弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

スペインの国王夫妻がソウル市の名誉市民に…w update2

Oracleのマーク・ハード元CEOが一服盛られて消された…

【韓国】スペインの国王夫妻がソウル市の名誉市民に・・・[10/24]
1ハニィみるく(17歳) ★2019/10/24(木) 09:48:15.38ID:CAP_USER
|朴元淳市長、訪韓したスペイン国王夫妻に名誉市民証を授与
____________________________________________________________
(写真)

▲ フェリペ6世スペイン国王

スペインの国家元首であるフェリペ6世スペイン国王(Felipe VI)とレティシア王妃(Letizia)が、ソウル市の名誉市民になる。
パク・ウォンスン(朴元淳)ソウル市長は24日の午後12時30分に、ソウル市庁舎でスペイン国王夫妻に名誉市民証を授与する。
フェリペ6世スペイン国王は父親のカルロス1世を引き継ぎ、2014年6月に国王に即位した。皇太子だった頃、1988年のソウルオリンピックで姉のクリスティーナ王女のヨット競技を参観するためにソウルを訪れて以来、2度目のソウル訪問である。
レティシア王妃は結婚前、スペインの国営放送TVEのニュースキャスターとして勤めていた。彼女は2004年5月、皇太子だったフェリペ6世と結婚した。

(写真)
▲ レティシア王妃
名誉市民証の授与式にはジョセップ・ボレル(JOSEP BORRELL)外務・協力大臣、マリア・レイエス(MARIA REYES)産業・通商・観光大臣、イグナシオ・モロー(IGNACIO MORRO)駐韓スペイン大使など、スペイン公式訪問団40人余りが参加する。
(以下、略)
ソース:ソウル=ニューシス(韓国語)
http://www.newsis.com/view/?id=NISX20191023_0000808080

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。