弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

加山雄三の「光進丸」がロゴ入りPS3とともに爆発炎上。update8

加山雄三、船全焼後にハワイ訪問も…ホテルの部屋から1歩も出なかった理由明かす
 俳優で歌手の加山雄三(81)が11日放送のテレビ朝日「徹子の部屋」(月〜金曜正午)に出演。事実上のオーナーを務めていたプレジャーボート、4月1日に全焼した「光進丸」について語った。
 「光進丸」は静岡県西伊豆町の港で全焼し水没。当時、加山は沖縄でコンサートを行っていた。「地元の人たちが不眠不休で消火活動をしてくださった。感謝の気持ちでいっぱいです」と感謝を口にし、「原因は究明しましたが分かりませんでした」と説明した。
 「こんなことがあるんだな…。人生のターニングポイントになる、試されたなと思いました」と当時の心境を振り返り、「皆さん喜んでいただく素晴らしい船ではあったんですが、僕自身がもっと役に立つことができる残りの人生を過ごしなさいと言われた気がしました」と神妙な表情。「相棒を失って最悪の気持ちでしたが、自分よりもっときつい思いをしている方もいると思いますから。そういう方のために頑張っていきます」と前向きに語った。
 司会の黒柳徹子(84)から「(船炎上後に訪れた)ハワイではホテルから1歩も出なかった?」と問われると、加山は「前もって予定が入っていた仕事で行ったんですけど、(コンサートの)シークレットゲストということだったので。『(部屋から)出るな』と言われて」と苦笑い。「ハワイのいいところにいるのに部屋から1歩も出られなかった。滞在があと2日ぐらいになったときに、『(加山が出演することを)皆さん知っている』となって、やっと部屋から出ることができた」と気落ちしていたわけではないことを明かした。
[ 2018年6月11日 12:40 ]

女優の星由里子さん死去 2018/5/18 08:59
映画「若大将」シリーズのヒロイン役などで人気を博した女優の星由里子さんが心房細動と肺がんのため京都市の病院で死去した。74歳。東京都出身。

加山雄三、新アルバムジャケットに光進丸とのラストショット…炎上10日前に撮影 2018年4月11日4時0分 スポーツ報知
最新アルバムのために先月22日に撮影されていた、加山雄三と光進丸。愛船が炎上・沈没する前のラストショットとなったアルバムのジャケット写真
 1日に静岡・西伊豆町の港で事実上オーナーを務めるプレジャーボート・光進丸が炎上し、その後、水没した歌手の加山雄三(81)の新アルバム「演歌の若大将~Club光進丸」(6月27日発売)のジャケット写真が、炎上前に撮影された船内でのラストショットであることが10日、分かった。撮影日は3月22日。加山が、37年を共にした光進丸で過ごした最後の日になった。
 アルバムタイトルについてスタッフ間で協議。関係者によると、加山の愛船を失った精神的なショックは大きいが、最終的には、加山の希望により、ジャケット写真を含めて変更しないことを決めた。

加山雄三 愛船「光進丸」火災ショック…9日の公演延期
加山雄三 Photo By スポニチ
 事実上オーナーのプレジャーボート「光進丸」が1日に全焼した歌手加山雄三(80)が、9日に東京・銀座のライブハウス「ケネディハウス」で予定していた公演を延期した。
 所属事務所が7日、公式サイトで「皆様にご迷惑をお掛けすることは重々承知しておりますが、現在の本人の気持ちを考えますと『延期』という判断を取ることが最善と判断をしました」と発表。
 「必ず近いうちに『加山雄三』は元気な姿を見せられることと思います。何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます」とし、延期公演は5月14日予定と発表した。
 「光進丸」の火災は1日夜に発生、3日午後に鎮火したが、光進丸は4日午前、大半が水没した。
[ 2018年4月7日 20:04 ]

米軍ジェット機に追跡された… 炎上・加山雄三の光進丸伝説 2018.04.06 07:00
【加山の愛船「光進丸」は全焼】
「わが子のように思っていました」。永遠の若大将・加山雄三(80才)はこう目を涙で潤ませ別れを偲んだ。
 1日午後9時半頃、静岡県・西伊豆に停泊していた加山の愛船「光進丸」が突如炎上。全長約26mの大半を焼きつくした。3日朝にようやく煙は収まったが、鎮火には至らず消火活動が続いた。そして4日、光進丸は浸水して沈没した。
 現在所有する3代目光進丸は36年前の造船以来、家族のように大切にしてきた。この船には数々の「伝説」がある。

◆グアム航海中に米軍ジェット機に追跡される
 造船間もない頃、グアム島までクルージングの旅に出た加山は、途中で無人島を見つけ上陸。廃墟の民家や学校を探検していると、双発米軍ジェット機が旋回していることに気づく。「みんな手を上げろ! 愛想よくしとけ!」加山のとっさの判断で船員らは手を振り難を逃れたが、実は上陸禁止の島だったという。

◆借金の赤紙を貼ったままクルージング
 1970年に叔父の連帯保証人になり、20億円超の借金を背負ったが、光進丸だけは手放さなかった。
「5億円で造船した光進丸は差し押さえの対象となり赤紙を貼られましたが、“動かさないと傷んで価値が下がる”と訴え、税務署から乗船許可を得て、そのまま堂々とクルージングをしていたそうです」(芸能関係者)

◆大御所だらけの乗客
 桑田佳祐、山下達郎、武田鉄矢のほか、最近は奥田民生も乗船。多くの人に愛された。
 出火の原因は特定されていないが、
「当日、午後1時頃から約1時間、作業員が定期点検をしていたそうです。カビが出ないようエアコンや電化製品を動かしましたが、久しぶりに電気系統をオンにしたことが原因となったのではないかといわれています」(加山の知人)
 愛船を歌った曲『光進丸』をリリースしたのは、1978年。40年の“節目”だった。
※女性セブン2018年4月19日号
【「5億円で造船した光進丸は差し押さえの対象となり赤紙を貼られましたが、“動かさないと傷んで価値が下がる”と訴え、税務署から乗船許可を得て、そのまま堂々とクルージングをしていたそうです」(芸能関係者)】w
え?ここで財務省とつながるの?

加山雄三が所有する船「光進丸」の炎上 ボイラー使用との情報も 2018年4月2日 11時51分
ざっくり言うと
静岡県西伊豆町の港で1日夜、加山雄三の船「光進丸」が炎上した
地元の人によると、ボイラーを動かしていたという情報もあるという
14時間以上経った現在も、消火活動が続いている

 静岡県西伊豆町の港で、歌手で俳優の加山雄三さんが所有する船「光進丸」が炎上した火災は14時間以上経った現在も消火活動が続いています。
 1日午後9時半ごろ、西伊豆町の安良里港で「停泊している光進丸が燃えている」と近くに住む人から消防に通報がありました。歌手で俳優の加山雄三さんが所有する全長約26メートル、重さ104トンの光進丸が燃えていました。
 近所の人:「真っ赤になってブリッジが崩れ落ちて爆発音もした」
 光進丸は年に数回しか使われておらず、地元の人によりますと、ボイラーを動かしていたという情報もあるということです。加山さんは公式サイトで「近隣、ファンの皆様にご心配ご迷惑をお掛けしたことを深くおわびします」とコメントを発表しました。

加山さんの「光進丸」 きのうはエアコンの定期点検 4月2日 17時01分
俳優で歌手の加山雄三さんのクルーザーが、係留中の静岡県西伊豆町の港で焼けた火事で、船内では1日の日中、エアコンの定期点検が行われていたことが警察への取材でわかりました。警察などは火が完全に消えるのを待って火事の原因を調べることにしています。
静岡県西伊豆町の安良里港で、1日午後9時半ごろ、係留してあった加山雄三さんが使用しているクルーザー「光進丸」(104トン)から火が出ました。
船は全長が25メートル余りで、消防によりますと、火はおよそ11時間後の2日午前8時半ごろにほぼ消し止められましたが、午後4時の時点で依然煙が出るなど、完全には消えていないということです。
警察によりますと、火が出たときは加山さんを含め乗っていた人はいなかったということで、けがをした人はいませんでした。
警察のこれまでの調べによりますと、1日は、船ではふだん外部から電源を取って常時使用しているエアコンの定期点検が午後1時ごろから1時間ほどかけて行われたということです。
点検を終えたあと船内に残った人はおらず、エアコンに異常は確認されなかったということです。
警察や消防、それに海上保安部は、火が完全に消えるのを待って現場を詳しく調べ、火事の原因を明らかにすることにしています。

光進丸は3代目
焼けた「光進丸」は、加山さんがみずから設計に携わったクルーザーの3代目で、昭和57年に建造されました。
加山さんがライブのリハーサルを行うときや、休暇中などに年に数回訪れて利用していたいうことです。
昭和53年には「光進丸」というタイトルのシングルも発売されるなど“海の男”加山さんを象徴する一つとして知られていました。

近所の男性「非常ベルが聞こえた」
近くに住む男性は、火が出たときの状況について「非常ベルの音が聞こえたので外に出ると光進丸から煙が出ていたので、船を所有している会社に連絡した。担当者が来てハッチを開けたら火が燃え上がり、そのあと爆発のような音がしてすぐに船全体が炎に包まれた」と話していました。
エアコンとか、ボイラーとか。映画のセットみたいに爆発炎上させたかんじ。

「相棒が消え これほど悲しいことない」光進丸火災で加山さん 4月2日 20時49分
俳優で歌手の加山雄三さんは、1日夜、長年使用していたクルーザーが焼ける火災があったことを受けて、東京都内で報道各社の取材に応じ、「長い間の相棒がこんな形で消えていき、これほど悲しいことはありません」と心境を語りました。
火災があった「光進丸」は、加山さんが設計に携わり、昭和39年から使用しているクルーザーの3代目で、昭和53年にはこの船への思いを歌った同名のシングル曲も発表していて、ファンからも、“海の男”加山さんの象徴として知られてきました。
加山さんは2日夜、東京の羽田空港で報道各社の取材に応じ、まず、今回の火災について、「私の愛する光進丸がこのようなことになり、多くの心配とご迷惑をおかけし、心からおわび申し上げます」と陳謝しました。
そのうえで、長年ともに過ごした船を失ったことについて、「これほど悲しいことはありません。多くの幸せを与えてくれて、あの船からたくさんの曲が生まれ、仲間とたくさんの時間を過ごし、思い出は山ほどです。長い間の相棒がこんな形で消えていくのは本当につらいです」と、目に涙をうかべながら語りました。
そして最後に、今後について、「海への思いは変わりません。私はまだ生きていますので、海への愛と感謝の心と希望を持っています。人生には試練があるものなのでこんなことでめげずに、前を向いて頑張っていきたいと思います」と話していました。

biglobe.ne.jp/~fujitaka→藤高造船株式会社

当社主要取引先/修理実績船 Business Partners/Vessels
当社主要取引先
東京都島しょ農林水産総合センター・国土交通省中部整備局・静岡県水産技術研究所・静岡県立焼津水産高等学校・西伊豆町役場クリーンセンター・大洋エーアンドエフ株式会社・株式会社辰巳商會・ショクユタンカー株式会社 ・株式会社宗邦エンタープライズ・大岡船舶株式会社 ・東海汽船株式会社・神新汽船株式会社・伊豆七島海運株式会社・伊豆諸島開発株式会社・大師丸漁業株式会社・有限会社カネダイ・有限会社ナガシマ・株式会社治郎吉漁業・河津建設株式会社 ・青木建設株式会社・株式会社富士急マリンリゾート・株式会社加山プロモーション ・株式会社伊豆クルーズ・正栄海運株式会社・有限会社山竹興業
敬称略 (順不同) 他多数
「当社主要取引先」「株式会社加山プロモーション 」

「辰巳商會」w

2015年11月2日 大和証券グループ、GMOクリックHDと業務提携検討へ
大和証券グループ本社【8601】及び子会社の大和証券とGMO クリックホールディングス【7177】(以下「GMOクリックHD」)及び子会社の GMOクリック証券(以下「GMO クリック証券」)は、4社の間で、業務提携を検討する旨の覚書を締結したと発表した。
今回、4社は、経営資源を相互に活用し、顧客の利便性やサービスのクオリティ向上を実現することで、互いの企業価値向上を図れるものと考え、業務提携を検討する旨の覚書を締結し、大和証券グループ本社がGMOクリックHDの株式の一部を取得するに至ったもの。
大和証券グループ本社及び大和証券の持つ強靭な経営基盤や総合証券グループとして培ってきた証券ビジネスのノウハウと、GMOクリックHD及びGMOクリック証券が持つシステムの自社開発力や高いマーケティング力を組み合わせることで、顧客に選ばれる先進的な金融サービスの提供に向けて協力体制の構築を目指す。
今後は、FX取引及び株式取引をはじめ、4社の特長を活かした魅力的な金融商品の取り扱いなどについて協議を進め、2016年3月末を目処に具体的な内容を定めた業務提携契約の締結を目指すとしている。
大和証券のミャンマールートか?w。仁義なき戦いか?w。無関係の2つのニュースを一緒に呟いて印象操作?w

ma-times.jp→海外交通・都市開発事業支援機構など、ベトナム港湾ターミナル整備・運営事業に出資へ
2015年11月2日 海外交通・都市開発事業支援機構など、ベトナム港湾ターミナル整備・運営事業に出資へ
インフラ輸出の支援会社である海外交通・都市開発事業支援機構(以下「JOIN」)は、共英製鋼及び辰巳商會とともに、ベトナムにおける港湾ターミナル整備・運営事業に参画するため、ベトナム港湾ターミナル整備・運営事業に対し今後約12億円の出資及び約8.5億円の債務保証を行うことを決定し、本日国土交通大臣の認可を得たと発表した。本件は、JOIN設立後第一号案件となる。
ベトナム港湾ターミナル整備・運営事業は、JOINと本邦大手電炉メーカーである共英製鋼、港湾運送事業者である辰巳商會が共同出資するThi Vai International Port Company Ltd (TVP)が主体となり、ベトナム南部ホーチミン市近郊のチーバイ港において鉄スクラップ、鉄鋼製品等を扱う港湾ターミナルを整備・運営する事業となっている。チーバイ港は、ホーチミン市の中心部の南約60kmに位置し、フーミー工業団地に隣接しており、近年貨物取扱量が大きく伸びている。フーミー工業団地やその周辺には共英製鋼の子会社を始め複数の鉄鋼メーカーが進出しているにもかかわらず、鉄鋼を主に扱う一般貨物港がなく、本事業には大きな期待が寄せられている。
今回の出資を通じて、ベトナムにおいて我が国港湾運送事業者(辰巳商會)が初めて港湾運営に参画するものであり、効率的な港湾荷役システムを導入することで、今後のアセアン諸国への我が国事業者の展開に結びつけたい考え。

パチンコ業界w

SANYOはパチンコとスロット専業。

加山雄三は「若大将」、金正恩は「青年大将」。なんだこれw

光進丸のロゴ入り「PS3」w

光進丸のロゴ入り「PS3」w

元祖ゲーマー王子かよ。MbSの前に加山雄三w

「国際VHFにイーパブ、レーダー、HF帯の無線機と船舶用通信機フル装備」w

パソコンとシンセサイザー?キュレーター??

ももクロのれにちゃんと光進丸

現実に進行してるタイムラインのストーリーがテレビドラマをはるかに超えるw


投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。