弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

除草剤を撒かれて6600玉のメロンが全滅。犯人は誰だぁぁぁw update4

「あいつらヤクザと大差ない」w

「組合員勘定で農産物の販売先統制」。これがヤクザと大差ないと言われる理由。

【被害を受けたのは、湖池屋がふらの農協(北海道富良野市)に製造を委託する「シレラ富良野工場」。地元富良野産や、北海道産のジャガイモを中心に「カラムーチョ」などを含めたポテトチップスを製造している。】

北海道経済→ふらの農協粉飾決算強引な幕引き(2014年11月11日)
ふらの農協粉飾決算強引な幕引き
 今年4月下旬、内部調査で発覚したふらの農協(植崎博行組合長、正組合員1427戸)の粉飾決算。調べが進む中、前常務理事の井山修氏(7月4日辞任)が一人で不正経理を行ったという結論に達したようだが、同農協の組合員や周辺の農協幹部からは「とても井山氏一人の犯行とは思えない」と、疑問の声が上がっている。2001年に上富良野町から占冠村までの富良野沿線5市町村の6農協が合併して誕生したふらの農協だが、合併時からくすぶっていた数々の問題点が粉飾決算という形で表面化した。
井山一人の不正ではない!

ふらの農協の粉飾決算を表面化させたのは、6月30日付けの北海道新聞夕刊の報道。▽2013年度までの4年間、不正経理と粉飾決算を続けた▽南富良野町のポテトチップス工場の赤字を穴埋めし、タマネギ生産の不振を隠すのが目的▽不正経理の総額は3億8700万円に上る、といった内容だ。
この報道は、上川管内全体の農協へも衝撃を与えた。井山氏を良く知る上川管内のある農協幹部は、驚きを隠せない様子で語る。 「今年4月に井山氏に会った時、『人事改選でもう1期理事を務めることになった』と笑顔で話していた。まさか報道されているような事態が起きていたとは信じられない」
農協の内部調査は「井山氏一人による不正」との結論に達したようだが、報道の直後から、井山氏以外にも関与した人物はいるとの見方は生じていた。組合員の一人は「(井山氏は)職員時代から販売部門一筋で、富良野ブランドを確立した立役者の一人だ。性格はまじめで組合員からの信頼も厚かった。とても一人で不正経理を働くような人物ではない」との見方を示す。
「本当に井山氏一人で行ったことなら、奥野会長以下役員らは一体何をしていたのか。組織ぐるみではないというが、それならば監督責任が問われる。軽い処分では済まされない」という厳しい意見も多く聞かれた。
一方で、「井山氏の責任感の強さが裏目に出て、『何とかしなくてはいけない』という焦りから粉飾決算に及んだのかもしれない。ただし、問題の根っこにあるのは、農協の合併後、利益追求のため組織改革を急ぎすぎたことだ。その反動が今回の事件を引き起こした」(別の組合員)との見方が有力だ。
この続きは月刊北海道経済2014年11月号でお読みください。

JC-NET→ ふらの農協 赤字を黒字に3億8千万円粉飾決算 農家へ1億2千万円未払い (2014年7月1日)
ふらの農協(北海道富良野市朝日町3番1号、組合長:植崎博行)が2010~13年度の4年間に不正経理と粉飾決算を繰り返していたことが30日明らかになったと報道されている。 上川管内南富良野町で運営するポテトチップス工場「シレラ富良野」(2009年2月稼動開始)で膨らんだ赤字を穴埋めしたり、主力作物であるタマネギの不作による不振を隠したりするためで、不正経理額は合計3億8700万円に上るという。   このうち、タマネギ農家に2012年度分として支払われるべき約1億2千万円が滞っており、7月中に支払う予定だとされる。同農協は同日夜から、組合員向けの説明会を始める。

同農協は1,086億円の資産を有する大規模組合法人である。それにもかかわらず、今回のように安易に粉飾されており、組合長や担当理事、名ばかりで報酬を貰う監事の責任は重大であり、農協を管轄する県も厳しい対応が迫られる。 今後、こうした大規模農協の場合、地位・名誉のため玉虫色を望む経営陣だけに農協経営を任せず、経営数値のチェック機関として信頼できる大手の監査法人の監査が毎年必要だろう。ふらの農協は徹底した監査法人の監査が求められる。 自民党により解体されようとしている全国の農協組織、このような状況では農家も安心して農協に任されなくなる。 なお、「シレラ富良野」の総投資額は約40億円、国が17億円、南富良野町が約8.5億円拠出してのJAふらののポテトチップ工場。
これが農協を抜けて儲かってるメロン農家に除草剤テロを起こした動機かぁ。

富良野農協が投資したポテトチップス工場は、 気象兵器フクイチの影響で玉ねぎ不作に加えてじゃがいもも不作になり大失敗。 発狂した農協が大成功してるメロン農家に除草剤テロを起こした。みたいな。


このままだと、ふつうに「ふらの農協」が容疑者になってしまう。
そんなバナナ。犯人は陸自か?TPPと臓器売買か?
ボコハラムの日報かぁ。朋美ちゃん。
【ボコハラムの日報】稲田朋美防衛相「非公表や隠蔽を了承する行動は私の姿勢と真逆」

あー、同じこと考えてるヒトいますな。

オスプレイ夜間訓練 パラシュート降下実施か 上富良野飛来は白紙に 08/24 05:00
北海道大演習場に着陸するオスプレイ=23日午後7時25分、恵庭市・北海道大演習場島松地区(藤井泰生撮影)
 【恵庭】道内での陸上自衛隊と米海兵隊による日米共同訓練で23日、海兵隊の新型輸送機オスプレイの夜間訓練が恵庭市の北海道大演習場島松地区で実施された。上空から海兵隊員がパラシュートで演習場内に降下する訓練が行われたとみられる。防衛省によると、国内の日米共同訓練でオスプレイを使った夜間のパラシュート降下訓練は初めて。
 陸自関係者によると、当初計画されていた26日までの訓練期間中の上富良野演習場(上川管内上富良野町、中富良野町、富良野市)への飛行は白紙になったという。米軍の運用上の理由とされる。

【陸自関係者によると、当初計画されていた26日までの訓練期間中の上富良野演習場(上川管内上富良野町、中富良野町、富良野市)への飛行は白紙になったという。米軍の運用上の理由とされる。】

あぁ。オスプレイが墜落すると周辺が放射能の汚染されてしまうからね。だからメロンでメッセージを伝えたのか。

はぁ?陸自なのにオスプレイで夜間訓練かよ。こんなの墜落必至だろw。陸自がやられてるわ。しかも富良野メロンの近所の演習場で計画されていたのかw。なんだかなー。おい、小野寺5点、オスプレイの洗流脱出操縦方法の研究を開始させろ。無駄死にさせるな。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。