弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【天下りのための等級ロンダリング】昭和60年(1985年)からの悪質マルチ商法の老舗「ジャパンライフ」を消費者庁が天下りとマネロン先にするまでw。カメと不正選挙と今井尚哉とケーサツのマルチ商法w update10

「デリケートアーチ」2013年1月27日の神宮司消費者庁審議官夫妻転落死とジャパンライフ…

ゲラゲラ。絶対ワザとやってるw。モリカケみたいな手法にアッキーだけじゃなくて周りの議員をみんな投入してるw

放送されてるドラマよりよくできているw

一体、なぜ安倍首相は山口会長をどんな付き合いがあって「桜を見る会」に招待したのか。しかも気になるのは、被害拡大の危険性が認識されていた悪徳マルチへの立入検査を見送るという“政治的判断”を打ち出した山田課長の存在だ。山田課長は2009年に短期間ながら経産省大臣官房総務課企画官を務めているが、このとき大臣官房総務課長を務めていたのは安倍首相の懐刀である今井尚哉首相秘書官兼補佐官である。果たして消費者庁の人事に、安倍官邸は関与してはいないのか──。

政権が長期に渡ったので仕込まれたつか、アッキーのGJなんじゃね?w

昭和60年(1985年)からの悪質なマルチ商法の老舗w。ケーサツだわw

コインチェックみたいなジャパンライフw

オレオレ詐欺みたいに「国とぐるになって田舎の正直者をだました」w


顔をつくる犯人役w

カメだわw


カメに続いて特許庁長官w。磁気治療器てサイバー兵器だなw、カメと特許庁は不正選挙w


またしてもアッキーのGJだわw


「※現等級では再就職後、内閣府人事局から再就職先が公表される対象となるためキャンセル。 再任用で等級が下がり、公表の恐れがなくなってからの就職を画策したとみられる」w

天下りのための等級ロンダリングかぁ…

ケーサツだからピエール共産党かぁ…w


投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。