弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【香港雨傘革命】ベネチアン・マカオの進次郎ことジョシュア・ウォン有罪。 update16

香港「雨傘革命」指導者らがノーベル賞候補 中国は猛反発 2月20日(火)7時0分 NEWSポストセブン
中国の圧力は止む気配なし 写真を拡大
 米共和党のマルコ・ルビオ上院議員ら超党派の米議員団が、2014年に香港で起きた民主化運動「雨傘革命(アンブレラ・レボリューション)」の発起人で、民主化運動指導者の黄之鋒(ジョシュア・ウォン=20歳)、羅冠聰(ネイサン・ロー=同24歳)、周永康(アレックス・チョウ=27歳)の3氏を今年のノーベル平和賞の候補者として推薦したことが明らかになった。
 ノーベル賞候補になったことについて、黄氏は「全く恐れ多いことだ。今後も活動を続けていきたい」などと感謝のコメントを発表したが、香港の民主化運動を警戒している中国外務省スポークスマンは「彼らの行為は徹頭徹尾、違法行為であり、犯罪だ。ノーベル平和賞候補の資格はないのは明らかだ」と激しく批判している。
 ルビオ氏は黄氏らを平和賞候補に推薦した理由について、声明で「(黄氏らの)推薦をするのに、長年大切にされてきた香港の自治が脅かされ続けている今ほど適切な時期はない」と強調。そのうえで、香港には日増しに中国政府からの圧力が強まっており、香港の法的独立を意味する「1国2制度」に反しているなどと指摘し、中国当局を批判している。
 これに対して、中国政府から支持を受けている香港特別行政区政府の最高指導者、林鄭月娥・行政長官は「香港は中国の一部であり、一部の米議員らは中国の内政に干渉するのは直ちにやめるべきだ。彼らはノーベル平和賞を利用して、香港を混乱に陥れようとしている。誠に遺憾だ」などと批判した。
 また、欧米メディアの多くは黄氏ら民主化運動指導者を支持している。ニューヨーク・タイムズはノーベル委員会に対し、ノーベル平和賞を黄氏らに授与するよう呼びかけるとともに、「黄氏らは無罪であり、中国政府に操られている司法制度が彼らを不当に罰した」と主張。
 英国のフィナンシャル・タイムズは、英国領時代最後の香港総督、クリストファー・パッテン男爵による投書を掲載し、「自由な社会のままでいるという香港の願望に北京が圧力をかける一例」だなどとの見解を明らかにしている。
 また、黄氏らが平和賞候補になった事実を報じた香港の英字紙「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」の書き込み欄には380以上もの意見が掲載されており、香港市民が大きな関心を寄せていることが分かる。ほとんどが黄氏らを支持しているものの、その一方で「アメリカ議会が民主化指導者を支持していることで、中国共産党政権の香港への強権発動はますます激しくなるのは明らか。黄氏ら香港の民主指導者への弾圧も一層厳しくなるに違いない」「中国の民主化運動指導者の劉暁波氏はノーベル平和賞を受賞したが、結局、生きて監獄から出てこられなかった。黄氏らにも同じ運命が待っているとは言えなくもないのではないか」などと中国側の圧力強化を懸念する声も出ている。
米共和党のマルコ・ルビオ上院議員ら超党派の米議員団w

雨傘革命のマカオの進次郎有罪。5年の刑になるかもと…
いろいろバレてしまったからなぁ。

中国当局は民主化デモの正体を理解して、よくソフトランディングさせたと思う。2009年7月5日ウルムチの一夜にして約1万人のウイグル人が「消えた」のと比べれば大きな進歩だ。

Re: AW: Macao(2013-07-29 15:20:14 UTC)
GALILEOが2013年のマカオ総選挙に関与。

マカオのCCAC(反汚職委員会)が2013年9月に選挙があるからとGALILEOのデモを希望。

「OK。ロジャスのビッグ・ボスが同意したみたいだ。なので我々は今からCACC(反汚職委員会)と警察と話を進める。もし誰かマカオから接触してきたら知らせてくれ。我々はいろんなエンドユーザにいろんな接触するけど次は製品に製品デモする。」

はぁ?ロジャスのビッグボスだって? そういえばマカオの進次郎もベネチアン・マカオ出身だったよなw

うーむ。マカオ2013総選挙はともかく、翌年の雨傘革命ではGALILEOが大活躍したみたいだなぁ。

RE: Demo Macao / RCS(2014-07-08 09:17:18 UTC)

マカオのCACC(反汚職委員会)へのデモやったのか。しかし、2014年後半(選挙の後)からマカオ側の態度が反転。何も売ることができなくなる。

2014年9月25日頃から始まった雨傘革命にはGALILEOは関与してないかもと。

つまりGALILEOで若者のスマホにデマ拡散した結果、雨傘革命が起きたのでは?という仮説は崩れますなぁ。

うは。これってベネズエラと同じやり方ですな。ヤヴァいわ。

香港は中国の経済特区なわけで、チョムスキー的に言えば資本主義を徹底させた社会。そして会社というのはCEOの意志がトップダウンするような全体主義(ファシズム)に他ならないわけで、そんな社会に民主化運動が起きることに不自然さを感じるべき。

何がいいたいか。キエフのマイダンクーデターの参加者に独の銀行から一月分の給与と同じ金額が振り込まれていたように大規模デモには「スポンサー」がいるものなのだ。そりゃそうでしょ。それに10億人の多民族国家じゃ多すぎて民主主義のパロディが成立しない。ひたすら紛争と内戦になるだけ。

Hong Kong’s ‘Semi-Autonomous Democracy’ is still a leap forward

「民主化運動の学生が行政官舎に侵入しようとしたり、行政官の辞任を求めたり騒ぎを大きくしようとしてる。」これってスポンサーのいるマイダンデモの臭い。

たぶん311前のオレなら17才の学生の民主化リーダーを無条件に応援してただろう。でもキエフ、ベネズエラ、そして土人の国が不正選挙で民主主義のパロディやるのを散々見て、チョムスキーなど読みかじってしまったからな。180度考え方が変わってしまった。

あ?2017年に中国当局が身辺調査した候補者の選挙が行われるのに学生が民主化デモをやってるという話なのか。「英統治時代から総選挙が行われたことは一度もなかったのに2017年の行政官選挙は香港の歴史で初めての1人1票の選挙」なのだ。えぇ何も問題ないじゃーん。

これって民主化デモと言えるのか?ウルムチに東トルキスタン独立運動™(ETIM™)がテロを起こしてる時に普通選挙なんかやったらキエフの二の舞いだろ。ヤツセニクみたいなのが行政長官になることを中国当局は懸念してる。

Hong Kong Democracy Gains Boost in Washington with Activist Visit
「香港の民主化団体のリーダー、マーチン・リーとアンソン・チャンは最近ワシントンとロンドンを訪問して援助を求めててる。」

ぐげ。思い切りマイダンクーデター2.0じゃないか。

Pro-Beijing Media Accuses Hong Kong Student Leader of U.S. Government Ties
「親北京の新聞(Wen Wei Po)が学生の反対運動は米の陰謀だと写真付きで暴露したのがソース。」
「学生リーダーのジョシュア・ウォンは過去3年以上米領事館から寄付を貰っていて何度も領事館職員と会っていた。」
「17才のジョシュア・ウォンを3年前に米軍が発掘、政治的スーパースターに教化。 在香港米領事館から秘密資金供与されていた。領事館職員と何度か会っていた。 2011年にウォン氏の家族は米商工会議所招待でマカオに来た。 米ラスベガス・サンド社の所有するカジノリゾートのベネチアン・マカオに滞在。」とか。ホテルの中にイタリアのベニスみたいな人工の川が流れててゴンドラに乗るのか。

でたー。米領事館。札幌の米領事館職員がプルサーマルの準備ができた泊原発を訪問してたよな。米って世界中で同じやり方してるw


この写真らすい。

げらげら。

How Wen Wei Po became a purveyor of science fiction
アクティビスト側の反論。「Wen Wei Poは親北京メディアで匿名の中国政府の役人がジョシュア・ウォンのストーリーで反論しても香港人は驚かなかった。」とか。
うーむ。もちょっと17才がアクティビストになるに至った理由を説明してもらわないと。マカオの小泉進次郎としか思えないなー。

そういえば日本政府は香港の民主化デモについて何かコメントあったっけか?ひょっとして日本もスポンサーやってるんじゃないだろうな。

Russian state television says Britain and US provoked Hong Kong protests
露国営テレビが英米が香港デモを起してると報道。
2000年代にグルジア、ウクライナ、キルギスタンで政府を追い出した大衆運動を参考にしながら 「抗議者の戦術は実際はクーデターだった初期の『オレンジ革命』を忠実に真似してる。」チャンネルが報道。

オレンジ革命を雨傘革命と呼び名を変えただけ。

How China's very real national security fears shaped its reform plan for Hong Kong
「台湾と香港を拠点にする反北京のアップル・デイリー新聞の創立者のジミー・ライは オキュパイ・セントラル運動の資金援助を米民主党から得ていた。」

Hong Kong radical camp is a paper tiger
中国当局のメディアは「香港はウクライナではない。」と外国が援助する民主化運動に警告。

Thousands join Hong Kong anti-Occupy protest
「オキュパイ・セントラル」運動は香港の民意ではないと…

ぐは。新疆ウルムチと香港の2本立てか。

香港 国慶節式典会場に学生押し寄せる
10月1日 13時44分
民主的な選挙を求めて大規模な抗議活動が行われている香港では1日、中国の建国記念日を祝う式典が開かれましたが、数千人の学生が行政長官との対話を求めて会場周辺に押し寄せ、一時騒然とした状況となるなど混乱が続いています。

香港では、行政長官選挙の改革で市民の直接選挙を導入する一方、中国の体制に批判的な民主派が事実上立候補できなくなったことに反発する学生や市民が道路を占拠する抗議活動が続いています。 1日は、学生が占拠する香港政府の建物のある場所からおよそ1キロ離れた会場で、中国の建国記念日に当たる国慶節を祝う式典が開かれました。 式典で、香港政府トップの梁振英行政長官は「異なる人々が異なる考えを持っていることは理解できるが、市民による直接選挙がないよりは、あるほうがよく現行の間接選挙で行政長官を選ぶより、すべての有権者で選ぶほうがいいに決まっている」と述べ、制度の改革に理解を求めました。 しかし数千人の学生たちが会場周辺に押し寄せ、式典に出席した行政長官との対話を要求したり、警官隊とにらみ合いながら民主的な選挙の実現を訴えるスローガンを叫んだりして、一時、騒然とした状況となるなど混乱が続いています。 女子学生の1人は「建国を祝うことも重要だが、行政長官はもっと大きな問題に向き合い、そこから逃げるべきではない。われわれには民主的な選挙が必要で、政府は民意に耳を傾けるべきだ」と話していました。

これってもろベネズエラでやった偽学生作戦だな。

うは。日の丸写真をツイしてる人達てネトウヨですな。「スポンサー」の種明かしなのか。

香港出張?

まぁその前は台湾で学生使って中台サービス貿易協定をやり玉に揺さぶりかけてたし、久米島で燃料気化爆弾が爆発し、テロリス党の平沼党首も台湾訪問、高雄市で都市全体が燃料気化爆弾の成分のプロピレンで大爆発、台湾のトランスアジア航空222便が墜落した。

台湾と香港を拠点にする反北京のアップル・デイリー新聞の創立者のジミー・ライは オキュパイ・セントラル運動の資金を米民主党から援助されていてCIAとつながっていた。
舞台を台湾から香港に移動して同じ事やってる考える方が自然。アフガニスタンのカブールからウルムチに移動したように。

だからキエフのようにしても問題ないと。

ドルが対円でやや下落、米国債利回り低下=NY市場
2014年 10月 2日 00:05 JST
[ニューヨーク 1日 ロイター] - 1日中盤のニューヨーク外為市場は、ドルが円に対して6年ぶりの高値からやや下落した。世界的に株式相場が弱含む中で米国債の利回りが低下し、ドルを押し下げた。

2日に欧州中央銀行(ECB)の理事会、3日に米雇用統計の発表を控え、このところのドル高による利益を確定する動きもドルの押し下げ要因となった。

主要6通貨に対するドル指数.DXYは0.1%上昇の86.019だった。

アジア時間帯に110円台をつけたドル/円JPY=は0.1%安の109.48円で取引された。ユーロ/ドルEUR=は0.2%安の1.2606ドルだった。

米国では底堅い経済指標が続いていることを受けて早期利上げ観測が広がっており、ドルは今年いっぱい上昇傾向が続くとみられる。一方、9月のユーロ圏消費者物価指数(CPI)速報値の伸び鈍化で、ECBが量的緩和など追加の景気刺激策を導入するとの見方から、ユーロは2年ぶりの安値水準で推移している。

米国債の金利が低下。つまり誰が買ったんだね。 ひょっとしてデモの目的は普通選挙ではなく米国債の販促活動だったのかww

もう買ったから大丈夫よーってか。

人民解放軍は販促活動であることを知ってるから。

学生リーダーの黒幕が米領事館なのに支持するてw

そういえば中国はベネズエラにこの手のデモの鎮圧方法を伝授したんだった。

米中外相、香港めぐり応酬=11月の首脳会談で事前調整
【ワシントン時事】ケリー米国務長官は1日、ワシントン市内の国務省で王毅・中国外相と会談し、11月に予定されている首脳会談に向けて事前調整を行った。ケリー長官は会談冒頭、香港民主派のデモに関し「香港基本法に合致した普通選挙を支持する」と表明。王外相は「中国の内政問題だ」と反論した。
 王氏はさらに、「全ての国は中国の主権を尊重すべきだ。いかなる国および社会であっても、公共の秩序を乱す違法活動は許されない」とも強調した。その上で、香港特別行政区当局が法に従って適切に事態を収拾すると信じていると述べた。
 両外相はまた、11月10、11両日に中国・北京で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議とオバマ大統領訪中の「成功」を目指して協力することで一致した。オバマ氏と習近平国家主席は翌12日に首脳会談を行う予定。(2014/10/02-06:57)
なにか普通選挙だ。不正選挙と民主主義のパロディのことだろ。このまま鎮静化すればいいのだけどベネズエラは学生だったはずなのに銃を持ってる奴がいて発砲が始まった。

そもそも天安門事件は原発推進のフィクションに行き詰まって脅迫のために起こしたんだろ。AP1000のキャンセルでも入ったのか?w

天安門事件のおさらい。

1989年3月24日中国のエネルギー相が電力不足を認めた「エネルギーひっ迫はエネルギー省に責任がある。」
1989年4月14日「電力不足で生産目標を達成できなかったので原発の開発を決定。」うーん。どこかで聞いたようなインチキストーリー
1989年4月8日「中国エネルギー省スポークスマンは広東第2原発の建設を否定。」わはは。なにこれどーゆーこと?誰かが勝手に言ってるとエネルギー省w
1989年5月2日「中国酸性雨被害が拡大」エネルギー不足のウソがバレたので、今度は酸性雨デマを拡散して原発推進。
1989年6月4日六四天安門事件(第二次天安門事件(1989年6月4日)が発生。「民主化を求めるデモ隊と軍や警察との衝突。多数の死傷者を出した。」ということになってるけど、エネルギー不足のウソがバレたからやってるんじゃね。
1989年7月6日「酸性雨被害が拡大してるからFBR(高速増殖炉)を推進」しろとな。げらげら。何このとんでもない屁理屈。
1989年7月18日地球温暖化対策に「原発の役割が重要」でたー。エネルギー不足もダメ。酸性雨もダメ。なので地球温暖化を原発推進の言い訳に決定。しかし異常気象の原因は気象兵器フクイチを見れば明らかなように、大気中の放射能の上昇が原因だった。 まったく逆の筋違いなことをムラが推進し始めたわけですなー。
1989年7月23日「中国2000年までの必要量を供給するために核燃料製造工場拡張へ」地球温暖化詐欺にあったのか。
1989年8月3日「アジア地域のエネルギー需要で中国は43%を占める」とインチキ統計登場。やっぱインチキ統計は武器になるなー。
1989年9月21日「温室効果抑制と原子力開発」地球温暖化詐欺が浸透するように各国の状況を見せてバンドワゴン効果を狙ってますな。
1989年9月11日「原子力産業多角化へ」「軍民結合、原子力を主とする多角経営」の方向へ発展してる。ありえねー。完全なフィクションに突入。
1989年10月24日「中国最大の核融合装置で成果」うわITERですな。原発の両輪の核融合にもどっぷり浸かってる。まったく日本と同じ構図ですなー。日本が脱原発できないのは中国で展開してる原子力フィクションをやめられないから。
1989年11月11日「中国。熱供給原子炉が稼働。都市暖房にも期待」おいおい。原子炉で熱した熱水を都市暖房に使う?ありえねー。配管が破断すると都市全体が放射能に汚染されてしまうだろ。東京に地下式原発を計画したのと同じくらい無謀ですな。
1990年1月18日「中国の原子力関係者。資金調達で懸念表明」そりゃー、あまりも無謀なので誰もカネださないでしょ。
1992年10月1日通産省資源エネ庁の細谷孝利(ほそやたかとし)原子力産業課長。天安門事件で国際的に孤立した中国を原子力に誘導したと自白してますな。つまり、天安門事件で国際的に非難される状況におとしいれ、その後で国際的孤立から回復するからと中国で原発を推進する作戦なわけですな。

アルゼンチン大統領が米が彼女を排除しようとしてると示唆。

あー、わかるわー。習近平がアルゼンチンを援助しようとした。そしたらそんなカネがあるのなら米国債を買えと香港でマカオの進次郎の雨傘革命が起きた。しかたがないので中国は米国債を購入し利息が急激に低下。そしてアタシはどーなるのよとアルゼンチンが泣きわめきはじめる。

アルゼンチンはフォークランド紛争で英と戦争した国で、香港は英統治領でしたな。雨傘革命は中国のアルゼンチン政策へのメッセージだったのかな。いやいや、アルゼンチンが今揉めてるのはウォール街なのだからCIAのアクティビスト部隊が大騒ぎしてるのが納得できる。

「アルゼンチン大統領クリスチーナ・キルチネルはフランシスコ (ローマ)教皇と近い事を理由にイスラム国™から脅迫を受けている。」 げらげら。なにこれ。やっぱウォール街の戦争屋を敵に回したという事なんでしょうな。

香港の三合会(Triad)て実在するの?

中国の人民銀行がユーロと人民元を直接取引できるようにすると発表。ドル締め出し。

People’s Bank of China Welcomes Direct Trading between RMB and Euro Launched by the China Foreign Exchange Trade System
人民銀行が人民元とユーロとの直接取引を許可したのが2014年9月29日17時02分46秒w
ドル締め出しへの報復なのか。

BRICs辞典:人民元と香港ドルの違い
通貨政策的にマカオの進次郎がデモを主導したのは理解できる。中国の特別行政区であるマカオでは、同区専用の通貨「パタカ」が使われてる。紙くずになるのかよ、ちきしょーみたいな。

米国債のイールドカーブの墜落はこれが原因か。人民元とユーロの直接取引の許可を発表したから。で、香港デモで報復につながっているくのかw

人民元とユーロの直接取引でドルを締め出した次は何出すんだろ。やっぱ米国債たたき売りかな。さぁさぁ古今東西よってらっしゃいみてらっしゃい。

香港政府機能ほぼ回復 繁華街一部学生居残る
2014年10月6日 夕刊
【香港=新貝憲弘】香港トップを決める二〇一七年の行政長官選挙をめぐり政府に抗議する学生らによる香港市街の「占拠」は六日午前、政府庁舎の出入り口封鎖を学生らが解いたことで職員が出勤できるようになり、政府機能はほぼ回復した。ただ、繁華街モンコック(旺角)などでは一部の学生らが居残って退去は進まず、社会生活への影響は残っている。

 政府庁舎があるアドミラリティ(金鐘)でも、鉄柵を取り払うことでいったんは合意した行政長官弁公室(官邸)前の道路で十数人の学生らが居座り、警官らと向き合う状態が続いている。主要道路では数百人の学生らが一夜を明かすなど全面退去の動きはなく、六日午前も一部地区でバスの運休や小学校の休校が続いた。

 事態打開のカギを握る対話に向けて、政府と学生側は五日深夜に準備協議を行ったが、対話開催の合意には至らなかった。両者とも協議を続ける意向は示した。

お、うまく沈静化したみたいね。よかったよかった。

組幹部ら金塊4キロ密輸…輸入時の消費税逃れか

2014年12月25日 15時13分
 福岡空港(福岡市)に金塊約4キロ・グラム(約2000万円相当)を密輸したとして、福岡県警が、指定暴力団・山口組系組幹部と同・福博会系組幹部の男2人を関税法違反(無許可輸入)容疑で逮捕していたことが25日、捜査関係者への取材でわかった。

 県警は輸入の際に課せられる消費税の支払いを逃れる目的だったとみており、暴力団の組織的な関与の有無についても調べを進めている。

 捜査関係者によると、2人は今月中旬、香港国際空港から福岡空港に入国した際、金塊を無許可で持ち込み、荷物に隠したまま、空港の検査場を通過しようとした疑い。税関職員が発見し、密輸が発覚したという。

 財務省関税局によると、金塊を海外から輸入する際は消費税が課税される。全国の金塊密輸による脱税額は2010年7月~11年6月には966万円だったが、13年7月~14年6月には3089万円になるなど年々増加。同局は「金の取引価格が高騰してきたことが背景にあると考えられる。消費税の増税で、課税逃れのための密輸がさらに増える恐れもある」としている。

「消費税の増税で、課税逃れのための密輸」w
香港デモの報酬は金塊だったのかすらー。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。