弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

CIAのスパイだったキム・ドンチョル(Kim Dong-Chul)が開放され、その3ヶ月後に藤本健二が拘束されたw update4

【サイバー香港研究】香港 → HKIX → NTT(HK) → NTT(JP) → NTT(米)

北朝鮮から解放された韓国系米国人、CIAのスパイだったと告白 独TV 2019年9月7日 12:45 発信地:ベルリン/ドイツ [ ドイツ ヨーロッパ 北朝鮮 韓国・北朝鮮 ]
米メリーランド州のアンドルーズ空軍基地で、キム・ドンチョル氏(右から3人目)と握手をするドナルド・トランプ米大統領(中央)を見つめるキム・ハクソン氏(右)、キム・サンドゥク(別名トニー・キム)氏(左から2人目、2018年5月10日撮影)。(c)SAUL LOEB / AFP
【9月7日 AFP】北朝鮮で拘束され、昨年5月に解放された韓国系米国人がドイツ公共放送局の番組で自分は米中央情報局(CIA)のスパイだったと語り、北朝鮮で核兵器の機密情報を収集し、腕時計の隠しカメラで船舶などを撮影していたことを明らかにした。
 韓国系米国人の実業家で元牧師のキム・ドンチョル(Kim Dong-Chul)氏(67)は、2001年から中国とロシアと国境を接する経済特区「羅先経済貿易地帯(Rason Special Economic Zone)」でホテルを経営。核兵器に関連するデータやその他の軍事情報を含むUSBメモリーを北朝鮮の元兵士から受け取ったとされた後、2015年10月に北朝鮮当局に逮捕され、2016年4月に労働教化刑10年の有罪判決を言い渡されたが、2018年5月、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領と金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong Un)朝鮮労働党委員長との初の首脳会談を前に北朝鮮政府から他の米国人2人と共に解放された。
 その後、韓国メディアに対し、韓国の国家情報院(NIS)とCIAのために情報収集をしていたことを明らかにしていた。
 今回出演した北ドイツ放送(NDR)の番組では、北朝鮮でかつて従事していたスパイ活動や、自身が逮捕され、獄中で受けた虐待や拷問について詳細に告白。尋問中に兵士らの靴で折られたとする曲がった指を見せながら、「軍当局者らや科学者らなど、金を必要としていることが分かった相手に近づいた」と話した。
 韓国でCIAの職員に雇われたのは、2011年に北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル、Kim Jong-il)総書記が死去した後で、「金正日氏の死後は、後継者候補や、北朝鮮の今後についてあらゆるうわさが飛び交っていた」という。
 キム氏は、北朝鮮政府と軍事計画に関する機密情報を収集することに同意し、隠しカメラを搭載した腕時計と、耳の中に装着できる盗聴器を装備していたと話し、CIAには不正確な衛星写真しかなかった船舶の写真も撮影したと語っている。(c)AFP

いままで長い間、日本の背後に米(CIA)がいると世界は思っていた。 しかしこの報道によって北朝鮮は米(CIA)と直接交渉したことになった。

その直後、北朝鮮は「なぜ日本は直接言ってこないのか」とメッセージを世界に発信。

世界は米(CIA)の手先でもアルカイダでもない、土人テロ組織「サワーダ・ジユーン」が存在するのではないかとの疑念に変わるw

新任の北朝鮮フィクション担当官(国家安全保障局局長)の北村滋の実力を試すメッセージか?w

谷内正太郎が退任して北村滋国家安全保障局局長w(2019年8月31日)

スペインの首都マドリードにある北朝鮮大使館をFBIが襲撃w(2019年2月27日)

【誤報じゃないw】解放されたのは「杉本倫孝(みちたか)」と書いて「スギモト・トモユキ」w(2018年8月27日)

「『金正日の料理人』藤本健二氏、平壌で逮捕されたといううわさが…」w(2018年8月から行方不明w)

北村滋・内閣情報官が7月にベトナムで北朝鮮と極秘会談w(2018年7月x日)

【拉致被害フィクション崩壊】「なぜ日本は直接言ってこないのか」w 北朝鮮が3人の米国人を解放。3日以内に米朝サミット開催(2018年4月27日)

香港の日本たばこ産業(JTI)の社員が中国国内のCIA情報源を20人も殺害した背景が香港雨傘革命2.0によってやっと見えてきた感じw

中国でCIA情報源20人の回りくどい殺害がはじまり最後にヒラリーが脳震盪を起こし国務長官を退任する。放射能を一服盛られて被曝したのか。日本たばこ産業(JT)の土人がJFKと同じ暗殺を試みてる(2017年5月21日)

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。