弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

女性が名鉄のホームから足を出して座り特急電車に接触して「ホームから足を出して座っていたところ、列車と接触してけがをした」と119番通報w update9

ギフハフ団が多言語音声キュレーターの実証実験で自白w



名鉄・今伊勢駅(一宮市、1月30日午後7時半)

名鉄のホームから足を出していて‥女性が特急電車に接触し大けがか 愛知
 30日夜、愛知県一宮市の名鉄の駅でホームから足を出して座っていた女性と特急電車が接触し、女性がけがをしました。
 30日午後7時半すぎ、一宮市の名鉄・今伊勢駅で、30代くらいの女性から「ホームから足を出して座っていたところ、列車と接触してけがをした」と119番通報がありました。
 女性は病院に運ばれ、重傷と見られています。
 警察によりますと、女性と接触したのは、名鉄岐阜発中部国際空港行きの特急で、乗客約80人にけがはなく、電車の運行への影響もありませんでした。(31日09:43)

名鉄瀬戸線 水野駅~新瀬戸駅間(1月30日10:24頃)

名鉄で何が起きてる?

え?

名鉄瀬戸線 矢田駅〜守山自衛隊前駅で人身事故、48歳の男性が死亡(2019年01月27日 14時34分、愛知県)

「めっちゃん」だわw。

松田憲幸(まつだ・のりゆき) ソースネクスト株式会社代表取締役社長
1965年兵庫県生まれ。大阪府立大学工学部数理工学科を卒業し、同年日本IBMに入社。 1996年8月、ソースネクスト株式会社を創業し、2008年に東証一部上場。業界常識を打破した更新料0円のウイルス対策ソフト「ウイルスセキュリティZERO」をはじめ、累計5000万本以上のソフトウェアを販売。2017年12月には通訳機「POCKETALK(ポケトーク)」を発売し、IoT事業にも参入。現在に至る。
「日本IBMに入社」ブルーグループだw

朝倉 2010年に出された「Evernote」のようにクラウド型ソフトを量販店でパッケージとして売っているのを見たら、本国の人たちは驚きませんか。
松田 Evernoteのパッケージ化は、世界初の取り組みと言われました。
「Evernote」w
サイバーテロリスト補充。Python(人工知能/機械学習)とEvernote、AndroidとLINEと位置情報。仮想通貨とブロックチェイン解析、中国人、乱数表w

あー、日経本社ビルの焼身自殺と「嵐」の活動停止はここでつながっていたのか。
フランス司法当局の東京五輪汚職捜査とマネロン捜査が電通に及んだら「嵐」解体ではなく活動休止w

「1.国内での利用が認められていない周波数帯の電波が発射されていること」
「2.技術適合証明(技適)を受けていない周波数帯の電波を利用していること」

BMI兵器だわw

たしかに翻訳とは別の裏仕様で大成功する悪寒w。

ベッキーw

ベッキーが狙われたのは理由があったんだw。











過去のデータを学習して推測してるにすぎない。 なので学習データが何を目的に何を推測する為のデータなのか、学習させたユーザに責任があるw。 人工知能に問題があるのではなく、ハックして再学習させBMI兵器に改造した者に責任があるw。

“IoT無差別調査” 不安の声に理解求める 総務省 2019年2月1日 16時47分
サイバー攻撃対策の一環として、インターネット家電などのいわゆる「IoT機器」を対象に、対策が不十分な機器を洗い出す大規模な調査が今月行われます。機器に無差別に侵入を試みる調査に不安の声も上がっていることから、総務省は特設のホームページを設けるなどして理解を求めることになりました。
この調査は、家庭や会社などにあるルーターやウェブカメラなど、インターネットに接続されたIoT機器およそ2億台を対象に無差別に侵入を試みて、パスワードが初期設定のままになっているなどセキュリティー対策が不十分な機器を洗い出し、利用者に注意を促すものです。
しかし、実質的に不正アクセスと変わらない行為を特例的に国が行うことに不安の声もあがっていることから、総務省は、今月20日から調査を開始するのを前に特設のホームページを設けるほか、新聞広告やポスターを通じて調査への理解を求めることになりました。
この中では、調査は機器に設定されているパスワードが容易に推測されるものかどうかを確認するもので、機器の内部に侵入したり利用者の通信の情報を取得したりはしないこと、それにIoT機器はサイバー攻撃の対象となりセキュリティー対策が必要なことなどを説明します。
石田総務大臣は閣議のあとの会見で「不安の声があることは承知をしているが、厳格な安全管理措置をとるほか不備のある機器を操作することはない。国民にわかりやすく説明し、不安の解消に努めてたい」と述べました。
総務省では、今月4日から専用の電話窓口を設けて調査への質問や意見などを受け付けることにしています。
窓口は「NOTICEサポートセンター」(2月4日~)
0120-769-318(無料・固定電話のみ)
03-4346-3318(有料・携帯電話から)

調査の特設ページ https://notice.go.jp

技適を守ってない脆弱なIoTデバイスがBMIテロの踏み台になっているのではないかという検証。 )めっちゃん
5Gを採用したのが防災ヘリ墜落の原因なのではないかという仮説はいい線行ってるのでは?w

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。