弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

異動して2ヶ月の茨城新聞社・取手・龍ケ崎支局長がスカートの中を取材してしまう… update3

取材中にスカートの中を盗撮、茨城新聞が元支局長を懲戒解雇 毎日新聞2020年7月4日 10時34分(最終更新 7月4日 10時51分)
茨城新聞の看板=小川信撮影
 茨城新聞社(水戸市)は4日、取材中に女性のスカートの中を盗撮したとして、元取手・龍ケ崎支局長の男性(51)を3日付で懲戒解雇処分にしたと明らかにした。4日付の朝刊に、処分内容を伝える記事を掲載した。男性は同社の調査に、盗撮したことを認めているという。
 同社によると、男性は4月に編集局の内勤職場から取手・龍ケ崎支局に支局長として異動。6月、取材中に女性のスカートの中を盗撮したとされる。
 同社の沼田安広社長は「被害者に深くおわびする。高い倫理観が求められる記者が取材中に犯罪行為をしたことは許されない。全社員への倫理教育の徹底に取り組む」とコメントした。【韮澤琴音】

取材中にスカートの中を盗撮 茨城新聞が元支局長を解雇 2020年7月4日 18時14分
 取材中に女性を盗撮したとして、茨城新聞社(水戸市)は4日、元取手・龍ケ崎支局長の男性(51)を3日付で懲戒解雇処分にしたと明らかにした。4日付の同紙朝刊に処分内容などを掲載した。男性は社内調査に対し、盗撮の事実を認めているという。
 同社によると、元支局長の男性は在職中だった今年6月、取材中に女性のスカートの中を盗撮した。男性は4月に編集局の内勤職場から同支局に異動していた。同社の沼田安広社長は紙面で、「被害に遭われた方や関係者の皆さまに深くおわびする。県民、読者の信頼を裏切ることになり、重く受け止めている。全社員への倫理教育、コンプライアンスの徹底に取り組む」とコメントした。

取材中に女性のスカート内盗撮、茨城新聞元支局長を懲戒解雇 2020/07/04 13:16
 茨城新聞社(水戸市)は4日付朝刊で、今年6月、取材中に女性のスカート内を盗撮したとして、元取手・龍ヶ崎支局長の男性(51)を3日に懲戒解雇処分としたとの記事を掲載した。男性は社内調査に事実関係を認めているという。沼田安広社長は紙面で「県民、読者の信頼を裏切ることになり、誠に申し訳ない。倫理教育、コンプライアンスの徹底に取り組む」とコメントしている。

ドイツ スカート内を撮影した写真と動画を刑法違反に© Depositphotos / Drinkins+ 社会 2020年07月03日 23:01短縮 URL 0 50
ドイツ連邦議会は、スカート内を密かに撮影した写真とビデオ動画を刑法違反とする法律を可決した。ドイツ公共放送連盟のテレビチャンネルが報じた。
新法は今秋から効力が発行される予定。ドイツのクリスティーネ・ランブレヒト法務大臣によれば、この種の画像は個人の権利を侵害するだけでなく、性的自己決定権も侵害するという。
同法務大臣は、「女性のスカートまたはネックライン内を撮影することは、恥知らずな女性の私的領域の侵害である」と強調。報道によれば、以前、こうした画像は、行政上の法律違反と考えられ、違反にはわずかな罰金が科せられるだけだったという。
今後は、違反には罰金または2年未満の懲役が科せられる。「撮影される個人の権利保護の改善」に関する法律はまた、事件の犠牲者を撮影した人物についても言及している。
ランブレヒト法務大臣は、「センセーショナルな事件への単純な欲望から重症者や犠牲者を撮影した者は、あらゆる人間の良識に反する」と強調。これまでは、撮影についての刑法上の権利は、不幸な事件の生存者にのみ適用されていたが、今後、この立法上の余白は埋められることとなる。

そろそろスカートの中撮影センサーが搭載される?w

「意図せず録画機能になっていた」"スマホ"使ってエスカレーターで女子学生スカート内盗撮 38歳男逮捕 6/30(火) 12:00配信
北海道ニュースUHB 盗撮行為をしたとして男を現行犯逮捕した北海道警西署
 バスターミナルのエスカレーターで女性のスカートの中をスマートフォンで撮影したとして、自称38歳の男が逮捕されました。
 北海道迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕されたのは、自称 北海道札幌市西区に住む38歳の会社員の男です。
 警察によりますと男は6月29日午後11時すぎ、札幌市西区宮の沢のバスターミナル内のエスカレーターで10代の女子学生のスカートの中をスマートフォンで撮影しました。
 不審な動きに気づいた女子学生が駅の警備員に伝え、駆け付けた警察官によって逮捕されました。
 男は容疑を否認していて、「意図せず録画機能になっていた。撮影する気はありませんでした」と話しているということです。
UHB 北海道文化放送

gaccom.jp→公然わいせつで逮捕(廿日市署)(廿日市市)

公然わいせつで逮捕(廿日市署)(廿日市市)
 6月28日,廿日市市の自宅で,窓から不特定又は多数の者が覚知し得る状態で,全裸で自慰行為を行った少年(19)を6月29日逮捕。
報告日時 2020年06月29日 11:55
報告があった自治体 広島県 廿日市市

【新潟】国交省 河川事務所の副所長(56) スカート内を盗撮した疑いで逮捕 「撮影したと思うが覚えていない」 新潟市 [Lv][HP][MP][★]
1Lv][HP][MP][ ★2020/06/22(月) 17:03:42.96ID:aDdB0YC49
国交省・北陸地方整備局の幹部が盗撮の疑いで逮捕されました。
県迷惑行為等防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、 北陸地方整備局 信濃川下流河川事務所の副所長・猪俣昌彦容疑者(56)です。 猪俣容疑者は去年10月中旬、新潟市中央区の新潟駅南口の広場で、 ベンチに座る女性のスカートの中をデジタルカメラで盗撮した疑いがもたれています。
6月9日に「バスの車内で女性が盗撮されたようだ」との通報を受け、 警察が現場にいた猪俣容疑者の所持品を調べたところ、デジタルカメラから別の盗撮した写真が見つかったということです。 警察の調べに対し猪俣容疑者は「私が撮影したと思うが当時のことは覚えていない」と容疑を一部否認しています。
今回の逮捕を受け、国交省・北陸地方整備局は 「国民の皆さんの信頼を損ねたことは、誠に遺憾であり、深くお詫び申し上げます。  今後、事実関係が明らかになり次第、厳正に対処するとともに、職員の綱紀の保持について、より一層指導を徹底し、  再発防止に努めてまいります」とコメントしています。
以下ソース:NST新潟総合テレビ 2020年06月22日 15時01分
https://www.nsttv.com/news/news.php?day=20200622-00000004-NST-4.xml

静岡新聞NEWS
スカート内をスマホで撮影した疑い 男を現行犯逮捕 (2020/6/21 07:56)
 静岡中央署と県警特捜イエローは20日、静岡県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで、牧之原市の会社員の男(27)を現行犯逮捕した。  逮捕容疑は同日午後6時40分ごろ、静岡市葵区の静岡駅北口の地下道からコンコースに向かうエスカレーターで、県中部の女性会社員(22)のスカート内を背後からスマートフォンで撮影した疑い。同署によると、駅周辺を警戒していた警察官が発見したという。
「県警特捜イエロー」w

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。