弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

日出生台(ひじゅうだい)演習場。訓練中の陸自隊員がふつうクビを吊って自殺するか?update1

陸自隊員自殺か 師団「服務上、問題なかった」
毎日新聞2017年10月29日 16時33分(最終更新 10月29日 16時43分)
 日出生台演習場(由布市など)の雑木林で、陸上自衛隊第4師団(福岡県春日市)の訓練に参加していた第16普通科連隊(長崎県大村市)所属の2等陸曹の男性隊員(32)が29日未明、首をつって死亡しているのが発見された。男性隊員は銃剣(刃渡り29センチ)などを所持したまま行方不明になっていたといい、第16普通科連隊の南野延寿連隊長は「地域住民に不安を与え大変申し訳ない」と謝罪した。
死因は首つりによるもので、自殺とみられる。訓練は北部九州の3900人が参加していた。
 第4師団によると、訓練は23日から11月2日の予定で部隊の訓練を実施。27日夜、別の隊員とともに相手の陣地を偵察して攻撃する訓練中、敵側に発見されて逃走。隊員とはぐれてしまい、28日昼に点呼した際に男性隊員を確認できなかった。
 男性隊員は訓練時、小銃と銃剣、20発の空砲を所持していた。実弾は持ってなかった。第4師団は2800人態勢で28日午後3時から捜索。発見時には空砲6発がなかったが、訓練中に使ったとみられる。他の武器類は遺体の近くにあった。
 第4師団は、男性隊員について「平素は服務上、問題ない隊員」と説明。南野連隊長は「無事を祈って捜索したが、このような結果になって残念です」とコメントした。
 日出生台演習場は総面積約4900ヘクタールで西日本最大。【柳瀬成一郎】
「訓練は北部九州の3900人が参加していた。」

訓練中不明の陸自隊員、首つった状態で遺体発見 10/29(日) 10:56配信 読売新聞
 陸上自衛隊第4師団司令部は29日、大分県の日(ひ)出生(じゅう)台(だい)演習場(由布市、九重町、玖珠町)で訓練中だった第16普通科連隊(長崎県大村市)の男性2等陸曹(32)が行方不明になり、約11時間後に演習場内で遺体で発見されたと発表した。
 発表によると、2曹は27日夕から、夜間に敵陣を偵察する訓練に参加。28日午後の点呼で行方不明とわかり、29日未明に雑木林で首をつった状態で見つかった。携行していた小銃や銃剣は、遺体発見現場近くにあった。
 同師団司令部によると、2曹に悩んでいる様子はなかったという。遺書などは見つかっていない。

2017.10.29 13:02 陸自隊員、訓練中に自殺か 大分・日出生台の演習場
【自殺問題】  陸上自衛隊第4師団司令部(福岡県春日市)は29日、大分県の日出生台演習場で訓練中に行方不明となった第16普通科連隊(長崎県大村市)の男性2等陸曹(32)が、演習場内で携行のロープを木に掛けて首をつった状態で見つかり、死亡が確認されたと発表した。遺体に不審な外傷などはなく、自殺の可能性があるとみて調べている。
 司令部によると、2等陸曹は同日午前0時すぎ、雑木林で発見された。訓練で使った銃剣(刃渡り29センチ)や小銃といった武器は現場に残っていた。
 2等陸曹は27日深夜、2人一組で相手の陣地を偵察し攻撃する訓練中に行方が分からなくなった。相方は2等陸曹が敵方の捕虜になったと思い、28日午後に敵方へ照会。その後、約2800人態勢で捜していた。
 訓練は23日から約3900人で実施。日出生台演習場は総面積約4900ヘクタールで西日本最大。

首をつった自衛隊員を発見 訓練中に不明…自殺か(2017/10/29 11:55)
 大分県の陸上自衛隊の演習場で小銃を持ったまま行方が分からなくなっていた隊員(32)が29日午前0時ごろ、首をつった状態で見つかりました。
 28日、大分県日出生台演習場で、訓練中に大村駐屯地所属の男性隊員の行方が分からなくなっていました。2800人態勢で捜索していたところ、29日午前0時ごろに演習場の中にある木で首をつっているのが見つかりました。その後に死亡が確認されました。陸上自衛隊第4師団司令部は「男性隊員に変わった様子はなかった」としています。警察は自衛隊の説明から自殺の可能性があるとみています。
小銃を持っていたのに、首をつった状態の自殺みたいな死体。

訓練中の陸自隊員が行方不明 銃剣と小銃持ったまま(2017/10/29 06:26)
 大分県で、訓練をしていた陸上自衛隊員1人の行方が分からなくなっています。
 大分県の日出生台演習場で27日夜、敵と味方に分かれて攻撃をする訓練をしていた長崎県大村駐屯地所属の2等陸曹(32)の行方が分からなくなりました。2等陸曹は同僚と2人一組で相手の陣地を偵察していたところを敵役に発見されたため、別々に逃げてそのまま連絡が取れなくなりました。小銃と銃剣を所持していますが、実弾は持っていないということです。けがをして動けなくなっている可能性もあり、陸上自衛隊は2800人態勢で捜索しています。
「2等陸曹は同僚と2人一組で相手の陣地を偵察していたところを敵役に発見されたため、別々に逃げてそのまま連絡が取れなくなりました。小銃と銃剣を所持していますが、実弾は持っていないということです。」
そのあと首を吊って自殺?
適役の勢い余って殺害されてしまった?

空砲だからクビをつるしかなかった。ナイフはちょっと。みたいな?。

あ、米海兵隊が日出生台にいる。


APUまで車で20分かぁ。

JICAがテロハケンをやってバングラディシュの暗殺部隊(RAB)に始末される。なんとJOGOの妻もJCIAだった。外務省と立命館大学とNRIのテロ?立命館が文科省の北朝鮮部隊だと判明

2017.10.19 19:07 トラブル仲裁女性の顔を平手打ち、容疑の陸自隊員を逮捕 兵庫県警
 けんかを仲裁した女性を平手打ちし負傷させたとして、兵庫県警伊丹署は19日、傷害の疑いで、陸上自衛隊伊丹駐屯地の自衛官、土居勇(たけし)容疑者(27)=同県伊丹市緑ケ丘=を逮捕した。容疑を認めている。
 逮捕容疑は9月3日夜、イベントが開催されていた伊丹市中央の広場で、トラブルになった土居容疑者と男性を仲裁した女性(49)の右頬を殴り、首や顔に全治2週間のけがをさせたとしている。
 同署によると、土居容疑者は当時、泥酔状態だったという。

演習場の女湯のぞき、陸自隊員処分 「脅かそうと思った」
 陸上自衛隊松山駐屯地(松山市)は17日、演習場内の入浴施設にいた女性自衛官をのぞき見したなどとして、第14特科隊の陸士長(23)を停職3日の懲戒処分とした。陸士長は「脅かそうと思った」と話しているという。
 同駐屯地によると、3月7日夜、岡山県奈義町の演習場の入浴施設に入り、脱衣所にいた複数の女性自衛官をのぞき見した。また翌日、施設に入る陸士長を目撃した複数の同僚に対し、事実を隠すように依頼した。
【 2017年10月17日 16時50分 】
うーむ。粛清か?

粛清かぁ。ひとり処刑。みたいな。

京都新聞→詐欺容疑で陸自隊員逮捕 「母の手術代貸して」とだます

詐欺容疑で陸自隊員逮捕 「母の手術代貸して」とだます印刷用画面を開く  三重県警熊野署は11日、知人から現金などをだまし取ったとして詐欺の疑いで、陸上自衛隊久居駐屯地(津市)の3等陸曹の男(34)=同市久居持川町=を逮捕した。
 逮捕容疑は、2012年10月9日午後7時50分ごろ、同県熊野市有馬町の公園駐車場で、知人の男性会社員(31)に「母親が脳の病気で緊急手術した。手術代が足りないから貸してほしい」などとうそを言い、現金30万円と消費者金融のキャッシングカードをだまし取った疑い。
 熊野署によると、男は「うそをついてお金を借りたことは間違いないが、返すつもりだった」と、容疑を一部否認している。
 同署は男性以外にも被害者がいるとみて調べている。 【 2017年10月11日 17時00分 】
粛清だわ。5点か。

安倍首相、殉職自衛隊員「国の誇り」と追悼 2017年10月28日 12:40
 殉職した自衛隊員の追悼式が、28日、防衛省で行われた。安倍首相が出席し、「追悼の辞」を述べた。
 安倍首相「ただひたすら国民のため、それぞれの持ち場において、強い使命感と責任感をもって職務の遂行に全身全霊を捧(ささ)げた皆さまは、この国の誇りです。私たちは、その勇姿と名前を永遠に心に刻みつけてまいります」
 安倍首相はこの後、遺族らとともに防衛省にある慰霊碑に献花を行った。
 去年9月1日から今年8月31日までの1年間で、訓練や勤務中の事故などで亡くなった25人が、殉職と認定された。1950年に自衛隊の前身である警察予備隊が発足して以降、殉職者は、あわせて1934人となっている。
あべちんだわ。

朋美ちゃんと5点もいる。

米陸軍グリーンベレー隊員を米海軍シールズ隊員2人が絞殺か 2017年10月30日 12:44 発信地:ワシントンD.C./米国
米海軍のロゴマーク(2009年2月24日撮影)。(c)AFP/Paul J. RICHARDS
【10月30日 AFP】「グリーンベレー(Green Berets)」の通称で知られる米陸軍特殊部隊の隊員が西アフリカのマリで殺害される事件があり、米海軍特殊部隊(ネイビーシールズ、Navy SEALs)の隊員2人が絞殺した疑いがあるとして、海軍が調査に乗り出したことが分かった。米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)が29日、報じた。
 報道によると、ローガン・メルガー(Logan Melgar)軍曹(34)は6月4日、マリの首都バマコにある米大使館の共有宿舎内で遺体で発見された。メルガー軍曹はテロ対策と訓練のため現地に派遣された特殊部隊に所属しており、上官はただちに犯罪行為によって死亡した疑いがあると判断。陸軍の検視官が、絞殺されたと断定したという。
 米海軍犯罪捜査局(NCIS)の報道官はAFPに対し、「メルガー軍曹がマリで死亡した一件を調査しているのは事実だ」と認めたが、現在調査中だとして詳細は伏せた。NCISでは9月25日に米陸軍犯罪捜査司令部(CID)から調査を引き継いだという。
 NYタイムズ紙によると、容疑がかけられているシールズ隊員2人は休職扱いとなっているという。ただ、公式声明は発表されておらず、メルガー軍曹の死に関して訴追された人物もいない。(c)AFP

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。