弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【九州管区警察学校】博多区の団地で40代男が家族を刺して放火、切腹して自殺…update7

博多で男性死亡、女性2人けが 一家で争いか 2019年5月31日21時09分
【動画】福岡市営住宅から黒煙 現場には救急車も=住民提供
写真・図版
現場周辺を調べる福岡県警の捜査員ら=31日、福岡市博多区、宮坂知樹撮影
 31日午後5時10分ごろ、福岡市博多区板付4丁目の路上で「女性が倒れている」と警察に通報があった。駆けつけた警察官が、女性の自宅とみられる近くの市営住宅を訪れたところ、3階の室内で男女が倒れていた。このうち男性の死亡が確認された。
 県警などによると、死亡した男性は40代とみられ、腹部から大量に出血していた。室内にいた女性は70代ぐらいで男性の母親とみられ、頭を金づちのようなもので殴られ、意識不明の重体。路上で倒れていた女性は40代ぐらいで男性の妹とみられ、胸を刃物で刺されて重傷だという。
 妹とみられる女性は警察官に「自宅で兄に刺された」と説明。警官が市営住宅に向かったところ、部屋から黒煙が出ていたという。室内にいた女性は意識を失う前に「息子が引きこもりで、仕事をせえ、という話から親子げんかになった」との趣旨の話をしたという。県警は死亡した男性が母と妹を襲った後、自殺した可能性もあるとみて、殺人未遂容疑で調べている。
 住民らによると、3人はこの部屋で暮らしていた。同じ棟に住む60代女性は、けがをした女性2人は普段よく見かけたが、男性はここ約10年で1度ぐらいしか見たことがないという。「(高齢女性は)とても優しい方で自治会の役員をしていた。びっくりしたし、不安だ」と話した。
 市営住宅の隣の棟に住むパート女性(71)は、友人からの電話で事件を知り、隣の棟を見ると、同じ階の玄関から黒い煙が出ていた。搬送された高齢の女性とは5月にも団地の掃除で会ったという。「ごく普通の方だった。顔見知りだし、ショックです。家庭で悩んでいる雰囲気はなかった」と驚いた様子で語った。
 現場の市営住宅は、JR博多駅から南東約4・5キロの住宅街にある。
「息子が引きこもりで、仕事をせえ、という話から親子げんかになった」

引きこもりに痴漢かぁ。こんなのばっかりw

妹を刃物で刺したのに母親は金づちで殴っているw。そして犯人の兄は割腹自殺。なんで母親だけ金づちなんだ?w いまいちストーリーが嘘松w。 )九州管区警察学校w

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp→本能寺の変で、信長が、燃え盛る炎の中で敦盛を舞

従って、燃え盛る炎の中で敦盛の舞を舞って自害したのは、ドラマ上の創作と考えていいでしょう。単に腹を切るより、敦盛の舞を舞ってからのほうが絵になりますし。ただ誰も目撃していませんので、これは創作だと言って切って捨てることはでいないかもしれません。

ですので、本能寺炎上の中で舞った、というのは本当ではなく、桶狭間出陣時に敦盛を舞ったとの、『信長公記』の記述を基にしての、現代の小説や映画、TVドラマなどの脚色・創作(虚構)なのでしょう。

市営住宅で男性死亡 女性が意識不明 路上の女性も流血 福岡 2019年5月31日 20時21分
31日夕方、福岡市博多区の路上で、40代くらいの女性が胸を刺され血を流して倒れているのが見つかり、近くの自宅からは、女性の母親と兄とみられる男女2人も血を流して倒れているのが見つかりました。2人のうち男性は死亡、女性は意識がないということで、警察が詳しい状況を調べています。
31日午後5時すぎ、福岡市博多区板付の路上で40代くらいの女性が胸を刺されて血を流して倒れているのが見つかりました。
警察によりますと、女性は「家族に殴られたり刺されたりした。自宅には母親がいる」などと話したことから、警察が近くの市営住宅にある女性の自宅を確認したところ、部屋からは黒い煙が出ていて、男女2人が血を流して倒れていたということです。
警察によりますと、2人は、路上で倒れていた女性の70代の母親と、40代の兄とみられ、このうち男性は死亡し、女性は意識がないということです。
また母親とみられる女性は、部屋で見つかった当初、「息子に襲われた」と話していたということです。
現場は、福岡空港の国際線ターミナルから南におよそ2キロほど離れた住宅などが建ち並ぶ地域で、警察が詳しい状況を調べています。

事件現場となった市営住宅の隣は九州管区警察学校w

博多の団地で男性死亡 男女計3人が倒れて見つかる
2019/5/31 20:26 (JST) ©一般社団法人共同通信社
 31日午後5時10分ごろ、福岡市博多区板付の路上で「女性が倒れている。家族に殴られたと言っている」と消防から県警に通報があった。近くの団地の一室で男女2人が倒れており、3人とも搬送されたが、男性の死亡が確認された。県警が詳しい状況を調べている。
 県警博多署によると、路上で倒れていた40代女性が「兄に刺された。母親がまだ部屋にいる」などと説明したため、近くの団地を訪ねると40代男性と70代くらいの女性が血を流して倒れているのが見つかった。ふとんなども燃えていたという。
路上に逃げてきた40代妹と、自殺した40代兄と、屋内で意識不明の70代母…

福岡市で男女3人が流血 近くの集合住宅で火災も…[2019/05/31 18:53]
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000155980.html
 血を流している男女3人が見つかりました。
 31日午後、福岡市博多区の路上で血を流している女性が見つかり、その後、近くの集合住宅の一室から血を流した意識不明の男女が見つかりました。警察によりますと、午後に「家族に殴られた」と110番通報がありました。警察が午後5時すぎに駆け付けたところ、博多区の路上で40代とみられる女性が血を流して倒れていました。意識はあるということです。その後、近くの集合住宅で火災があり、部屋の中から血を流した男女が見つかりました。2人は意識がないということです。消防によりますと、搬送された3人は70代女性、40代男性、40代女性だということです。警察は2つの事件は関連があるとみて捜査しています。

通り魔ではなく女性が心中で屋内から路上に逃げた事件…

警察学校教官が酔って痴漢の疑い 女子寮にも侵入か[2019/05/24 18:10]
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000155396.html
 警察学校の教官が事情聴取されています。
 捜査関係者によりますと、九州管区警察学校の教官を務める男性警部は先月上旬、福岡市博多区にあるディスカウントストアで女性店員の下半身を触った疑いが持たれています。男性警部は当時、酒を飲んで酔っていたということです。また、警察関係の女子寮に侵入した疑いも持たれています。九州管区警察学校は九州・沖縄各県の警察官の幹部育成を行う警察庁の機関で、男性警部は去年から教官を務めていて、警察が詳しく調べています。

警察学校教官が痴漢疑い 余罪も 2019.5.24 14:30
 九州管区警察学校(福岡市)の教官を務める男性警部がディスカウントストアで女性店員の体を触った疑いがあるとして福岡県警から事情を聴かれていることが24日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、男性警部は4月上旬、福岡市博多区のディスカウントストアで女性店員の下半身を触った疑いが持たれている。酒に酔っており、県警は経緯を調べる。このほか、警察関係の女子寮に侵入した疑いもあり、捜査している。
 九州管区警察学校は九州・沖縄各県の警察官の幹部育成などに当たる警察庁の機関。男性警部は福岡県警から出向していた。

警察学校の教官が“痴漢”か 女子寮侵入の疑いも 5/24(金) 20:20配信 九州朝日放送
九州管区警察学校の教官を務める男性警部が福岡市内のディスカウントストアで女性店員の体を触ったとして警察が事情聴取をしていることがわかりました。
捜査関係者によりますと、5月上旬、九州管区警察学校の教官を務める男性警部は、福岡市博多区にある商業施設内のディスカウントストアで女性店員の下半身を触った疑いが持たれています男性警部は、当時酒を飲んで酔っていたということです。
また男性警部は、この他にも警察関係の女子寮に侵入した疑いも持たれています。
九州管区警察学校は九州・沖縄各県の警察官の幹部育成を行なう警察庁の機関で、男性警部は2018年、福岡県警から出向して教官を務めていました。
九州朝日放送
最終更新:5/24(金) 20:20

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。