弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

ジョージアのLugar Research Centerで10年前の311の7日後からCOVID-19を準備… update6

シベリアのウィルス研究施設が爆発炎上…(2019年9月16日)

ロシアが強い懸念 米国によるジョージアでの生物兵器実験に 4月 25, 2020 20:25 Asia/Tokyo
ザハロワ報道官
ロシアは米国に対し、米国防総省がジョージア(国)で行っている生物兵器実験に関する懸念を解消するため、具体的な措置を講じるよう求めました。
ロシアのニュース専門局ロシアトゥデイによりますと、ロシア外務省のザハロワ報道官は、「ロシア国境周辺を含め、世界各地で米国防総省が行う軍事・生物学的活動は深刻な問題を提起している。特に米政府が生物兵器禁止条約を信頼性を構築する措置の一環としているジョージアにあるルガー公衆衛生センターなる所では、米軍による二重の計画が実施されている」と語りました。
また、「我々は米国に対し、生物学的実験の禁止に関する条約に基づく義務を果たし、これらの懸念を解消するため、具体的な措置を講じるよう要請する」としました。
ここ10年間、ジョージアとロシア・中国国境地帯で発生しているペストは、米国の研究所が発生源との指摘がなされています。
ロシアはこれまでに、国境周辺での米国の敵対的移動に繰り返し懸念を表明しています。
これ以前にも、各メディアはエストニアとロシアの国境近くに米国の秘密基地が存在すると報道しています。
「ここ10年間、ジョージアとロシア・中国国境地帯で発生しているペストは、米国の研究所が発生源との指摘がなされています。」

wikipedia.org→ジョージア国立疾病管理公衆衛生センター

「リチャード・ルガー公衆衛生研究センタ トビリシのカヘティ道路99番

「facility in Alexeyevka, a suburb to Tbilisi a few kilometers from the Tbilisi International Airport. This Central Public Health Reference Laboratory was formally opened on 18 March 2011.[2]」

要するにIAEAとWHOは10年前のしかも311の7日後から準備していた…

これがCOVID-19からロシアのHIVコード(Russia HIV1)が見つかった理由…

COVID-19はHIVの部分コードを6ヶ所も切り貼りされているw

5ch.net→【イスラエルの衝撃的な最新研究結果】コロナ生物兵器のCOVID-19感染はロックダウンに関係なく70日間で治まる★2 [ちーたろlove&peace★]

【イスラエルの衝撃的な最新研究結果】コロナ生物兵器のCOVID-19感染はロックダウンに関係なく70日間で治まる★2 [ちーたろlove&peace★]
1ちーたろlove&peace ★2020/04/26(日) 15:26:27.39ID:EklU+HsL9
April 17, 2020
イスラエルの衝撃的な新しい研究の結果は、国がロックダウンに入ったか、オープンのままであるかに関わらず、COVID-19の感染は70日でおさまったことを示しました。 イスラエルの著名な数学者、アナリスト、元将軍、イスラエル宇宙庁長官は、単純な統計分析によって、COVID-19の感染拡大は約40日後にピークを迎え、70日後にはほぼゼロにまで減少することが明らかになったと主張している。
EXCLUSIVE:コロナウイルスの生物兵器-中国はカナダからコロナウイルスを盗んで、それを兵器化した(ここで見る コロナウイルスの秘密の歴史を可視化する
生物兵器の専門家フランシス・ボイル博士の独占インタビューをご覧ください。
Results of a shocking new Israeli study showed that COVID-19 infections subsided in 70 days irrespective of whether the country went into lockdown or remained open. A prominent Israeli mathematician, analyst, former general and Chairman of the Israeli Space Agency claims simple statistical analysis demonstrates that the spread of COVID-19 peaks after about 40 days and declines to almost zero after 70 days — no matter where it strikes, and no matter what measures governments impose to try to thwart it.
EXCLUSIVE: Coronavirus Bioweapon – How China Stole Coronavirus From Canada And Weaponized It (watch here Visualizing The Secret History Of Coronavirus) Watch the exclusive interview of Bioweapons Expert Dr. Francis Boyle on Coronavirus Biological Warfare blocked by the Deep State
https://greatgameindia.com/covid-19-infections-subside-in-70-days-irrespective-of-lockdown/
*抜粋記事です。全文はリンク先へお願い致します。
※前スレ
【イスラエルの衝撃的な最新研究結果】COVID-19感染はロックダウンに関係なく70日間で治まる
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1587714964/

ロシアとイスラエルがCOVID-19の真相をふつうに語りはじめる…

電力12社が何が起きているのかやっと気付くw

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。