弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

「ハマのドン」がミカサ・カジノと山下公園エプスタイン島構想に「命張ってでも反対」w update7

エプスタイン島でPrince Andrewと同じ買春グループにいたMITメディアラボの共同設立者のMarvin Minskyが2016年に死去w

「林(文子・横浜市長)は俺の顔に泥を塗ったんだよ」w

「市によると、開業すればIR施設には年間2000万~4000万人が訪れ、法人市民税や固定資産税、入場料収入などで年間820億~1200億円の増収が期待できるという。」w

ダウンタウン単位で1.5〜2.5のマネロンビジネス…

横浜カジノ誘致“ハマのドン”「命張ってでも反対」[2019/08/24 01:55]
https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000162705.html
 横浜市長がカジノを含むIR(統合型リゾート)を横浜の山下ふ頭に誘致する方針に対して、“ハマのドン”こと横浜港運協会の藤木幸夫会長が「命を張ってでも反対する」と猛反発しました。
 横浜港運協会・藤木幸夫会長:「皆、何かあると山下ふ頭。我が物顔のように俺が使うんだ、俺が使うんだというような話が来ているけれども、冗談言っちゃいけない。ここは我々の聖地である。俺は命を張ってでも反対するから。私は自分でできるのはそれだけだ」
 藤木会長は「山下ふ頭を賭博場にしてはいけない」「ギャンブル依存症を増やしてはいけない」などと強調し、横浜市との対決姿勢を明確にしました。横浜市はIR誘致の理由として、税収の増加や観光の活性化などを掲げていますが、横浜港運協会は「カジノがなくても実現可能だ」と主張しました。

米カジノ大手、大阪IR見送り 横浜に注力 毎日新聞2019年8月22日 20時00分(最終更新 8月22日 20時16分)

IR誘致の動きがある主な自治体=共同
 米カジノ大手のラスベガス・サンズは22日、横浜市がカジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致を発表したことを受け、検討していた大阪市でのIR参入を見送ると発表した。同社は「東京と横浜での開発の機会に注力する」とコメントしている。
 大阪では、大阪湾の人工島・夢洲(大阪市此花区)へのIR誘致を目指す大阪府と大阪市が、今年5月までカジノ事業者から事業概要(コンセプト)を募る独自の事業者登録を実施。同社はこれに申し込んでいた7者のうちの1者だった。【釣田祐喜】

「リアル・ポートマフィア(ハマのドン、横浜港運協会、山口組) vs ブルーグループ(マースク)」

人さらいと臓器狩りと臓器売買とマネロンとエプスタインのペドロフィル(Pedophile)ビジネスを巡る仁義なき戦い…

教育長のビジネス…

高島雄平(たかしまゆうへい)横浜市立芹が谷中学校長のデータベースのビジネスを山下公園で実現するらすいw。 マネロンでカジノ誘致…。

2015年4月8日高島雄平(たかしまゆうへい)横浜市立芹が谷中学校長の1万2000人の買春組織は横浜市と文科省が運営する現代の従軍慰安婦機関なのか?w
2016年1月24日マービン・ミンスキー(Marvin Minsky)死去
2016年7月31日シーモア・パパート(Seymour Papert)死去。数学者、計算機科学者、発達心理学者で、マサチューセッツ工科大学に勤務。マーヴィン・ミンスキーとともに、単純パーセプトロンは線形分離できないパターンを識別できないことを指摘した。

寿命みたいにみえるけど、人工知能の「パーセプトロン」の2人がセットで消された件もw

ハマのドンは横浜市が進めている闇ビジネスが何か知ってる。なので反対してる、いや、やりたくないのだw。

日本航空オペレーションコントロール横関龍哉(よこぜきたつや)部長(57)が女子中学生に3万円の報酬でグランドサービスして逮捕されるw(2019年4月17日)

児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕、釈放された元静岡県湖西市議が練炭自殺(2018年1月22日)

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。