弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

日立が英原発事業を中断して2000億円規模の損失計上へw「水戸はダメだな。死ね!」w update4

なんで日立のニュースが並ぶ?w

日立、英の原発計画中断へ 損失2千億円規模計上 2019年1月11日14時06分
 日立製作所は、英国で手がける原発の新設計画を中断する検討に入った。来週にも開く取締役会で議論し、正式に決める見通し。着工の条件とする出資金集めが難航し、英政府に支援枠組みの見直しを求めていたが、10日の日英首脳会談でも目立った進展がなかったとみられ、計画の継続は難しいと判断した。
 計画の中断が決まれば、2千億~3千億円規模の損失を2019年3月期決算に計上する見込み。着工のめどが立たないなかでも、工事の準備作業などによって費用が生じていた。
 計画では、英西部のアングルシー島に原発2基を新設する。世界的な原発の安全基準の強化を受け、総事業費は最大3兆円程度にふくらむ見通し。日英両政府と日立は昨年6月までに計画の支援枠組みで大筋合意し、日立、日立以外の日本勢、英国勢が3千億円ずつを出資し、英政府が約2兆円の融資に保証をつけることが固まった。事業費は完成後につくる電気を売って回収する仕組みで、日立は英政府に高値での買い取り保証も求めていた。
 だが、電力会社などを想定した日本勢からの出資金集めが難航。日立の中西宏明会長は昨年12月、経団連会長としての会見で「難しい状況。もう限界だと思う」と述べ、英政府に支援枠組みの見直しを求めていることを明らかにしていた。

日立、英原発事業を凍結へ 3月期に3000億円損失計上も 毎日新聞2019年1月11日 13時32分(最終更新 1月11日 14時10分)
 日立製作所は11日、英国での原子力発電所新設計画を凍結する方針を固めた。事業計画を進める前提としている国内民間企業からの出資協力や、英政府からの追加支援の見通しが立たないため。来週にも取締役会を開き、正式に決める。2019年3月期中に最大約3000億円の損失を計上する見通しだ。
 日立は12年に英原発事業会社を買収。同社を通じ、英中部アングルシー島で原発2基を建設する計画で、20年代半ばの運転開始を目指している。安全対策費の増加などから総事業費が当初想定を大幅に上回る3兆円規模に拡大。英政府が2兆円超を融資し、残る9000億円については、日本の政府・企業、英政府・企業が3000億円ずつを、日立が残りの3000億円を負担することを想定していた。
 だが、採算性の確保が見通しづらいことなどを背景に、当初、パートナーと期待していた東京電力ホールディングスなど国内民間企業からの出資集めが難航。日立の中西宏明会長は昨年12月の記者会見で「(今の計画では)もう限界だと英政府に伝えた」と明らかにしていた。
 日立はこれまでに人件費など約3000億円の建設関連費用を支出している。計画継続の見通しが立たなくなったことで、19年3月期中にこれらの費用を損失として計上する。中長期的には事業再開の選択肢も残すが、英政府からの追加支援などが得られる見通しは立っておらず、事業撤退の公算が大きくなっている。
 原発輸出を巡っては、政府と三菱重工業がトルコで進める新型原発建設計画も、安全対策費の増加などから事実上、撤退する見通しとなっている。日立の英原発計画も凍結されれば、安倍政権がインフラ輸出の柱に掲げてきた「日の丸原発輸出」の頓挫が鮮明になる。【柳沢亮】

ビジネス2019年1月11日 / 13:35 / 26分前更新 日立、現時点で決定した事実ない 英原発建設事業中断報道で
[東京 11日 ロイター] - 日立製作所(6501.T)は11日、英国での原子力発電所建設事業を中断し、2000─3000億円の損失を計上する見通しとの報道に関して、「現時点で決定した事実はない」とのコメントを発表した。
日立は「経済合理性の観点から凍結の可能性およびその財務的影響も含めてプロジェクトの精査を図っている」としている。
日本経済新聞電子版は11日、日立が英国で計画する原子力発電所の建設事業を中断する方針を固めたと報じた。事業費を巡る日英の政府・企業との交渉が難航し、現時点での事業継続は難しいと判断、2019年3月期中に2000─3000億円の損失を計上する見通しだと伝えている。
そんなことは言ってないと日立w

え?日立がUK-ABWRの撤退を決めたらBrexitも中止?w

日立、英原発事業を中断 2000億円規模の損失計上へ 来週にも機関決定
2019/1/11 10:59日本経済新聞 電子版
日立製作所は英国で計画する原子力発電所の建設事業を中断する方針を固めた。約3兆円の事業費を巡る日英の政府や企業との交渉が難航し、現時点での事業継続は難しいと判断した。2千億~3千億円の損失を2019年3月期中に計上する見通しだ。日本企業による海外での原発建設は事実上なくなる。日本政府のインフラ輸出政策も転換を迫られそうだ。
日立は来週開く取締役会で計画中断を決める予定だ。現在は設計や工事準備など…
新日鉄に続いて日立の原発(UK-ABWR)。高額の勉強代を支払う件が続くなぁ。)中西経団連会長w

不自然でインチキっぽい政策には必ず表に出せない裏稼業があり、それを暴くとインチキ政策はつぶれるw。

日立、巨額買収が迫る決断 市場は英原発撤退を期待
2019/1/11 2:00日本経済新聞 電子版
「日立製作所は世界ナンバーワンの事業がないといわれてきた」。東原敏昭社長の、こんなぼやきが聞かれなくなるかもしれない。有利子負債込みで1兆円超で買収するスイスの重電大手、ABBの送配電事業の規模は紛れもない世界首位だ。2019年は目標とする営業利益率10%へ向けて成長を加速し、世界のライバルと肩を並べるための重要な1年となる。
東原社長は「良い買い物をした」と満足げだ。世界の送配電ビジネスは年平…

「水戸はダメだな。死ね!」茨城県部長がSNS投稿 2019年1月11日 12時23分
都道府県の魅力度ランキングで6年続けて最下位となっている茨城県のPRなどを担当する県の部長がフェイスブックに「水戸はダメだな。死ね!」と投稿をしていたことが分かりました。担当の部長は不適切な投稿だったことを認めたうえで「酒に酔っていて記憶はないが反省している」と謝罪しています。
茨城県によりますと、投稿を行ったのは営業戦略部の堀江英夫部長で、今月5日、自分のフェイスブックに「水戸はダメだな。死ね!」と書き込んでいたということです。
堀江部長はこの日は休みで、都内で友人と酒を飲んだあと午後7時ごろに書き込んだとみられ、投稿を見た知人からの問い合わせを受けておよそ2時間後に書き込みを削除したということです。
NHKの取材に対して堀江部長は不適切な投稿だったことを認めたうえで「当時は酒に酔っていて書き込んだ記憶はないが、やってはいけないことをしてしまい深く反省している。二度とこういうことがないようにしたい」と謝罪しています。
茨城県は民間の調査会社が行う都道府県の魅力度ランキングで6年続けて最下位となっていて、営業戦略部は県のPRを担うために今年度新設されました。
県によりますと、投稿を見た県民から苦情のメールが数件寄せられているということで、県は今後、事実関係を調査することにしています。
堀江英夫営業戦略部部長の抜群の営業力w

あ、そか日立は茨城県かぁ。じゃぁ、仙台のこの事件も関連してるのか?w
イムス明理会仙台総合病院(仙台逓信病院)の女性麻酔科医怪死事件の解読w

2019/01/11 12:35
南紀白浜観光局がWebサイトの改ざん被害、外部からCMSに侵入される 斉藤 壮司=日経 xTECH/日経コンピュータ
 和歌山県白浜町周辺の観光情報を発信する南紀白浜観光局は2019年1月10日、同局のWebサイトに対して不正アクセスがあったと発表した。外部からコンテンツ管理システム(CMS)に侵入され、一部のページが無関係の内容に改ざんされた。現在は復旧済み。同局によると、改ざんされたときに閲覧したユーザーに対するセキュリティー被害などの悪影響は無いという。
不正アクセスを知らせるWebページ
出所:南紀白浜観光局
[画像のクリックで拡大表示]

 2019年1月1日、総務省からの通報により改ざんが発覚した。「外部からCMSの管理画面にアクセスできる状態だったため、第三者に管理者のIDとパスワードを入力されて侵入された」(担当者)という。同局は不正アクセスを受け、同年1月2日11時にWebサイトを一時的に閉鎖した。
 改ざんの内容を削除したほか、管理者のIDやパスワードを変更するなどの対策を講じた。さらに外部から管理画面にアクセスできないようにした上で、2019年1月10日11時30分にWebサイトを再開した。改ざんされていた時期は、2018年12月31日17時35分~2019年1月1日16時の間。「CMSに残された更新履歴から時期を割り出した」(担当者)としている。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。