弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

George Floyd殺害デモがANTIFAの暴動になりANTIFAがテロ組織に指定されて大西洋を超えるまで… update9

ジョージ・ソロスの部隊w、米でマイダン・クーデターを起こすつもりなのか?

2014年の香港雨傘革命からあまりにも胡散臭かったのだけど、 マスコミとSNSを使ったプロパガンダも限界。 マカオの進次郎のスポンサーのスタンレーホーも死去した。 そして「AN通信」のコントロールが効かなくなって暴走…

サンモニの関口宏みたいにつまらない歴史の1ページw

香港デモの民主主義とは何か?(2014年11月1日)

テロ指定されたANTIFAの日本側窓口はピエール共産党w

ANTIFAの旗を掲げるタクシン党w

ヘブライ語の「nissan(ניסן)」とマロン派のゴンと東風汽車有限公司の武漢肺炎とルノーサムスンの釜山w

香港ルートを潰されて肉まんを禁止されたNTTデータと幸福の科学が米でANTIFAを開始w

新型コロナウィルスで経済を破壊した後にANTIFAを起こしたのか。もうこれは戦争だな…

火消しが間に合わない。つかANTIFAへの導火線だったので極左テロにそんな真相はどうでもいいのかも…

米ミネアポリス ジョージ・フロイドさんと警官はかつての同僚 ©REUTERS / Carlos Barria 2020年05月31日 23:10

米ミネソタ州で死亡した黒人男性ジョージ・フロイドさん(46)と、フロイドさんを拘束した際に首を押さえつけたデレク・ショーヴァン警察官(44)は事件の1年前、同じナイトクラブで働いていたことが分かった。CNNが報じている。

同紙によると、フロイドさんとショーヴァン警察官はミネアポリス市内のラテンナイトクラブ「El Nuevo Rodeo」で勤務していた。両者とも店の警備を担当していた。

同ナイトクラブの元オーナーであるメイン・サンタマリアさんによると、2人は友人の関係ではなかったものの、シフトが重なることもあったという。

ジョージ・フロイドさんの死は米国内の抗議のうねりを生んだ。波紋は事件があったミネアポリスからニューヨーク、ロスアンゼルス、フィラデルフィアにも広がっている。米国内25都市で夜間外出禁止令が発動された。

抗議活動は大規模な暴動となり、略奪や放火、警察との衝突にまで発展している。抗議者の一掃には州兵が動員された。

米ミネソタ州ミネアポリスで、警官の膝で首を押さえつけられるジョージ・フロイドさん(2020年5月25日撮影)。(c)AFP PHOTO / Facebook / Darnella Frazier

wikipedia.org→エリック・ガーナー窒息死事件
2014年7月17日に起きた警官による黒人窒息死事件がミネアポリスで再び発生してデモと暴動にまで発展する…

25日のGeorge Floydより先に23日のクルド人…

クルド人✕タクシン党w

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。