弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

「みんなであんたの裸をライブで見たよ。あんたはほんとにセクシーだ」w update8

日本にもアウシュビッツがあり新疆ウィグル自治区のスマート収容所以下の待遇で膠着状態になっているw(2019年12月30日)

入管がイスラム国™への報復を水際で止めている。アクセンチュアの入国管理国のシステム障害とBuzzFeedの記事が連動した?…(2018年8月6日)

「みんなで裸を見たと言われた」「尊厳失われた」入管収容女性が手紙で訴え 会員限定有料記事 毎日新聞2020年5月18日 21時33分(最終更新 5月18日 23時48分)
和田浩明
「難民問題に関する議員懇談会」が参議院議員会館で開催した出入国在留管理庁の「ヒアリング」=2020年5月18日午後2時25分、和田浩明撮影
 東京出入国在留管理局(東京都品川区)に収容中の外国人女性が4月下旬、職員らに制圧された際に裸同然の姿をビデオ撮影され、その後「みんなであんたの裸をライブで見たよ。あんたはほんとにセクシーだ」などと言われた、と手紙で訴えている。外国人長期収容問題に詳しい駒井知会弁護士が17日、都内であった記者会見で明らかにした。女性は「人間としての尊厳が失われた」と傷ついているという。
【和田浩明/統合デジタル取材センター】
 駒井氏はこの訴えについて、18日に参議院議員会館で開催された「難民問題に関する議員懇談会」が主催した出入国在留管理庁の「ヒアリング」でも言及し、事実関係の確認を求めた。同庁の岡本章警備課長は「初めて聞いた指摘。対応は持ち帰って検討します」などと答えた。
 駒井氏らによると、女性はコンゴ民主共和国出身で日本で難民申請をしたが認められず、入管施設に合計2年3カ月収容中という。今年4月25日に東京入管の女性用収容者区画で、他の被拘束者らと、拘束を一時的に解く「仮放免」を求めようとしたところ、入管側に制圧、隔離された。この過程で女性は「力いっぱいつかまれていたのでほとんど裸の状態になっていた」といい、これを男性担当官らがビデオ撮影したという。
コンゴの女性…。裸をライブで見たのは身体にアザがあるかどうか、臓器狩りの商品になるかどうか品定めするためw

ライブの後に大阪堂島商品取引所で値段が付いたのでは?w

入国管理局←ウィキ

沿革
1949年(昭和24年)
8月10日:外務省管理局に「入国管理部」が設置される。
1950年(昭和25年)
10月1日:外務省の外局として「出入国管理庁」が設置される(入国管理部は廃止)。これに伴い、外国人登録業務が法務府民事局から移管される。
1951年(昭和26年)
11月1日:外務省の外局として「入国管理庁」が設置される(出入国管理庁は廃止)。
1952年(昭和27年)
8月1日:法務省の内部部局へ移行し「法務省入国管理局」となる(入国管理庁は廃止)。
いまは法務省だけどもともとは外務省の外局。外務省のガンタナモみたいな収容所w

中国の新疆ウィグル自治区のスマート収容所が暴露された。ウィグル人がサプライ・チェインの中で強制労働を強いられる人身売買をセブンアイズが指摘。ウクライナから赴任した駐イスラエル中国大使が岡本行夫MITシニアフェローみたいに死亡した。

牛久入管に長期収容されている者たちはまったく理解できないはず。たぶん牛久入管はサプライ・チェインのバッファ(在庫)だ…。ドラム、バッファ、ロープ、制約の理論w。入管は失敗に備えてバッファ(在庫)を用意してるw

そもそも臓器売買の巨額な売上で経団連や公務員や退職金や天下り先を賄っているわけで、彼らの側から考えると必須業務なのだなw

IAEAとWHOには巨大に広がるディープステイトがある… )小和田恒w

【ロンメル死】杜偉(Du Wei)駐イスラエル中国大使が大使公邸で岡本行夫MITシニアフェローみたいに死亡…

4月24日にコロナで死亡した岡本行夫MITシニアフェローの訃報が2週間経過して報道されて「筵旗(むしろばた)が立つ」w

もろこれ…

信頼できない米国の機関・企業のリスト(US companies unreliable entity list)…w

Uyghurs for sale:(ウィグル人販売中)

ボーイングの中部サプライ・チェインがつなげてしまうものがビンゴ杉るw

イラン男性…

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。