弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

日産とルノーの統合に経産省がメールで介入していたことが判明してふつうに詰んでしまうw update5

カルロスゴーン逮捕の数ヶ月前に日産が経産省に介入を要請w

日本政府が介入、昨年春にルノー・日産の統合阻止で-仏紙 Geraldine Amiel 2019年4月15日 3:13 JST
経産省が両社間での統合協議をやめさせようと介入
両社幹部と政府当局者の間の電子メールを引用
A pedestrian walks past signage for Nissan Motor Co. outside the company's headquarters in Yokohama, Japan, on Tuesday, March 12, 2019. Photographer: Toru Hanai/Bloomberg
日本政府は日産自動車とフランスのルノーが統合する可能性を阻止するため、昨年春に両社の協議に介入していた。仏紙ジュルナル・デュ・ディマンシュ(JDD)が14日、両社幹部と政府当局者の間の電子メールを基に報じた。
  日本の経済産業省が両社間での経営統合に関する協議をやめさせようと介入したことが、2018年4月23日から5月22日までに交された電子メールで明らかになったと、JDDは伝えた。電子メールの入手方法は明示していない。電子メールはカルロス・ゴーン前会長に直接送られたか、あるいは同氏が受信者の1人だという。
  JDDによると、最初の電子メールは日産幹部のハリ・ナダ氏がルノー幹部のムナ・セペリ氏との会談後に送信したもので、会談にはフランス政府保有株式監督庁(APE)長官のマルタン・ビアル氏も出席していた。
  ナダ氏の電子メールによると、日産はルノーとのアライアンスに関して現状維持を望んでおり、今後は「持ち株の再調整」によりルノーが日産株の保有比率を減らす一方、日産がルノー株の保有比率を増やし、最終的には仏政府が同アライアンスから完全に撤退することを希望している。APEのビアル長官は、統合に向けて動き出さない限り「ルノーにとってあまりにも大きな犠牲となること」は受け入れられないと示唆したと、JDDは伝えている。
原題:Japan Opposed Renault-Nissan Merger in Spring 2018, JDD Reports(抜粋)
これって世耕1984の責任だけど、そんなメールを経産省の誰が送信したのか確認しないとなw。 たぶん誰も送ってないことになり、これもモリカケ統計みたいな展開になるのだろう。

bloombergquint.com→Japan Opposed Renault-Nissan Merger in Spring 2018, JDD Reports(2019年4月14日)

The emails dating from April 23 to May 22, 2018, show that the Japanese Ministry for Economy, Trade and Industry weighed in to stop any merger discussions between the two carmakers, JDD reported, without saying how it got access to the emails, which were either addressed directly to the former Renault-Nissan Chairman Carlos Ghosn or in which he was copied as one of the recipients.
「without saying how it got access to the emails,」w
永田メール事件の手法をキュレーターが真似する時代にw

最後は丸投げしちゃうんだ。日産も?w
それはほんとうに経産省の人間の職員なのかすら? 日産から経産省に天上がりしたのキュレーター・ボット? それともギフハフ団?w

キュレーター(人工知能ボット/RPA/Robotic Process Automation)の出現で、 いったいだれとメールをやりとりしてるのがわからなくなってるw。 たぶん経産省のメールに署名などないのだろうw

これはオレも散々やられたなーw。

キュレーター根性w「こんなもんじゃねえだろ。もっと根性見せろ」「減益しない値下げは値下げではない」

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。