ殺人事件のヒントか?w

TBSかぁ。やはりオウムだな。

獣医師になれない卒業生はどんな仕事に着くのか?w
そしてシンギュラリティ・アソーが会長やってる自民党の獣医師問題議員連盟によれば日本の獣医には臨床ができないこともわかっているw。

旧科技庁、文科省とオウム真理教が推進する臓器狩り、DNAを細工したヒトとの混血、実験用のヒトの受精卵、動物の臓器のヒトへの移植…、ほぼマッドサイエンスを推進するには官製(公安調査庁)の殺し屋やレイプ犯が必要だったわけだ。

なぜ獣医がそんなに問題なのか誰も全然気付かない。世間は興味も持たない。ここが攻略ポイントだった。

この先にiPS細胞の研究がある。光通信の長男がタイで代理母に16人の子供を産ませた件も。ガサ入れの日に死んだ理研の笹井センター長も。しかしそこまでやっても成果物は「がん化する」iPS細胞しか手に入らなかったw。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。