弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【香港雨傘革命の黒幕】幸福実現党が香港に自衛隊を派遣しろといいだすしw update10

林鄭月娥(りんていげつが、Carrie Lam)は「長官にとどまり、自分が生み出した混乱を片付けなければならない」w

香港・周庭氏の守護霊?「自衛隊、香港に送って」 幸福実現党の投稿を本人が否定、削除要請 2019.9.7 10:19 産経WEST
 香港の反政府デモに関連し、幸福実現党が党ホームページに、過去の大規模デモ「雨傘運動」をリードした学生団体の元幹部、周庭(アグネス・チョウ)氏の守護霊が「(香港に)自衛隊を送ってほしい」と語ったとする記事を投稿し、周氏が「このような主張はしていない」と削除を要請したことが7日、分かった。記事をめぐっては、中国メディアが誤解して周氏本人の発言として報じており、騒動となっている。
 同党は4日、HPに「自衛隊を派遣して香港の自由を守れ」と題した記事を投稿。周氏の守護霊が「米英日が軍隊を送ってきたら戦い続けることは可能」と語ったとしたほか、「香港独立まで持っていきたい」との内容もあった。
 これに中国メディアが反応。「周氏が『日米英の出兵がデモを助ける』と発言」などと、周氏本人が語った内容のように一部で報じられた。事態を受け、周氏は5日、ツイッターに「このようなことは言っていません。誤解を招くような文章を削除し、訂正を求めます」と投稿した。
 同党はHPで、「誤解に基づくとはいえ、ご心配をおかけしたことをおわび申し上げる」と謝罪し、当初掲載していた周氏の写真を削除。一方で、記事内の発言は「守護霊のものであり、地上のご本人の発言ではない」とし、改めて削除しない考えを表明した。
【「守護霊のものであり、地上のご本人の発言ではない」とし、改めて削除しない考えを表明した。】w

守護霊の発言だと責任を回避しなから主張をゴリ押しw

「まさか日本の大阪でこんな政治活動を行うとは・・・」
 こう語るのは、大阪に根を下ろして30年になる中国出身の実業家だ。「デモに端を発する香港人と中国人の対立は、日本とは関係がない。やるなら香港か中国でやるべきです。大阪の集会は、日本に住む中国人による自発的な集会とは明らかに異なる“官製デモ”でしょう」と語る。
ゲラゲラ…NTTデータ関西に向かってデモ?w

JR大阪駅の大丸梅田店(サウスゲートビルディング)の屋上から女性が片足立ちで飛行機のポーズのあと飛び降り自殺。死体はバラバラ…

香港政府、市民対話を提起 条例案撤回後も抗議続く
2019/9/5 13:01 (JST)9/5 13:02 (JST)updated ©一般社団法人共同通信社
記者会見する香港政府トップの林鄭月娥行政長官=5日、香港(共同)
 【香港共同】香港政府トップの林鄭月娥行政長官は5日、記者会見し、政府と市民との対話の枠組みづくりを改めて提起し「香港が直面している難局から一歩踏み出すことを望む」と訴えた。
 香港政府が「逃亡犯条例」改正案の撤回を表明した4日夜以降も、デモ隊は九竜地区の警察署周辺など複数箇所で抗議活動を続け、警官隊と対峙した。デモ隊は普通選挙の実現など「五大要求」が受け入れられるまで闘うとしており、混乱の収束は見通せない。
 香港メディアによると、黒い服を着た100人超のデモ隊が警察署を包囲した。
5日、香港の鉄道駅で、催涙スプレーでデモ隊を排除しようとする警官(ゲッティ=共同)

ゲラゲラ。やっぱ「逃亡犯条例」改正は無関係だわ。

この民主化デモ(香港雨傘革命2.0)にマカオの進次郎も参加していた。 ロジャスの不正選挙と、ベネチアン・マカオとカジノとHSBCとNTTデータ経営研究所 のマネロンルートが絶たれたことへの報復なんじゃね?w

【香港雨傘革命】ベネチアン・マカオの進次郎ことジョシュア・ウォン有罪

「香港雨傘革命2.0」が「民主化デモ」を装っているのはロジャスのGALILEO不正選挙を封じられたことへ抗議と回りくどい報復なのだろうw )NTTデータw

GALILEOは不正選挙ツールだ。そして世界の民主主義の正体がわかる。 #HackingTeam

え?アグネスだって?w
マカオの進次郎とアグネスか?w


あー、やっぱり。香港雨傘革命の黒幕はNTTデータだわw。つまり香港雨傘革命は日本の国策なのだから自衛隊をハケンしろとw

都議選はテロ資金争奪戦だぁ。平慶翔が「国の機関に雇用されるため」ハクブンの事務所を辞めてノートパソコンを持ち出したw

「黒幕はやはり…?」幸福実現党とNTTデータかぁw。香港デモのメッキが剥がれてきたので必死なのでは?w

どうやらNTTはアルカイダを目指してるらすい。サワーダ・ジユーンw

沖縄の先に香港かぁ…香港雨傘革命てクールジャパン?w

【エコ教育】吉本興業とNTTが共同で行う映像配信などのクールジャパン教育事業の解読…w

クールジャパンと香港

あー、民主化人工知能ボットw。キュレーターとSNSで煽ったのかw

電通w

2014年10月1日の香港雨傘革命1.0のこれってNTTデータと京アニ?w

【香港雨傘革命】ベネチアン・マカオの進次郎ことジョシュア・ウォン有罪

香港に感染プロキシを立てるw

Duqu2.0にNTTの暗号カメリアが使われていて、KMART.DLLがカスペルスキーのドライバにパッチを当てるw #Vault7

「手塚系クールジャパンと香港ワールドの奇跡的融合。」w

京アニ放火テロ事件て香港雨傘革命の報復だわ…

蓬莱山がクールジャパンとKADOKAWAで吉本興業の騒動と京アニ放火テロをつなぐ。大津市の坂下トンネル事故の解読。京都市右京区の男(65)の三菱車がツーリングの自転車に突っ込む…

もうこれは国家犯罪なので、片山祐輔みたいな不自然なストーリーを裁判でプロパガンダするだけw

NTTと富士通…

米ツイッター・サーバへの接続が日本を経由してる。ここに間男攻撃を仕掛けてフェイク民主化運動を起こしたw。

【サイバー香港研究】香港→ HKIX → NTT(HK) → NTT(JP) → NTT(米)

幸福実現党とNTTデータ


カニバリズム利権かぁ。どーりで全力投球してるわけだわw。コロンボスタイルかぁ…

カニバリズム、エプスタイン・ビジネス、コロンボ・スタイル…

東スポ→中国・深センにも香港デモ余波 出入境時にスマホ内のエロデータが…(2019年9月5日)

中国・深センにも香港デモ余波 出入境時にスマホ内のエロデータが… 2019年09月05日 16時00分
中国側・深圳のイミグレ
【アツいアジアから旬ネタ直送 亜細亜スポーツ】逃亡犯条例改正案問題から始まった香港の反政府デモが激化する中、香港政府トップの林鄭月娥行政長官は4日、改正案の正式撤回を表明した。それでも、香港大規模民主化デモ「雨傘運動」のリーダー、黄之鋒氏は同日、香港に必要なのは普通選挙だとして「改正案を撤回しても抗議活動を止めることはできない」と表明した。
 対する治安当局は、先月下旬ごろから、さらなる情報統制にも乗り出した。中国との境界・深センで、通行者にスマホの提示を要求しデータチェックしているのだ。
「一国二制度のもと、中国と香港は統治機関が異なるため、同じ国でも行き来するにはイミグレーション(出入国管理)がある。税関も通るが、これまではおざなりなX線検査程度だったのに今はかなり厳重になっている」とは北京在住記者。
 当局が危険視しているのは荷物よりもデータで、香港人は全員が対象。とりわけデモの中心になっている若者たちは重点的に調べられ、SNSの履歴まで徹底チェックされる。中国側に「反政府」の動きが広まるのを少しでも抑えようという意図からだ。
 香港―深セン間は日本人もたくさん行き交う。香港に本社機能、中国国内に工場を持つような日系企業が無数にあるからだ。駐在員や現地採用者のほか、日本からの出張者も多いし、こんな情勢下だが、観光客もまだいる。そんな外国人のスマホもデータチェックの対象で「ここだけの話、一部ビジネスマンの間ではスマホに入れたエロ画像や動画のリンクなどを、あらかじめ削除する動きが広がっている」(前出記者)という。
「当局が摘発したいのはデモを主導・支援している人々で、問題視しているのはデモを撮ったデータや、SNSでデモや民主主義に賛成するような書き込みをしているかどうか。ただ、もしスマホ内のエロいデータを見られたらどうなるか。中国はポルノに関する厳しい法律があるから、ポルノ所持なんかで逮捕され、それを口実にデモとの関連はないか、さらに厳しく取り調べを受ける可能性もある。『デモ下の香港でエロ日本人逮捕』なんて報道されたら人生終わり、とみんな戦々恐々としている」(前同)
 対策として常識化しているのがスマホの2台持ちだ。深センを行き来するときは、最低限の機能だけインストールした2台目を持っていくというわけ。また厳重な検査は深センとの間だけで、マカオとの境界では行われていない。面倒ごとを避けるため、中国へはマカオ経由でという日本人もいるようだ。
「中国は10月1日に建国70周年を迎える。国家を挙げての一大イベントのため、国内では風俗関連も含め、ありとあらゆる犯罪の徹底的な取り締まりが行われている。中国に今月行く日本人は、ささいな言動にも注意したほうがいい」と、前出の記者は警告する。
 そして香港デモも、当局は10月までに何としても潰したいという意向だから、今月中に大きな動きがあるかもしれない。(室橋裕和)
☆むろはし・ひろかず 1974年生まれ。週刊文春記者を経てタイ・バンコクに10年居住。現地日本語情報誌でデスクを務め、2014年に東京へ拠点を移したアジア専門ライター。最新著書は「日本の異国」(晶文社)

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。