弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【ビンゴx4】熊沢英昭(くまざわひであき)元農水事務次官がドラクエ10のゲーマー歴7年の長男を刺殺して逮捕されるw update14

紺野美沙子のカリタス学園と使徒と南スーダンとウガンダとボコハラム…

熊沢容疑者は調べに対し、長男を刺したことを認めた上で、「長男から日常的に暴力をふるわれていた」と供述。妻も長男から暴力を受けていたといい、自宅からは「息子を殺すしかない」などと記された熊沢容疑者の書き置きが見つかった。

元農水次官の長男、傷は十数カ所 上半身に集中、強い殺意か
2019/6/3 08:55 (JST) ©一般社団法人共同通信社
送検のため警視庁練馬署を出る熊沢英昭容疑者=3日午前8時29分
 自宅で長男を包丁で刺したとして殺人未遂の疑いで元農林水産事務次官の熊沢英昭容疑者(76)=東京都練馬区=が逮捕された事件で、死亡した長男の無職英一郎さん(44)の遺体の傷が十数カ所に上ることが3日、捜査関係者への取材で分かった。
 傷は胸や腹など上半身に集中していた。警視庁練馬署は、強い殺意があったとみて当時の状況や動機を調べている。練馬署は同日、熊沢容疑者を送検した。
 捜査関係者によると、熊沢容疑者は「(英一郎さんが)引きこもりがちで家庭内暴力もあった」と説明。「周囲に迷惑を掛けるといけないと思った」との趣旨の供述もしている。
元農林水産事務次官熊沢英昭容疑者の自宅
76才が十数カ所も長男を刺して殺害したw

どうやら殺されるのがわかっていたらすい…

3204ツイ r rr

逮捕の農水省元次官「長男はひきこもりがちで暴力も」 2019年6月2日 18時36分
東京 練馬区の住宅で44歳の長男が刺されて死亡し、逮捕された農林水産省の元事務次官の76歳の父親は「長男はひきこもりがちで家庭内暴力もあった」という趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材で分かりました。「周囲に迷惑をかけてはいけないと思った」とも話していて、警視庁は、長年、トラブルが絶えなかったとみて詳しいいきさつを調べています。
1日、東京 練馬区早宮の住宅で、この家に住む無職の熊澤英一郎さん(44)が包丁で刺されて死亡し、警視庁は、父親で農林水産省の元事務次官、熊澤英昭容疑者(76)を殺人未遂の疑いで逮捕しました。
これまでの調べで、「長男を包丁で刺したことは間違いない」と供述しているということですが、その後の調べに対し、熊澤容疑者は「長男はひきこもりがちで家庭内暴力もあった」という趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材で分かりました。
捜査関係者によりますと、長男は仕事はしておらず、事件直前には近くの小学校の音がうるさいと腹を立てていたのを父親にたしなめられ、口論になったということです。
父親は「周囲に迷惑をかけてはいけないと思った」とも話しているということで、警視庁は、家庭内で長年、トラブルが絶えなかったとみて、今後、容疑を殺人に切り替えて詳しいいきさつを調べることにしています。

長男とみられるツイッター「誰も1人では生きられない」
死亡した熊澤英一郎さんのものとみられるツイッターのアカウントには、「熊澤英一郎」という名前が書かれているほか、プロフィール欄には人気のオンラインゲームに毎日のようにログインしていると書かれています。
そのうえで、事件直前には「誰も1人では生きられない」と書き込まれていたほか、ことし4月には農林水産省の元事務次官だった父親についての記述もあり、「私は、お前ら庶民とは、生まれた時から人生が違うのさ」と書き込まれています。
また、「勝手に親の都合で産んだんだから死ぬ最期の1秒まで子供に責任を持てと言いたいんだ、私は」などと書いたうえで、母親に対して危害を加えるような書き込みもたびたび残していました。

「息子の姿を見たことがなかった」
熊澤容疑者の長男について、近隣の住民からは「姿を見たことがなかった」「知らなかった」などといった声が相次ぎました。
近くに住む80代の男性は、熊澤容疑者について「一緒に練馬区の社会福祉協議会の会員をしていたことがありました。何事にも丁寧で人柄もいい人という印象で、こんな事件を起こすとは思いませんでした。近所に住んでいるのでよくあいさつをする仲ですが、1週間ほど前に奥さんと買い物に行くときに会いました。仲のよい夫婦で、何かに悩んでいるような様子はありませんでした」と話していました。
長男については「子どもがいるとは聞いていましたが、本人は子どもの話をほとんどしませんでした。息子だとは知らなかったし、自宅にいたとも知りませんでした」と話していました。
また、近くに住む50代の男性は、熊澤容疑者の家族について「10年くらい前に新築の家に引っ越してきたと思いますが、息子については全然知りませんでした。夫婦2人暮らしだと思っていて、見かけたこともありませんでした。最近変わった様子もなく、近所のいいおじさんという感じでした」と話していました。

殺人未遂疑い元農水事務次官逮捕 「刺した」と110番、息子死亡
2019/6/1 22:39 (JST) ©一般社団法人共同通信社
熊沢英昭容疑者
 1日午後3時40分ごろ、東京都練馬区早宮の住宅から「息子を刺し殺した」と110番があった。駆け付けた警察官が胸などから血を流している男性を発見。警視庁練馬署は殺人未遂の疑いで、この家に住む元農林水産事務次官熊沢英昭容疑者(76)を現行犯逮捕した。
 男性は40代くらいで、搬送先の病院で死亡が確認された。同署は、男性は熊沢容疑者の長男とみて確認を進めるとともに、殺人容疑に切り替えて調べる。
 同署によると、熊沢容疑者は「長男を包丁で刺したことに間違いない」と容疑を認めている。男性は上半身を複数回刺され、1階の部屋で、布団の上にあおむけで倒れていた。

元農水省事務次官 殺人未遂の疑いで逮捕 長男を刺したか 2019年6月1日 20時49分
1日午後、東京・練馬区の住宅で、農林水産省の76歳の元事務次官が40代くらいの息子を包丁で刺したとして、殺人未遂の疑いで逮捕されました。その後、息子は搬送先の病院で死亡し、警視庁は容疑を殺人に切り替え、詳しいいきさつについて調べることにしています。
1日午後3時半ごろ、東京・練馬区早宮の住宅で、「息子を刺した」と警視庁に通報がありました。
警察官が駆けつけたところ、1階の和室の布団の上で、40代くらいの男性が包丁で胸などを刺されてあおむけの状態で倒れていて、その後、搬送先の病院で死亡しました。
警視庁は、この家に住む父親の熊澤英昭容疑者(76)を殺人未遂の疑いでその場で逮捕しました。
熊澤容疑者は、農林水産省の元事務次官で、昭和42年に旧農林省に入り、畜産局長や経済局長を経て平成13年から14年まで事務方トップの事務次官を務めました。
また、平成17年からはチェコ大使も務めました。警視庁の調べに対し、「長男を包丁で刺したことは間違いない」と供述しているということです。
警視庁によりますと、熊澤容疑者は妻と息子と3人で暮らしていたとみられるということです。
警視庁は、容疑を殺人に切り替え、詳しいいきさつについて調べることにしています。

熊澤容疑者はチェコ大使も務める
熊澤英昭容疑者は、農林水産省の元事務次官で、昭和42年に旧農林省に入り、畜産局長や経済局長を経て平成13年から14年まで事務方トップの事務次官を務めました。また、平成17年からはチェコ大使も務めました。

近所の女性「とても静かな方」
近所に住む90代の女性は、逮捕された熊澤英昭容疑者について、「とても静かな方ですし、たまに会うと丁寧にあいさつもしてくれます。こんな事件を起こすような人ではないのでびっくりしています」と話していました。
「平成17年(2005年)からはチェコ大使」

ビンゴx1…、ASFはギフハフ団のバイオテロ兵器だったのか…orz.


2005年4月21日熊沢英昭(くまざわひであき)元農水事務次官が特命全権大使としてチェコに駐在
2007年4月〜東欧で豚コレラが蔓延しはじめる…
2007年5月28日松岡利勝農水大臣が衆議院議員宿舎(新赤坂宿舎)の自室(1102号室)で首を吊って心肺停止状態となっているところを発見される
2008年10月10日熊沢英昭(くまざわひであき)元農水事務次官が特命全権大使解任

松岡利勝(まつおかとしかつ)農水大臣が2007年5月28日に自殺(暗殺?)したのは裏金事件への報復だわ…

岐阜県県内の6.2万頭(53%)を豚コレラで殺処分…

シンジェンタ(Syngenta)…2015年ウクライナの豚コレラ(ASF)パンデミックからはじまったバイオ戦争は「相棒」のストーリーよりリアル…

ギフハフ団かw

元農水事務次官 殺人未遂容疑で逮捕 被害者は長男か 死亡確認 警視庁 毎日新聞2019年6月1日 20時10分(最終更新 6月1日 22時53分)
熊沢英昭容疑者
 1日午後3時半ごろ、東京都練馬区早宮の民家で「息子を刺し殺した」と男から110番があった。警視庁練馬署員が駆けつけたところ、40代男性が1階和室の布団の上で胸などから血を流して倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。同署は男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。
 同署などによると、逮捕されたのは元農林水産省事務次官の熊沢英昭容疑者(76)。亡くなったのは容疑者の長男とみられ「長男を包丁で刺したのは間違いない」と供述している。捜査関係者によると、長男は仕事をしておらず、自宅にいることが多かった。家庭内で暴力をふるうこともあったという。殺人容疑に切り替えて調べる。
 同署によると、熊沢容疑者は妻と長男の3人暮らし。近所の女性は「息子の姿は全く見たことがない。(熊沢容疑者は)あまり近所では話をしなかったが、腰の低い人だった」と話した。【金寿英、最上和喜】

元農水事務次官を殺人未遂で逮捕=息子?刺した疑い、死亡-警視庁 2019年06月01日20時59分
 1日午後3時40分ごろ、東京都練馬区早宮の住宅で「息子を刺し殺した」と110番があった。警視庁練馬署員が駆け付けたところ、1階の和室で男性が倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。同署は殺人未遂容疑で、この家に住む元農林水産省事務次官の熊沢英昭容疑者(76)を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。
 死亡したのは40代くらいの男性。熊沢容疑者の長男とみられ、胸など複数箇所を刺され、布団の上であおむけに倒れていた。同署は身元の確認を急ぐとともに、容疑を殺人に切り替えて詳しい経緯を調べる。
 同署によると、熊沢容疑者は妻と長男と3人暮らし。警察官の到着時、妻は不在だった。
 逮捕容疑は、1日午後3時半ごろ、同区早宮の自宅で、室内にあった包丁で男性の胸などを刺し、けがをさせた疑い。
 熊沢容疑者は岐阜県出身で1967年に農水省に入り、審議官や事務次官を歴任。事務次官時代にはBSE(牛海綿状脳症)問題の対応に当たった。
ビンゴx2【岐阜県出身】
ビンゴx3【事務次官時代にはBSE(牛海綿状脳症)問題の対応に当たった。】
カニバリズムかぁ…

ビンゴx3だわw

チェコ日本国大使館→歴代駐チェコ日本国大使

「歴代駐チェコ日本国大使」w

着任年月日官職名姓名
平成29年(2017年)5月23日特命全権大使嶋﨑 郁
平成25年(2013年)9月6日特命全権大使山川 鉄郎
平成23年(2011年)4月26日特命全権大使國方 俊男
平成20年(2008年)10月10日特命全権大使原田 親仁
平成17年(2005年)4月21日特命全権大使熊澤 英昭
平成15年(2003年)2月3日特命全権大使高橋 恒一

つまり、2005年4月21日から2008年10月10日まで特命全権大使としてチェコに駐在していた。
SPECTREのストーリーではASFは2007年にアフリカから来て東欧とロシアでパンデミックを起こしたことになっているw

shimakennews.com→元農水省事務次官が実の息子を殺害し逮捕される!事務次官の年収や退職金は?|Shimaken News

「ちなみに、同姓同名の方で「熊澤英昭」という方が株式会社バイテック・グローバル・ジャパンという会社の顧問に就任していますが、元農水省・事務次官の熊沢容疑者とは別人です。」w

livenan.com→元農水事務次官・熊沢英昭容疑者の息子のツイッターが話題に

ビンゴx4、ドラクエつかPS4だわw。モハメド・メラの日本版かぁw。

イタリアがプレステ4(PS4)のチャットのモニター開始。ベルギーがプレステ4のゲームコンソールに隠れたイスラム国™戦士の採用チャンネルがあるのを発見。NICTのトラウマモデル

マルセイユでイスラム国™にユダヤの教師が刺される。マリのホテル。日本人?が5番街のアップルストアで日本刀を振り回して逮捕

「なによりも驚きなのは ドラクエ10にログインしたままってことよ… 誰がプレイしてるの?www」

自分たちがやってきたやり方で息子が攻略された。なので「息子がやらかす」前に殺害した…w

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。