弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

集団ストーカー被害者が訴えていた #電磁波攻撃 は本人に了解をとらない人体実験の強制だ。実験の最終目標は総務省版のMKULTRA作戦w。これ使って都議選で希望の党が圧勝した?w update8

電磁波ストーキングでマインドコントロール (Electronic Stalking and Mind Control/ESMC)とかスピンしてるけど、ふつうにシャブなんだろ。

総務省 眼部への電波ばく露の定量的調査に関する研究 平成26年度研究報告書 平 成 2 7 年 3 月 soumu.go.jp→PDF

電磁波ストーキング実験を総務省がほんとうにやっていたw。へー、レンズアンテナを使うのかぁ。 レンズアンテナの付いた銃みたいな装置をどこかでみたよーなw。ジムストーンが書いてたよーなw jimstonefreelance.com→Mind control via electronic manipulation




電磁波は電波の類なので旧郵政省で今の総務省かぁ。

あ、レンズアンテナてケータイの基地局で使うのかぁ。で、この電磁波攻撃というマッドサイエンスをNTTドコモなどケータイ各社が開始w。

「テレビ映像中継に活躍したNTTマイクロ波中継方式の草創期」w
jstage.jst.go.jp→PDF

あ、わかったw。NTTのマイクロ波中継装置の間に住んでると電磁波ストーキング被害者になるんじゃねw。

MKULTRA

wanttoknow.info→Mind Control Archive Documents/Index To Entire FOIA Archive of CIA Mind Control Documents
wethepeopleusa.ning.com→PT.2 multi-part posting on the potential for govt. mind control

.TIFファイルだったので一部を.jpgに変換してみたw。→/mkultra
おいおい、領収書ばっかりじゃんw、と思ってたらMKULTRAは研究資金のファンドみたいな存在らすい。

MKULTRAのサブプロジェクト一覧→MKULTRA Subprojects


1953年4月24日「プロジェクトMKULTRA サブプロジェクト1 」w
MKULTRAとはなにやら研究ファンドの名前でサブプロジェクト1はなにやら怪しげな植物[Impomea Sidafolia Choisy(Rivea Corymbosa)]から抽出したアルカロイドの研究w。あーそか、LSDかぁ。これが精神薬テロにまで発展していく。 この研究資金を貰って電磁波攻撃の人体実験やってたのかぁ。

おまい等は本当にどーしよーもないクズだなw。

最近、ギフハフ団の岐阜薬科大学で変な事件あったなぁw。ちんたろう版MKULRAだったのかすら?
オートクライン(autocrine)とオータコイド(autocoids)。午後2時半に散歩中に犬が踏切内で座り込み岐阜薬科大学准教授が列車にはねられて死亡。


wethepeopleusa.ning.com→This will be a multi-part posting on the potential for govt. mind control PT.1



wethepeopleusa.ning.com→PT.2 multi-part posting on the potential for govt. mind control
「Cognitive Mapping Knowledge-Processing System(brainwave analysys and hard-disk storage)」
「認知マッピング知的処理システム(脳波分析とハードディスクストレージ)」
メインフレーム(たぶんIBMのワトソンだろ)のハードディスクに脳波データを蓄積して、脳波と認知(Cognitive)の関連分析をしてる。 これって脳波から思考を推察(思考盗聴)するように機械学習させた人工知能(ワトソン)のことだな。
「思考盗聴」がどんな仕掛けで実現されるのかを解説w。そして人工知能が生身の肉体を手に入れる時が近づいている。

EMF Brain Stimulation has been in development since the MKULTRA program of the early 1950s, which included neurological research into radiation (non-ionizing EMF) and bioelectric research and development. このNSAの思考盗聴インフラの研究が始まったのは1950年代のMKULTRAだと書いてるしw。 電磁波攻撃、NSAの思考盗聴インフラ、MKULTRA、LSDなどの精神薬…



wethepeopleusa.ning.com→multi-part posting on the potential for govt. mind control PT.3
wethepeopleusa.ning.com→PT.4 of multi posting

総務省の動物実験の起源は1950年代のCIAのMKULTRAだw。 米の情報公開法(FOIA)によってCIAのマインドコントロールに関する公文書は公開済。

電磁波ストーキングとは本人に了解を取らないで人体実験を強制することであり、 総務省の最終的な目標は電磁波を使ったマインドコントロール(MKULTRA)の実現だ。
IBMかぁ。総務省のMKULTRAを使って都議選で希望の党は圧勝できたのかすら?きっとそーだわ。
野田聖子GJw

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。