弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

ラブライブと山梨医大のドメイン乗っ取りはまわりくどい犯行声明w update4

試験焼却で「使用する汚染牧草の放射性セシウム濃度を段階的に引き上げ」てたら宮城県涌谷町長が自殺した…

【ディープステイト崩壊】大沼明穂沼津市長暗殺を解読する鍵はブザンソンとIBMと #ラブライバー と日本赤十字だ(2018年3月21日)

まわりくどい犯行声明きた…w

旧山梨医大HPが風俗サイトに 「なぜか分からない」 長野剛 2019年4月5日21時18分
 2002年に山梨大と統合した山梨医科大ホームページが今春までに、出会い系アプリや風俗情報などを紹介するサイトになっていたことが分かった。ウェブサイトのURLが「.jp」になる全てのドメインを管理する日本レジストリサービスも5日、事態を把握し、サイトの内容が表示されないよう措置した。
 このドメインは「yamanashi-med.ac.jp」。末尾が「ac.jp」のドメイン名は、高等教育機関と学校法人のみに使用が許されている。登録者を変更する場合も、有資格者かどうかをチェックする決まりだ。しかし、ドメインの登録者は昨年12月以降、都内の20代男性になっていた。
 米非営利団体の記録サイトで確認すると、統合直前の02年9月までは「山梨医科大学」のサイトと明示され、その後しばらくも「山梨大学医学部」「統合に伴い新サイトに移行」と書かれていた。
 ドメイン情報を管理する日本レジストリサービスは「ac.jpの登録者になれない人物に登録されていた。不適切と判断し、内容が表示できないようにした」と話した。
 登録者の男性は「偶然使われていないドメインを見つけ、ドメインの申請代行業者を通じて登録した。広告で収入を得るためサイトを運営していた」と話した。山梨大は「なぜこうなったのか分からない」としている。
 ドメインは、ウェブサイトのURLの「○○○.jp」などに当たる部分。(長野剛)
「山梨医科大ホームページが今春までに、出会い系アプリや風俗情報などを紹介するサイトになっていた」w

ブルーグループだわw

脳死移植番組でTBSを提訴 精神的苦痛と提供者の両親
2019/4/5 18:31 ©一般社団法人共同通信社
 2017年5月に岡山大病院で実施された脳死肺移植手術を密着取材したTBSのテレビ番組に強い精神的苦痛を受けたとして、肺を提供した男児の両親が5日、東京都内で記者会見し、TBSや病院などに対し、損害賠償を求める訴訟を起こすと発表した。4月中旬にも広島地裁に提訴する。
 両親らによると、17年7月に放送された番組は事前の説明もなく、提供者(ドナー)の男児が特定されかねない内容だった。手術のシーンで、肺がモザイクなしに映っていただけでなく、執刀医が「もくろみ通り」「軽くていい肺」と配慮を欠く発言をしていたことも放送し、故人をしのぶ権利などを侵害されたとしている。
【執刀医が「もくろみ通り」】w
うあぁ。ドナー男児を「もくろみ通り」調達したのか?

脳死移植番組で精神的苦痛 提供者の両親、TBS提訴 2019.4.5 18:46 社会裁判
TBS本社社屋
 平成29年5月に岡山大病院で実施された脳死肺移植手術を密着取材したTBSのテレビ番組から強い精神的苦痛を受けたとして、肺を提供した男児の両親が5日、東京都内で記者会見し、TBSや病院などに対し、損害賠償を求める訴訟を起こすと発表した。4月中旬にも広島地裁に提訴する。
 両親や代理人弁護士によると、29年7月に放送された番組は事前の説明もなく、提供者の男児が特定されかねない内容だった。手術のシーンでは、肺がモザイクなしに映っていただけでなく、執刀医が「もくろみ通り」「軽くていい肺」と配慮を欠く発言をしていたことも放送し、故人をしのぶ権利やプライバシーを侵害されたとしている。
 TBSは「臓器移植法のガイドラインに従って個人情報やプライバシーの保護に最大限留意して制作、放送した。訴状を受け取り次第、対応を検討する」としている。岡山大は「訴状が届いていないのでコメントできない」としている。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。