弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【無音潜航】作家の池上司が交通事故死したとKADOKAWA出版が発表… update2

NECが2018年までの数年間「中国」からハックされ、潜水艦センサー技術を含む2万8千件のドキュメントが流出していたコメディの解読w

メドベージェフ内閣総辞職…

在日ロシア通商代表部アントン・カリーニンはSVRなのだとーかw(2020年2月10日)

2020.03.16 作家・池上司氏死去 交通事故で 映画「真夏のオリオン」の原作など
 作家・池上司氏が2月14日、交通事故のため亡くなっていたことが16日、分かった。60歳だった。葬儀は近親者のみで執り行った。
 文藝春秋とKADOKAWAが発表した。
 池上氏は1959年東京都生まれ。明治大学卒業後、広告代理店などで勤務した後、96年、「雷撃深度一九・五」で作家デビュー。同作は2009年に「真夏のオリオン」のタイトルで映画化もされた。出演は玉木宏、北川景子ら。

作家の池上司氏死去 2020年03月16日15時44分
 出版社のKADOKAWA(東京都千代田区)は16日、作家の池上司(いけがみ・つかさ)氏が2月14日にさいたま市内で交通事故に遭い、搬送先の病院で死去したと発表した。60歳だった。東京都出身。葬儀は近親者で済ませた。
 池上さんは明治大卒業後、広告代理店勤務などを経て、父で作家の故池宮彰一郎氏の秘書を務めた。96年に「雷撃震度一九・五」で作家デビュー。同作は09年、「真夏のオリオン」として映画化もされた。史実を基にした冒険小説や軍事サスペンス小説を多く手掛けた。主な作品に「ミッドウェイの刺客」「ゲーム・メーカー」など。

東京湾に機雷が仕掛けられて大型商船が爆発炎上w




投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。