弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

カザフの大統領が退任し、イスラム国が完全壊滅して、イスラエルが2010年に諦めていたゴラン高原の主権を再び主張w update1

【ゴラン高原】小泉政権の「平和と繁栄の回廊」構想。ヨルダン渓谷開発援助計画と2007年7月10日にヨルダン渓谷から逃げた人々

トランプ氏、ゴラン高原のイスラエル主権を25日に承認へ 2019年3月25日 11:47 発信地:エルサレム/中東・アフリカ [ 中東・北アフリカ ]
 イスラエル・カッツ(Yisrael Katz)外相代理は24日、ツイッター(Twitter)への投稿で、「トランプ大統領はあす、ネタニヤフ首相同席の場で、ゴラン高原の主権をイスラエルに認める文書に署名する」と明らかにした。
 ゴラン高原はイスラエルが1967年の第3次中東戦争(Six-Day War)でシリアから奪った占領地で、戦略上の要衝。イスラエルは1981年に併合を宣言したが、国際社会は認めていない。
 トランプ氏は21日、ゴラン高原の主権がイスラエルにあることを米政府は認めるべきだとツイッターに投稿し、シリアや中東諸国、フランスなどから国際法違反だと批判を浴びている。ただ、実際に承認手続きを行うのか、また行うとしたらいつ承認するのかについては、明らかにしていなかった。
 ネタニヤフ首相は長年にわたりゴラン高原のイスラエル帰属を認めるよう働き掛けており、今回のトランプ氏の表明は、4月9日に総選挙を控えたネタニヤフ氏への贈り物のようなものだと多くの専門家が指摘している。(c)AFP

Golan Heights←ウィキ

Historically, Israeli Prime Ministers Yitzhak Rabin, Ehud Barak, and Ehud Olmert each stated that they were willing to exchange the Golan for peace with Syria. Later, in 2010, Israeli foreign minister Avigdor Lieberman told Syria to abandon its dreams of recovering the Golan Heights.[23]
2010年終わりにイスラエルはシリアとの和平を引き換えにゴラン高原奪還を諦めた。 2019年イスラエルは再びゴラン高原にチャレンジ。普天間と同時に進める?w

IS戦闘員らが続々投降、「カリフ制国家」壊滅後 シリア東部 2019年3月25日 23:38 発信地:バグズ/シリア [ シリア 中東・北アフリカ ]
【3月25日 AFP】イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」の「カリフ制国家」の完全壊滅が宣言された翌日の24日、IS戦闘員らが、米軍主導の有志連合から支援を受ける民兵組織に投降し、潜伏先から続々と姿を現した。
 現地で取材に当たっているAFP記者によると、主に男性ら数十人が、対イラク国境に近いバグズ(Baghouz)村の荒廃した野営地からぞろぞろと出てきたという。
 IS掃討作戦を展開してきたクルド人民兵組織の広報担当者は、「一行は坑道から出てきたIS戦闘員で、きょう投降した」と述べた。
 小雨の降る中、最後の潜伏場所から重い足取りで出てきた集団の中には、長いひげを蓄え、暗色のローブの上に羊毛のカフタン(前開きの上着)を羽織っている者もいた。
 ただこの広報担当者は、「内部にまだ隠れている者がいるかもしれない」と話している。
 シリアのクルド自治区の外務当局トップであるアブデル・カリム・オマル(Abdel Karim Omar)氏は、一連の戦闘中に拘束したISのメンバーらが依然脅威になっていると警戒。
 同氏はAFPに対し、「イラク人やシリア人以外に54か国から、戦闘員らに加え、子どもや女性が数千人いる。われわれや国際社会にとって、これらの人々が深刻な負担かつリスクになっている」と指摘。「バグズでの作戦が展開されたこれまでの20日間に、この数は大幅に増えている」と懸念を示している。
 クルド当局の報道官による25日の発表では、シリア北東部アルホル(Al-Hol)に設けられている避難民向けのキャンプに、ISとつながりのある外国人9000人以上が生活しており、そのうちの大半が子どもだという。
 この報道官はAFPに対し、同キャンプに暮らす外国人の総数には、子ども6500人以上が含まれていると話している。(c)AFP

30年続いたカザフの大統領が退任。うーむ。BN-350の件か?

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。