弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

Hikvision(杭州海康威視数字技術)の人工知能監視カメラ…update1

中国、AI監視技術を輸出 人権懸念国など60カ国超 2019.12.15 18:09
 北京に設置された杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)の監視カメラ=6月19日(ロイター)
 中国企業がウイグル族に対して使っている顔認証など人工知能(AI)を駆使した監視技術を60カ国以上に輸出していることが米シンクタンクなどの調査で15日までに分かった。南米やアフリカの人権侵害が指摘されてきた国も含まれる。国民のデジタル監視を強める中国政府が、巨大経済圏構想「一帯一路」の沿線国へ通信インフラの輸出を進める中、人権抑圧に技術が悪用される恐れがあるとしている。(共同)
 中国新疆ウイグル自治区に設置された監視カメラ=2018年9月(ロイター)  米カーネギー国際平和財団の9月の報告書は、中国ハイテク企業から63カ国にAI監視システムが輸出されたと指摘。通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)や中興通訊(ZTE)、ウイグル大規模監視に関与したとして米制裁を受けている監視カメラ大手、杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)などが挙げられた。
 専門家は、監視システム利用国からハイテク企業を通じ中国側にデータが移る危険性を指摘する。

このカメラ昔々どこかでみたよーなw

センサーはソニーとシャープだけど、そこが論点ではない…

[FT]中国製監視カメラ、禁止間近も米軍基地で稼働中 FT 2019/7/19 15:05日本経済新聞 電子版
中国製の監視カメラが米国で使用禁止になる数週間前になっても、複数の米軍基地で使用されていることが国防総省の調達契約調査で判明した。
中国政府が42%の株式を保有する同国の監視カメラ最大手、杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)が製造した監視カメラは、コロラド州のピーターソン空軍基地でいまだに稼働中だ。同基地には北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)や、軍事衛星を運用している空軍宇宙軍団が司令部を置…
気付いたときには米国全土が中国ディープステイトに監視されていたというオチw

CTCではない豪のCTCコミュニケーションw

つまりキヤノンと財務省には人工知能技術がない。ボットネットだけではHikvisionに敗退してしまう…w

「Hikvisionが人種プロファイルの人工知能のエラーのエビデンスを隠蔽していたと報道」
フロントシステムが監視カメラなら、バックエンドに顔認識だけでなく歩き方まで機械学習させて徹底的に追跡を試みる人工知能が存在することを意味する。
これはちょっとキヤノンにはできないなw

ディープラーニングする監視カメラw

カメラだけでなく監視データはリアルタイムに膨大な量が流れるのでそれをどう処理するのかが問題だった。

従来の監視プログラムは監視対象を絞り込み杉るために処理が間に合わず監視ができなくなっていた。

「The features in traditional intelligent algorithms are designed by humans and have always been heavily subjective」

そこに人工知能と機械学習を取り込んでいままでできなかった監視を可能にしたのだとーかw。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。