弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

前川喜平文科省事務次官の1月6日。「トビタテ!留学JAPAN」母子家庭の娘をターゲットにする文科省。電通の高橋まつりもそうなのか。update2

加計問題のターゲットが鈴木寛だと判明。「前川前文科次官の国会中継で文科省からJASRAC理事長に天下りした加古氏や加計に天下りした木曽氏の話が出ていました。」
の続き。

もう絶対ワザとやってる。大根役者に近い。見ててゲラゲラ笑う。

「東京地検は半年間の捜査で、社員の出退社記録やパソコンの使用記録などの物的証拠をもとに、社員の違法残業に対する管理職の認識を調べた。その結果、管理職らが強制的に働かせたり、出退社記録の改ざんを指示したりといった悪質性は確認できなかったという。」←これねw。
東京簡易裁判所 vs 東京地検w
裁判所 vs 検察w

ぐはは。前川氏のGJだったのか?w

GJなふたり。

文科相 “前川氏の辞任意向 1月5日に聞いた記憶ない” 7月11日 14時23分
文部科学省の前川前事務次官が、天下り問題を受けて辞任を決意し、ことしの1月5日に松野文部科学大臣に辞任の意向を伝えたと主張していることについて、松野大臣は11日、そうした記憶はないと説明しました。
文部科学省の前川前事務次官は、みずからが天下り問題を受けて辞任した経緯をめぐり、先に菅官房長官が「恋々と地位にしがみついていた」などと述べことについて、国会の閉会中審査で、「事実に反する」としたうえで、ことし1月4日に引責辞任を決意し、翌5日には松野文部科学大臣に辞任の意向を伝えたと主張しました。
これについて松野大臣は11日の閣議のあとの記者会見で、前川氏が辞任の意向を伝えたと主張している1月5日は、京都市を訪れ、当時事務次官だった前川氏を含む複数の職員と一緒に文化庁の移転先を視察し、込み入った話を聞ける状況ではなかったとして、辞任の意向を聞いた記憶はないと説明しました。そして松野大臣は、1月中旬までの間に前川氏本人から意向を聞いたと説明しました。
また松野大臣は、天下り問題の調査が進んでいた1月上旬に、文部科学省の担当者が、前川氏の違反が認定された場合でも、前川氏の定年延長が可能か総理大臣官邸側に問い合わせたことがあるとしたうえで、前川氏から松野大臣には延長の申し出はなかったことを明らかにしました。

辞意申し出は1月6日=前川氏が訂正
 文部科学省の組織的な天下り問題で引責辞任した前川喜平前事務次官が松野博一文科相に辞意を伝えた時期について、前川氏は11日、代理人弁護士を通じて「1月5日と説明していたが、正しくは1月6日だった」と訂正を申し出た。
 前川氏は10日の参院閉会中審査で「1月4日の時点で引責辞任を決意し、翌日に松野文科相へ申し出た」と述べたが、同相は「5日は京都視察で、込み入った話を受けられる状況ではなかった」としていた。(2017/07/11-21:04)
「1月5日と説明していたが、正しくは1月6日だった」

では、1月6日に何があったのか?

ブザンソン #Besançon に語学留学に来てた筑波大の巨乳女子大生が失踪。IBMチリの社員が死体もネットもPCも何もかも痕跡を消した?w

不明の女子大学生 容疑者との接点は?1月6日 15時22分

フランス東部で日本人の女子大学生、黒崎愛海さん(21)の行方がわからなくなっている事件で、フランスのメディアは、国際手配されている元交際相手のチリ人の男が、留学先に近いところにある広大な森に行っていた形跡があると伝え、捜査当局は、この森を重点的に捜索しているものと見られます。安否が心配される黒崎さんの学生生活や容疑者との接点などについて、取材しました。 筑波大学によりますと、黒崎愛海さんは、筑波大学の社会・国際学群国際総合学類の3年生で、去年9月1日からことし8月31日までの1年間の予定で、フランス東部ブザンソンのフランシュ・コンテ大学に留学していました。

筑波大学によりますと、去年12月2日までは授業に出席し、12月3日に学生寮にいるところを同じ筑波大学からの留学生が確認しているほか、ダンス教室にも行っていましたが、その後、12月5日以降、授業を欠席しているということです。

黒崎さんは、先進国の貧困問題に関心を寄せ、世界の中でも社会保障制度が進んでいるとして、フランスへの留学を決めたということで、の書類選考や面接などを経て、6.4倍の倍率をくぐり抜けて留学を果たしていました。

留学後は、大学に在学しながら、日本の母子家庭の支援などに取り組むソーシャルビジネスを立ち上げたいという夢を語っていたということです。

また、筑波大学では、日本文化に慣れないという海外の留学生からの相談に乗るヘルプデスクを務めていたほか、黒崎さんは、ハワイとオーストラリアの大学でも研修プログラムを利用して学んでいたということです。

筑波大学の関根久雄国際総合学類長は「行動力や積極性、それに社交性があり、将来グローバルな活躍が期待できる模範になるような学生の1人です。なんとか無事に帰ってきてほしいです」と話していました。

先進国の貧困問題に関心 難関くぐり抜け留学

筑波大学によりますと、黒崎愛海さんは、筑波大学の社会・国際学群国際総合学類の3年生で、去年9月1日からことし8月31日までの1年間の予定で、フランス東部ブザンソンのフランシュ・コンテ大学に留学していました。

筑波大学によりますと、去年12月2日までは授業に出席し、12月3日に学生寮にいるところを同じ筑波大学からの留学生が確認しているほか、ダンス教室にも行っていましたが、その後、12月5日以降、授業を欠席しているということです。

黒崎さんは、先進国の貧困問題に関心を寄せ、世界の中でも社会保障制度が進んでいるとして、フランスへの留学を決めたということで、文部科学省が国際社会で活躍できる人材を育てようと創設した奨学金制度「トビタテ!留学JAPAN」の書類選考や面接などを経て、6.4倍の倍率をくぐり抜けて留学を果たしていました。

留学後は、大学に在学しながら、日本の母子家庭の支援などに取り組むソーシャルビジネスを立ち上げたいという夢を語っていたということです。

また、筑波大学では、日本文化に慣れないという海外の留学生からの相談に乗るヘルプデスクを務めていたほか、黒崎さんは、ハワイとオーストラリアの大学でも研修プログラムを利用して学んでいたということです。

筑波大学の関根久雄国際総合学類長は「行動力や積極性、それに社交性があり、将来グローバルな活躍が期待できる模範になるような学生の1人です。なんとか無事に帰ってきてほしいです」と話していました。

容疑者とは筑波大学で知り合う

親交のある友人によりますと、黒崎さんはニコラス・セペダ容疑者がおととし、筑波大学に留学していたころに知り合い、交際を始めたということです。 2人の交際はニコラス容疑者が留学を終えてチリに帰国したあとも続いていましたが、このころ、友人が黒崎さんから聞いた話では、ニコラス容疑者が黒崎さんの交友関係に不安を抱いて、しつこく聞き出そうとしてけんかになることがたびたびあったということです。 その後、ニコラス容疑者は去年の春ごろ、再び日本に来て黒崎さんがフランスに留学するまでのおよそ半年間は交際していたということです。 この友人はニコラス容疑者の印象について、「頭がよくて裕福そうだったが、粘着質なタイプで、交際が終わったら問題が起きるのではないかと感じていた」と話しています。

「誰とでも打ち解けられる明るい人」

黒崎さんと親しい友人は、黒崎さんについて「日本人や外国人にかかわらず友人が多く、誰とでも打ち解けられる明るい人です。危機管理能力もしっかりしていて行方不明になること自体が信じられません」と話しています。 フランスへの留学については「留学資金も自分でなんとかしようと忙しいときは週に4、5日は働いていたと思います。フランスに社会保障を勉強に行くのは、経済的に困っている人を助けたいという志があったからだと思います。留学前は語学だけでなくほかの知識も学習していて努力が絶えない人という印象です」と語っています。 一方、この友人は筑波大学に留学していたニコラス・セペダ容疑者とも面識があるということで、「留学生との交流サークルの行事に顔を出していました。穏やかな印象で事件を起こすような人には見えませんでした」と話しています。

フェイスブックは先月1日まで更新

黒崎愛海さんは、行方がわからなくなる直前の先月1日までフェイスブックを更新しています。 この中では、去年11月4日、滞在先の飲食店で撮影したと見られる、みずからの写真とともに、「常にピュアな姿勢で世界を見ていきたい!」と意気込みを書き込んでいます。 また、現地での生活を楽しんでほしいと呼びかける友人からのメッセージに対しては、「ありがとう楽しむよー!!!」と明るく答えていました。 11月27日には、外国人の友人たちと笑顔で撮影した写真やフランス郊外と見られる風景や町並みなど、20枚以上の写真を投稿しています。 そして、先月1日には、友人の写真を共有するための投稿をしていました。
【黒崎さんは、先進国の貧困問題に関心を寄せ、世界の中でも社会保障制度が進んでいるとして、フランスへの留学を決めたということで、文部科学省が国際社会で活躍できる人材を育てようと創設した奨学金制度「トビタテ!留学JAPAN」の書類選考や面接などを経て、6.4倍の倍率をくぐり抜けて留学を果たしていました。】

「留学後は、大学に在学しながら、日本の母子家庭の支援などに取り組むソーシャルビジネスを立ち上げたいという夢を語っていたということです。」
やっぱ母子家庭の娘をターゲットにしてる。
え?電通の高橋まつりも同じ理由で殺害されたのか?

産業用冷凍冷蔵機器メーカー「前川製作所」の御曹司、前川喜平前文科次官が「国家戦略特区の獣医学部」と女性の貧困について語る。文科省のボコハラム・ビジネスが見えてくる。

「女性の貧困について扱った番組の中で、…普通の役人なら実際に見に行こうとは思わないかもしれないが、その実態を、実際に会って話を聞いてみたいと思って、そういう関心からそういうお店を探し当て、行ってみた。」
獣医学部と出会い系バーw。獣医に注射させ、出会い系バーの女を意識不明にして、京都府立医大に連れ込んで誘拐、殺人、臓器狩り、臓器売買かぁ。
「その場で話をし、食事したり、食事に伴ってお小遣いをあげたりしながら話を聞いたことはある。」
「その話を聞きながら、子供の貧困と女性の貧困はつながっているなと感じていたし、…」
うわー、完全にターゲットを探してる。母親と子供を一緒に誘拐するもりだ。

あぁ、なんかわかってきたなぁ。娘が中高生になり商品(臓器)になりそうな年齢になると、まずお父さんを殺害して母子家庭にするとこから作戦がはじまってたんだ。ぐげ。

前川文科省事務次官はNHKのニュースに自分が関わった「トビタテ!留学JAPAN」のキーワードでて事件の全貌を悟ったのだ。

「トビタテ!留学JAPAN」と前川前次官とブザンソンかぁ。
うわ。ハクブンが正面にいるよw。


「文部科学省が14年に撮った恋するフォーチュンクッキーの替え歌動画」
山中伸一(やまなかしんいち)←ウィキ

2013年7月 - 文部科学事務次官[1] 2015年8月 - 退官(文部科学省顧問)








文科省は「トビタテ!留学JAPAN」をつかって獲物を漁っていたのだ。

ブザンソン、今年1月の文科省の天下り違反摘発、311のSPEEDIデータもみ消し、江田五月、鈴木寛、ロナルドレーガン被曝、加計学園の獣医学部増設はつながってる。

「官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~」 支援企業・団体一覧(平成29年6月30日現在、210社・団体、50音順)→PDF

あったー。日本アイ・ビー・エムw
どこかでみたよーなイスラム国™ばかりだな。
面白いと思ったのはグローリーが入ってるとこw。

311当時の外務大臣w。
菅内閣 (第2次改造)
鈴木寛も江田五月もターゲットだ。ブザンソンでも都議選でも意図的にIBMの名前を出して民主党と文科省へのメッセージにしたのか。おまえ、やるなー。

ワトソンだわw。これが事件の全貌なんだと。萩生田GJw

$ perl amagrep.pl "山中   伸一" *.txt
amagrep keyword 山中   伸一 ...

                                          株式会社薫化舎コンサルタンツ
22   山中   伸一    63   特命全権大使   H29.5.19                                    相談役           H29.12.1
                                          (コンサルティング)
23   山中   伸一    63   特命全権大使   H29.5.19 株式会社ドワンゴ(情報通信業)                    顧問            H29.12.1
000401605.txt ---
$ perl amagrep.pl "山中 伸一" *.txt
amagrep keyword 山中 伸一 ...

                                                             在ブルガリア日本国大使             特命全権大
152   山中 伸一   61   文部科学事務次官       H27.8.4    H28.6.17                    国家公務                 無   無
                                                             館                       使
houkoku_h280920_siryou.txt ---
                                                             在ブルガリア日本国大使                 特命全権大
716   山中 伸一     61     文部科学事務次官       H27.8.4    H28.6.17                国家公務                     無      無
                                                             館                           使
kouhyou_h290922_siryou.txt ---
ドワンゴw

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。