弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

イタリアがプレステ4(PS4)のチャットのモニター開始。ベルギーがプレステ4のゲームコンソールに隠れたイスラム国™戦士の採用チャンネルがあるのを発見。NICTのトラウマモデル。 update11

FBIが暴力的過激主義をティーンエイジャーに教育する為のビデオゲームを公開。

ここから。
イタリアがプレステユーザー間の「チャット」通信のモニターを行う。テロ捜査部隊は人気のあるソニーのゲームコンソールが聖戦士の攻撃計画に使われる可能性があると信じている。と、法務大臣が地元メディアに語った。

法務大臣アンドレア・オランドは「政府の」脅威の可能性に対する理解能力を「強化する」ため、もっと翻訳者を投入すると発言。

インターネットは多くの通信の機会を提供してる、オランドが注釈したのは、対テロ捜査部門が報告したのはプレステも道具に使われる可能性があるというもの。どんな形式の通信もモニターすべきだとIl Messaggero紙に語った。

今年だけで情報システムの強化に1億5千万ユーロが使われていると大臣が発言。 新しいツールはメッセンジャーサービス間の通信を傍受するのに使われる。 異文化仲介者 (cultural mediators)と呼ばれている者は 「他国で増長した過激主義の類を防止する」為に監獄に配置するとオランド。

プレステ監視の動きは 130人が死亡340人が負傷したパリ襲撃の背後にいた者が プレステ4(PlayStation 4/PS4)のチャット機能で通信していたことから来ている。

Belgian Federal Home Affairs Minister Jan Jambon said two days after the attacks that intelligence services had discovered a hidden recruitment channel in games consoles.
ベルギー連邦内務大臣ジャン・ジャボンは 情報機関がゲーム・コンソールの中に隠れた採用チャンネルがあることを発見したとテロ攻撃の2日後に発言。(2015年11月15日)

そして攻撃者がWhatsAppの暗号化通信メッセージを使用したことも示唆。

大臣は欧のテロネットワークはプレステ4のゲームコンソールを隠れた通信の道具に変えていると警告。「プレステ4はWhatsAppを追跡する難しい。」とジャボンが今月はじめに発言。

パリの攻撃のあと FBIがテロリストがバチカン、ローマ、ミラノの要なランドマーク襲撃を警告。 イタリアはテロ警戒を上げた。

「攻撃の脅威は深刻で、モニターの継続が必要だ。」とオランドは言った。

記事ここまで。

パリ連続自爆テロの後に、トルコのF16が露のSu24を撃墜、そして土人包囲網を展開する欧。

そしてこのイタリア政府の動きが、フォーブス誌がマリオメーカーや壁に銃弾で文字を書くヘンテコなストーリーがスピン記事だったと証明してしまう。
じゃぁ、フォーブス誌は、なぜそんなに必死だったの?
ということになるのでしょーな。

イスラム国™はプレステ4でテロリストをスカウトしてる。ソニーの人気ゲームには隠れたテロリストの採用チャネルがあり、チャットはWhatsAppより高度な暗号化通信w

「プレステ4のチャットがWhatsAppより傍受しにくい暗号化通信」というのは、読み替えるとイスラム国™はアルカイダより高度な暗号化通信を使っているということなんだろ。

WindowsとかMacとかAndroidとか、汎用OSのアプリならともかく、ゲーム機能にそんなのがあるなんて異常だ。ゲームの開発時にテロリスト向けの裏ツールを組み込んだとしか考えられない。解明がすすむと国家ぐるみでやってることを指摘されそー。

ISIS Terrorists Planned Vicious Paris Attacks Using PlayStation 4 Console: Report

Jan Jambon is Belgium's Minister of Home Affairs. He reported that officials believe ISIS terrorists are communicating by using a secret recruitment channel. They are using an encryption-protected "cyber caliphate" to plan their next terrorist attacks.
暗号で守られた「サイバー・カリフ」w

WhatsAppより傍受しにくい暗号化通信チャット機能。イスラム国™の「サイバー・カリフ」装置。イスラム国™戦闘員のリクルート。そして今度はウィルスの感染プロキシにするわけですな。次から次へとやるなー。ソニー。

Are ISIS Using The PS4 To Plot More Attacks?

However, as uncovered by Eurogamer, the sourcing and reporting for these stories is extremely suspect. Most are based on comments from Belgium’s deputy prime minister, Jan Jambon, which came from a debate on ISIS’s use of online recruitment. The debate was held three days before Friday’s terrorist attacks in Paris.
あ、これだな。パリの2日前の発言じゃないかとソニー側が反論w
Sony responds to claim PS4 used for terrorist communications

この反論が完全に裏目にでてしまい。その後、完全沈黙したソニーw

パリ連続自爆テロの2日前だろうが、2日後だろうが、あまり関係なかった。 なぜなら2015年5月にオーストリアで14才のトルコ人がプレステに爆弾製造ドキュメントをダウンロードしてたから。

パリの前にオーストリアでトルコ人の14才がプレステに爆弾製造資料をダウロードして2年の実刑判決。

Austrian ‘Playstation’ terrorism teen jailed(2015年5月27日)

Police had said at the time of his arrest in October 2014 that the boy made “concrete enquiries about buying ingredients” for a bomb and “planned to explode the devices in public places, such as the Vienna Westbahnhof”, a major train station.
【警察によれば2014年10月の彼の逮捕は 少年は爆弾の「材料購入で具体的に問い合わせ」ており、 大きな駅「ウィーンのウェストバンホッフ駅のような公の場所で装置を爆発させる計画」を立てていた。】

そしてトルコと言えば、エルドガンの息子がイスラム国™と原油取引していたのだけど、それ以外に、
Turkish newspaper editor in court for 'espionage' after revealing weapon convoy to Syrian militants
Cumhuriyet紙が5月に1面で伝えたのは「トルコ国家情報機関(MIT)が6台の鉄製コンテナを積んだトラックで砲弾1千発、5万丁のマシンガン、約3万丁の重機関銃、約1千発の迫撃砲を運んでいた。」とーか。
トルコがシリアのFSA、ヌスラ、イスラム国™のアサド政権以外の全ての勢力に大量の武器を運んでる決定的なスクープを報じたため、編集長はスパイ容疑で拘束されてるのだとか。

トルコのエルドガン政権は国家ぐるみでシリアの反政府勢力(FSA、ヌスラ、イスラム国™)に武器供与して原油を調達してる。

ストーリーが完全につながってしまい反論の余地がなくなってしまったソニー。

コール オブ デューティシリーズ
CoDと略記。なになの?このシナリオw
まぁたしかに、これじゃぁテロのシミュレーション以外の何物でもないかも。

戦闘においては多数のAI兵士(NPC)が同時に登場し、主人公の周りでは敵味方が入り混じる銃撃戦が展開される。とはいえ、演出的な要素が強く、味方AI兵士の活躍のみで戦局が動くことはない。その混沌の中で戦局に応じて味方の指示に従い、目的を達成することになる。

AIの挙動にも人間臭く見えるような工夫が凝らされており、例えば敵兵が手榴弾を投げたら頭を低くして爆発に耐える兵士もいれば、走って逃げる兵士、あるいはそれを投げ返す兵士など、様々なアクションで演出する。特にモダン・ウォーフェア以降はこの演出重視の傾向に拍車がかかった。

AI兵士w

コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア(2014年11月4日発売)

"民主主義、民主主義だと?それが一度でも成功したことがあるか?人々が本当に欲しているのは彼らを混乱や侵略者から守ってくれる強大なリーダーなのだよ。そんな今こそ、私の出番って訳だ。"
- ジョナサン・アイアンズ、アトラス社最高経営責任者
うっは。さり気なく不正選挙を正当化するよーなメッセージが入ってる。

Call of Duty linked to four teenage deaths, coroner warns(2014年5月27日)
「Call of Dutyは4人のティーンエイジの死に関係があると検視官が警告。」
まじかー。やっぱただのゲームじゃないんだ。

Computer-games: why they are killing our kids(2014年6月5日)
ここから。
「潜在意識は現実とフィクションを区別できない。」
なぜ極端に刺激的な暴力の類を避けるべきなのか? その理由は潜在意識には「現実」との区別が付かないから。 例えば、あなたの目の前で起きている殺人とそのフィクションとの違い。 例えば、映画のシーン。ソープ・オペラの俳優が本物かどうかは、彼らのスクリーンでの姿への手紙の数で測るしかない。w

我々の誰も人生の間、無意識があらゆる映像、言葉、臭い、味、その他の神経で経験したことを蓄積していく。

不幸なことにそれは簡単に操作またはコントロールできる。 映像はヒトの正常な振る舞いと矛盾する行動を即時引き起こすことができる。 言葉、文章、音でも同じことが可能。 広告会社の世界は、その事実から糧を得ている。

そして暴力的なコンピュータゲームのメーカーも同じことをやってる。

「暴力的イメージが心的外傷(トラウマ)になり、中毒を起こす。」

脳に刺激的で暴力的な画像を繰り返し浴びせる時、あなたは自身にトラウマを繰り返し与える効果の状態にいる。 あなたの闘争または逃走の(fight-or-flight)メカニズムが起動され、アドレナリンが身体に分泌される。

我々には誰でも闘争または逃走の(fight-or-flight)メカニズムがある。 それは脅威から避難し、食べ物を獲るのに役立つ。これは正常な環境では学習プロセスの一部である。 虎からは逃げて、または獲物になりそうなら追いかける。 短期間の行動の燃焼の後にアドレナリン欲求はなくなる。 深く息をしてリラックス。 この間、あなたの潜在意識は、状況が繰り返し起きた時に大脳皮質によって再生(リプレイ)するため、学習したことをしまっておく。 同時に、死を逃れたか夕食にありついたかを想像して、心地よい化学物質が身体に分泌される。

画面の活動の問題は座ってやってること。アドレナリンを走って消耗できない。貯めこんでいく。 最後は肉体的処理がハイジャックされる。 闘争または逃走の(fight-or-flight)メカニズムの繰り返し起動に耐えられなくなり、脳はスイッチオフになる。 逃れることが困難なトランス状態に陥る。

これがコンピュータゲームの中毒になる理由。

この瞬間アドレナリン過剰で脳は過労状態になる。 1秒間に数百万バイトの情報処理が強制され、潜在意識にすべてのコントロールが委ねられる。 なぜなら潜在意識は論理データの分析など必要としないのでとても強力なのだ。 この処理は神経経路の形成を起こし、これらの神経経路は我々の信念を形作る。

コンピュータゲームは座っているが受動的ではない。 プレイヤーが行動に参加する。 もし行動が暴力的なら、暴力は潜在意識の一部になる。 潜在意識は経験したことに基づいて急速に信念を形成するのだ。 これらの中には「現実世界」の暴力が仮想的な暴力と同様ダメージがないという信念に至る。 いくつかの事件ではプレイヤーに自殺を引き起こすようだ。他の事件では彼らを殺人に向かわせる。

ノルウェイのアンダース・ブレイビックの事件で、コール・オブ・デューティ(CoD)でプレイすることで、どのように自身を殺し屋に訓練したかを語ったときに自責の念はなかった。 彼の事件では77人の人々が彼の欲求を満足させるモノになった。 2012年モハメッド・メラがCoDをプレイした後にトゥールーズで殺しの騒ぎを起こした。 この事件での犠牲者はたったの7人だった。


Grand Theft Auto V – Forces the player to torture by either hitting, water boarding, electric shocking or pulling his teeth out. And 7 year olds are being allowed to play this?
グランド・セフト・オートV
殴ったり、ウォーターボーディング、電気ショック、歯を抜くようにプレイヤーに拷問を強制する。7才児がこんなので遊ぶのを許されてるのか?
ここまで。

ノルウェー連続テロ事件(2011年7月22日)
これがゲーマー史上最悪の事件。「コール・オブ・デューティ(CoD)でプレイすることで、どのように自身を殺し屋に訓練したかを語った」とゆー記述がどこにもないw

「事件直後にイスラム過激派のウェブサイト上にて事件への関与をほのめかすメッセージが公開されたが、直後に関与を否定している[17]。」w
イスラム国™勃発は2014年6月。まだまだ後ですな。

アンネシュ・ベーリング・ブレイビク
【刑務所内で利用できるテレビゲーム機を「PlayStation 2からPlayStation 3へ変更し、面白いゲームソフトを与えよ」】

プレステだわ。つか、これがプレステのCoDが潜在意識に与えたの本当のパワー。とんでもない。

Anders Breivik 'trained' for shooting attacks by playing Call of Duty
2012年4月19日「アンダース・ブレイビクはCoDをプレイして銃撃の訓練をした。」
具体的には「Call of Duty: Modern Warfare」

アンダース・べーリング・ブレイビクは 昨年夏のノルウェーの攻撃を成し遂げるために コンピュータ・ゲーム Call of Duty: Modern Warfare を使って どのように「訓練」したか説明した。

33才は世界中で陸軍の訓練に使われている、戦争シミュレーション・ゲームの「ホログラフィック照準デバイス」を使って、射撃を練習したと発言。

「キミも目標達成を計画できる。」と彼は言った。 7月22日のウトヤ島の若者向けの政治キャンプで69人を銃殺時に彼は似たようなデバイスを使った。

ゲームの描写で発言したのは、 「無数の異なったタスクがあり、そのタスクのいくつかは実際の攻撃と対比することが可能。 これが世界中の陸軍が使ってる理由。照準システムに関連した経験を積むのにとてもよくできている。」

うは。モハメド・メラ。 トゥールーズでパリ襲撃の追悼集会をやったら マルセイユでトゥールーズ襲撃の写真をみせながらユダヤ教師が刺された。

「この瞬間アドレナリン過剰で脳は過労状態になる。 1秒間に数百万バイトの情報処理が強制され、潜在意識にすべてのコントロールが委ねられる。」
おぉぉ。まさにシャブと同じ効果。

ゲームで心的外傷(トラウマ)になるようなリアルな3D動画を見せるのと、シャブの禁断症状でみる幻覚は、どちらも潜在意識に同じを効果を与えていた。
で、トラウマになった潜在意識が自殺や殺人のよーな異常行動を起こすわけですな。

文科省が不登校児に向精神薬を服用させてるのも、 親が子供にPS4やXBOXでCoDを買ってやるのも、 学校のいじめで生徒に「自殺の練習」をさせるのも 効果は同じだったという事です。

さて、中学生にそんな潜在意識テロに関する知識があったとは思えませんな。 なので背後に教師、教育委員会、文科省、精神科医がいるのでしょう。 そして文科省がそんなことをしなければならない理由は、このブログでずっと説明してきたつもりですけど。

生徒、教師、文科省とCoD(家庭のゲームコンソール)が 責任をなすりつけあい、原因を曖昧にできるシチュエーションを意図的につくった。 この中でテロ開発を継続していたわけですな。
向精神薬とCoDの相乗効果もある。
さすが土人だわー。「潜在意識テロ」に分類できるのかも。

ASKA再逮捕からNICTが捜査線上に浮かび上がるw

つらい経験を思いだすことなく、無意識のうちに恐怖記憶を消去できるニューロフィードバック技術を開発
2016年11月22日

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)
株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)
カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校(UCLA)
ケンブリッジ大学

11月21日 16:00(英国時間)・Nature Human Behaviour誌に掲載予定


本研究成果のポイント


恐怖記憶を和らげるには、恐怖の対象(例えば、自動車事故に関連する赤い車)を繰り返し見せたり、あるいはイメージさせる手法が最も効果的です。しかし、そうした手法自体がストレスになる場合があります。 本研究では、恐怖対象への暴露によるストレスを回避すべく、最先端のニューロフィードバック技術(Decoded Neurofeedback, DecNef)を応用し、被験者が無自覚のうちに恐怖記憶を消去することに成功しました。
具体的には、スパース機械学習アルゴリズムを用い、視覚野に恐怖記憶の対象を表す空間的脳活動パターンを検出する毎に、被験者に報酬を与える訓練により、恐怖記憶の対象への恐怖反応を緩和することができました。
恐怖対象へ暴露する従来法では、恐怖記憶を抑制するメカニズムが働くのに対し、DecNefを用いた場合は、恐怖記憶を単に抑制するのではなく、変容できる可能性がわかりました。
本成果は、恐怖記憶研究分野の権威であるDaniela Schiller教授による解説記事と共に、Nature Human Behaviour誌創刊号に注目トピックとして掲載されます。
本研究は、総合科学技術・イノベーション会議が主導する革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)の一環として実施したものです。

概要

NICT 脳情報通信融合研究センター(略称CiNet)(センター長・柳田敏雄)、株式会社国際電気通信基礎技術研究所(略称ATR)・脳情報通信総合研究所(所長・川人光男)、カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校(Hakwan Lau准教授)、ケンブリッジ大学などのグループは、被験者につらい経験を思いださせることなく、記憶によって引き起こされる恐怖反応を弱める技術を開発しました。
具体的には、小泉愛研究員等は、機能的磁気共鳴画像(functional Magnetic Resonance Imaging, fMRI)から脳情報を解読する人工知能技術と、実時間ニューロフィードバック法とを組み合わせました。それにより、被験者の視覚野に恐怖記憶の対象を表す脳活動パターンを検出したときに、被験者に報酬を与えて、恐怖記憶を消去することに世界に先駆けて成功しました。

背景

強い恐怖を伴う記憶は、忘れることが難しく人を苦しめることがあります。例えば、赤い車に衝突された場合、赤い車を見るたびに恐怖がよみがえってしまうかもしれません。また、そうした恐怖記憶は、トラウマとなり、心的外傷後ストレス障害(PTSD)の発症に繋がる可能性もあります。恐怖記憶を和らげる従来法の一つは、恐怖対象(赤い車)を繰り返し見せる、あるいはイメージさせるという手法です。この手法は、とても効果的ですが、それ自体がストレスになりえます。
恐怖記憶を和らげる効果は保持したまま、その過程におけるストレスを緩和することはできないのでしょうか?本研究は、恐怖の対象を直接見せることなく、被験者が無自覚のうちに恐怖反応を和らげる技術を開発しました。具体的には、恐怖対象にかかわる視覚野の空間的活動パターンを、人工知能技術の一つであるスパース機械学習アルゴリズムで検出する毎に、被験者に報酬を与えるデコーディッドニューロフィードバック法(Decoded Neurofeedback, DecNef)を応用しました。
本技術は健常者を対象とした基礎研究の段階にありますが、さらに慎重に検討を重ねることにより、従来法よりも治療中のストレスが少ない、新たなPTSDの治療法に繋げられる可能性が期待できます。 また、本成果は、恐怖記憶消去について、新たな科学的な知見をもたらすものです。恐怖記憶を思い起こさせる刺激を直接見せる従来法を用いた場合、前頭前野腹内側部という脳領域の働きにより、恐怖記憶が抑制されることが知られています。この抑制機能はあくまでも一時的なものであり、時間が経過すると、恐怖記憶がよみがえりやすいのが難点とされます。一方、DecNefを用いた本研究では、この前頭前野腹内側部の関与が認められず、その代わりに、報酬にもとづく学習にかかわる線状体という脳領域の関与がみられました。このことから、DecNefを用いることにより、単に恐怖記憶を抑制するのではなく、記憶の痕跡そのものを変容できた可能性があると考えられます。
もろこの技術を逆転させたわけかー。

うは。意味深ですなー。PS4やXBOXを開発してCoDで自爆テロリストを養成してみろと。オバマ。

2010年10月29日に警視庁外事3課から流出した
WINNY [仁義なきキンタマ] [殺人] (20101024-213413)警官が流出したファイル(Antinny除去済み)(4).zipから
日本における国産テロリストの脅威について.PDF
この外事3課の言ってるパルトークをPS4のCoDのチャットで実践したわけですな。
平成20年(2008年)10月9日 警視庁の今後の国際テロ対策について.PDF
まるで決意表明のよーな。そして6年後の2014年6月イスラム国™が勃発するわけですな。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。