弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

ワトソンのIBM Cloud (旧Bluemix)で何が起きてる?w update2

5ch.net→IBMクラウド「おい、さっさと金払えよ。この間から有料になるってブログに書いただろうが!」

IBMクラウド「おい、さっさと金払えよ。この間から有料になるってブログに書いただろうが!」
1Ψ2020/05/17(日) 06:53:57.88ID:yaFXXfUE
IBM Cloud (旧Bluemix) のアカウントを持っている人は今すぐクレジットカードの請求を確認すべき
https://jaco.udcp.info/entry/2020/05/16/194826
ちょっと常識では考えづらいことが起こっているようなのでまとめる。
TL;DR
IBM Cloudの料金プランが、本人への通知がないまま変更された(無料枠の削除) かつてお試しでアプリを上げたユーザーに、思わぬ課金が行われている可能性がある かつて一度でも使ったことがあるユーザーは、クレジットカードの請求を確認すべし

jaco.udcp.info→IBM Cloud (旧Bluemix) のアカウントを持っている人は今すぐクレジットカードの請求を確認すべき(2020年5月16日)

ちょっと常識では考えづらいことが起こっているようなのでまとめる。

TL;DR

  • IBM Cloudの料金プランが、本人への通知がないまま変更された(無料枠の削除)
  • かつてお試しでアプリを上げたユーザーに、思わぬ課金が行われている可能性がある
  • かつて一度でも使ったことがあるユーザーは、クレジットカードの請求を確認すべし

発端

昨日突然こんなメールが届いた。


IBM Cloudは旧称であるBluemix時代からCloud Foundryベースのサービスを提供しており、クレジットカード登録をしておくことで一定分のリソースについては無償、超えた部分は課金という料金体系だった。

『カード登録しても一定以内であれば費用かからないのでどんどん試して』と言われていたので、ワークショップでちょっとしたアプリを動作確認兼ねて上げてみたのが4年ほど前。 試しで上げたアプリは存在すら忘れて今日に至っていた。

それが突然の請求だ。

自分も元々クラウドサービス提供者側におり、マネタイズの難しさは理解している。儲からないのでフリーミアムモデルを取り止めるという意思決定自体は、サービス提供側の視点に立てば特に不思議ではない。

突然の請求を受けてしまったということは、どうやら有料化のお知らせの通知を見落としてしまったようだ。 一応自分に届くメールはタイトルだけでも確認しているつもりだが、うっかり見逃していることもゼロではないだろう。やっちゃったなー、と思い過去のメールを確認した。登録していたメールアドレスには独自のエイリアスをつけているので、エイリアスで検索するだけで絞り込める。


しかし、ないのだ。 料金体系変更のお知らせが一つもないのだ。流石に目を疑って何度か確認したが、そこににあるのはメンテナンスと障害通知のみで、料金体系については一つも無かった。

今回届いたメールの文面を見るとこんなことが書いてある。

IBM Cloud Foundry Public はデフォルトの標準プランを変更しており、この内容は、2019年12月10日付のブログ(英語)にて発表しています。

IBM Cloud Foundry Public プラン変更のお知らせ | IBM ソリューション ブログ

つまりだ。IBM Cloudは、ユーザー本人に直接通知をすることなく、ブログでこそっと記載をするのみでいきなり有償化を行ったわけだ。

さすがにこれはあり得ないのではなかろうか。ユーザーのうちどれだけが公式のブログを細かくチェックしているというのだ。こんなの通知のうちに入るわけがない。

かれこれ20年近く、さまざまなWebサービスを利用してきたがこんな形で突然の課金を食らったのは初めてだ。ええぇ・・・。

Twitterでも被害にあった人がちらほら。FBでも同様な被害報告があった。

自分の場合はたまたま登録していたクレジットカードが決済できなかったため、振込依頼のメールが来て今回の件に気づいた。が、有効なクレジットカードを登録している人はいつの間にか課金が行われている可能性がある。 IBM Cloudを使ったことある人は、急ぎ不慮の請求がないか確認した方が良い。

このような通知がないままの料金改定はあまりに非常識なので、サポートに不服申し立てのチケットを上げた。こちらについても回答があり次第掲載する。

※注釈

2017年末から始まったIBM Cloudライト・アカウントについては、そもそもクレジットカード登録が不要とのことで今回の問題には当たっていないと思われる。しかし、このようなポリシーで運用しているクラウドサービスを利用し続けて良いかどうかは、検討の余地ありだろう。

追記

被害者続々見つかる。 本当になんの通知もなく行われたので、クレジットカード明細を細かく確認している人でないと気づいていない可能性が高い。IBM Cloudを使っていた方は、一刻も早く請求を確認しよう

2020年4月22日ibm.com→IBM Cloud Foundry Public はデフォルトの標準プランを変更します。←ジニロメッティが退任して約2週間後w
2020年4月6日ジニロメッティ退任
2020年1月31日バージニア・ロメッティ(Ginni Rometty)が4月6日付けで退任。エプスタイン島の寺院の謎が解ける…
2019年12月10日ibm.com→IBM Cloud Foundry Public is making updates to the default Standard plan.

ワトソンの無料枠グローバルサービスw

[Exclusive]→松下奈緒の父親・松下隆史w

【國重惇史のJeffery Epsteinみたいな懺悔】「①僕は女性を何度も暴行して、殺人未遂で逮捕され留置所に入りました。」「挿入しなければ不倫ではない」…

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。