弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

イムス明理会仙台総合病院(仙台逓信病院)の女性麻酔科医怪死事件の解読w update1

死亡の女性麻酔科医、医療用麻薬を自分に注射 2019年01月11日 10時20分
 仙台中央署は10日、仙台市青葉区のイムス明理会仙台総合病院内で昨年1月に遺体で見つかった女性麻酔科医(当時47歳)を、麻薬取締法違反の疑いで容疑者死亡のまま仙台地検に書類送検した。
 発表によると、麻酔科医は昨年1月5日、同病院内で医療用麻薬「フェンタニル」を、治療目的外で自分に注射した疑い。同日、女子更衣室で倒れているのを発見され、死亡が確認された。遺体近くには使用済みのフェンタニルの容器と注射器があり、腕に注射痕が残っていたという。司法解剖の結果、遺体からはフェンタニルの他に2種類の向精神薬の成分が検出された。
【麻酔科医は昨年(2018年)1月5日、同病院内で医療用麻薬「フェンタニル」を、治療目的外で自分に注射した疑い。同日、女子更衣室で倒れているのを発見され、死亡が確認された。遺体近くには使用済みのフェンタニルの容器と注射器があり、腕に注射痕が残っていたという。司法解剖の結果、遺体からはフェンタニルの他に2種類の向精神薬の成分が検出された。】w

おろ?この殺され方最近どこかで読んだぞw。しかも日本郵政の逓信病院だったのかぁw。仁義なき戦いだわw。

a href="https://en.wikipedia.org/wiki/Khaled_Juffali">Khaled Juffali←ウィキ

His brother Tarek Juffali died in 2006 from a drug overdose, and had been "a heavy heroin and cocaine user and also took Rohypnol and smoked 30 cannabis joints a day".[4]
弟がオーバドーズで死亡したハリド・ジュファリ(Khaled Juffali)…。

dailymail.co.uk→Saudi billionaire's son living in Britain died from drug overdose weeks before his wife had twins(2008年7月17日)
「英在住のサウジの億万長者の息子が妻が双子を出産する1週間前にオーバドーズで死亡。」

His blood contained four times the fatal dose of morphine which, combined with another prescribed drug, affected his breathing and killed him, the inquest heard.
「検死報告では彼の血液から致死量の4倍のモルヒネが別のドラッグを合わせて処方されていて、それが呼吸に影響して死亡。」w
40才の弟が双子の出産の1週間前に消されてるw。

ドバイのZシリーズw。2008年10月のゴーンのサウジに対する機密費がヒントするものw。イランへのスタックスネット攻撃w。仮想通貨、シンガポール…

うっは。東北逓信病院が東北医科薬科大学若林病院w
おい、ハギウダw

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。