弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

世界で最も危険な男(MbS)とリヤドの放射能汚染 update7

モハメド・ビン・サルマン(Mohammed bin Salman)なのでMbSと略すのだとか。

When Salman ascended the Saudi throne in January 2015, he was already ailing and relying heavily on his son. Aged 79, the King is reported to be suffering from dementia and able to concentrate for only a few hours in a day. As his father’s gatekeeper, MbS is the real power in the kingdom.
「サルマンがサウジのスローンを2015年1月に継承した時、彼は既に病気を患っており、彼の息子に重い信頼を寄せていた。 79才の王は伝えられるところによると、痴呆症(dementia)で1日に数時間しか集中することができない。 彼の門番としてMbSは王朝の実質の権力者なのだ。」

まじかー。

2015年1月23日、祖父のアブドラ王がMERSで死去。そして2015年1月に王位を継承した父が痴呆症。 その後サウド元外省がパーキンソン病で死去。 サルマン王の痴呆の原因はストロンチウム90だな。 サウジのリヤドは汚染されてる。スーダンか?、イスラエルのディモナ?、それともシリアのデリゾールとクサイル?

風上だとイナメナスにも関連してるかも。

2012年2月イランがスーダンに遠心分離器を輸出していたことがサウジの電信のウィキリークスから判明。reuters.com→WikiLeaks Saudi cable says Iran shipped nuclear equipment to Sudan
2012年10月22日の週イスラエルがスーダンの軍事工場を奇襲空爆
2013年1月16日イナメナス天然ガスプラントテロ攻撃
あぁぁ、311+スーダンだ。そりゃぁゲーマー王子が怒るわな。

2015年末の独BNDの報告が発端になってる。なのでサルマン王が痴呆症でMbSが実質の権力者でどうこうと言うのは話半分だな。

これだわな。

独副首相兼経済相シグマール・ガブリエルの続きだ。

Saudi must stop financing fundamentalist mosques abroad: Merkel's deputy

Merkel’s government Friday rejected the BND’s findings and called Riyadh, the world’s top oil exporter, a key partner in regional conflict resolution.
「メルケル政権は金曜日(12/4)にBNDの発見を拒否。世界一の原油輸出国であるリヤドの鍵となるパートナーに地域紛争の解決を呼びかけた。」
やっぱ自国の情報機関を完全には信用しないとこがw
キーパートナーって30才のゲーマー国防大臣?w
オレなら父ちゃんのサルマン王には温泉を勧めるけどな。濁河温泉とか。

劣化ウランの健康被害

「Khamisiyah武器庫。サリンの数倍有毒なシクロサリンで9万9千人の兵士が健康被害」
1990年8月2日から始まった湾岸戦争て、1981年6月7日イスラエルがイラクのOsirak原発を破壊した放射能汚染を隠ぺいする為の戦争?


1981年6月11日「<解説>イスラエル軍機が爆撃・破壊したイラクのタムズ1号研究炉について」


1981年7月9日「イスラエルによるイラク原子炉爆撃。攻撃されたNPT体制、気がかりな米の対応姿勢」


1981年7月30日【大統領の対外原子力政策。滲み出る信頼回復への道標「良きパートナー」めざす】

なぜ、西側諸国と露はよってたかって産油国で原発を推進してるのか? それは中東を核燃料で汚染して砂漠の民を狂暴化するため。 原油供給を不安定にすれば原発を推進できると考えたから。

サウジの首斬り処刑のペースが今年は2倍w

ゲーマー王子か。つか、なんで2倍?

「サウジが(2016年)1月に集団処刑」
シーア派マイノリティの16才17才の少年3人を体制に反対したからと政治的に処刑。 シーア派の少年3人を処刑してイエメンとイランを挑発か?ヤバいわ。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。