弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

「風呂場で友人が自殺している」友人が浴室に練炭を持ち込んで夏なのに練炭自殺した通報?w update3

岐阜の社労士殺害容疑で知人の男逮捕 2019/3/13 14:173/13 14:25updated ©一般社団法人共同通信社
 岐阜県池田町のマンションで昨年8月、社会保険労務士の男性(44)の他殺体が見つかった事件で、愛知、岐阜両県警は13日、殺人の疑いで知人の男(50)を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

2019年3月13日 14時45分
知人の50歳男を逮捕 岐阜・池田町の社労士殺害容疑
 岐阜県池田町の集合住宅で昨年8月、社会保険労務士の荒井一良さん=当時(44)=の遺体が見つかった事件で、愛知、岐阜両県警の合同捜査本部は、名古屋市北区に住む知人の男(50)を13日に殺人容疑で逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、知人の男は昨年8月中旬に、荒井さんを殺害した疑いが持たれている。
 事件は同月21日朝、愛知県あま市のマンションの一室で、原雄太さん=当時(30)=が練炭による一酸化炭素中毒で死亡しているのを、110番で駆け付けた警察官が発見。さらに原さんが借りていた池田町白鳥の集合住宅の一室で、荒井さんの遺体が見つかった。知人の男は、あま市のマンションの借り主で「原さんが練炭自殺した」と110番していた。
 荒井さんは同月15日に乗用車で、池田町上田の自宅を出る姿が家族に確認されている。その後帰宅しなかったため、母親が同20日に行方不明届を出していた。遺体発見時は下着姿で、運転免許証や黒の手提げかばんが、あま市のマンションで見つかっていた。
 捜査本部は今年2月、荒井さんの体を拘束したとして、知人の男を逮捕容疑で逮捕。荒井さん殺害への関与を調べていた。
(中日新聞)

集合住宅に男性の遺体、借り主の男性「トラブルになった」
 岐阜県池田町の集合住宅で殺害された男性の遺体が見つかった事件で、部屋の借り主で死亡しているのが見つかった男性が、「トラブルになった」と母親に伝えていたことが分かりました。
 21日、愛知県あま市のマンションの浴室で、職業不詳の原雄太さん(30)が死亡しているのが見つかり、その後、原さんが事務所として借りていた岐阜県池田町の集合住宅の一室で、何者かに殺害された男性の遺体が見つかりました。
 この前日、原さんが、母親に「トラブルになった」などと話していたことが新たに分かりました。
 「最後に話したのがおととい(今月20日)。『きょうも帰れそうにない。トラブルがあった』」(原さんの母親)
 原さんの遺体が見つかった浴室からは練炭が見つかり、司法解剖の結果、死因は一酸化炭素中毒とみられています。警察は、原さんが自殺した可能性があるとみて、殺害された男性との関連を慎重に調べています。
「原さんが事務所として借りていた岐阜県池田町の集合住宅の一室で、何者かに殺害された男性の遺体が見つかりました。」w
え?あんなボロアパートを事務所として借りる?w

死亡男性の関係先で別の遺体 殺人で捜査 愛知 2018年8月22日 0時27分
21日朝早く、愛知県あま市のマンションで、30歳の男性が練炭が燃やされた浴室の中で死亡しているのが見つかり、その後、男性の関係先の岐阜県池田町の集合住宅でも別の男性の遺体が見つかりました。警察はあま市の男性が死亡したいきさつを調べるとともに、岐阜県の男性は何者かに殺害されたと断定して殺人事件として捜査しています。
21日午前5時半ごろ愛知県あま市下萱津のマンションに住む男性から「風呂場で友人が自殺している」と警察に通報がありました。
警察によりますと、練炭が燃やされた浴室の中で原雄太さん(30)が倒れてすでに死亡していたということです。
午後4時ごろ、警察が原さんの関係先の岐阜県池田町白鳥の集合住宅の部屋を訪ねたところ、40代から50代ぐらいの男性の遺体が居間で見つかったということです。
調べによりますと、男性は下着姿であおむけの状態で倒れていて、死後数日たっていたと見られるということで、身元の確認を急いでいます。
警察は遺体の状況などから男性が何者かに殺害されたと断定して殺人事件として捜査するとともに、原さんが死亡したいきさつについても調べています。

練炭自殺?男性が借りていた部屋に別の男性遺体 2018年08月22日 00時01分
 21日午前5時40分頃、愛知県あま市下萱津のマンションの一室で、住人男性から「風呂場で知人が練炭自殺している」と110番があった。県警津島署員が駆けつけ、室内で原雄太さん(30)が死亡しているのを発見。その後、捜査員が原さんの借りていた岐阜県池田町白鳥の集合住宅を調べたところ、別の男性の遺体が見つかった。
 愛知、岐阜両県警は現場の状況から、岐阜県内で遺体で見つかった男性について殺人事件と断定し、合同捜査本部を設置した。
 発表によると、男性は40歳代~50歳代くらい。下着姿で居間であおむけに倒れていた。目立った外傷はなく、死後数日が経過しているという。捜査本部で身元確認を進めている。
 原さんにも目立った外傷はなく、倒れていた浴室内には練炭があった。近くには遺書めいた手書きのメモが見つかった。捜査本部は、亡くなった2人の間にトラブルがあったとみて、通報者の男性から事情を聞いている。

岐阜の集合住宅に男性他殺体 借り主の男性、愛知で死亡
2018/8/22 0:25
 21日午前5時40分ごろ、愛知県あま市下萱津中道のマンションの浴室で、住居・職業不詳の原雄太さん(30)が死亡しているのが見つかった。県警が原さんが借りていた岐阜県池田町白鳥の集合住宅を調べたところ、別の男性の遺体を発見。愛知、岐阜両県警は現場の状況からこの男性が殺害されたと断定し、合同捜査本部を設置した。
 捜査本部によると、池田町で死亡していた男性は40~50代くらい。21日午後4時15分ごろ、居間であおむけの状態で見つかった。下着姿で目立った外傷はなく、死後数日が経過していた。部屋は施錠されていた。
 一方、あま市のマンション浴室では練炭が燃やされており、原さんは自殺した可能性がある。この部屋に住む知人男性が異臭に気づき、「自宅の風呂場で練炭自殺をしている」と110番した。遺書が見つかっており、捜査本部は原さんが知人宅を訪れた経緯などを調べている。
 通報した知人も一酸化炭素中毒で病院に運ばれたが、命に別条はない。
「通報した知人も一酸化炭素中毒で病院に運ばれたが、命に別条はない。」w

平成30年8月21日 岐阜県揖斐郡池田町白鳥ビレッジハウス池田1棟 他殺体発見 投稿年月日: 平成30年8月22日

平成30年8月21日 愛知県あま市下萱津中道3 グレイスヴィラK403号室にて練炭自殺 投稿年月日: 平成30年8月22日

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。