弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

上倉崇敬(かみくらたかゆき) update1

副知事の仕事と京都府警組対2課の乱闘事件w

NHK→1億円強盗、元国会議員秘書ら逮捕 京都で8年前

8年前の1億円強盗事件 元国会議員秘書ら逮捕 2018年11月8日 17時59分
8年前、京都市の会社社長の自宅に宅配業者を装った男が押し入り、現金1億円を奪って逃走した事件で、警察は、当時、国会議員の公設秘書だった男らを強盗傷害などの疑いで逮捕しました。
平成22年9月、京都市の会社社長の自宅に宅配業者を装った男が押し入り、妻にナイフを突きつけ手を縛るなどして、現金1億円を奪って逃走しました。
警察は別の事件で逮捕・起訴された上倉崇敬容疑者(44)と、知り合いの西谷真弓容疑者(59)を強盗傷害などの疑いで逮捕しました。
上倉容疑者は、おととし、島根県出雲市で高齢者の自宅に宅配業者を装い押し入ったなどとして、懲役5年の判決が確定し服役中で、捜査関係者によりますと、今回の事件にも関わっているという情報が寄せられ、防犯カメラの映像などから逮捕したということです。
警察によりますと、上倉容疑者は事件当時、自民党の二之湯智参議院議員の公設秘書を務めていました。
警察は、選挙活動などで知り合った西谷容疑者から、被害者の家に多額の現金があるという情報を得て事件に及んだとみて、いきさつなどを調べています。
警察は、2人が容疑を認めているか明らかにしていません。

二之湯議員「任命者として反省」
自民党の二之湯智参議院議員は、国会内で記者団に対し、みずからの元公設秘書が逮捕されたことについて、「驚いている」と述べました。
そのうえで、「先輩議員から頼まれて雇った。最初の3年間くらいは真面目にやっていたが、後半は私生活の乱れがあった。京都の歓楽街で遊んでいるといううわさを聞いていたが、秘書の給料でできるわけがない。男前とか、いろいろ言われていたので、本人も調子に乗ったのだろうが、『人間は中身を充実させなければならない』と言っても、なかなか聞かないので、辞めてもらった」と説明しました。
そして、二之湯氏は「こんな事件が起きているとは全く知らなかったが、私も任命した者として大変反省している。申し訳ない」と陳謝しました。

私的理由で退職
二之湯智参議院議員の事務所によりますと、上倉容疑者は平成16年からアルバイトとして勤め始め、同じ年に議員が参議院選挙で初当選したあと、正式に秘書になったということです。
事件当時も勤務態度に変わった様子は見られず、平成23年に私的な理由で退職したということです。
事務所の秘書は、取材に対し「驚きと信じられないという思いに尽きます」と話しています。

画像公開して捜査
事件が起きたのは8年前、平成22年9月29日です。警察によりますと、京都市左京区下鴨北園町の会社社長の住宅に宅配業者を装った男が現れました。
男は玄関に出てきた社長の妻にナイフを突きつけて脅し、ひもで両手を縛りました。その際、妻は手首や背中などに軽いけがをしたということです。
さらに、男は「金庫の鍵はどこだ」と脅して鍵を出させ、金庫に保管されていた現金1億円を奪って逃げました。
玄関のカメラにはサングラスをかけて野球帽をかぶり、緑色のシャツを着て段ボール箱を抱える男の姿が写っていました。
警察はこの画像を公開して捜査を続けていました。

二之湯智(にのゆさとし)←ウィキ
「1983年、衆議院議員・野中広務後援会連合会事務局長に就任。」w

野中広務の部隊だわw

維新の京都府議の弟が上倉淑敬w。うわー、維新だわw。

産経→1億円強盗、元国会議員秘書ら逮捕 京都で8年前

1億円強盗、元国会議員秘書ら逮捕 京都で8年前 2018.11.8 10:17
 平成22年に京都市左京区の会社役員宅から現金約1億円が奪われた事件で、京都府警は8日、住居侵入と強盗致傷の疑いで、住所不定、無職、上倉崇敬(かみくら・たかゆき)容疑者(44)と、京都市西京区松室追上ゲ町、無職、西谷真弓容疑者(59)を逮捕した。府警は2人の認否を明らかにしていない。関係者によると、上倉容疑者は事件当時、自民党の二之湯智参院議員(京都選挙区)の公設秘書だった。
 逮捕容疑は共謀し22年9月29日午後2時40分ごろ、同市左京区下鴨北園町の会社役員の男性宅を宅配業者を装って訪問。応対した妻(60)に刃物を突きつけ、両手を縛り、金庫から現金約1億円を奪ったとしている。男性は当時不在で、妻は首に刃物による切り傷、手首に擦り傷を負った。
 上倉容疑者は28年5月、宅配業者を装って島根県出雲市の男性宅に押し入り、けがをさせたとして強盗致傷などの疑いで逮捕された。昨年6月に広島高裁松江支部が懲役5年の判決を言い渡し、服役していた。
 府警は役員宅のカメラに記録された犯人とみられる男の映像を解析するとともに画像を公開し、情報提供を呼びかけるなどしていた。今回、出雲市の事件と手口が似ていたことなどから、上倉容疑者が浮上したという。
 二之湯氏の事務所は取材に「ただただ驚いている。信じられない。真実なら、在職中にそんなことをするなんて情けない」とコメントした。

「京都市西京区松室追上ゲ町」w

とりよね。京都府神社庁w。殺し屋?w

東スポ→100歳の老人宅の強盗犯 元大物議員秘書だった

100歳の老人宅の強盗犯 元大物議員秘書だった
2016年08月18日 07時10分
 大物国会議員の元秘書がなぜ? 今年5月に島根県出雲市で100歳の老人宅が襲われた強盗致傷事件が、今になって永田町で波紋を呼んでいる。強盗致傷容疑で逮捕、起訴された京都市の無職、上倉崇敬被告(41)は長年、大物国会議員の秘書を務め、地元の京都では知られた顔だったからだ。参院選公示(6月22日)直前の逮捕劇で、大きく報じられることはなかったゲス事件の中身と上倉被告の素性とは――。
 事件は5月13日午後1時半過ぎに起きた。出雲市内の男性宅に上倉被告は知人の男(47)と宅配業者を装って押し入るや、応対した100歳の男性に液体のようなものをふりかけたうえに殴り、結束バンドで拘束。室内を物色し、逃走していたが、防犯カメラの映像解析から2人が浮上。6月20日に強盗致傷と住居侵入容疑で逮捕された。
「男性は明確なヤケドこそなかったものの、目や顔にケガを負った」(捜査関係者)
 上倉被告の京都市内の自宅からは、液体入りの容器や事件現場で発見された粘着テープ、結束バンドなどが押収された。
 さらにその後の捜査で上倉被告は4月にも同宅に侵入し、倉庫をバールでこじ開けようとした窃盗未遂の罪、3月には鳥取県米子市内で軽乗用車のナンバープレートを盗んだ窃盗の罪で先月、追起訴されるなど余罪がボロボロと出てきたのだ。
 上倉被告を知る政界関係者はこう話す。
大学卒業後、京都選出の自民党の二之湯智参院議員(71)の秘書を務めていました。その後、自民党大物議員の事務所を経て、1年ほど前までは佐藤ゆかり衆院議員(54)の秘書を務めていた。佐藤氏が参院から衆院の大阪選挙区に鞍替えした際も関西圏で顔が広い上倉氏は重宝され、本人も国会議員秘書と大物然で振る舞っていた
 交流があった永田町関係者は「(上倉被告は)身長180センチ近くのラグビー選手のようなガッチリ体格で、俳優の加藤雅也似。秘書歴は10年以上あり、人当たりも良かっただけに、こんな事件を起こすとは信じられない」と驚くばかりだ。
 逮捕時の上倉被告は無職だった。昨年4月に大阪・枚方市議選で上倉被告が応援に入った元市議が敗北した責任を取って、佐藤氏の事務所を辞職していたという。その後、国会議員の秘書には就いていなかったとみられる。
 ただ、上倉被告の地元・京都では、今回の事件が起きる前から不穏な話が飛び交っていた。
「ホステスや芸者、舞妓を毎晩のように連れ歩いて、シャンパンあけてのドンチャン騒ぎをしていた。連日連夜の豪遊ぶりで、過去にはいろいろとウワサがあった人なので『どこにカネがあるんだ?』『大物がバックについているんじゃないか』『国会議員の秘書はそんなに儲かるの?』と怪しむ声が出ていた」(地元関係者)
 ナゾなのは今回の犯行は議員秘書を辞め、カネに困っての犯行にも映るが、散財ぶりはこの1年も見られたという。
「(上倉被告が)木屋町のクラブやギ園、宮川町での遊びっぷりが話題になったのは今に始まったことではなく、数年前からで、この1年も羽振りは良かった。警察がカネの流れを追っているとの話もありました」(前出の関係者)
 京都の政界関係者は「上倉被告の弟は現職の地方議員で、強盗致傷事件のインパクトがあまりに大きく、地元の関係者の間ではかん口令が敷かれている」と話す。
 上倉被告がかつて仕えた二之湯議員は7月の参院選で再選されたが、3月に市民団体「政治資金オンブズマン」から過去に使途不明金があるとして、刑事告発されている。上倉被告は裁判員裁判にかけられる見通しで、周辺は騒がしくなっている。
佐藤ゆかりw。ゆかりちゃんだわw。

1億円強盗は佐藤ゆかり議員の元秘書 ポルシェで通勤「ホストのような恰好で議員はメロメロ」
今西憲之2018.11.8 20:18週刊朝日
1億円強盗は佐藤ゆかり議員の秘書だった(C)朝日新聞社
夜を楽しむ上倉容疑者
 2010年9月、京都市左京区で女性にナイフを突きつけ、両手を縛って、現金1億円を奪った事件で、京都府警は8日、元国会議員秘書だった上倉崇敬容疑者(44)らを強盗致傷などの容疑で逮捕した。
【写真】佐藤議員がメロメロになった上倉容疑者は舞妓に挟まれ…
 上倉容疑者は京都の事件当時、二之湯智参院議員の公設秘書だったというから驚きだ。おまけに、兄弟が地方議員と政治に深いつながりがある。
 上倉容疑者は二之湯氏の秘書を辞めた後、山東昭子参院議員のパーティの手伝いなどし、佐藤ゆかり議員事務所の秘書に応募して2014年、採用されていた。
 上倉容疑者は当初、参院議員だった佐藤ゆかり事務所の秘書として働き、衆院議員に鞍替えした15年まで勤めていた。
 上倉容疑者と親しかった議員秘書のひとりはこう話す。
「議員会館に来る時、ワイシャツのボタンを2つ外して、ホストのような格好で現れる。『佐藤ゆかりはホストを秘書にしたのか』という声が出たほどだ。赤のポルシェの新車を乗り回し、六本木の馴染みの店で毎晩豪遊。一方で、芸妓さんとの間に子供が2人いるとも聞いていて、秘書の給料でどうしてそんなに遊べるんだと不思議に思っていた。
それでも、佐藤氏は当時、比例の参院議員だったから、とにかく秘書の数が欲しかったようだ。上倉容疑者のようなタイプが好みだったのか、まわりの反対を押し切って採用。秘書として、佐藤氏はああいうホストタイプがいいのか、すっかりメロメロで車の運転や身の回りの手伝いをさせていた。佐藤氏は秘書のいうことなどまったく耳を貸さないので有名だが、上倉容疑者が『ゆかり先生、そんじゃダメだよ』とか意見すると従っていた。それほどお気に入りだったそうだ。地方議員の弟の選挙を手伝うとかいって、佐藤氏の事務所を辞めたと聞いている」
 京都で強盗事件を起こした後、佐藤ゆかり事務所に就職したものの、わずか1年で辞めた上倉容疑者。
 16年6月に再び、島根県出雲市で事件を起こし、宅配業者を装って住人にけがをさせた強盗傷害容疑で逮捕される。
「島根と京都の事件は手口が酷似しており、上倉容疑者を知る人物から京都の事件にも関与しているのではという情報も寄せられ、逮捕に至った。京都の事件は上倉容疑者が実行犯で、女性を襲い現金を奪った。いわば主犯。共犯者はは、女性の情報を伝えたり、家まで手引きしたようだ。近所の防犯カメラ、インターホンの映像などから、上倉容疑者と似た人物が確認できた」(捜査関係者)
 島根県の事件では、一審で懲役6年と判決されたが、控訴して懲役5年に減刑された。数百万円の贖罪寄付をしたのが、減刑理由の一つだったという。
「京都で強盗した1億円は豪遊、ポルシェ、贖罪寄付に使われていた可能性がある。また秘書として勤めた国会議員らの選挙、兄弟の選挙など、政界に流れていないかも、捜査している」(捜査関係者) (今西憲之)
※週刊朝日オンライン限定記事
これってゆかりちゃんが狩られそーになってたてこと?w

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。