弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

富士通の雇用調整助成金サイトが動かないケケ中コメディの解読w update10

【QLDBはawsのコメディなのかw】「雇用調整助成金」オンライン申請で他人のデータが表示される不具合で復旧の目処が立たなくなるw(2020年5月20日)

持続化給付金「再々々々委託」 政府も全容把握できず 2020年06月11日07時15分
 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた中小企業などを支援する持続化給付金事業をめぐり、支給事務の委託や外注が繰り返される不透明な実態が9、10両日の衆院予算委員会の審議を通じて明らかになった。「再々々々委託」まで広がる構図を指摘する声も上がるが、政府は全容を把握し切れていない。野党は「国のチェックが行き届いていない」と批判を強めている。
 支給事務は、一般社団法人「サービスデザイン推進協議会」が769億円で政府から受託。これを749億円で広告大手の電通に再委託した。電通はグループ5社を経由する形で、人材派遣大手のパソナや印刷大手の大日本印刷に外注した。
 10日の衆院予算委ではさらに、国民民主党の玉木雄一郎代表が「孫請け」「ひ孫請け」の先の「やしゃご請け」に当たる大日本印刷の関連会社に外注されていたと、同社で働く派遣社員の証言を基に追及。梶山弘志経済産業相は「先の事業者については初めて聞いた」と驚きを隠さなかった。
 政府はこれまで、給付金の申請から支給までの目安を「2週間程度」と説明し、迅速な対応をアピールしてきた。しかし、実際には一部で遅れが生じており、梶山氏は9日の衆院予算委で、この目安が協議会側の提案だったことを明かした。
 玉木氏は支給の遅れについて、この派遣社員が「システム上の不備で、書類に不備がなくても申請をはじかれるケースが後を絶たない。上司に何度も言ったが改善されない」と証言したと指摘し、国の監督責任を追及。安倍晋三首相は「実際にそういうことがあるか経産省で確認する。滞るようなことはあってはならない」と釈明に追われた。
 支給事務の入札は4月8日に公告され、同14日に実施された。衆院予算委の審議では、経産省が3月30日と4月2日に行った協議会への事前ヒアリングに、電通の担当者が同席していたことも判明した。
 一方、政府は競争相手だった「デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社」にも2回の事前ヒアリングを実施したが、このうち1回は電話だった。野党側はこれに「談合まがいだ」と反発。梶山氏は当時の応対記録の公開を約束せざるを得なくなった。
 梶山氏はまた、売り上げが落ち込んだ事業者の家賃支援給付金についても、2020年度第2次補正予算案に支給事務の経費として約942億円を計上し、リクルートが委託先に内定していると説明。この入札に関する事前ヒアリングの記録も公開する考えを示した。

「システム上の不備で、書類に不備がなくても申請をはじかれるケースが後を絶たない。上司に何度も言ったが改善されない」w

原因不明なエラーを起こして、給付したことにして予算をパクるやり方w。公金の横領w。何十年もの間、ずっと同じことをやってる…

中日→オンライン申請また停止 雇用助成金、再開3時間後

オンライン申請また停止 雇用助成金、再開3時間後
2020年6月6日 05時00分 (6月6日 05時02分更新) 会員限定
 厚生労働省は五日、正午に再開した雇用調整助成金のオンライン申請で再びトラブルが発生し、午後三時ごろに停止したと明らかにした。復旧のめどは立っていない。オンライン申請はスタート初日の五月二十日にシステムのプログラムミスで個人情報が漏れたため停止。ようやく再開したばかりだった。
 厚労省は五日夜になり記者団の取材に応じ、申請した事業者が他の事業者の情報を閲覧できる不具合を一例確認したと説明。三事業者が別の一事業者の情報を見られる状態だった。システム設計は五月に富士通が受注し、三社に再委託した。
 同省の担当者は「利用者にご迷惑をお掛けし、おわびする」と陳謝。システムのプログラムミスの可能性があるとしている。オンライン申請を利用した事業者から連絡がありトラブルが発覚。厚労省がシステム運営業者に停止を指示した。
 厚労省によると富士通が約一億円で受注しシステム設計の統括を担っていた。再委託先と受注額はそれぞれ、富士通マーケティングが八百五十四万円、インフォテックが四百四十万円、ペガジャパンが千五万円。
 雇用調整助成金は従業員に休業手当...

ペガ(Pegasystems)と聞いただけでは解らないはずの不具合やバグが解ってしまうスキル…w

雇用調整助成金オンライン申請 再びトラブルで利用できず 2020年6月5日 17時14分
システムトラブルで運用が中止され、5日に再開したばかりだった「雇用調整助成金」のオンライン申請が、午後3時ごろから再び利用できなくなっています。厚生労働省が原因を調べていますが、今のところ復旧のめどはたっていないということです。
「雇用調整助成金」は、売り上げが減少しても企業が従業員を休ませて雇用を維持した場合に国が休業手当の一部を助成する制度で、厚生労働省は新型コロナウイルスの影響で休業を余儀なくされた企業を対象に制度を拡充するとともに、手続きを簡素化するため、先月20日からオンライン申請の受け付けを始めました。
ところが、受け付け開始直後に、登録者に個別に割りふられるはずのIDが、複数の人で同じになるトラブルが発生したため、運用をいったん中止して、システムを改修したうえで、5日正午から再開していました。
しかし、厚生労働省によりますと、午後3時ごろから再びシステムのトラブルが発生し、利用できなくなっているということです。
厚生労働省が原因を調べていますが、5日中の復旧は難しく、今のところ再開のめどはたっていないということです。
「システムを改修したうえで、5日正午から再開していました。しかし、厚生労働省によりますと、午後3時ごろから再びシステムのトラブルが発生し、利用できなくなっているということです。」w

コメディか?

「午後2時半ごろに3社から、別の1社が添付したファイルが閲覧できると、厚労省に通報があり、午後3時前に利用を停止した。添付書類には申請書類のほか、給与明細や出勤簿など、個人の雇用内容に関わる書類も含まれており、…」
こんどは添付ファイルが競合した?w、これってワザとやってるの?

雇用調整助成金、申請情報漏れ オンライン停止
2020/6/5 17:32 (2020/6/5 23:15更新)
厚生労働省は5日、雇用調整助成金のオンライン申請システムの運用を再び停止したと発表した。5日正午に運用を再開した後に不具合が見つかった。少なくとも1社の申請書類が他の業者から見られる状況になっていた。運用停止までに約200社が申請を進めていたため、他にも情報漏れがないか事実確認を進めている。
厚労省はシステムについて随意契約の形で富士通に発注していることを明らかにした。富士通はさらに3社に業務を委託している。システムのプログラムに不具合の原因がある可能性がある。厚労省は申請書類が他社に見られる状態になった1社に5日時点で状況を説明できていないという。
オンライン申請は5月20日に開始したが、個人情報が閲覧できる問題が発生したために運用を停止し、5日に再開したばかりだった。
雇用調整助成金は業績が悪化した企業が、従業員に支払った休業手当の費用を助成する仕組みだ。中小・小規模企業の事業主がハローワークの申請窓口に殺到し、混雑する問題が発生している。オンライン申請によって、改善しようとしていたが再びつまずいた。
雇用調整助成金の2月中旬から6月4日までの支給申請は10万9127件、支給決定は5万4291件になる。
「厚労省はシステムについて随意契約の形で富士通に発注していることを明らかにした。富士通はさらに3社に業務を委託している。システムのプログラムに不具合の原因がある可能性がある。厚労省は申請書類が他社に見られる状態になった1社に5日時点で状況を説明できていないという。」w

富士通w

開始直後の5月20日に障害で停止、6月5日に再開して再び同じ障害w。てことは障害発生から2週間、原因とは無関係なとこをなおしていたことになる。セッションが混じってるのだからアプリのバグじゃなくて厚労省側のネット環境じゃね?w

F/WとIPSと負荷分散とリバースプロキシの設定が噛み合ってないw



あー、ふつうにIPCOMだわw

厚労省→現行総務システム構成図(PDF)

「負荷分散装置 機種名 IPCOM EX2000 IN 台数 1」w

富士通→IPCOM(アイピーコム)UTM・帯域制御・負荷分散 - 富士通

東証でシステム障害。富士通の負荷分散装置(IPCOM)と仮想化Linuxサーバ間にプロキシ(枝)を噛ませてたのがバレる。メリルリンチ(旧山一證券)がサイバー攻撃w(2018年10月9日)

失業率は2.6%だが…竹中平蔵氏「潜在失業率は11%になる」休業者は失業者の約3.67倍 6/4(木) 12:28配信
中日スポーツ 竹中平蔵氏
 元経済財政担当相で経済学者の竹中平蔵氏(69)が4日、日本の潜在失業率が11%になると自身のツイッターでつづり、失業対策が国会などで議論されないことを憂えた。
 「日本の失業率は2.6%と低い。しかし失業者178万人に対し『休業者』が652万人。潜在失業率は11%になる」と報告しつつ、休業者の多さについては「政府が雇用調整助成金を出し、雇用を繋ぎ止めるからだ」とした。竹中氏がツイッターで示した数字によると、休業者は失業者の約3.67倍となる。
 新型コロナウイルス禍は今後も続く見通しで「不況が短期間でかつ産業構造が変わらないなら、それもいい。しかしそうではないだろう。こうした点が国会などで一切議論されないのは問題だ」と不安視した。
「政府が雇用調整助成金を出し、雇用を繋ぎ止めるから」パソナが儲からないジャマイカと意味深なケケ中w

富士通ケケ中テロを回避するためにhttpd.confにmod_proxy/mod_proxy_balancerのアフィニティ設定が必要なのでは?w

ディスカバラの負荷分散

mod_proxyのホットスタンバイ設定

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。