弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【九頭竜】京都府内にある地方法務局の局長が2人乗りの単車に追突事故… update4

ネトウヨの聖地【大阪合同庁舎4号館】財務省近畿財務局7階の所属課ロンダリングとバングラディシュサイバー銀行強盗のモニタリング担当の金融調整官w(2018年10月14日)

国税当局が大手銀2行を提訴 22日 12時04分
 消費税の不正還付を行ったとして課税処分を受けた免税店会社の本社ビルなどをめぐり、国税当局が大手銀行2行に対し、異例の提訴をしていたことがわかりました。
 免税店運営会社「宝田無線電機」は、訪日外国人に金製品を売ったとして、消費税の還付を申告し、三井住友銀行とみずほ銀行との間では、還付額を担保として、最大であわせて50億円の融資を受ける契約を結んでいました。しかし、宝田無線は東京国税局から、不正還付を申告したとして課税処分を受けました。
 一方で、2行は国税当局が課税処分を行った当日に根抵当権を設定。これにより、国税側はビルの売却などによる徴収見込み額が7億円あまり減少したことから、2行が「意図的に徴収権を阻害した」などとして、登記の抹消を求めて提訴しました。
 2行は、裁判では、「正当な債権保全措置だった」と主張しているとみられ、取材に対し、「係争中のためコメントは差し控える」としています。

法務局入る庁舎で植え込み燃える、器物損壊で捜査 21日 19時27分
 20日夜、東京・千代田区にある東京法務局などが入る庁舎の植え込みが焼ける不審火があり、警視庁が捜査しています。
 20日午後10時40分ごろ、千代田区にある法務省の関連施設などが入る九段第2合同庁舎で、警備員から「通行人が、植え込みから火が上がっているのを見た」と110番通報がありました。この庁舎には東京法務局や麹町税務署が入っていて、警視庁によりますと、庁舎前の植え込みの一部が焼けましたが、けが人はいませんでした。
 現場には紙の燃えかすが残されていて、警視庁は器物損壊事件として調べています。


九段第2合同庁舎
東京法務局
東京国税不服審判所
麹町税務署
東京航空局
国土地理院関東地方測量部


14階にうっすらと「関東運輸局??分室」の文字w

2020/6/21 18:00 神戸新聞NEXT 2人乗りの単車と自称・法務局局長の乗用車が衝突 単車の女性が意識不明
兵庫県警川西署=川西市丸の内町 拡大
 21日午後2時ごろ、兵庫県猪名川町内馬場の国道173号で、2人乗りの単車が乗用車と衝突した。単車の2人が救急搬送され、運転していた50代女性が意識不明の重体。同乗の20代女性もけがをしているが意識はあるという。
 川西署によると、単車は路肩に停車した後、発進する際に、後ろから北進してきた乗用車とぶつかったとみられる。
 乗用車を運転していた50代男性は自称、京都府内にある地方法務局の局長といい、同署が事情を聴いている。
うわー、九頭竜は自ら運転する乗用車で女性二人乗りの単車に追突するまでテンパってるのかw

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。