弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

たぶんイラン(ペルシア)の存在こそがすべてを解き明かすカギだw update9

41年ぶりにあべちんがイランを訪問したらホルムズ海峡で日本向けのタンカーが魚雷で撃沈されるw。2007年のシーケンスの再現w

三菱の国華産業「なぜわれわれの船が」それはね、あべちんがイラン訪問ちうだかーらw

イランのザリーフ外相「緊張の原因は明白だ。米(US)がJCPOA(P5+1、イラン核合意)を破ったからで、イラン国民に経済戦争を仕掛けたからだ。」

イランと日本の立場と米第5艦隊の立場がまったく噛み合わないw

いままででいちばんブッ飛んだ推察w )産総研のドラえもん

イランは核武装の意思はないと主張している。では核兵器以外のウラン濃縮の目的なんてあるのだろうか?w イランは石油輸出国なのだから火力発電できる。砂漠もあるからソーラーパネルも設置できる。たかが電気など事足りる。原発は必要ないw。

さて、核武装が目的ではないウラン濃縮の真の目的を説明していこうw。

地球温暖化はフィクションだった。気象は過激化している。CO2など無関係w。汚染水が海水を分解して大量の二酸化炭素を発生させているが気象過激化の原因はCO2ではない。トリチウム水の三重点温度上昇が気象を過激化させている。原発こそが気象の過激化の原因。 なので京都議定書を根拠に原子力を推進することなどできない。

イスラエルのビビはイラン(ペルシャ)を敵視してるが、イラン(ペルシャ)は過去に何度もイスラエルの民を救っているではないかと主張。

ペルシャがイスラエルの民を救った理由こそが解読の鍵なのだろう。 ペルシャも杉原千畝も同じ目的でユダヤの民を救ったのだ。 そしてドイツのヒトラーがアウシュビッツを作った理由も同じw。

アタマを良くしたというのは人類の共通の希望だ。覚せい剤もユダヤ人を喰らうのも同じ欲求から来ている。 杉原千畝カニバリズムノーベル賞街道 や、シャブ中患者のヒトラーも動機は同じだったのだw。

原子力は臓器狩りの偽装であり、臓器狩りと臓器移植はカニバリズムの偽装w。さらに原子力は内部被曝でシャブのマーケットも広げていく。広島の原爆投下とヒロポンはセットのビジネスだ。

東池袋の飯塚幸三の日本淘道会(淘宮連盟)とは、イランからの阿片密輸ビジネスを仕切っていた外務省条約局と三菱と三井をヒントしていた。


コロンボスタイルw
シャブとカニバリズムがつながったw
インドは仏教ではなくビンドゥ。中国も仏教を禁止した歴史がある。 そして空海が持ち帰った(追放された?)密教と天台宗と禅宗と…w

空海が持ち帰った密教の間違って解釈でカニバリズムが蔓延した。その延長線上に現代の臓器売買がある。女子供は殺して喰らってもよいとする輩が2019年になってもいまだ存在しているw。

もしそうなら、イランなんか行かないだろうし、前川喜平も2017年1月6日に辞任しないw。

人工知能とBMI兵器(密教の奥義)は人類にとって新たな課題になった。G20大阪の課題でもあるw。

731部隊の中枢・防疫研究室跡陸軍戸山学校跡地(軍楽隊・将校集会所)の「人骨は訴える」w。人骨フェチな老人たちとカニバリズムを考えるw

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。