弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

JALの搭乗システムが障害で50分中断w update3

日航国際線でシステム障害 成田でチェックインに遅れ
2019/1/24 11:071/24 11:12updated ©一般社団法人共同通信社
 24日午前9時すぎ、日航の国際線のチェックインシステムで、反応が遅くなる障害が発生した。日航によると、同40分ごろに復旧するまで、職員が手動で手続きするなどして対応。通常よりも搭乗手続きに時間がかかった。
 国際線が多く就航する成田空港では、フィリピン・マニラや中国・大連に向かう便で、30分程度の遅れが発生。ほかの空港では、目立った遅れは起きていないという。

JALの搭乗システムは2017年11月にAmadeus社(スペイン)のAlteaへ移行済みw
データセンターはドイツのエルディング(Erding)



TPFは退役したけど航空業界独自のコマンドラインとレスポンスの仕様はいまでも使われてるw

yakukan.jp→PDF

【システム刷新の概要】
・ JALグループでは、IT システムの更新を通じて業務の効率化や高度化に向けて取り組んでおります。
・ この一環として、これまで国内線・国際線の旅客サービスシステムをそれぞれ自社で保有してきたところ、今般、Amadeus IT Group,S.A.,社が所有する「Altea システム」に一元化致します。
【システム刷新のスケジュール】
・ 2017 年 11 月 16 日
国内線・国際線の予約・発券システムの新システムへの移行(11 月 15 日 19 時から 16 日 8 時までサービスを一時停止)
国際線搭乗手続きシステムの順次移行開始(12 月 13 日まで)
・ 2018 年度第 4 四半期
国内線搭乗手続きシステムの順次移行(第 4 四半期中に完了)

TPFをAmadeus IT Groups,S,AのAlteaに移行w

Amadeus IT Group←ウィキ

amadeus.com→It's all in the numbers: Amadeus airline distribution continues to rev it up

Future-proofing through innovation
Innovation is in our blood, and once again Amadeus was ranked top investor in travel technology R&D by the European Commission. With our TPF decommissioning and move to 100% open systems complete, 2017 was a landmark year for Amadeus and our community platform. We are proud to be the first and, to date, the only travel technology provider to have accomplished this milestone that paves the way for more innovation, flexibility and agility across the industry through true collaboration.
ドイツではIBM TPFを退役させオープンシステムへの移行が2017年に完了w

「アマデウス航空券予約システムの欠陥で旅客記録(PNR)の変更は容易だった。」w
Israeli security researcher Noam Rotem knows all too well.

He found that any airline using Amadeus made it easy to edit and change someone’s reservation with just their booking reference number. No surname needed. In some cases, he didn’t even need to obtain someone’s booking number.

「アマデウスを利用するどの航空会社も簡単に他人の予約を予約参照番号だけで更新するのはたやすい。 名字も不要。あるケースでは誰かの予約番号すら不要だった。」w
まぁ、あのコマンドラインじゃ、なんでも可能だろう。権限体系も古すぎw

VPNでドイツに接続してるのだからそこを攻撃されると止まるわなw。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。