弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

アフガニスタンで最初の殺人(first kill)を競う豪特殊部隊… update6

フランクフルトの話で隠れてしまったかもしれないが、この米大統領選挙2020のタイムラインで、豪軍がアフガニスタンでの特殊部隊の戦犯を自白してる。 たぶん臓器狩り殺人だったのだろうけど、関係国がよってたかって回りくどくNATOを指差していた一貫性に気付くべきだ…

義足でビールを飲む特殊部隊員w、臓器狩りと臓器売買、カニバリズム…

シドニー・パウエルがドミニオン投票機に外国が侵入したとしてジョージア州を訴えるw

タコはGSA(一般調達局)をはじめ、あちこちに同調圧力をかけてる訳で、シドニー・パウエルがタコの手先になってないと言えるのか?w

「She wasn’t joking and now we know why! The “Kraken” is a Department of Defense-run cyber warfare program that tracks and hacks various other systems to acquire evidence of nefarious actions by the deep state!」w

うーむ、これって投票用紙にブロックチェーン・ナノチップを着けて追跡していると言ってたの同じ大きさの風呂敷なのでは?w

シドニー・パウエルはジムストーンの部隊だな、記事を読んでてわかったw、どこかに旧民主党の岡田克也がいる?w

2007年から2014年の間に豪特殊部隊が23の事件で39人のアフガニスタン市民を違法に殺害していたと報告、兵士の最初の殺人(first kill)を競争していたとか

これってリアルCoDじゃんか…

【ルディの弁護士資格を剥奪しろ!ジュリアーニが全米で「不正行為(dishonesty)、欺瞞(fraud)、策略(deceit)、虚偽(misrepresentation」を実行するのを禁止するため民主党議員が法的手段を開始】w

こりゃまた、過激なタイトルだなw

ハンターバイデンのハードディスクをジュリアーニに渡したPCショップのオーナーが店を閉じて街を出た。弁護士によると脅迫されたとか…

体格とベレー帽がヒントなのでは?

John Paul Mac Isaacのハンター・バイデンのHDDと、シドニー・パウェルのフランクフルトの話はガセなのだろう。

結果的にアフガニスタンから撤退になりそうだったNATOのディスインフォメーション工作なのだろw

今回の状況設定の一貫性でおもしろいのは、中共はNATOが有利になるようなことをやるはずがないという条件設定だw、この一点において郭文貴のストーリーが破綻していく…w

さらに林肇官房副長官補の更迭が陰謀論に対する楔になったw、なにしろ更迭なのか退任なのかしらないけど辞めたことは事実なのでw

林肇(はやしはじめ)官房副長官補更迭w、元在インド日本国大使館公使で、元駐ベルギー特命全権大使兼北大西洋条約機構(NATO)日本政府代表部大使…(2020年11月24日)

「PCショップ店主のJohn Paul Mac Isaacはハンターバイデンのラップトップがいつ来て、立ち去ったのか詳細を覚えていないことを認めた。HDDが店に修理に出されたのかも覚えていない」w

あー、やはりハンター・バイデンのハードディスクはあやしいな。ルディ・ジュリアーニもシドニー・パウェルみたいになってしまうのでは?

王雑の「ドミニオンの福音」作戦w

バイクに二人乗りしたモサドのキドン×MbSのタイガー・スクワットw

やっぱ三日月刀を持ってバイクに二人乗りするのでは?

ユダヤの聖書とコーランに書いてあることを相談したのかも…

MbSはG20を年2回の開催を提案している、それでダメならハイテーブルにオープンコントラクトを流すのだろ…

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。