弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

ロスチャイルド銀行(スイス)とシンガポールから攻略されてしまったゴールドマン・サックスのマレーシアのマネロン・ファンド(1MDB)を復習w update6

ゴールドマンをアブダビのファンドが提訴-1MDB巨額不正事件巡り Erik Larson 2018年11月22日 3:12 JST
マレーシアの政府系投資会社、1マレーシア・デベロップメント(1MDB)の巨額不正事件を巡り、アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国の投資ファンドは米ゴールドマン・サックス・グループが「中心的な役割」を演じたとして、同社を相手取り米国で訴訟を起こした。
  21日にニューヨーク州地裁に提出された訴状によると、インターナショナル・ペトロリアム・インベストメント(IPIC)とアーバル・インベストメンツPJSは、ゴールドマンがIPICの元マネジングディレクター、ハデム・アルクバイシ氏とアーバル・インベストメンツのアーメド・バダウィ・アルフセイニ元最高経営責任者(CEO)に賄賂を払い、両氏はその見返りとしてIPICとアーバルを欺くことなどに同意したとしている。
  原告は著しい財務リスクと損失を被ったとして、損害賠償を求めている。額は特定されていない。
  今回の提訴については、先に米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が報じていた。
  ゴールドマンの広報担当マイケル・デュバリー氏は、電子メールで「直ちにはコメントできない」と回答した。
原題:Goldman Sachs Sued by Abu Dhabi Fund Over 1MDB Bribery Scandal(抜粋)
Goldman’s 1MDB Scandal Deepens With Abu Dhabi Funds’ Lawsuit(抜粋)

[FT]新興国で悪に染まる企業
2018/11/19 2:00日本経済新聞
米金融大手ゴールドマン・サックスはこれまで多くの危機に遭遇したが、東南アジア担当の元シニアパートナーが起こした事件ほど衝撃的なものはない。ウォール街の金融機関の役割は新興国に透明性をもたらすことであり、汚職を容易にすることではないはずだ。
資金洗浄と贈賄の罪を認めたティム・ライスナー被告の不正は甚だしい。同被告はマレーシアの政府系ファンド「1MDB」の65億ドル(約7300億円)の債券発行でゴー…

マレーシア首相「ゴールドマンにだまされた」1MDBで 金融機関 東南アジア 北米 2018/11/14 7:47
 【ニューヨーク=宮本岳則】マレーシア政府が米金融大手ゴールドマン・サックスへの圧力を強めている。マハティール首相は米CNBCテレビが13日放送した番組で、同国の政府系ファンド「1MDB」による巨額の資金流用問題を巡り、「我々はゴールドマン・サックスにだまされた」と非難した。マレーシアは1MDBの債券発行で同国がゴールドマンに支払った手数料を返還するよう求めており、今後も政府関係者による批判が相次ぐ可能性がある。
マレーシアのマハティール首相
1MDBはマレーシアのナジブ前政権が設立した政府系ファンドで、汚職の舞台となった。首都の再開発などに資金を投じてきたが、総額45億ドル超の不正流用の疑いが浮上した。1MDBは債券発行で12~13年に約65億ドル(約7300億円)の資金を調達し、その一部が不正にかかわった人物の口座に流れていた。ゴールドマンの投資銀行部門は1MDBの債券を引き受け、約6億ドル(約670億円)の手数料を獲得した。
マハティール政権は汚職の解明を進めると同時に、マレーシアが不正流用で被った損失の「補填」として、ゴールドマンに手数料の返還を求めているようだ。マハティール首相はインタビューの中でゴールドマンを業務禁止にする可能性について聞かれると「我々は注視している」と述べるにとどめたが、「ゴールドマンは不正をしていた証拠がある」と主張。同社のコンプライアンス(法令順守)の部門が「全く機能していなかった」などと批判した。
マハティール政権がゴールドマンへの圧力を強めた背景には、米司法省の捜査がある。同省は11月上旬、1MDBの資金流用に関与したとして、ゴールドマン元幹部2人を起訴した。12日に地元ラジオ番組に出演したマレーシアのリム財務相は幹部の1人が有罪を認めたことを受けて「ゴールドマンが過失を認めた」と持論を述べ、同社に手数料の返還を求める理由にしていた。
ゴールドマンは当局の捜査に協力する姿勢を示しているが、手数料返還要求にはコメントしていない。同社が米証券取引委員会(SEC)に提出した資料では、米司法省や他の国々によって多額の罰金や刑罰、制裁を受ける可能性に言及している。13日の米国株式市場ではゴールドマン株が3日続落し、16年11月以来、約2年ぶりの安値圏で推移した。

「ゴールドマンにだまされた」w
おい、マハティール。いまさら嘘ぶっこくなよw。

ジョー・ロー(Jho Low)みたいな小僧が6カ国をまたがるマネロン・スキームを構築できるのか?w

マレーシア汚職 米、ゴールドマン元行員を起訴 前CEOが主犯格と面会か
2018/11/12 16:26
【シンガポール=中野貴司、ワシントン=中村亮】米司法省は11月上旬、マレーシアの政府系ファンド「1MDB」による巨額の資金流用に関与したとして、米投資銀行大手ゴールドマン・サックス・グループ元行員2人を起訴したと発表した。当時の最高幹部が1MDB事件の主犯格との会合に出席していた可能性も浮上し、組織的な関与が疑われる事態となっている。
画像の拡大 ブランクファイン前CEOの関わりが焦点に
画像の拡大 マレーシア側で資金調達を主導したジョー・ロー被告は今も海外逃亡中だ=AP
米司法省は11月上旬、ゴールドマン元幹部行員のティム・ライスナー被告とロジャー・ウン被告を、外国公務員への贈賄を禁止する海外腐敗行為防止法違反の罪などで起訴したと発表した。両被告は同時に起訴され海外逃亡中のマレーシアの華人系実業家ジョー・ロー被告とともに、数十億ドルにのぼる1MDBの資金洗浄を企て、マレーシアとアブダビの政府高官に賄賂を支払ったという。このうちライスナー被告は起訴事実を認め4370万ドル(約50億円)が没収されることになった。
司法省によると、ゴールドマンは2012年から13年にかけて60億ドルを超える1MDBの債券発行を引き受け、約6億ドルの手数料を得た。政府高官への贈賄は債券引き受けなどの案件を獲得する目的だった。贈賄以外にも、ニューヨークの不動産や美術品の購入に資金が不正に流用され、横領総額は27億ドル以上にのぼると指摘している。
さらに米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、ゴールドマンのロイド・ブランクファイン前最高経営責任者(CEO)が、09年と13年に1MDBの不正で中心的役割を担ったロー被告と2回にわたり面会していたと報じた。この面会はナジブ前首相とブランクファイン氏を引き合わせるために設定されたものだったという。
このうち1回はゴールドマンの法務部門がロー被告の不正の疑いを理由にビジネスをしないよう警告した後だったとされる。事実なら不正に手を染めた1MDBとの関係構築に当時のCEOが関与した可能性があり、波紋を呼ぶのは必至だ。
米司法当局は名指しをしていないものの、2被告以外の複数のゴールドマン関係者が贈賄の事実を知っていたと指摘する。今後ゴールドマンが組織として違法性をどの程度認識していたかについて捜査が進む見通しだ。
米大手金融機関は2008年の世界的な金融危機を機に、ビジネスモデルの妥当性が問われることとなった。米司法当局の起訴内容通り、元行員が贈賄などに関与していたとすれば、ゴールドマンへの批判が再び強まりそうだ。仮に組織としての関与が認定されなかったとしても、再発防止策の策定が課題となる。
1MDBはマレーシアのナジブ前政権の汚職の中心舞台となった政府系ファンド。ナジブ氏主導で09年に設立され首都の再開発などに投資してきたが、総額45億ドル以上の不正流用の疑いが浮上した。
5月の政権交代で就任したマハティール首相は前政権時代の汚職の解明を優先課題と位置づけ、ナジブ氏や妻のロスマ夫人らを資金洗浄などの罪で逮捕・起訴した。
ライスナー被告に関しては、シンガポール金融通貨庁(MAS)も16年末、シンガポールでの証券関連活動を事実上10年間禁じる処分を下している。マレーシアや米国、シンガポールなどの捜査当局は今後も協力を進め、巨額の汚職事件の全容解明を目指す方針だ。

[FT]ゴールドマン前CEO、1MDBの不正に関与か 東南アジア 北米 FT 2018/11/9 12:13日本経済新聞 電子版
マレーシアの政府系ファンド「1MDB」の疑惑に関する裁判所の書類で、その中心人物と2009年に会ったとされている米金融大手ゴールドマン・サックスの幹部は、ロイド・ブランクファイン前最高経営責任者(CEO)であると、2人の関係者がフィナンシャル・タイムズ(FT)紙に語った。
米司法省は先週、ゴールドマンの「経営幹部」が同社社員とマレーシア人実業家ジョー・ロー氏との会合に出席していたことを明らかにし…

「シンガポールが1MDBマネロンへのドイツ銀行幹部の関与を証明ちう」w

「マレーシアがナジブ・ラザク元首相の弁護士をマネロンで起訴。」
マレーシアの国家ファンド1MDBが6カ国を巻きこむマネロンの中心にw

ナイジェリアがトリガーw。ボコハラムのマネロンw。

1MDBに関与したスイスの銀行は「ロスチャイルド銀行(Rothschild Bank AG)」

「ロスチャイルド銀行が1MDB事件でマネロンルールを破る。」

米司法省がナイジェリアのマネロンを摘発開始。HSBCとダンスケ銀行(デンマーク最大の銀行)がでてくるw

シンガポールの元銀行家が1MDBがマネロンだと認めるw

シンガポールが1MDBマネロン関連の無数の口座を差し押さえw

シンガポール検察「1MDBマネロン摘発はシンガポール史上最大のものだ。」w

FBIが1MDBのマネロンの捜査を開始。

「スイス当局がマレーシアのファンド1MDBを汚職とマネロンの容疑で凍結」w

スイス当局がロスチャイルド銀行に対する1MDBマネロン捜査を開始。

シンガポールも1MDBのマネロン捜査を開始w。

ナジブ・ラザク(Najib)マレーシア元首相「1MDBがマネロンとは知らなかった。」w

最初から1MDBが巨額マネロン組織だと知っていたが当局は何もしなかったw。そのマネロンしてるカネがボコハラムのカネだと気付くまでは誰も動かないw。

1MDBがマネロン・スキームだと2012年8月18日にバレてるw

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。