弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

F-35Aの酸素供給システムがハックされたのかと思ったぞ。フクイチの大気中のストロンチウム濃度の上昇で気を失うパイロットw。update6

Similar issues have previously been reported by pilots of F-22 Raptor fighters. In April, US Navy flight instructors at three bases refused to fly the T-45 Goshawk training jets, pointing out that the rate of hypoxia incidents had quadrupled since 2012.
「似たような事象は以前にもF-22ラプター戦闘機のパイロットからも報告されている。4月に米海軍の飛行訓練士が3つの基地で、2012年から低酸素症になる比率が4倍に増えたからと指摘してT-45 Goshawk訓練ジェットでの飛行を拒否。」

なにこれ?あ、わかった。
2012年から低酸素症になる確率が4倍て、大気中のストロンチウム濃度の上昇が原因。フクイチだわ。
Luke AFB is the Air Force’s principal training site for F-35 pilots, as well as for pilots and maintenance crews from Australia, Israel, Italy, Japan, the Netherlands and Norway.
「ルーク空軍基地は、豪、イスラエル、イタリア、日本、ニュージーランドとノルウェーから来てるパイロットと整備士の空軍のF-35の主要訓練場でもある。」w
うっは。おい、そこで訓練してる土人パイロットと土人整備士は「フクイチが大気中のストロンチウム濃度を10倍にしたのが原因」と米軍と他国の訓練生に丁重にお伝えしろ。土人にはシャブもあると提案しろw

2017.6.10 08:17 米基地でF35を一時飛行停止
ステルス戦闘機F35A
 【ワシントン=黒瀬悦成】米空軍広報部は9日、西部アリゾナ州のルーク空軍基地に配備されている最新鋭ステルス戦闘機F35Aを一時的に飛行停止とする措置を取ったことを明らかにした。
 基地当局者の説明では、5月2日~今月8日、F35を操縦していた搭乗員に酸素が円滑に供給されず、低酸素症のような症状を訴える事例が5件あった。いずれの場合も予備の酸素供給システムが作動し、機体を安全に着陸させることができたとしている。
 ロイター通信によると、基地では搭乗員らに低酸素症に関連する安全講習を行った上で、12日に飛行訓練を再開する予定。
 F35が配備されている他の基地では飛行禁止措置は取られていない。
 航空自衛隊は42機のF35を調達する計画で、ルーク基地では自衛隊の搭乗員の訓練も引き受けている。米海兵隊岩国基地(山口県岩国市)には海兵隊仕様のF35Bが10機配備されている。
「F35Aを操縦していたパイロット5人が低酸素症に似た症状を訴えた。いずれも予備の酸素供給システムが起動し、パイロットは無事着陸した。」w
酸素供給システムがハックされてるw。誰だよ。

こいつらかぁ。
はやくもF35の攻略方法を見つけたのか。
ありえねー。

おいおい。F35の制御システムってWindowsなんじゃね?w

イタリアと共謀?

「F35、探知されずに日本上空を飛行」 トランプ大統領 2017.05.13 Sat posted at 14:33 JST
知らない間にF35ステルス戦闘機35機が飛来?
(CNN) トランプ米大統領は13日までに、マティス国防長官が2月に東京を訪問した際、35機の最新鋭ステルス戦闘機F35がレーダーに探知されずに日本上空を飛行していたとの認識を示した。ホワイトハウスで行われた米タイム誌とのインタビューで述べた。
トランプ氏はこの中で、「彼らは35機のF35を日本上空に飛行させた。レーダーに探知されなかった。上空を飛行し、誰もが『一体どこから飛来したのか』と言っていた。あれがステルス機能だ。本当に格好良い」と言及。この35機について、「高速で低空を飛行しており、探知されなかった」「飛来してきているとは誰も知らなかった」などとも述べた。
ただ、F35の海外初配備で日本に到着したと伝えられている海兵隊仕様機は、配備予定16機のうち10機のみで、マティス氏訪日の数週間前だった。海兵隊は事前に配備を発表していたため、岩国基地に飛来してきたことに驚く人もいなかった。
このとき他にもF35が日本に展開していた可能性はあるだろうか。F35の他の海外配備としては少数の空軍仕様機が4月に欧州に派遣されただけだ。仮に日本に来ていたのが事実なら、それは最高機密に相当するものだったのだろう。
あ、陸自のLR2連絡偵察機を撃墜したのはF35だわ。
やっぱりー。

F16を改造してF2をつくったみたいにF35を攻略できるF3を開発するんだわw。

ありえねー。
トルコでSu24を撃墜した続きなんだわ。
Su24は19.4秒しか領空侵犯できない。それなのにトルコは5分前から10回警告できるのか?

え?じゃぁ。
F35Aに気付かれないようにステルス接近して酸素供給システムをハックしたってか?
ありえねー。

うーむ。陸自とモサドってどこかでつながってる希ガス。ディアスポラ部隊みたいな?

  1. 大気中のストロンチウム90の増加。
  2. 飲酒、脳幹フリー。脳内のストロンチウム90濃度上昇。
  3. 脳細胞間に隙間を開けて汚染物質を脳髄液で洗い流すため、脳は眠らせようとする。
  4. 急激な睡魔。路上寝。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。