弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

五輪招致汚職事件の中心にいたのは電通w トルコとの取引も浮かび上がる。伊勢志摩サミットでのイスラム国™(警視庁外事3課)のテロを警戒して英仏のストレステストがはじまる。 update15

マスコミの電通隠しがおもしろい。五輪招致の汚職事件の中心にいるのは電通w


パナマ文書の電通のロシア口座の目的は五輪招致だったのか。 なにか情報がつながってしまったようだ。
よかったな電通。五輪招致汚職のほーがオウムやマイダンクーデターよりマシだからな。

2016年2月にファクタのオーウェン・ギブソンとガーディアン紙が共同取材してた話か。

うっは。ターゲットは電通w

電通の盾になる皇族。

あらら。ストレステストに不合格。

政府と関係省庁は事実関係を承知してるはずで、仏当局の捜査を協力するふりをしながらどうやって撹乱するかみたいな状況かw

ウンコ顔の長男の盾になる会長。

ウンコ顔の長男の盾になるゴーンw

そういえば日産て仏ルノーの傘下だったよな。

パリ襲撃では130人死亡してるからなぁ。このタイミングだとパナマ文書で何か見つかったのか?w

2016.5.13 07:00更新 警視庁、サミット本番へ警戒強化 「テロの脅威から首都守る」
 26、27両日の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)が迫る中、警視庁は12日、都内の全域で車両検問を行い、テロなどの未然防止へ警戒を強化した。
 港区では東京タワー近くで車両検問を行い、人が集まる「ソフトターゲット」を狙ったテロなどを警戒。警察官が車両を止め、運転手に免許証の提示などを求めて身元を確認したほか、車内を目視して不審物などがないか目を光らせた。
 一方、警視庁本部では、高橋清孝警視総監をはじめ幹部ら255人が参加して警備会議を開催。警戒強化の取り組みなどについて、各部から報告が行われた。
 港区での検問を視察した警備部の緒方禎己(よしみ)部長は、「サミット本体の警備はもとより、首都をテロの脅威から守りたい。都民の皆さまには、検問などで不便をおかけすることもあるが、ご理解、ご協力をお願いしたい」と呼びかけた。

イスラム国™を発案したのは警視庁公安部外事三課で、130人死亡したパリ襲撃の犯人もイスラム国™だった。さて、その警視庁がサミット本番へ警戒強化と言ってる。 なので自国の大統領暗殺を懸念する英仏EU米が警視庁こそがいちばんヤバいと思うのは当然なのだ。

うは。警視庁の他に神奈川県警(手鏡と暗殺)と京都府警(サイバーテロ)までいるのか。これガチじゃね? 仏はミストラルを買って伊勢志摩沖に待機させるべきだった。

電通の盾になる都知事w

国家と情報―警視庁公安部「イスラム捜査」流出資料を読む
これがイスラム国™の起源ですな。

「2010年10月、警視庁公安部外事三課のデータファイル114点がインターネット上に流出…在日イスラム教徒を尾行…監視し、…金融機関…情報を収集した公安の違法捜査…イスラム教徒であるというだけでテロリスト扱い」
「また近年でも、ロシア・中国・北朝鮮などによる諜報活動が表面化しており、外事警察もこれら対日有害活動を摘発している。」

「イスラム教徒であるというだけでテロリスト扱いされ、失職、経営不振、家族離散、孤立、精神障害……。イスラム敵視の対テロ政策、国家による情報収集の実態とずさんな管理の危険性を解き明かす。」

あ、2010年10月の都知事てちんたろうだわ。警視庁は県警みたいなローカルな警察組織なので、その予算編成の責任者は都知事ですな。

東京都知事は警視総監を指揮する権限を持っていますか?

ベストアンサーに選ばれた回答 dergrxさん 2011/6/1419:41:46

まぁ間違いではないでしょう。
警視庁は、東京都の地方警察ですから、東京都の公安委員会によって管理されます。
で、東京都の公安委員会は東京都の組織で、都知事が議会承認の上で任命していますから、
石原都知事が、やるといったら無下には出来ないでしょう。
ただ指揮するという言い方はどーでしょう?
警視総監は、緊急事態の際は警察庁長官(実際は内閣総理大臣でしょう)からの指示でも動きます。
このときには警察庁の指令ですので指揮ですが、
都知事からパチンコ対策では、方針とかなので指令でありませんから
ただ国家公安員会からの方針なら警察庁レベルとして、対応するのかな?

都知事→東京都の公安委員会→警視庁w

ちんたろう都知事2010→東京都の公安委員会→警視庁→警視庁公安部外事3課w

うーむ。ふつうにやってますな。
おい、待機させるミストラルは2隻だ。いやいや、ウラジオストクにKalibr巡航ミサイルも用意しとけ。

先進国・主要国首脳会議の一覧
伊勢志摩サミットは311以後、はじめて日本で開かれるサミットだ。 イスラム国™の土人国家がケツをまくるには、またとないタイミングである。

警察庁、防衛省、文科省、ありとあらゆる官僚と公務員がいっせいイスラム国™の旗を掲げる。 各国首脳がオレンジ色の囚人服を着て、それをNHKが生中継を開始。 各国首脳のクビがチョン切られる動画が世界に一斉配信されるのでは?などとまで考えている。

クビがつながってるのはG8がG7になり仲間ハズレにされた露プーチンだけになるはずだ。 プーチンのKalibr巡航ミサイルでしか土人を止めることはできない。 全世界が一斉に日本にミサイルを打ち込んでくるのはその後だ。 こういうのが日本会議が望む結末なんだろ。ちがうか?


ニチギンの借金で株価を買い支えるという狂気をいつまでも続けられるとは思わないという意見をよく聞くけど、グラフ見てると既に東証全体の3.5倍くらい介入してるかんじか?

アベノミクスをはじめてから日本の株は3回紙くずになってて、それを表面的に隠す為にニチギンが無限大に介入してる。

そろそろですかねー?

電通、一転最終減益に 16年12月期812億円、円高で収益目減り 2016/5/16 23:05

 電通は16日、2016年12月期の連結純利益(国際会計基準)が812億円になりそうだと発表した。決算期変更で前期が9カ月決算のため単純比較できないが、実質的に2%の減益となる。従来予想(7%増の889億円)から77億円引き下げた。為替相場が円高にふれ、海外事業を円換算する際の収益が目減りする。税負担が増えることも利益を押し下げる。

 売上高に当たる「収益」の見通しは微減の8172億円と、従来予想から484億円引き下げた。約5割を占める海外事業はイタリアやスペインなどで新規顧客を獲得し、現地通貨ベースでの成長率見通しを引き上げた。ただ期初に1ドル=120円と置いていた想定為替レートを1ドル=106円に修正したため、海外事業の円建て収益は伸び悩む。

 為替影響で営業利益見通しは3%増の1324億円と、従来予想から96億円引き下げた。

 16年1~3月期の連結決算は収益が1%増の1995億円、純利益が65%増の172億円だった。2020年の東京五輪関連のスポンサー収入が伸びた。欧州やアジア地域での広告事業も好調だった。

資産をオフショアに移動してトンズラか?

文科相、コンサルの貢献評価 五輪招致疑惑 2016/5/17 12:05

 2020年東京五輪の招致委員会が国際陸連前会長の息子と関係があるとされるシンガポールの会社と2億円以上のコンサルタント契約を結び、不正が疑われている問題で、馳浩文部科学相は17日の閣議後の記者会見で「(招致成功に)コンサルタントが果たした役割は極めて大きいと思っている」と語った。

 馳文科相はIOC委員が当時、「(東電福島第1原発事故の)汚染水問題に懸念を持っていて、日本政府がどうしようとしているのか、回答を求めていたという情報があった」と指摘。ロビー活動には「より核心に触れる情報が必要だった」と、海外コンサルタントによる情報収集が不可欠だったと強調した。

電通を擁護する文科省w

2013年2月上祐がウクライナから入国拒否処分
2013年8月21日シリア、ダマスカス近郊で化学兵器(サリン)攻撃。少なくとも子ども426人を含む1429人が殺害
2013年9月7日東京五輪招致決定。ライバルはスペインのマドリードとトルコのイスタンブールだった。
2013年9月9日トルコのカッパドキアで新潟大女子大生殺傷事件発生。
2013年10月2日電通、ロシアのネット広告代理店買収 市場シェア3割取得:日本経済新聞
2013年10月上祐がトルコ入り。2014年2回、2015年も5月にも渡航。
2014年2月25日ウクライナ・キエフでマイダン・クーデター勃発
2014年5月トルコのカムヒュリエット紙が写真付きのいくつかの記事でトルコ国家情報機関(MIT)によってシリアに武器が密輸されていると報道。
2014年6月イスラム国™勃発。

東京五輪とイスラム国™をトルコと取引してる。 スペイン(EU)と取引したのはマイダンクーデターか。 どーりで文科省が電通を擁護するわけですな。

やはり、日の丸をモジッた旗だったんだ。

まぁ、そうなるでしょうな。 単なる汚職問題ではない。 イスラム国™を退治してシリアを復興し、ウクライナを戻すには東京五輪を中止して契約を破棄する必要があるのではないかと。

三菱グループが何に巻き込まれていたのかやっと気付いた社長。



4 :Ψ:2016/05/18(水) 12:39:57.06 ID:jRHgWRul
    電通のことを「 D社 」と民進党が配慮して国会で隠蔽・・・。
     (→安倍政権・馳文科大臣は『 電通ですね 』と明言して答弁)
    http://i.imgur.com/SJzHO8v.jpg


     ↓ 電通と民進党の深い繋がりを、政治とカネ問題にうるさい共産党が指摘

    ■ 2013年 民主党は選挙費や宣伝費で計68億円支出。
     (民進党は博報堂と電通に計48億円を支払う。 自民党の電通への支出は7億円)
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-09-27/2014092701_04_1.html

    ■ 2010年 民主党の選挙・宣伝費は71億円 ( 自民党の38億円を大きく上回り9党で最多)
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-10-01/2011100102_03_1.html

    ■ 民主党の電通への選挙宣伝広告費
     平成21年:約19億円、平成20年:約12億円、平成19年:約38億円
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1482558654

    .
    そもそも、2020東京五輪で日本政府の財政保証を付けたのは民進党の野田前首相
    http://i.imgur.com/6GLGfCT.jpg

    新国立問題でも「ザハ案」をコスト確認せず決定したのが野田政権w
    ( 当時から問題点は指摘されたが安倍政権に引き継がれず)
    http://i.imgur.com/aiKbpp2.jpg
    http://i.imgur.com/owho8gp.jpg
電通の盾になる野党。
電通は不正選挙のムサシでも有名なのだから、資金だけでなくすべての議員は電通の統制下あるとも言える。

うーむ。つかデタラメな予算の差額をシリアとキエフとイスラム国™の資金に使ったよーな。ハクブンだわ。

ブラック・タイディングス社については、5月16日に馳浩文部科学相が「電通に勧められて招致委員会が契約を判断した」、JOC(日本オリンピック委員会)の竹田恒和会長も、同社のコンサルタントであるイアン・タン・トン・ハン氏から売り込みがあり「電通に実績を確認した」と発言している。

電通が推薦したとのことだが、会社側の主張は次のようなものだ。

「招致委員会から照会のあった複数のコンサルタントに関して、知る範囲で各氏の実績等について伝えた。イアン・タン氏はその一人」。双方の主張はやや異なっている。 仮に関与があれば、大幅なイメージダウン

また、問題を報じた英ガーディアン紙の記事についても、誤りがあるとしている。同紙は電通の子会社であるAMS(アスリートマネジメント・アンド・サービス)がイアン氏を雇っていたと報じたが、会社側は「電通の子会社ではなく出資関係もない」と否定した。

ガーディアン紙からは掲載前に問い合わせがあり、事実誤認を指摘したが、そのまま掲載されたという。また、「現在のところ、フランス当局から捜査協力の要請などは受けていない」としている。


ams社側が電通と長い間取引してると書いてて、電通のサポートと支援を提供すると掲げてるじゃないかぁw

日本会議が何か起こすとすれば伊勢神宮だったはず。しかしそれは起きなかったw

安倍総理、消費増税先送りへ 「2年程度」軸に調整(2016/05/27 11:52)




来年4月に予定されている消費税増税の先送りの方針について、延期の期間は2年程度先を軸に調整しています。
 安倍総理大臣はこの国会中、「リーマンショックや大震災のような事態が発生しない限り実施する」と繰り返し発言してきました。日本政府は当初、サミットの首脳宣言で、経済の現状について「世界恐慌のリスクがある」という認識を盛り込みたかったものの、各国と調整が付かず、見送られました。このため、リーマンショックレベルの不況にはなっていないものの、その直前の状況に似ていると掲げれば、「アベノミクスの失敗ではない」と主張できると判断しました。延期の期間は2019年までの2年程度を軸に調整しています。サミット終えてから政府・与党内で調整に入ります。

ラガルデに否定されるあべちんw

電通の不正がバレて東京五輪が消滅の危機になっている。なので「ニチギン使ってリーマンショック以上の経済危機を起こすぞ。ゴラー。」と脅したわけですな。
そしたら各国に否定されてしまった。
なんだかなー、じゃぁ東京五輪は消滅する方向か?w

【外務省経済局政策課の首席事務官が「作成責任者は誰かわからない。どういう経緯で作られたのかは説明できない」と述べたのである。】w

裏金疑惑で「東京五輪中止」が現実味…フランス検察当局が執念を燃やす理由とは 週プレNEWS 5月30日(月)6時0分配信
東京五輪が崖っぷちだ。
JOC(日本オリンピック委員会)と東京五輪招致委員会がコンサル会社に2億2千万円を支払い、五輪開催を「黒いカネ」で買った疑惑が浮上。そんな日本に国際社会の厳しい視線が注がれている。
その急先鋒がフランスの検察当局。捜査本部を設置し、「このまま東京五輪を開催させるものか!」とばかり、疑惑解明にひた走っているという。
なぜフランス検察は日本という遠い国で浮上した疑惑の解明にこだわるのか? この疑惑を最初に報じた英・ガーディアン紙の記者が言う。
「捜査の大号令をかけているのは、フランスのパトリック・カネールスポーツ大臣、ジャン=ジャック・ウルヴォアス司法大臣です。カネール大臣はサマランチ体制下のIOC(国際オリンピック委員会)の金権体質を嫌い、欧州を挙げての五輪浄化を提唱してきた政治家。そこに次期大統領選に色気があり、得点を稼ぎたいウルヴォアス大臣の思惑が重なり、2014年ソチ五輪のドーピング疑惑を念入りに捜査していた。
JOCの裏金問題は、そのドーピング疑惑の中心人物であるラミン・ディアク元IOC委員を捜査する中で芋づる式に浮上した。だから全容解明にも力が入るんです」
では今後、JOCに向けてどんな一手を打ってくるのか? 仏・ユマニテ紙記者が言う。
「フランス検察はJOCが支払った裏金の総額は約37億円とにらんでいます。最初に送金された2億2千万円では、五輪開催地の決定権を持つメンバーへの付け届けには足りないとするラミン氏にJOCが追加送金した疑いがあると。それを解明するため、当初、東京五輪招致委員会の評議会議長である森喜朗元首相をスケープゴート的に召喚し、事情聴取する意欲を見せていました」
だが、竹田恆和(つねかず)JOC会長が5月16日に行なった国会答弁により、そのシナリオは大きく変わったのだという。独・シュピーゲル紙記者が話す。
「フランス検察は『契約書の開示は原則しない』という竹田会長の答弁を重視しています。これは契約書という物証が存在していることをJOC自ら認めたことを意味している。贈収賄の立件に自信を深めたフランス検察は今後、招致委員全員を喚問して聴取、その上でJOCから裏金を受け取ったIOC関係者を訴追する動きに出るはずです」
そうなった場合、IOCの選択は以下の3案のどれかになる公算が大きい。(1)「JOC委員を全員罷免し、新執行委員会をつくるよう勧告」、(2)「IOC臨時総会を開いて東京五輪中止を決定。代替地にロンドンを推薦」、(3)「IOC浄化のため、今後の五輪開催予定を白紙化する」だ。
前出のガーディアン紙記者が続ける。
「ただ、(1)案はあまりもに甘く、フランス検察の追及がさらに厳しくなりかねない。おそらくIOCは(2)案か(3)案のどちらかを選択するでしょう」
もしも東京五輪の開催返上が現実になれば、日本は国際社会で恥さらしとなる。フランス検察がJOC関係者の喚問要求を突きつけるXデーは「革命記念日の7月14日から、リオ五輪開催日の8月5日の間」(前出・ユマニテ紙記者)と目されている。
このまま東京五輪は幻と終わってしまうのだろうか? (取材/岸川 真)
あっけなく吹き飛んでしまいそーな東京五輪w

今井尚哉 首相政策秘書官 「ヤクザ・リセッション起こすぞ。ゴラー」ってかw

オツムの弱いヤクザのサラブレッド、今井尚哉(いまいたかや)かぁ。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。